アメックスカードで空港駐車場が最大40%OFF? 旅行時にレンタカー利用でお得な会員補助を比較

年会費以上に特典を使い倒そう!

使えば使うほど充実したサービスが受けられるクレジットカードはアメリカン・エキスプレス

年会費 12,000円+税
初年度年会費無料
申込み資格 ・20歳以上で安定した収入のある方
・他のクレジットカードやローンの支払いで延滞の無い方
ポイントプログラム メンバーシップリワード
100円=1ポイント
付帯サービス 海外/国内旅行保険:最高5,000万円
ショッピング保険:最高500万円
プライオリティパス年会費無料

日頃の頑張りのご褒美として、または気分転換として友人や家族と旅行へ出かける方にとって、クレジットカードは必須アイテムだと言えます。

海外で買い物などをする際に現金を沢山持っていると万が一落としてしまったりトラブルに巻き込まれてしまったりした際に何もできなくなってしまいます。また、日本では現金での取引がメインですが、海外ではクレジットカードでの支払いがメインになっている国も多いので、海外旅行へ行く際にはクレジットカードを持っている方が使いやすさの面でも、その他の特典の面でもメリットが大きくなります。

中でもアメリカン・エキスプレス・カードには旅行の際にとてもお得な特典が沢山あり、空港での駐車料金が最大40%OFFになったり、他のクレジットカードと比較しても保険の内容が充実していたり、会員ならではの利用できるサービスがあるので、とくに余暇の時間を充実させたい方におすすめしたいクレジットカードです。

アメリカン・エキスプレス・カードとは

アメリカン・エキスプレスはクレジットカードの中でも国際ブランドの1つではありますが、アメリカン・エキスプレス自身が発行しているクレジットカードもあり、これをプロパーカードと呼んでいます。

アメリカン・エキスプレスはもともと運輸業や旅行業を営んでいた会社であり、世界で初めて郵便為替(マネーオーダー)やトラベラーズチェックの発行を開始した会社でもあります。今日では、アメリカン・エキスプレスはトラベラーズチェックや旅行代理店業務、証券業、投資顧問業など幅広いサービスを展開する企業で、世界130か国、1,700か所以上の現地サービス網を持っている老舗の企業なのです。

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは単に歴史が古いというだけではなく、持っていることによってカードユーザーの社会的地位を保証する「ステータスカード」としても有名で、アメリカン・エキスプレスの発行しているクレジットカードだからこそ持ちたい、保有していたいというアメリカン・エキスプレスの根強いファン(通称アメックスファン)が多いことも特長のひとつです。

アメリカン・エキスプレス・カードの基本スペック

カードフェイス
年会費

12,000円+税

初年度年会費無料

申し込み資格 20歳以上、定職がある方
ポイント 「メンバーシップ・リワード」
100円→1ポイント
ポイント有効期限 36カ月
旅行保険 ・国内旅行保険(利用付帯)
最高5,000万円
・海外旅行保険(利用付帯)
最高5,000万円
空港サービス ・プライオリティ・パスの年会費無料
・国内外30ヶ所の空港ラウンジを、本会員+同伴者1名無料で利用可能
・手荷物無料宅配サービス
・空港クロークサービス
・エアポート送迎サービス
・サンパーキング成田店、成田駐車場サービス、サンパーキング羽田 浮島店(通常駐車料金より40%OFF )
その他のサービス ・グローバル・ホットライン
・アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
・コットンクラブ、新国立劇場
・チケット・アクセス

アメリカン・エキスプレス・カードの空港サービス

アメリカン・エキスプレス・カードに付帯している空港サービスのうち、特筆すべきは空港ラウンジサービスである「プライオリティ・パス」空港のパーキングサービス、そして手荷物無料宅配サービスです。

まずプライオリティ・パスはもともと会員になるために99米ドルかかり、国内外700か所以上のラウンジを会員+同伴者1人まで1回27米ドルで利用することが出来るサービスです。アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が12,000円かかるので、カードを持つだけだと年会費を高く感じてしまいますが、プライオリティ・パスが11,000円程度(2017年9月現在)とすると、空港ラウンジを利用する方であれば年会費分の元は取れると言えます。

また空港まで自家用車で向かい、飛行機に搭乗する場合には旅行中の駐車料金が気になる所ですが、アメリカン・エキスプレス・カードの会員であればサンパーキング成田店、成田駐車場サービス、サンパーキング羽田 浮島店の駐車料金は最大で40%OFFになるため、大きなスーツケースを持って公共交通機関に乗り降りしなくても済みます。

そして自家用車で空港へ向かわないという方であれば、手荷物無料宅配サービスもついており、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港を利用して海外旅行へ行く際には自宅と空港間の往復を、カード会員1人につきスーツケース1個を無料配送して貰えるので、重いスーツケースを持ち歩くことなく空港まで移動することも可能です。

さらにランクの高いカードを求めて居る方へ

アメリカン・エキスプレス・カードのプロパーカードのうち、自身で申し込むことが出来るのはアメリカン・エキスプレス・カード(一般カード)とアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードがあります。アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはアメリカン・エキスプレス・カードよりも更に充実したサービスが付いているのが特長です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの基本スペック

カードフェイス
年会費 29,000円+税
申し込み資格 20歳以上、定職がある方
ポイント 「メンバーシップ・リワード」
100円→1ポイント
ポイント有効期限 36カ月
旅行保険 ・国内旅行保険
最高5,000万円(自動付帯)
・海外旅行保険
最高5,000万円(自動付帯)
+5,000万円(利用付帯)
アメリカン・エキスプレス・カードにプラスした特典 ・トラベルデスク「オーバーシーズ・アシスト」
・トラベルサービス1,200円/回
・キャンセルプロテクション最高10万円
・年間4回まで空港送迎優待

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは海外旅行時の保険補償額がクレジットカードを利用して旅行費用を支払うことで最大1億円になります。またゴールドカード会員専用デスクが設けられているほか、チケットの手配などを1回1,200円で代行してもらえるサービスも付いています。

またアメリカン・エキスプレスのプロパーカードではありませんが、世界中で展開する大型ホテルチェーンの「スターウッド」とアメリカン・エキスプレスが提携しているスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードも、旅行好きにはたまらない特典が付いているクレジットカードです。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードとは

カードフェイス
年会費 31,000円+税
申し込み資格 20歳以上、定職がある方
ポイント 「ポイント」
100円→3ポイント
ポイント有効期限 36カ月
旅行保険 ・国内旅行保険
最高5,000万円(自動付帯)
・海外旅行保険
最高5,000万円(自動付帯)
+5,000万円(利用付帯)
空港サービス ・国内外28空港39ヶ所の空港ラウンジを、本会員+同伴者1名無料
・手荷物無料宅配サービス
・空港クロークサービス
・エアポート送迎サービス
・駐車料金最大40%OFF
その他のサービス ・グローバル・ホットライン
・ゴールド・デスク
・カード更新時に1泊1室の無料宿泊特典
・国内外1,100以上の系列ホテル特典
・国内14直営ホテルで飲食代15%OFF
・スターウッドのゴールド会員資格

スターウッド・ホテル&リゾートは(「セントレジス」、「ラグジュアリーコレクション」、「W」、「ウェスティン」、「ル・メリディアン」、「シェラトン」、「アロフト」、「エレメント」、「フォーポインツ・バイ・シェラトン」の9ブランドで成り立っています。

スターウッド・ホテル&リゾート

出典:https://www.americanexpress.com/jp/content/starwood-preferred-guest-card/

クレジットカードを毎年更新するたびに、世界各地のSPGホテルおよびリゾートでご利用できる1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典(交換レート1泊50,000ポイントまでのホテルが対象です。50,000ポイントを分割なし)がプレゼントされるほか、クレジットカードを手に入れた時からスターウッドの会員ランクであるゴールド会員資格が付与されます。

またスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードで支払う場合に、日本国内にある14ホテルの直営レストランならびにバーの飲食代金が15%OFFになるので、よりラグジュアリーな時間を楽しみたい、旅行に特化したクレジットカードを持ちたいという方にはおすすめのカードです。

アメリカン・エキスプレス・カード、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード、そしてスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード、どのカードにおいても旅好きの方であれば年会費以上に使い倒す勢いで活用しやすく、使えば使うほど充実したサービスが受けられるクレジットカードです。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードは年会費も高く、定期的に旅行へ行く計画や時間のある方でないと敷居が高く感じてしまいますので、まずはアメリカン・エキスプレス・カードを利用してアメリカン・エキスプレスの特典の厚さを体験してみましょう。

当サイト
オススメ

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
AMEX
  • ご入会ボーナスで最大30,000ポイントもらえる
  • ポイントを貯めてSPG参加ホテルが無料宿泊ができる!?
  • 海外移動が多い方の味方

世界約1,200軒のホテルの無料滞在も夢じゃない!!
・日々のあらゆるお支払いの中で効率的にポイントを貯めて、SPG参加ホテルで無料宿泊を楽しめる。

・ショッピング、エンターテインメントも充実のサービスで満足すること間違いなしです。カード会員様限定の特典が盛り沢山。

最高100円=1.25マイル換算で多くの航空会社のマイル移行もできるのでポイントプログラムも魅力的です。

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
- 31,000円+消費税 31,000円+消費税 年会費無料(新規発行手数料850円+税 約一週間程度
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
1% 最高5000万円 最高5000万円 最高500万円
(自己負担額10,000円)
個別設定
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ