5つのpayの特長から選ぶスマホ決済に適したクレジットカード

最近では買い物の際に現金を手渡して商品を受け取るのではなく、クレジットカードや電子マネー、プリペイドカードなどで買い物の決済をすることも増えてきています。なかでももっとも最新の決済方法は「スマホ決済」と呼ばれる決済方法で、携帯電話の番号と連動して決済を行うという方法が出てきています。

スマホ決済とはどんなもの?

スマホ決済とはスマートフォンがあれば手軽にできるサービスのことで、簡単に扱えることから近年急速に普及している決済方法の1つです。総務省発表による平成26年末の情報通信機器の普及状況をみると、スマートフォンの普及率は64.2%にも上っており、前年度と比較すると1.6%増で約半数以上の人がスマートフォンを利用してインターネットやメールなどの情報通信を行っていることがうかがえます。

(出典:http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h27/html/nc372110.html)

スマートフォンは単に小型化したパソコンのように利用したり、メールやネット、電話を掛けるだけではなくて、お財布としての機能も普及し始めています。これをスマホ決済と呼び、どんどんと利用者も拡大しているのです。

スマホ決済の種類とは?

スマホ決済には大きく分けて2種類があり、携帯電話の料金とまとめて支払うことが出来る「キャリア決済」と、小型のカードリーダーを利用することによってスマホでクレジットカード決済ができる「端末・POSシステム決済」と呼ばれるものがあります。

キャリア決済について

キャリア決済は、各携帯電話のキャリア専用画面でIDやパスワード、暗証番号を入力することによって買ったものの支払いが済むシステムです。

端末・POSシステム

端末・POSシステムは、モバイル端末機やカードリーダーとスマホを組み合わせている「持ち運び可能」なクレジットカード決済システムです。クレジットカードをその場で手出しなくても、システムがクレジットカード情報をその場で読み取ってすぐに決済するため、何よりもスピーディーに処理をすることが出来ます。また、「POS」といって、どの地域でどのような商品が売れているかを管理することが出来るシステムも組み込まれているので、単にスマホの決済と言うだけではなく店舗にとっても売れ筋商品のチェックや在庫管理にも一役買っているのです。

現在ではAndroid Pay、楽天ペイ、appleペイ、LINEペイ、origamiPAYの5種類が主流となっていますが、それぞれの違いやどのような方に向いているかを確認していきましょう。

Android Pay

概要

Android Payとは、2015年9月に米国で提供スタートしたGoogleによるモバイル決済サービスのことをいいます。Android Payに対応している国際ブランドは、現状ではVISA、MasterCard、American Express、Discoverの4社です。日本でよく耳にする「おサイフケータイ」とは通信方式が異なっており互換性はありません。Android Payは「NFC」という国際近距離無線通信企画を利用して、店舗では専用の読み取り機にかざすだけで決済が完了します。

使用方法

Android Payはオンラインであってもオフラインであっても利用することが出来ます。オンラインでは「Buy with Android Pay」というボタンをタップすることで決済が完了し、オフラインでは、Android Pay対応読み取り装置にAndroid端末をかざすことで、支払いに進みます。

向いているクレジットカード「オリコカードザポイント」



Android Payはどのクレジットカードでも不足なく使うことが出来ますが、100円→1ポイントという高還元でポイントを貰えることや、ポイントの交換先が多いことからオリコカードザポイントをお勧めします。

楽天ペイ

概要

楽天スマートペイとは、手持ちのスマートフォンに専用カードリーダーを取り付けることでカード決済端末として利用できるようにするサービスです。iPhone・Androidともに対応しており、特定の通信キャリアに限定されずにどのキャリアの端末であっても利用することが出来る決済システムです。

楽天と言えば楽天カードなど金融商品を展開している会社でもありますし、楽天ペイを通じて自社が展開するサービスにより沢山の顧客を集める作戦を取ろうとしている動きがあります。

使用方法

楽天はAndroid Payと同様にオンラインでもオフラインでも利用することが出来るサービスになっており、オンラインで決済システムを活用したからこそできるノウハウや知識があると言っても過言ではありません。

向いているクレジットカード「楽天カード」


楽天カード

楽天ペイと一緒に使うのであれば楽天カードが最も相性がいいクレジットカードだと言えます。また楽天銀行を利用すると、365日いつでも決済の翌日に自動で入金されるので、スピーディーに入金処理をすることは可能です。

Appleペイ

概要

Appleペイはおサイフケータイと似たような使い方で、えば、電車に乗る時やバスに乗る時、財布から交通系ICカードを取り出さなくても、iPhone7シリーズをかざすだけで決済することができます。※PASMO、SMART ICOCA、PiTaPaには未対応

これまでおサイフケータイに対応していないという理由から、iPhoneシリーズが敬遠されてきたのですが、これからはApplepayが使えることになったので、iPhoneを使いたいけれども、どうしても対応が無いという方には嬉しいサービスです。

仕組み

これまでの電子決済では、店頭などでの決済情報のやりとりの他、スマートフォン同士での情報交換などが行われていましたが、Apppleペイではさらに「触れたiPhoneを特定する秘密の情報」と、取引額が交換されることになります。そしてさらにネットワークで「そのiPhoneがどのクレジットカードと結びついているのか」という情報が瞬時にやりとりされ、最終的に支払い・決済へとつながります。利用者は一瞬のことでどのようなプロセスが得られているかを確認することは難しいのですが、実は何重にもなったプロセスを経て決済されています。

向いているクレジットカード「オリコカードザポイント」



Android Payと同様に、Appleペイはどのクレジットカードでも不足なく使うことが出来ますが、100円→1ポイントという高還元でポイントを貰えることや、ポイントの交換先が多いことからオリコカードザポイントをお勧めします。

LINEペイ

概要

LINEというアプリを使って、あらかじめ銀行口座やコンビニ、ATMでお金をチャージしておくことで、割り勘をしたりなどみんなで利用できるお金が出来るといた仕組みになっています。セキュリティとしてはパスワードを設定するだけで簡単に登録が完了します。

使い方

友達同士でお金のやり取りや売買などに使う場合には良いのですが、大きなお金を動かす際には不安材料が無いとは言えません。

向いているクレジットカード「LINE Payカード」

LINE Payカードというとあまり普及率は高くないのですが、インターネットは勿論のことコンビニやスーパーなど国内外のJCB加盟店約3,000万店舗で利用でき、100円利用で2ポイントが貯まるという超高還元のクレジットカードなので、LINEのヘビーユーザーにはもってこいのクレジットカードです。

(出典:https://line.me/ja/pay/card)

origamiPAY

概要

急成長しているスマホ決済アプリ会社なのですが、利用はスマートフォンにインストールするだけで、さらに何度でも割引が適用されるので、オトクにお買い物を楽しめます。

使い方

クレジットカードを登録することで利用をすることが出来ますが、利用可能なカード会社は、国際ブランドのVISA

・MasterCardのみとなり、また支払回数も1括となるので注意が必要です。

向いているクレジットカード「ゴールドポイントカード・プラス」

(出典:http://www.goldpoint.co.jp/index.html)

ヨドバシカメラと決済にはあまり関連性が無いように感じられますが、ゴールドポイントカード・プラスは国際ブランドもVISAであり、ヨドバシカメラの買い物では11%の還元が受けられるなど、どうしても家電は定期的に壊れてしまったり修理に出す必要があるからこそ、持っていて損のないアイテムです。

これからの買い物の支払い

現在は現金、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードなど既に様々な種類が出て居ますが、これからもどんどん手軽で楽な方法が作られると言われており、いずれは体に埋め込んだ端末一つで何でもできる世界が来るのではないかという科学者も居ます。より便利になる夜中で置いて行かれないように情報収集をすることも大切ですが、収集した情報の中から自分に何が合っているのかを見極める必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ