起業直後の個人事業主でも作れる! 法人口座不要のデビットカード・クレジットカード

キャッシングなどのサービスが付く、住信SBIネット銀行デビットカードなど、現在、法人デビットカードも登場していますが、法人デビットカードは法人口座がないと作れず、業績のない起業直後だと作れない可能性あります。

個人事業主が起業直後のスタートステージから、取得が可能で便利なアメリカン・エキスプレス・カードが、事業開始から活動を展開するうえで、様々な経費の支払いの管理や、旅行、接待、支払い決済などにおけるビジネスサポートにおいて便利に使えるためとても役立ちます。

他の法人系クレジットカードと比較して、このアメリカン・エキスプレス・カードでは、経費の支払いや公共料金の支払いでポイント付与があり、どこで出しても恥ずかしくないステータスさが好評です。

グリーンカードとゴールドカードともに年会費や優待特典、ビジネスケアサービスなどの点でどちらを選ぶのかを考え決めていくのが良いでしょう。

利用上限額の増額においては、長期利用が評価されるところから、このアメリカン・エキスプレス・カードと長く付き合うことが大切なことになります。グリーン会員は、年会費12,000円(消費税別)となり、ゴールド会員は、年会費29,000万円(消費税別)となります。

≪法人デビットカード(アメックス)と法人クレジットカードの特長≫

●法人デビットカード(アメックス)の特長

  1. 何期のも黒字実績のあることが条件にならないこと。
  2. 個人口座があれば、すぐに審査対象としてくれること。
  3. 支出の管理においては、法人デビットカードの明細書だけで、税務上の処理が簡単にできること。
  4. 他の法人デビットカードに比べて、ポイント付与となる決済が多いため、キャッシュバックが多く還元されること。
  5. 会員特典として、レストランなど割引優待などがあり、商談の場などは、経費を節減しながら、ゴージャスにできること。
  6. 海外への出張などにも、旅費・買い物などの割引優待から、保険までのケアが特典としてついているので機動的に事業活動で動きやすいこと。
  7. 福利厚生施設の割引優待まであるので、事業活動に取り組む組織内の人びとのリフレッシュにまで、役立ってくれること。
  8. カード利用において、様々な角度からリスクのケアが、プロテクションや盗難などへの補償制度などの特典がついていること。

●法人デビットカードの特長

  1. カード利用において、手元に資金が足りなくても、規定時期までに返済すればよいので、資金回転がよくなること。
  2. 支出の管理においては、法人クレジットカードの明細書だけで、税務上の処理が簡単にできること。
  3. デビットカードよりも、ポイント還元率が高いことから、利益の還元として、社内などの必要経費分に充てることもできるので、収益を高めることができること
  4. 会員特典として、レストランなど割引優待などがあり、商談の場などは、経費を節減しながら、ゴージャスにできること。
  5. 海外への出張などにも、旅費・買い物などの割引優待から、保険までのケアが特典としてついているので機動的に事業活動で動きやすいこと。
  6. カード利用において、様々な角度からリスクのケアが、盗難などへの補償制度などの特典がついていること。

アメックス法人の個人事業主に対する審査について

このアメリカン・エキスプレス・カードの取得において、審査対象となるために必要なものとして、個人事業主には、事業収入と一定の業態が必要となります。審査においては、対象となる範囲において、総合的な評価が行われます。個人事業主は、事業収入と事業の仕事内容や事業主の個人情報が対象となり、事業主の個人口座が必要となります。アメックス法人では、個人事業主向けだけでなく、法人向けにもデビット、クレジットの両方でカードが作れますので、検討してみることをおすすめします。

アメックスカードはステータス性をビジネスの場でも活用することができます。 法人カードの限度額は上限がなく大きな買い物をするときに重宝します。 気になる審査基準はある3つの方法をを行うことで審査通過の確率があがります。


機動力のある事業開始は、アメリカン・エキスプレス・カードがサポート!

アメリカン・エキスプレス・カードの特長は、様々な経費の支払いに利用できるうえに、WEB上での決済状況の確認や、四半期に分けて支払明細書が届くことなどがあり、税務上の管理に非常に便利です。

事業で必要な経費として、まとまったお金が必要な時には、高額利用の事前承認制度があり、事前に申し出ることで、審査での規定範囲内において、高額のクレジット利用も可能です。 支払いはすべて翌月の一括払いとなります。

クレジット決済のポイント付与制度においては、様々な経費の支払いに対して、100円で1ポイントが付与され、公共料金の支払いについては、200円で1ポイントが付与されます。

国際航空券やパッケージ・ツアーなどにおいて、基本カード会員には、傷害死亡・後遺傷害保険金として最高1億円が海外旅行傷害保険で付帯しますが、カードの利用がない場合にも、同様に最高5,000万円が海外旅行傷害保険が付帯します。

追加カードの会員の場合には、カード利用により、最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。事業活動や、企業活動における旅行での保険のケアは大切なこととなります。

安定経営に向けて、企業情報もしっかりとキャッチ!

「帝国データバンク企業情報」や、「東京商工リサーチ企業情報」などがビジネス情報をオンラインにより、無料で利用できます。これらのビジネス情報は、取引先の経営状況の確認や、新商品・新サービスの展開などが逐次、ビジネス情報としてチェックできます。

ミーティングや商談では、「帝国ホテル」のビジネスラウンジが、ビジネス・カード会員限定で利用できるようになっていますが、カード年会費とは別に月会費が2万円必要です。

また、福利厚生施設として、クラブオフの制度があり、スポーツクラブや、レジャー施設・宿泊施設・育児サービスなどがVIP会員として登録が無料となり、割引料金で利用できます。

旅行や商談、贈答でも活躍してくれるアメックスカード

ポイントプログラムは、1ポイントにつき0.5円換算で利用することができます。このポイントについては、個人事業主が所有するものとなります。ポイントは、決済での利用やトリップフレックスによる旅費での高率での割引から、ギフトカードなどに変えることができます。

高級ホテルなどの有名レストランでの飲食代が10%から15%割引になるます。また、ホテルのスイートルームが50%以上割引になる優待サービスもあります。Hotels.comでは、オンラインでのホテルの宿泊予約において、8%の割引が利用できます。

キャンぺーンなどが満載のアメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレスには、アメリカン・エキスプレス・コネクトという優待サービス制度があります。主にキャンペーンが中心となります。Airbnbで、お城や、ヨット、スイートルームなどの利用する場合には、9月30日までの期間において、16,000円以上の初回予約であれば、4,000円が割引になります。

12月31日までのキャンペーンとして、ニューヨークの有名ショッピングサイトGILT(ギルト)において、夜の9時より数日間の限定で、国内外のラグジュアリーブランドやホテル・レストランなどで、最大70%割引となる優待価格でのフラシュセールが行われます。

エクスペディアでは、11月30日まで、国内の人気ホテルが8%割引で利用できるほか、アメリカの老舗デパートとなるブルーミングテールズの対象店舗において、お買い物が15%割引になるセービングパスがプレゼントされます。ハワイにあるアラモアナセンター店をはじめとして、ニューヨーク店、サンフランシスコ店などで利用できます。セービングパス・キャンペーンの有効期間は6月30日までです。

昭和シェル石油では、10月26日までの期間において、ハイオクガソリン「Shell V-Power」が、2%キャッシュバックされ、エストネーション銀座店では、11月5日まで30,000円(消費税別) 以上のお買物で5%割引する優待キャンペーンを実施しています。

アメリカン・エキスプレス・インバイツでは、アメリカン・エキスプレスが厳選したチケットの先行販売や特別な企画、また音楽イベントでの舞台裏へのアクセスまで用意されています。また、人気の高くなっているイベント・コンサートにおいては、良い席を一定数だけ、アメリカン・エキスプレスで確保していますので利用してみましょう。

 

旅行や商談、接待は、世界的な展開にも十分に対応!

アメリカン・エキスプレス・カードの活用においては、世界規模での展開までも、サポートしてくれる高級感のあるカードとなります。世界各国のホテルやレストランでも、社会的な信用性の高さは、定評となっていますし、ビジネスにおいては、必携としても十分にサポートしてくれるクレジットカードです。国内においても、全国1,100のゴルフコースが利用などから、商談での食事や、旅行から買い物まで、ケアの良さは、ハイランクとなっています。

国内外の保険に関しても、充実した補償が用意され、アメリカン・エキスプレス・カードの個人事業者向け法人カードは、起業後すぐに使えるだけでなく、カードの特典をうまく活用して、ビジネス展開に役立てることができる有効性の幅の広いカードとなっています。

空港ラウンジの利用については、国内主要空港28か所が可能となります。海外には、ホノルルとハワイ、インチョン(韓国)の空港ラウンジの利用が可能です。

ビジネス上のトラブルもケアできる4種類のプロテクション特典

アメリカン・エキスプレス・カードでは、ビジネス上のトラブルを回避するために、キャンセル・ショッピング・オンライン・リターンの4種のプロテクションサービスを用意しています。

  1. キャンセルプロテクションでは、病気やけがを理由として、出張や商談、コンサート鑑賞などをキャンセルする場合に、年間最大で10万円まで補償するサービスとなります。このキャンセルプロテクションは、ゴールド会員のみの特典サービスです。
  2. ショッピングプロテクションでは、カードでの商品購入後の盗難や破損に対して、購入日から90日間にわたり、カード利用者一名につき、年間最高500万円を補償いたします。
  3. オンラインプロテクションでは、インターネット上でのカード不正使用による損害については、全額を補償しています。安心してオンラインショッピングができます。
  4. リターンプロテクションでは、購入日から90日以内の返品を購入先の店舗が受け付けない場合には、1商品につき3万円相当額まで払い戻しでの補償があり、1会員口座として年間15万円までが払い戻しで補償されます。

事業活動の推進において、アメリカン・エキスプレス・カードが役立つことを追求する

 

個人事業主にとって、事業活動のスタートから、充実したサービス内容のこのアメリカン・エキスプレス・カードを利用できるということは、事業活動の推進力にもなります。国際化の進む現代のビジネスのネットワーク力にも十分対応できるカードなので、個人事業主やカードを所有する従業員たちが会議や商談を行ったり、福利厚生施設で様々な用途に合わせて活用することで、組織の活性化を促すことも可能です。このような機能性が必要な個人事業主の方々は、事業活動のスタートダッシュで勢いをつけるためにも、アメックス法人カードを選びましょう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
AMEX
  • コスト管理の一元化、経営・税務処理の資料や分析に役立つ
  • 出張に関するサービスが充実!
  • ポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」

入会特典で初年度の年会費が無料!

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
  初年度無料
12,000円+消費税
12,000円+消費税 無料 約3週間
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
0.5% 最高1億円 最高5000万円 年間最高500万円 個別設定
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ