ふるさと納税や地方税、国税をアメックスで支払い、ポイントをこぼさず貯める方法

税金は現金よりもクレジットカードで支払うとポイントが貯まる

近年、アメックスカードなどポイントサービスが充実したクレジットカードで、税金の支払いをすることに関心が集まっています。

支払い可能な税金の種類が増えてきていることから、カードで納税することでより多くのポイントを貯めることができるためです。

自治体によってクレジットカードで支払いできる税金は異なりますが、導入を開始しているところも多くなってきました。税金は現金が基本であり、割引やポイントサビースがありません。しかしながら金額の大きさを考えるとクレジットカード払いにした方がポイント付与がありその分お得を手にできます。

<東京都で支払い可能な税金>

  • 自動車税
  • 固定資産税(償却資産)(23区内のみ)
  • 不動産取得税
  • 固定資産税・都市計画税(23区内のみ)
  • 個人事業税
  • 鉱区税
  • 法人都民税
  • 都たばこ税
  • 軽油引取税
  • 法人事業税
  • ゴルフ場利用税
  • 事業所税
  • 地方法人特別税
  • 自動車取得税
  • 宿泊税

参照:お支払できる税金|東京都主税局

クレジットカードでふるさと納税が利用できる

なかでも注目すべきは【ふるさと納税】です。

ふるさと納税とは、自己負担で好きな自治体に寄付することができる制度です。

その土地に因んだ特産品がもらえることや、寄付金に応じて税金の控除が受けられることから、ふるさと納税は人気があります。

自治体によっては、クレジットカードでふるさと納税の支払いが可能なため、ポイント集めを目的に、クレジットカードを活用してふるさと納税をする方は少なくありません。

また、お住いの地域がふるさと納税にクレジットカードを対応させていなくても、寄付先の自治体が対応させていれば、クレジットカードでの支払は可能です。

利用の際の注意点

クレジットカードで税金の支払いをする目的は、カードのポイントを貯めることだと思います。しかし、カードで納税する際に、納税額に応じて決済手数料が発生することは気をつけなければなりません。

貯まったポイント額に応じて、手数料の方が高くついてしまったらカードで納税するメリットが無くなってしまいますので事前にチェックしておきましょう。

<決算手数料額|東京都税>

納税額 決済手数料(税込)
1円~10,000円 73円
10,001円~20,000円 146円
20,001円~30,000円 219円
30,001円~40,000円 292円
40,001円~50,000円 365円

※以降、1,0000円ごとに83円が加算

引用:クレジットカードお支払サイト|東京都主税局

手数料の額が気になる方は、各自治体ごとの税局のホームページにて確認してみてください。

税金払いに便利な Yahoo! 公金支払いとは?

「Yahoo! 公金支払い」とは、Yahoo! JAPANを介して税金、健康保険料、水道料金などの支払いすることができるサービスです。インターネット上で支払いを済ませることができるため、忙しくて公共料金を支払う時間のない方に適したサービスと言えます。

クレジットカードで税金を支払うとポイントがつくためお得だとお伝えしましたが、「Yahoo! 公金支払い」とクレジットカードを併用することで、さらに多くのポイントを貯めることができます。

それはクレジットカードに付与されるポイントと、Yahoo! JAPANと提携しているTポイントの両方が貯まるからです。

しかし、Yahoo !公金払いを通して納税をした場合、1回あたりの支払いにつき手数料が課せられるので、手数料で損したくない方は、手数料とポイントを比較した上で支払いを検討しましょう。

Yahoo! 公金払い×アメックスカードの相性はバツグン!

クレジットカードのステータスシンボルといえばアメックスカードを思い浮かべる方は多いでしょう。

他のカードと比べ審査条件が厳しく年会費がかかる反面、持っているだけで持ち主のステータスを高めることは間違いありません。

また、アメックスカードはポイント還元サービスが充実していて、100円あたりの支払いにつき1ポイントがカードに付与されます。

Yahoo! 公金払いで税金の支払いをしよう

また、このコラムを読んでいる方は、アメックスカードで納税をしたらどのくらいのポイントが貯まるのかが気になっているでしょう。

マックスの場合、納税に関しては200円あたりにつき1ポイントが還元されます。つまりは10万円の納税に対して500ポイントが貯まるということです。

でもYahoo! 公金払いを利用すれば、Tポイントも貯めることができるので、アメックスカードで税金のお支払いをする際には、Yahoo! 公金払いを利用してみましょう。

また、以前、アメックスカードは、Yahoo! 公金払いの利用時に、ポイント還元率を上げるキャンペーンを行っていましたので、近い将来、Yahoo!公金払いを利用して、お得にポイントが貯められるキャンペーンを始めるかもしれません。

入会後はアメックスカード公式HPをこまめに見るようにしておきましょう。

海外旅行に関する特典が充実している

アメックスカードは、国際的にも信頼されているブランドであるため、しっかりとした付帯サービスがあり、世界中のあらゆる国で使用することができます。

アメックスカードの特典の多くは、旅行客を対象としたものであるため、旅行時の保険や補償が充実している上に、カードを所有しているだけで、空港ラウンジを無料(同伴者1名も無料)で使用できます。

ラウンジはファーストクラスの旅行客を対象としたもので、一般の旅行客は使用料を支払わなければ利用することはできません。

ポイントはマイルに変えて利用しよう

アメックスカードで貯めたポイントは、ANAマイル、DELTAマイルに交換することで旅行時に使用することが可能です。

マイルが貯まると航空券が無料になったり、航空券のランク(エコノミークラスからビジネスクラス)を上げることができます。

メンバーシップ・リワード・プラスでさらにお得なポイント利用

また、メンバーシップ・リワード・プラスに加入すると、さらにお得にポイントを利用することが可能です。

通常のアメックスカードでは、2ポイントにつき1マイルしか還元されません。しかし、メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、1ポイントあたり1マイルが還元されます。

また、ポイントには有効期限がありますが、メンバーシップ・リワード・プラスに加入すると、ポイントをマイルに還元することで、ポイントの有効期限が無期限になります。

メンバーシップ・リワード・プラスに加入するには、3,000円の年会費がかかるので、旅行をする方、またはこれを機に旅行をしたい方にオススメなサービスです。

アメックスで貯めたポイントでリッチな旅に出かけよう

税金は必ず支払わなければなりませんが、どうせならアメックスカードとYahoo! 公金払いを組み合わせて、お得にポイントを貯めてみませんか。

アメックスカードならポイントを貯めるだけで、そのポイントを使うだけで普段よりも贅沢な旅が可能です。

ホテル代や飛行機代は、普段なら安く抑えるところだと思いますが、アメックスで貯めたポイントで、いつもよりランクの高いホテルで、またはビジネスクラス、ファーストクラスのフライトで優雅な旅を堪能してみましょう。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
AMEX
  • 提携店で利用するとポイント最大5倍
  • 旅行傷害保険が家族も対象となっている
  • 他のゴールドカード級のサービスが受けられる魅力的な1枚

高ステータスの定番
アメリカン・エキスプレス・カードはステータスの高さで選ばれている定番のクレジットカードです。ワンランク上のサービスが受けられる魅力的な1枚。
ポイント有効期限が実質無期限なので長く使えるカードです。

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
電子マネー 初年度無料
12,000円+消費税
12,000円+消費税 無料
新規発行手数料:1枚850円+消費税
約2週間
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
1.0% 最高5000万円 最高5000万円 年間最高500万円 個別設定
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ