TポイントカードのみでTポイントをより多く貯める3つの方法

共通ポイントのTポイントはコンビニエンスストアのローソンを始め、TSUTAYA、ウエルシア、ENEOSなどのTポイント加盟店で利用することが出来るポイントです。

そもそもポイント制度とは、各お店が次回も自店を利用して貰うために作った販売促進用の制度の1つでした。しかしそれぞれのお店でポイントカードを作っていると、顧客にとっては管理が難しく、気付いたらポイントの有効期限が切れて居たり、買い物の際にポイントカードを忘れてしまってポイントが付かなかったりという面倒な面も持ち合わせていたので、全国のある一定の加盟店であれば何処でも貯めたり使えたりすることが出来るのが共通ポイントなのです。

顧客にとっても何枚ものポイントカードを持ち歩く必要がなく、色々なお店を利用した時にポイントが付くので、共通ポイントをTポイントとすると、Tポイント加盟店に足を運びやすくなり、各お店での販売促進を行わなくても、加盟店全体で販売促進を行えるようになりました。Tポイントとは「共通ポイント」という名前が付いている通り、Tポイントの加盟店で共通してポイントを貯めたり1ポイント→1円としてTポイントを使ったりすることが出来るので、ポイントの利用先も限られず利用者の自由度の高いポイント制度です。

Tポイントを貯める方法とは?

Tポイントの貯め方はいたって簡単で、Tポイントの加盟店で買い物をする際にTポイントカードを提示するだけです。

Tポイントカード

Tカード

本来のポイントカードとしてのTカードは上記のようなデザインですが、クレジットカードなどにTポイントのマークまたはTCARDという文字が入っているものもTポイントカード+クレジットカードの機能が付いているので、Tポイントカードとしても使うことが出来ます。

Tポイントカードの別バージョン

Tカード

Tポイントをザクザク貯める方法1「提携店の利用」

Tポイントは基本的に200円→1ポイントとなっていますが、加盟店で利用をするとポイントが2倍貯まります。

ポイントが2倍貯まる加盟店一覧

コンビニ
ファミリーマート、スリーエフ、サークルKサンクス
スーパー マルエツ、東武ストア・マイン・フエンテ、マミーマート、富士シティオ、レッドキャベツ、プラッセ&だいわ、ヤオマサ、東武ストア
ドラッグストア ウエルシア、ハックドラッグ、ドラッグイレブン、ドラッグユタカ、ドラッグストアmac、金光薬品、ふく薬品
食事 吉野家、ガスト、バーミヤン、ジョナサン、ドトール、エクセルシオール、ロッテリア、牛角、夢庵、グラッチェガーデンズ、藍屋、食べログ、キリンビバレッジTポイント自販機、ゆめあん食堂、情熱ホルモン
ネット通信販売 ニッセン、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ネットオフ、TSUTAYAオンラインショッピング、Tモール、Tプリント、GREEN DOG、マイナビBOOKS
旅行 エクスペディア、yoyaQ.com、マイナビトラベル、コンフォートホテル、阪急阪神第一ホテルグループ、東急ホテルズ、三井ガーデンホテルズ、Yahoo!トラベル、Tトラベル、RHトラベラー、アーク・スリー・インターナショルナル、ロッテ免税店、Tギャラリア シンガポール by DFS
電気・家電 エディオン、カメラのキタムラ、スタジオマリオ、Tプリント、アマナイメージズ、TAGSTOCK、スナップスナップ
ファッション 洋服の青山、THE SUIT COMPANY、ニッセン、THE SUIT COMPANY、NEXT BLUE、キャラジャ、HusHusH、SHOO・LA・RUE
スポーツ アルペン、ゴルフ5、スポーツデポ、PGM、ブリジストンスポーツ
コンタクトレンズ コンタクトのアイシティ、メガネのアイガン、レニュー、眼鏡市場、ALOOK、レンズスタイル、レンズダイレクト
交通 東京無線、得タク、VIPライナー
決済 Tマネー、楽天Edy、スルガ銀行、琉球銀行、新生銀行、常陽銀行、足利銀行、全日信販、Tポイント付キャッシュパスポート、GREEN FUNDING by T-SITE、Wallet+、きらやか銀行、興能信用金庫、仙台銀行
その他 ソフトバンク、アート引越センター、ミニミニ、毎日新聞、Shufoo!、LIXILグループ、シャティサラダ館、スタイルデザイナー、武雄市図書館、DAIKANYAMA T-SITE GARDEN、T-SITE SHOPPING、はせがわ、ジョイフル本田

Tポイントは加盟店が多いので、一覧の中には見たことがある店だ!という方も多いのではないでしょうか。例えば車を持っている方はENEOSで給油をしたり、電気機器を購入したり写真のプリントをする時にはエディオン、カメラのキタムラを利用したり、ネットショッピングをする方はYahoo!ショッピングなどTポイントが2倍貯まる加盟店は沢山あります。

Tポイントをザクザク貯める方法2「5のつく日の利用」

加盟店であるYahoo!ショッピングとLOHACOでは、毎月5の付く日にYahoo! JAPANのIDで買い物をすると、パソコンからの買い物だと3倍、スマホやタブレットで買うと4倍のポイントがプラスされ、5倍のTポイントを受け取ることが出来ます。またストアポイントといって、Yahoo!ショッピングに出店しているお店が特別にポイントのセールをしていた場合にはストアポイントが最大で15倍になるので、Tポイントの合計が最大で19倍になるため、1,000円の買い物をしたとしても、通常であれば5ポイントしか付かないところを95ポイント貯めることも可能なのです。

Tポイントをザクザク貯める方法3「クレジットカードを利用する」

クレジットカードであるYahoo! JAPANカードで決済した場合にはいつでも100円→1ポイントが獲得でき、年会費も無料で、入会の際に2017年8月現在最大10,000円相当のTポイントが貯まるキャンペーンが行われています。

Yahoo! JAPANのキャンペーン

Yahoo! JAPANのキャンペーン

Yahoo! JAPANカードの基本スペック

カードフェイス
Yahoo! JAPANのキャンペーン
年会費 無料
ポイント 100円→1ポイント
申し込み資格 ・有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方
・18歳以上の方(高校生を除く)
国際ブランド VISA・JCB・MasterCard
追加カード ・家族カード 年会費無料
・ETCカード 年会費500円+税
特長 ・Yahoo!ショッピング、LOHACOではいつでもポイントが3倍になる
・Tポイント加盟店でポイントが2倍になる
・プラチナ補償(月額490円+税)
・審査が最短2分

Yahoo!カードは年会費が無料で、家族会員も年会費のかからないクレジットカードです。とくにYahoo!ショッピングやLOHACOを利用するという方は、いつでもポイントが3倍位になり、さらに5のつく日にはポイントが最大で19倍にもなるのでおすすめのクレジットカードです。

Yahoo!カードはオンラインで申し込みを行うのですが、最短で審査が2分で完了し、クレジットカードが郵送されて来るので、短い方であれば1週間程度でカードを手に入れることが出来ます。一般的なクレジットカードの申し込みから審査を経て郵送されるまでの期間が3週間程度かかることと比較するととても手早くクレジットカードが持てるので、早めにクレジットカードを手に入れたいという方にもおすすめです。

また月額で490円+税が掛かってしまいますが、買い物の際や日常、旅行、インターネットのトラブルについての安心の補償が受けられるサービスも付いています。

プラチナ補償とは

お買いものにあんしんな補償
補償
日常のもしもに備える補償
補償
旅行に関する補償
補償
インターネットのトラブルに備える補償
補償

Yahoo!ショッピングなどのインターネットショッピングをする方は、万が一のことを考えて安心して買い物をするためにプラチナ補償に入っている方がいらっしゃいます。また初回申し込みに限り、2017年8月現在初月無料になっているので、Yahoo!カードを持っている方はプラチナ補償にも加入しておくことをおすすめします。

初回申し込みキャンペーン

月額料

490円(税抜き)

初回お申し込みに限り、初月無料!

加盟店の多いTポイントですが、せっかく同じ金額を利用してTポイントを貯めるのであれば沢山ポイントが付くに越したことはありません。Tポイントを利用する方、これから利用したいと考えている方はYahoo!カードを検討してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ