福岡<ムスボ>ICカードは公共料金支払い可能だが本当にお得? 毎月得・安心できる審査結果重視の方向けカードで比較

クレジットカードには多くのラインナップがあり、それぞれユーザーにとってお得な機能が付いているものが沢山あります。福岡銀行の発行しているICカード機能付きの「福岡 ムスボカードもそのうちの一つで、年会費や手数料無料など利用者に取ってお得な特典が付いているのが特長です。

福岡 ムスボカードとは

福岡 ムスボカードの基本スペック

カードフェイス
福岡 ムスボカード

福岡 ムスボカード

年会費 1,250円 ※初年度年会費無料
国際ブランド VISA
ポイント 「ワールドプレゼント」 1,000円→1ポイント
特長 ・年会費優遇制度あり ・手数料無料特典あり ・入会特典あり ・nimocaIC乗車券機能付き

(出典:http://www.fukuokachuo-bank.co.jp/musbo/introduction/index.html)

福岡 ムスボカードの特典@「年会費優遇制度」

本来、福岡 ムスボカードは1,250円の年会費が掛かりますが、初年度は年会費が無料になり、前年の年間ショッピング利用額10万円以上、または携帯電話、西部ガス、九州電力のいずれかの利用料金のクレジットカード決済で年会費は2年目以降も無料になるので、メインカードとして使う方は年会費が翌年度以降も無料になります。

福岡 ムスボカードの特典A「手数料無料特典」

福岡銀行を利用することで貯まるMUSUBOポイントが50ポイント以上の場合は、線分銀行ATMとファミリーマートに設置してあるEnetの利用手数料が終日無料になります。

本来通常のキャッシュカードおよびMUSUBOポイントのファーストステージの方は、平日の(8:45〜18:00)の利用に、手数料が100円+税又は平時以外が200円+税が掛かってしまいますし、ファミリーマートに設置してあるATMであってもE-netのマークのないATMは対象外となっているので注意して下さい。

福岡 ムスボカードの特典B「入会特典」

福岡 ムスボカードに入会後3カ月以内九州電力・西部ガス・携帯電話の利用料金がMUSBOカードによるクレジットカード決済が開始された場合には、VISAの岐阜路カードであるVJAギフトカードが2,000円分プレゼントされるので、入会時からお得な特典が受けられます。

●ムスボカードの入会特典



(出典:http://www.fukuokachuo-bank.co.jp/musbo/)

福岡 ムスボカードの特典C「nimoca機能付き」

九州を中心に利用することが出来るIC乗車券であるnimocaの機能が付いているので、西鉄は勿論ですが、全国にある相互利用サービスの対象となる鉄道・バスでICカードとしても利用することが出来、nimocaエリアのバスでも電車でもポイントが他なりますが、定期券の利用のみでnimoca残高を利用しない場合にはポイント対象外となるので、定期券を利用する方はムスボカードとは別に定期券を作ることをおすすめします。

福岡 ムスボカードの審査について

福岡ムスボカードは福岡銀行と国際ブランドであるVISAが提携して発行しているクレジットカードなので、銀行系発行ということもあり、審査の難易度はスーパーや家電量販店提携カードと比べると高めだといえます。

年収や住居形態にとくに問題がないのにクレジットカードの審査に落ちてしまったという方は、過去持っていたクレジットカードやローン、携帯電話などの支払いで未納や滞納があり、クレジットカードの過去の使用履歴に傷がついてしまっている場合もあるので、申込みは6カ月控え、それからまた新たに申し込んでみるのが良いでしょう。

ムスボカード以外のおすすめのクレジットカードとは@

ムスボカードは福岡銀行と取引のある方にとっては身近ですし、九州地区に住んでいる方にとってはお得な特典の付いているクレジットカードですが、審査の面から見てもマルチにクレジットカードを使いたいという方にはVISAOカードをお勧めします。

VIASOカードの基本スペック

カードフェイス
年会費 無料
ポイント VIASOポイント 1,000円→5ポイント
特長 ・入会特典 ・海外旅行保険最高2,000万円(自動付帯) ・ETC、携帯電話、プロバイダー料金はポイント2倍 ・年間累計ポイントを1ポイント→1円としてオートキャッシュバック

(出典:http://cr.mufg.jp/apply/card/viaso/index.html?bid=apply_top_recommend_0001)

VISAOカードはムスボカードと同様に公共料金の引き落としについてもポイントが貯まり、ETC、携帯電話、プロバイダー料金についてはポイントが2倍になるクレジットカードです。

またVISAOカードの最大の特長ともいえるのが、年間累計ポイントが1ポイント→1円として指定の口座にキャッシュバックされるという特長があります。ポイントを交換したり、すっかりポイントの交換を忘れてしまいポイントを失効してしまうという不安がある方は、VISAOカードであれば自動でキャッシュバックされるのでポイントの取りこぼしのないクレジットカードです。ただし年間の累計ポイントが1,000ポイント未満であればキャッシュバックの対象とならないので、公共料金の支払いなどポイントをお得に貯めてキャッシュバック制度を利用するようにしてください。

ムスボカード以外のおすすめのクレジットカードとはA

クレジットヒストリーに不安があるという方や、出来るだけ早くクレジットカードを手に入れたという方におすすめなのが「ACマスターカード」です。

ACマスターカードの基本スペック

カードフェイス
年会費 無料
ポイント なし
発行までの期間 最短即日発行
リボ払いの利率 10.0%〜14.6%
特長 ・リボ払い専用 ・利用額から0.25%がキャッシュバック ・最短即日発行 ・ローン機能付き

ACマスターカードは消費者金融であるアコムが発行しているクレジットカードで、クレジットカード機能と合わせてローンの機能が付いているクレジットカードです。また一般的なクレジットカードは一括払いが基本で、分割払いまたはボーナス払い、リボ払いなどが選べるようになっていますが、ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードとなっています。

リボ払いはクレジットカードの利用金額のうち毎月設定した金額が引き落とされ、初回の支払いのみ利息は掛かりませんが、2回目以降の支払いには利息が掛かってしまうので、リボ払いの支払い設定金額は変更することが可能なので、設定金額を大きくしておいて設定金額の中でクレジット決済を行う、またはリボ払いの金額=クレジットカードの利用額にしておくことで一括払いと同じ使い方が出来るので、利用する際には賢く計画的に使うようにして行きたいものです。

また支払いが苦しい時には設定金額を落としておき、余裕のある月には繰り上げ返済をすることも可能なので、クレジットカードを計画的に利用していくことでリボ払いであっても無駄な利息が掛からない方法もあるため、審査に心配があるという方はまずはACマスターカードできちんと支払いをしているという実績を作り、クレジットカードを活用していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ