むさしのカードローン シグナスは低金利だけど審査がかなり厳しい。手軽に作れるクレジット・カードローンを選ぼう

クレジットカードは買い物をする時にポイントなどが付き、現金を持って居なくても決済することが出来るアイテムですが、さらにクレジットカードには現金を借り入れて利用できる「キャッシング枠」というものが付いています。

「キャッシングって、借金じゃないの?」、「クレジットカードで借入するなんて不安…」と感じてしまう方も多いのですが、実は、クレジットカードのキャッシング機能は非常に使いやすいサービスなのです。

クレジットカードのキャッシング機能とは?

クレジットカードのキャッシング機能を簡単にいうと、クレジットカードを使ってお金を借りるサービスのことです。クレジットカードには、ショッピング機能とキャッシング機能という2つの機能があり、それぞれ取り扱いが異なります。

■キャッシング機能とは クレジットカードのショッピング機能とは別に、カードを使って「お金を借りる」サービスをキャッシング機能と呼んでいます。

キャッシング機能はショッピング機能のように店舗で直接利用することは出来ず、商品やサービスを購入する前にATMでキャッシング機能を利用して現金を引き出しておく必要があります。そして商品などを購入する仕組みになっているので、ショッピング機能のように購入代金の立て替えではなく、現金を借入れをするサービスです。キャッシングもカードが手元に届いたときに利用できる上限額が決まっていますので、確認しておきましょう。

■ショッピング機能とは

クレジットカードのショッピング機能は、お店で商品やサービスを購入する際に、クレジットカードを提示することで、現金を支払うことなく決済できるサービスのことで、購入代金はクレジットカード会社が一旦立て替え、次回の請求日に一括で請求します。このサービスを多くの方が考えているクレジットカードの機能です。

ショッピングで出来る金額は手元に届いたときに「利用限度額の範囲」と決められているので、30万円であれば一括で30万円以上のお買い物はできません。

ちなみに、ショッピング機能は原則として一括払いとなっていますが、クレジットカードによっては分割払いやリボ払い、ボーナス払いを選択することもできます。その場合、分割回数によって所定の手数料が発生することになります。

キャッシング機能の使い方とは

■キャッシング機能について@
クレジットカードを申し込みした際にキャッシング枠を設定していれば、手続きなしでキャッシング機能をATMで利用することができます。また、クレジットカードの中には申請しなくても審査時に自動的にキャッシング枠が付いてくるものもあります。

■キャッシング機能についてA 基本的に、ATMではクレジットカードのキャッシング機能を24時間365日いつでも利用することができます。そのため、もしも急に現金が必要になった場合などにも、コンビニATM等を利用してお金を用意することができます。

ただし、提携ATMの種類によっては、システムメンテナンスなどで利用不可の時間帯を設けているものもあるので、急ぎでキャッシング機能を利用する場合は注意しましょう。

■キャッシング機能についてB
クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の2つの機能が付いていますが、それぞれ「利用枠」というものが設けられています。ショッピングには「ショッピング枠」、キャッシングには「キャッシング枠」が設けられ、利用者はその枠内で自由にサービスを利用することができます。しかしショッピング枠をキャッシング枠として利用することはできないので、キャッシングできる最大額はキャッシング枠の限度になります。

例えば、利用額が50万円の場合、ショッピングで30万円を利用した時は、キャッシングは20万円となります。利用枠は返済をすることで復活していきます。

「キャッシング利用枠」は、クレジットカード会社によって取り扱いが異なっています。例えば、ショッピング枠に加えてキャッシング枠を設けるクレジットカード会社もあれば、ショッピング枠の枠内でキャッシング枠を設けるクレジットカード会社も存在しています。

■キャッシング機能についてC
クレジットカードのキャッシング機能は、海外でも利用することができるので、わざわざ換金する必要はなく、現地の為替レートでキャッシングすることができる便利さがあります。現金を落としてしまった場合やクレジットカードで決済ができないところで現金を必要とするところで現金が必要な時に利用することが出来ます。

クレジットカードのキャッシングはカードがあれば利用できる便利さがありますが、金利の高さにも気を付けなければいけません。最近ではキャッシングメインの方は、金利を抑えたカードローンの利用が増えています。

むさしのカードローン シグナスとは

むさしのカードローン、「シグナス」とは、無担保・無保証人については武蔵野銀行の指定する保証会社の保証をつけることになるため、担保・保証人は不要で出来るカードローンです。

■むさしのカードローン シグナスの条件

  • ご契約時の年齢が満20歳以上満60歳以下の方
  • 前年の税込年収が300万円以上で、継続安定した収入のある方
  • 勤続・営業年数3年以上の会社員、公務員、公的資格者の方(公的資格者:弁護士、弁理士、司法書士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、医師、歯科医師)

※年金収入のみの方、またはパート・アルバイト、主婦、学生、個人事業主、会社代表者および同事業の親族給与所得者の方はお申込みいただけません。

武蔵野銀行の指定する保証会社の保証が得られる方

武蔵野銀行の営業エリア及び東京都内に勤務先またはご自宅があること

※ただし既に当行のカードローンをお持ちの方は、ご契約の際に既存カードローンをご解約いただく必要があります。

■むさしのカードローン シグナスの利用限度額

(出典:http://www.musashinobank.co.jp/loan/card/cygnus/)

■むさしのカードローン シグナスの利率

(出典:http://www.musashinobank.co.jp/loan/card/cygnus/)

一般的なクレジットカードの金利は12〜18%くらいなので、シグナスの利率はかなり低利率だといえます。キャッシング機能を使いたいという場合にはできるだけ無駄な金利を払いたくはないものなので、キャッシングを利用する場合にはむさしのシグナスがおすすめです。

しかしクレジットカードの審査には発行するカード会社によって審査の緩さが異なると言われており、銀行系はJCB、オリコといった信販系よりもハードルが高くなっています。武蔵銀行は銀行系のカードになるために審査に不安がある場合には別のカードを見つけておくのが良いでしょう。

おすすめのカードその1「SMBCモビット」

一般に消費者金融の金利は最高が18.0%になっていますが、SMBCモビットも同様で、最高の金利は18.0%ですが、最低金利は3.0%になります。金利は利用額が大きいほど低くなるので、末永く利用していきたいという方は検討してみましょう。

以前は消費者金融は高い金利で貸していたことで、返済に困る人が続出していたため、融資額に応じて「これ以上高い金利を設定してはいけない」という上限が「利息制限法」という法律で決められました。

■利息制限法で決められている金利

融資額 上限金利
10万円未満 20.0%
10万円以上100万円未満 18.0%
100万円以上 15.0%

利息制限法では10万円未満の金利の上限は20.0%ですが、SMBCモビットは上限金利が18.0%になっているので10万円未満でも20.0%ではなく18.0%で借りることができます。

SMBCモビットのサービスを行っている株式会社SMBCモビットは三井住友銀行グループのパーソナルローン会社であり、個人向けの無担保ローン(カードローン)を提供している日本の消費者金融なことから安心と信頼があります。

そしてSMBCモビットの「Web完結」というサービスは、これまで電話や郵送にて行われていた契約等の手続きや電話連絡をインターネット上ですべて完結できる画期的なサービスです。そして2017年5月より業界初となる「スマホATM取引」を開始しており、SMBCモビットアプリをインストールすればSMBCモビットカード不要で、セブン銀行ATMで出金(借入れ)・入金(返済)が可能になっています。

おすすめのカードその2「ACマスターカード」

ACマスターカードはキャッシング機能に合わせてクレジット機能の付いているクレジットカードなので、キャッシングだけではなくクレジットカードとしても利用したいという方におすすめです。

そしてキャッシングの利率もSMBCモビットほどではありませんが10,0%〜14.6%となっているので、キャッシングの中では低金利のキャッシング率だと言えます。

キャッシングは万が一のための保険として持っておきたい、急な出費があったために用意しておきたいといったケースもあります。審査に不安が無い方や武蔵銀行と取引がある方はシグナスを、カードローンだけの機能が欲しい方はSMBCモビット、そしてクレジットカードの機能の付いているものが欲しいという方はACマスターカードを検討してみましょう。

当サイト
オススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ