DAITOカードのゴールド・プラチナカードの審査に通過するために押さえておきたい3つのポイントと2つのコツ

現在沢山のカードが発行されていますが、中でもステータスカードは憧れている方の多いクレジットカードです。クレジットカードはグレードが上がっていくと、基本的なサービスがアップグレードしていき、利用限度額は大幅に増え、プラチナカードであれば利用限度額が最初から300〜500万くらいに設定されます。

また補償関連では、海外・国内旅行保険が自動付帯になっていたり、ショッピング保険の補償額も増え、付帯保険の対象範囲が広くなり、家族にも適用される場合がほとんどなので、家族カードを持つ方にとっても使い勝手の良いクレジットカードになります。

多くの方はカード会社発行のプロパーカードを希望しますが、たまたま大東銀行と取引があり興味を持った方もいることでしょう。

DAITOカードには国際ブランドであるアメリカン・エキスプレスと提携しているゴールドカード・プラチナカードがありますが、申し込むのであれば必ず持っておきたいところです。そこで、審査に受かるために抑えておきたいポイントを調査してみました。

DAITOカードのゴールドカードとは


DAITOカードのゴールドカードの基本スペック


年会費 10,000円
家族会員 無料
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
申し込み資格 原則として20歳以上で本人に安定した収入のある方
※学生を除く
ポイント 100円→1ポイント
特長 ・グローバルPLUS
・アニバーサリーポイント
・プレミアムスタープログラム
・海外旅行傷害保険付き
・国内・海外旅行ラウンジサービス
・国内・海外渡航便遅延保険
・ゴールドプレステージデスク

DAITOカードのゴールドカードの特長@

ショッピングを利用するほど更にポイントが貯まる特別なサービスで、1年間の利用金額に応じて翌年度のショッピング利用分の基本ポイントが優遇されます。

DAITOカードのゴールドカードの特長A

アニバーサリーポイントという制度があり、入会時に指定するアニバーサリー月にはショッピングの利用分の基本ポイントが2倍になるので、誕生日や年末などお買い物をする機会の多い月を指定しておくことで、ポイントがお得に貯められます。

DAITOカードのゴールドカードの特長B

年会費の支払いまたは1年間のショッピング利用金額(50万円以上)に応じて、優遇ランクが決まるスターが貯まるプログラムで、スターを5つ貯めた「ファイブスターメンバー」を対象にプレミアムボーナスとしてポイントが優遇されます。

DAITOカードのゴールドカードの特長C

海外旅行傷害保険が付いており、最高5,000万円が補償対象となっています。近年はヤングゴールドや格安ゴールドカードもありますが、DAITOカードのゴールドカードはれっきとしたステータスカードなので補償も手厚くなっています。

DAITOカードのゴールドカードの特長D

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港など、全国の主要な空港になるラウンジをカード提示することにより無料で利用できるため、煩雑な待合スペースではなくゆったりとフライトまでの時間を過ごすことが可能になっています。

DAITOカードのプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード



年会費 20,000円
家族会員 1枚目は無料、2枚目より1枚3,000円
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
申し込み資格 原則として20歳以上で本人に安定した収入のある方
※学生を除く
ポイント 100円→1ポイント
特長 ・プラチナ・コンシェルジュサービス
・空港ラウンジ
・手荷物宅配サービス
・スーペリア・エキスペリエンス
・プラチナ・グルメセレクション
・ハーツレンタカー

DAITOカードのプラチナカードの特長@

国内・海外でのレストラン紹介や予約、ミュージカルのチケットの手配や海外での緊急時の支援など、専任のスタッフが24時間365日対応してくれるプラチナ会員専用のコンシェルジュサービスが付いているので、何かに困った時にもすぐに日本語で利用できます。

DAITOカードのプラチナカードの特長A

国内だけではなく世界1,000か所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が無料で登録できる特典が付いているので、空港ラウンジを利用する方にとっては世界中どこへ行ってもフライトまでの時間をゆったり過ごしていただけます。

ただしプライオリティ・パスの会員カードの有効期限は1年間となっているので、その後の入会については別途申し込みが必要なので注意して下さい。

DAITOカードのプラチナカードの特長B

海外旅行の出発ならびに帰国の際に、カード会員1名につきスーツケース1つを無料で配送して貰えます。また季節が異なる渡航先へ行く場合には渡航先で必要のない衣類などをサービスカウンターにて無料で預けられる「コート預かりサービス」も付いています。

DAITOカードのプラチナカードの特長C

国際ブランドがアメリカン・エキスプレスなので、アメリカン・エキスプレス独自の特典であるスーペリア・エキスペリエンス、プラチナ・グルメセレクションのサービスが付いており、国内・海外の一流ホテルやグルメ優待サービス、国内外で割引優待が受けられるアメリカン・エキスプレスの会員専用の優待プログラムを受けることが可能となっており、他のクレジットカードでは手に入らない魅力的な特典が用意されています。

ステータスカードの審査に通過するために抑えておきたい3つのポイントとは


基本的にカード会社は、3つの要素を重視するといいます。

「安定した収入」「返済能力」「明確な居住場所」の3つです。審査の項目は非公開となっていますが、年齢、勤続年数、職種、勤務先の規模、年収、居住年数、住居形態、家族構成などの属性をスコアリングしてクレジットカードの審査の合否が決まっています。

「安定した収入」「明確な居住場所」も勿論大切な項目ですが、クレジットカードやローン、携帯電話の支払い状況を「個人信用情報機関」というところに最長5年分が記録されており、これをクレジットヒストリーと呼んでいます。これまでに未納や滞納があった場合には、ステータスカードだけではなく一般のクレジットカードに関してもクレジットヒストリーから審査落ちしてしまう可能性が高まってしまいます。

クレジットカードに通過するための2つのコツ


クレジットカードは、外資系が一番ハードルが高くなっています。そのため、クレジットカードの申し込みを行うにあたり、自分自身のスコアリングはどのように評価されるのかについてしっかりと把握しておく必要があります。

クレジットカードの審査に合格するためのコツ@

自分自身の「安定した収入」「返済能力」「明確な居住場所」を把握しておくことも大事ですが、これまでにクレジットヒストリーに傷が付いていないかを再度確認しておくことがとても大事です。

カード会社は、必ず個人信用情報センターという中立機関に照会を行い、この個人信用情報センターには「全国銀行個人信用情報センター」「CIC」「日本信用情報機構」の3機関があります。そこには、銀行、クレジットカード会社、消費者金融から利用者の履歴が集まり、保管・更新されています。

ですから、例えば、過去に他のカードで延滞を繰り返した履歴や消費者金融などから借り入れがあると、すぐに分かるようになっているので、審査ではマイナス要因となってしまいます。自身のクレジットヒストリーに不安があるという方は、自身のクレジットヒストリーを事前に申請して確認することが出来るのでチェックしてみることをおすすめします。

クレジットカードの審査に合格するためのコツA

現在クレジットカードを持っているという方は未納や滞納をせずに優良顧客であることをしっかりとアピールすることで、クレジットヒストリーにも良い記録が残りますし、目指すクレジットカードを手に入れやすくなります。

しかし自身のクレジットヒストリーに不安があるという方であれば、信用を積み重ねるという意味でも申し込みしやすいクレジットカードを持ち、優良なクレジットカードユーザーの記録を作る必要があります。そのためにおすすめなのが「ACマスターカード」です。

ACマスターカードの基本スペック


カードフェイス
申し込み資格 ・満20歳以上で、安定した収入と返済能力を有する方
・所定の基準を満たす方
年会費 無料
ポイント なし

ACマスターカードは消費者金融系のクレジットカードで、独自の審査基準を設けているため、他のクレジットカード会社の審査で落ちてしまったという方でもACマスターカードは発行され利用できたという方もいます。

ただしACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードなので、リボ払いは嫌だという方はリボ払い額を高めに設定しておくことや、リボ払い額=利用限度額にしておくことで一括払いと同じ使い方に設定しておきましょう。より意識して計画的にクレジットカードを利用するためにも、クレジットヒストリーに良い記録を作った上で、本来申し込みたかったクレジットカードにチャレンジしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ