長野uc一般カードは平日15時までの実店舗申込みのみ! ネットで即日発行審査が可能な無料クレジットカードを紹介

長野uc一般カードについて

長野uc一般カードは長野銀行発行のクレジットカード

長野uc一般カードは長野銀行とUCカードが提携しているクレジットカードです。年会費は1,250円でポイントプログラムはUCポイントとなっています。ポイント還元率は1,000円につき1ポイントの0.1%となっており、ポイント有効期限は「UCポイント2016」で獲得したポイントは2017年の9月末日、「UCポイント2017」で獲得したポイントは2018年の9月末日などとなっています。

UCポイントにはボーナスポイント制度があり、1年間にポイントをゲットした月が10ヶ月以上あると100ポイント、年間獲得ポイントが1,000ポイント以上だとさらに100ポイント、UCの特定サービス加盟店で利用するとボーナスポイントが加算される仕組みです。携帯電話の使用料金や公共料金への支払いに長野ucカードを用いればポイント獲得対象になります。

獲得したポイントはUCギフトカード千円分、amazon、iTunes、図書カード、出光キャッシュプリカ、JTB旅行券が1ポイント→5円換算でギフト券と交換でき、5,000ポイントでUCギフトカード30,000円分と交換が可能となっています。

貯まったUCポイントを他のポイントプログラムに移行もできてdポイント、auWalletは1ポイント→5ポイントの倍率で移行できますしJALマイルが1ポイント→2.5マイル、ANAマイルが1ポイント→3マイルの倍率で移行できるシステムです。

長野uc一般カードのリボ払い、分割払い

長野uc一般カードは手数料無料の1回払い、2回払い、ボーナス1回払いと分割払いにリボ払いがあります。1回払いと2回払いは毎月10日締め切りの翌々月5日払いとなっています。分割払いとリボ払いは毎月5日が返済日となっており、分割払いの年率は10.25%〜12.75%、リボ払いは年率15%です。

はじめに1回払い、2回払い、ボーナス1回払いを設定していたショッピングは後でリボ払いに変更することができるのに加えて、繰り上げ返済やリボ払いの返済を残高スライドコース、定額コース、定率コースから選ぶことができます。

「UCいつでもキャッシュイン・サービス」では電話やインターネットを使って24時間、支払口座へ現金を手数料無料で振り込んでもらえる振込キャッシングです。平日の9:00〜14:30の間は最短数十秒で振り込まれ、土日祝日は次の営業日の9:00以降に振り込まれます。

まとまった金額をキャッシングしたいときに便利なサービスです。

「UC Portal」でカードが使いやすくなる

長野uc一般カードが使いやすくなるサポートアプリが「UC Portal」です。今配布されているクーポン、キャンペーンのチェックや、カードを用いた支払い金額がひと目でわかるようになっており、月々の支払額だけでなくそれによって獲得できるポイントも確認できます。

このアプリを使えば、支払いを1回払いやボーナス1回払いなどからリボ払いに変更できたり、「UCいつでもキャッシュイン・サービス」によって24時間いつでも手数料無料で振込キャッシングの利用もできます。

長野uc一般カードのまとめ

    ・年会費1,250円
  • ポイントプログラムはUCポイントで還元率が1,000円につき1ポイントの0.1%
  • ポイント有効期限は10月から翌年9月末日まで
  • 年間ポイント獲得月が10ヶ月以上で100ポイント、年間獲得ポイント1,000ポイント以上で100ポイント、UC特定サービス加盟店利用でボーナスポイント
  • amazon、iTunes、図書カード、出光キャッシュプリカ、JTB旅行券が1ポイント→5円換算でギフト券交換
  • 5,000ポイント→UCギフトカード30,000円分交換可能
  • dポイント、auWalletは1ポイント→5ポイントの倍率で移行対応
  • JALマイルが1ポイント→2.5マイル、ANAマイルが1ポイント→3マイルの倍率で移行
  • 1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、分割払い、リボ払い
  • 1回払い、2回払い、ボーナス1回払いは手数料無料
  • 分割払いは年率10.25%〜12.75%でリボ払いは年率15%の毎月5日が返済日

長野uc一般カードは審査の困難さがデメリット

長野uc一般クレジットカードは地銀系カードなために審査基準が厳しい

長野uc一般クレジットカードは発行するにあたってのインターネット経由の申し込みがありません。カードを発行する方法は長野県か東京の実店舗にて9:00〜15:00まで受け付けをしている窓口に行って直接申し込む必要があります。仕事をしている人には発行申請の時間を作るのが困難となっていることから持ちたくても発行しづらい欠点を持っています。

この長野uc一般カードは地方銀行が発行するいわゆる地銀カードなので、審査を通るのも信販系や消費者金融会社が発行するカードよりも難しく設定されています。アルバイトやパートではなく、しっかりした収入が必要であり、年会費を払うわりにはポイントプログラムや特典もあまり充実していないのが長野uc一般カードです。

パート、アルバイターでも申し込めるACマスターカード

ACマスターカードはインターネット経由で申し込めば自動契約機のむじんくんで最短30分の即日発行ができるクレジットカードです。ポイントプログラムはありませんが年会費が無料でクレジット利用限度額が最高800万円と高く、キャッシュバックが0.25%となっており、場合によっては還元率0.1%の長野uc一般カードよりもおトクな使い方ができる面もあります。

ACカードマスターのまとめ

  • 年会費無料
  • ポイントプログラム無し
  • クレジットカード利用限度額が最高800万円
  • 年率10.0%〜14.6%
  • キャッシュバック0.25%
  • ご利用明細の郵送が無い
  • 自動契約機のむじんくんを通せば即日発行可能

長野uc一般カードは審査が厳しく受付時間も短いがACマスターカードは即日発行可能

長野uc一般カードは年会費1,250円でポイント還元率が0.1%で有効期限は10月から翌年9月末日までとなっています。ポイント獲得の頻度と量でボーナスポイントがゲットでき、貯まったポイントはギフト券との交換や他のポイントへの移行も可能です。

長野uc一般カードは地銀系カードなために発行審査が厳しく設定されており、9:00〜15:00の時間内で長野県か東京の実店舗の受付窓口に行って申し込む必要があります。もしもすぐに発行できるカードが欲しいのなら、インターネットから、いつでも申請できる年会費が無料のACマスターカードがおすすめです。

まずは
これ!

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード
MasterCard
  • 年会費永久無料
  • 30分以内の即日発行可能
  • ご利用明細書の確認がATMから可能

「アコム」といえば消費者金融ですが、このアコムACマスターカードはキャッシングはもちろん、通常のクレジットカードとして国内外で利用可能。
インターネット申込をすると来店は不要ですし、来店可能な方もあらかじめインターネットで申し込んでおくと、契約時間を短縮できます。

※ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります
ACマスターカードを作れなかった方はコチラ

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
- 無料 無料 - 最短即日
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
- - - - 10万円〜800万円
※カードローンとショッピングのご利用合計の上限は800万円までとなります。
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ