国際線手荷物宅配を無料にできる年会費5,000円のゴールドカードの実力

国際線手荷物宅配を無料に?

新生アプラスゴールドカードを使えば国際線手荷物宅配を無料でできる

楽しい海外旅行でもビジネスの出張でも自然とかさばるようになるのが手荷物です。

空港内をグルグルと周り、お土産を探している間も持っていければならないため重さによる疲れ、混雑した中で動き回ると相手とぶつかったり怪我に繋がる危険性もあります。

そんなとき、荷物を先に郵送で送ろうかなと考えてしまうものですが、宅配になると料金がかかるため気が引けてしまう方もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、旅行帰りの手荷物を持ち運ぶ危険性をぐっと減らせる新生アプラスゴールドカードです。

このカードを所有すると帰りの手荷物の持ち運びだけでなく、行きの荷物の持ち運びの手間も減らすことが可能なのです。

新生アプラスゴールドカードとは

・年会費初年度無料、次の年から5,000円

・還元率は1,000円に1ポイントの0.1%

・出発時は空港へ、帰国時は自宅へ荷物1個が無料で宅配

・日本・韓国・ハワイの主要空港のラウンジが無料開放

・海外旅行傷害保険が最高500万円自動付与

・対象レストランで指定のメニューを二人以上で食べると一人分が無料

・国内・海外問わずカード払いで購入した商品の破損・盗難等の損害を補償

・ETCアプラスカードが年会費永年無料

・カードが盗難されたら盗難届け日の60日前まで遡って不正使用を補償する

新生アプラスゴールドカードは荷物の無料宅配だけでなく、日本、韓国、ハワイのラウンジの無料開放や事前に希望のレストランを専用サイトで予約すると食事が一人分、無料になる「アプラス プレミアム グルメ サービス」があります。

受けられるサービスを考えると年会費5,000円は大変に安価ですし、一年に一度でも海外旅行や海外出張をする方ならば簡単にもとが取れるカードと言えます。

国際線手荷物無料宅配サービスの手順(出発時)

・出発時の1週間前までにJAL ABCコールセンターに集荷依頼

・優待コード2006を伝える

・指定の場所に集荷が来る

・荷物預かり時に預かり伝票を発行してもらう

・伝票に記載されたJAL ABCカウンターで新生アプラスゴールドカードを提示

・預かり伝票と引き換えで荷物を受け取る

国際線手荷物無料宅配サービスの手順(帰国時)

・空港のJAL ABCカウンターへ荷物を持ち込む

・新生アプラスゴールドカード国際線手荷物無料宅配サービスを受けると伝える

・新生アプラスゴールドカードと搭乗券の半券を提示

・伝票に記入したら預かり伝票を貰う

・配送業者が指定の場所に宅配してくれる

自宅から行き先の海外空港へ荷物を送ってくれる手ぶらチェックインサービス

・出発時の1週間前までにJAL ABCコールセンターに集荷と手ぶらチェックインを依頼

・優待コード2006を伝える

・指定の場所に集荷が来る

・荷物預かり時に預かり伝票を発行してもらう

・チェックイン手続き時に新生アプラスゴールドカードと預かり伝票を提示

・手荷物用のクレームタグを受け取る

・到着空港の手荷物受取所で預けた荷物を受け取る

新生アプラスゴールドカードの付いてくる最も優れた国際線手荷物無料宅配サービスが、この手ぶらチェックインサービスになります。このサービスを使えば自宅から空港まで荷物運びの負担が大幅に軽減されるだけでなく、手荷物保安検査も必要なくなります。手荷物の検査は重いスーツケースを持ち上げたりするだけでなく、何かあればその場で荷物を調べられて時間が取られます。

手ぶらチェックインサービスなら30分も待つのが当たり前な手荷物保安検査がなくなり、おまけに荷物を持ち運ぶ手間もなくスムーズに搭乗することができるのです。

新生銀行の特典をチェック

新生銀行ステップアッププログラムとは

・他銀行宛てのインターネット振込手数料が月に5回まで無料

・住宅ローンの事務取扱手数料が15,000OFF

・外貨為替が円からドルには1ドルあたり手数料9銭OFF

・提携コンビニATMの入出金手数料が常に無料

自動引き落とし口座を新生アプラスゴールドカードに登録しておけば、新生銀行における様々な特典を得ることができます。住宅ローンの事務取扱手数料は中々に高額ですが、それを15,000円分も値引きできますし、仕事でもプライベートでも使用頻度の高い他銀行へのインターネット経由の振込が一ヶ月に5回まで無料になります。ちりも積もれば山となるATMの入出金手数料も提携コンビニなら無料になるのは長期的には絶大な節約となります。

外貨為替の手数料も大幅コストダウン

また外貨為替も9銭のお得と言ってもわかりにくいかもしれませんが、100万円をドルに替えた場合、手数料が約750円にまで抑えることができます。これはドルから円に替えても同じことが働き、約8,300ドルを円に替える時も約750円に抑えられます。つまり円からドル、ドルから円に交換するという往復に100万円を動かしても手数料がたったの1,500円なのです。

本来は新生ゴールドのステージに入るには預け入れ総資産の月間平均残高が200万円以上か、外貨預金のような投資商品の月間平均残高が30万円以上といった条件の内の1つを満たす必要があります。しかし、新生アプラスゴールドカードを持てば自動的に新生ゴールドステージのメリットを受けられます。

アプラスのポイントサービスとは

ポイントサービスに関して

・1,000円ごとに1ポイントの還元率1%

・有効期限はポイント獲得月からご利用明細書表示分までで最長1年

・4月~翌年3月までの年間利用金額が25万円未満なら還元率0.5%

・4月~翌年3月までの年間利用金額が25万円以上なら還元率0.5%+0.25%

・4月~翌年3月までの年間利用金額が25万円以上なら還元率0.5%+0.5%

・アプラスモール経由で買い物をするとショップごとにポイントボーナスがあり

・貯まったポイントは景品かTポイントと交換できる

アプラスのポイントサービスは1000円ごとに1ポイントの還元率0.1%です。ですが、4月~翌年3月までの利用金額によって0.5%から最大1%まで還元率が上昇します。有効期限はポイント獲得月から3月のご利用明細書が表示されるまでとなっており、最長が1年です。

3月のご利用明細書が出る時に未使用ポイントが100ポイント未満でしたら、そのポイントは向こうとなりますが、100ポイント以上だったらば、そのポイントの有効期限がさらに1年延長されて合計で2年間の有効期限となります。

アプラスモールを経由すれば多くのポイントをゲットできる

アプラスモールを経由すればポイントを貯める難易度が下がるようになっています。アプラスモール内でポイントボーナスのあるショップがあります。ポイント倍率は2倍から30倍とありますが、還元率もポイント倍率分のポイントは1,000円で1ポイントの還元率が基準です。アプラスモールで30倍のボーナスがあるショップを利用すればポイントがどんどん貯まります。

国際線手荷物無料宅配以外にも新生アプラスゴールドカードは利点がある

旅行や出張に使う荷物を持ち運ぶ国際線手荷物無料宅配サービスには新生アプラスゴールドなら自宅から到着空港まで一直線に運搬してもらうことができます。それによって荷物の保安検査や大荷物を運ぶストレスから解放され、スッキリした気持ちで飛行機に乗り込むことができます。

使い勝手の良いゴールドカードを探している方は新生アプラスゴールドを検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ