来院しなくても体の症状を医師にすぐに聞きけるドクター24サービスが付いた年会費3,000円の三井住友VISAエグゼクティブカードがおすすめの理由

三井住友VISAエグゼクティブカードはドクター24サービスが付く

三井住友銀行が発行する三井住友VISAエグゼクティブカードは年会費3,000円+税別のクレジットカードです。

カード発行初年度は年会費が無料ですが、カードの利用歴を確認できる「カードご利用代金WEB明細書サービス」で500円+税別が割引されて、「マイ・ペイすリボ」を利用することで年会費が半額になり、両方を利用することで1,000円+税別まで抑えることができます。

365日24時間無料の医療相談が可能

この三井住友VISAエグゼクティブカードは怪我をしてしまった場合や体に不調など、具合が悪くなった時に24時間年中無休で医療相談が出来るドクター24サービスがあります。

明確に具合が悪いという状態でなくても、病院に行くほどではないがどうにも気になるくらいの不調でも相談することができ、病気・怪我・ストレスと多様な相談に対応しています。

ドクター24サービスは多くの場合、年会費が10,000円以上のクレジットカードに付帯されていることが多く、年会費3,000円+税別、「カードご利用代金WEB明細書サービス」と「マイ・ペイすリボ」の利用で年会費1,000円+税別まで抑えられる三井住友VISAエグゼクティブカードに付帯されていることから、健康が気になる方に有効なクレジットカードと言えます。

またこのカードはプライベートでも使いやすい保障も充実しているのが特長なので、年齢を重ねている方におすすめです。

充実した補償制度

三井住友VISAエグゼクティブカードは国内外の旅行傷害保険が最大で4,000万円と高額な旅行傷害保険があります。旅行費用をカード払いしているかどうかで旅行傷害保険の金額が変わるので、可能な限りは三井住友VISAエグゼクティブカードで支払うようにすると安心です

旅行傷害保険だけでなくカード払いで購入した商品が90日以内に破損か盗難となった場合は最大100万円のショッピング保険が適用されます。

三井住友VISAエグゼクティブカードのポイントプログラムはワールドプレゼントポイント

三井住友VISAエグゼクティブカードのポイントプログラムは1,000円につき1ポイント貯まる還元率0.1%のワールドプレゼントポイントです。

携帯電話料金、固定電話料金、電気代、ガス代、プロバイダー料金、新聞購読料もポイントゲットの対象になります。公共料金の支払以外にも「マイ・ペイすリボ払い」を利用することでポイント還元率が2倍になる特典がありますし、年間利用額によってポイントが加算されるポイントボーナス制度があります。

ワールドプレゼントポイントはポイントUPモールを経由してネットショッピングをすればポイント還元率が最大20倍になり、ココイコ! ならば18倍になります。サイト内にある「訪問でためる」ページにて、紹介されているショップにアクセスすると10枚で1ポイントになるポイントUPメダルが貰えます。加えて毎週月曜日12:00にサイト内で行われる「BINGO」を遊べば最大で400ポイントが手に入ります。

「マイ・ペイすリボ」をはじめとした支払い方法

三井住友クラシックカードには1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、分割払い、リボ払いがあります。利用限度額は最大80万円となっており、毎月15日締めの翌月10日払いか月末締めの翌月26日払いから選ぶことができます。

分割払いは最大24回払いできて年率12.00%から14.75%%で、リボ払いは年率15.0%となっています。「マイ・ペイすリボ」に登録すれば毎月の資産の余裕に応じて最低金額を上回るという条件のもと、支払い額をコントロールして柔軟な返済をすることができ、支払いを通常よりも素早く終わらせることもできるようになります。この「マイ・ペイすリボ」で支払うとポイント還元率が2倍になるボーナスがあり、年会費も半額となります。

三井住友VISAエグゼクティブカードは電子決済サービスApple Payの利用も対応

iPhone7、iPhone7PlusやApple Watch Series2といった対応機器で使えるApple Payは三井住友VISAエグゼクティブカードと繋げることでカードの暗証番号やプライバシーのセキュリティ精度を上げることができます。支払い方法は対応機器をかざして決算するだけと簡単で、対応しているコンビニやスーパーマーケット、ガソリンスタンド、タクシー、空港施設のような「iD」マークがある提携店で決済の時に対応機器をかざして支払えばセキュリティを維持したままのショッピングとポイント獲得が可能です。

三井住友VISAエグゼクティブカードのまとめ

  • 年会費3,000円+税別
  • カード発行初年度は年会費無料
  • 「カード利用代金WEB明細書サービス」を登録すると翌年の年会費が500円+税別OFF
  • 「マイ・ペイすリボ」登録で年会費半額
  • 怪我、不調、ストレスとさまざまな医療相談を365日24時間無料で電話相談可能のドクター24サービス
  • ポイントプログラムはワールドプレゼントポイント
  • ポイント還元率0.1%
  • ポイントUPモールの利用で還元率最大20倍、ココイチ! で還元率最大18倍
  • 年間カード利用額に応じたポイントボーナスがあり
  • 支払い方法は1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、分割払い、リボ払い
  • 分割払いは年率12.00%〜14.75%、リボ払いは年率15.0%
  • 利用可能額最大80万円
  • 「マイ・ペイすリボ」の利用で還元率2倍
  • ワールドプレゼントポイントで1ポイント→4.5Tポイントに移行可能
  • ワールドプレゼントポイント→Tポイント移行とTポイント獲得合わせて還元率0.95%
  • 国内外旅行傷害保険最大4,000万円
  • ショッピング保険最大100万円

三井住友VISAエグゼクティブカードは年会費を1,000円+税別まで抑えた上で24時間無料医療相談サービスが利用できる

三井住友VISAエグゼクティブカードは年会費3,000円+税別で、「カード利用代金WEB明細書サービス」と「マイ・ペイすリボ」の併用で年会費を1,000円+税別に抑えられる上に365日24時間無料で医療に関することなら小さなことから大きなことまで電話相談できるドクター24サービスがあります。

このドクター24サービスは多くのクレジットカードは年会費10,000円+税別でようやく付帯される医療相談サービスですが、三井住友VISAエグゼクティブカードは年会費割引き特典を利用することで年会費1,000円+税別に抑えた上で医療相談サービスを利用できます。

国内外の旅行傷害保険が最大4,000万円と他のクレジットカードよりも高額に設定されているのもあり、体の不調や万が一の事態に万全な対応をしたい人におすすめのクレジットカードが三井住友VISAエグゼクティブカードです。

通院後で体調が気になる、家族は遠方にいる、夫婦で体を壊しやすいなど健康に何かと不安がある、いつまでも健康でいたいのでそのアドバイスを欲しい、病院では先生の話をメモを取りながら聞きづらい、待っている人たちを見ると気が引けるといった方はぜひ検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ