セブンカード(法人)の限度額をあげる方法とは? 設立初年度の個人事業主でも限度額100万以上の設定が可能なカードとは

セブン&アイホールディングスが発行するセブンカード(法人)とは

セブン&アイホールディングスが発行しているカードのセブンカード(法人)はカード発行初年度は年会費が無料となり、翌年からは年会費500円で使用者が1名増えるごとに年会費が+200円がかかりますが、前年のクレジットショッピングのカード利用代金が年間50,000円を超えると年会費が無料となります。

セブンカード(法人)は法人カードであり、国内・海外のJCB加盟店でカード払いすると利用者の売上票と会社に届く法人カードの利用代金明細書を照合したり、社内経費のカード払いを指定口座から1回払いか2回払いを選択して決済できるサービスがあり、会社・事業費削減の利用ができます。

他にも「法人カードご利用代金明細書」という社員のカード利用状況を細かく確認でき、MyJCBサービスに登録することでネット経由でもチェックでき、指定口座からの自動振替を使うことで請求書・領収書の整理・振り込み手続きによって事務処理が大幅に軽減され、支払いの際のトラブルや立て替え・仮払い・精算などの現金出納の手間を省くことができます。これらを十分に活用することでセブンカード(法人)に支払先が一本化することができ、支払いの振込手数料を大幅カットできます。

毎月8日、18日、28日はイトーヨーカドーの食料品・衣料品・住まいに関する商品をカード提示して支払うことで代金が5%OFFになります。

セブンカード(法人)のポイントプログラム

セブンカード(法人)のカード払いはJCB加盟店の支払いが200円ごとに1ポイント貯まる還元率0.5%となっており、イトーヨーカドーとヨークマートでの現金払いが100円ごとに1ポイント貯まる還元率1%で、クレジット払いが100円ごとに1.5ポイントとなります。年間カード利用額が100万円以上ならばポイントボーナスが3,000で150万円以上ならば10,000ポイント獲得できて150万円以上からは100万円ごとにボーナスポイントが10,000ポイントが上乗せされていきます。

貯まったポイントはイトーヨーカドー・ヨークマートでの支払いに1ポイント→1円換算で現金の代わりに使用することができます。

セブンカード(法人)のまとめ

  • 年会費500円、使用者1名増えると+200円
  • カード発行初年度は年会費が無料
  • 前年のカード利用代金が年間50,000円を超えると年会費が無料
  • 国内・海外のJCB加盟店でカード払いすると利用者の売上票と会社に届く法人カードの利用代金明細書を照合可能
  • 社内経費のカード払いを指定口座から1回払いか2回払いを選択して決済可能
  • 「法人カードご利用代金明細書」でカード所有者の利用状況を確認可能
  • MyJCBサービスに登録することでネット経由で利用経歴チェック可能
  • 毎月8日、18日、28日はイトーヨーカドーの食料品・衣料品・住まいに関する商品をカード提示して支払うことで代金が5%OFF
  • ポイントプログラムはJCB加盟店に支払えば還元率0.5%
  • イトーヨーカドーとヨークマートでの現金払いが還元率1%、クレジット払いが還元率1.5ポイント
  • 年間カード利用額が100万円以上ならばポイントボーナスが3,000、150万円以上なら10,000ポイント獲得、150万円以上からは100万円ごとにボーナスポイントが10,000ポイントが上乗せ
  • イトーヨーカドー・ヨークマートでの支払いに1ポイント→1円換算で支払い利用
  • 利用限度額最大100万円

セブンカード(法人)は個人事業主を対象としたカードとなっており、経営年数や黒字が記載されてイトーヨーカドーやヨークマートのポイント還元率が高いというメリットがあります。

セブンカード(法人)ではできない高い利用限度額が欲しいならばアメックスビジネスゴールドカード

セブンカード(法人)はあくまで個人事業主の人に適していますが、旅行や会議をすることが多く、出費も多いビジネスマンには事業や法人の設立初年度でも100万円以上の利用限度額の設定を個人申請でできるアメックスビジネスゴールドカードがおすすめです。

アメックスビジネスゴールドカードのまとめ

  • 初年度年会費無料だが翌年から年会費31,000円+税別
  • 利用限度額は個人申請で設定可能
  • 100円につき1ポイント貯まる還元率1%
  • ポイント有効期限が最長3年だがポイントを交換したり移行すると無期限に
  • 貯めたポイントは提携航空会社のマイルや提携ホテルのポイントへ移行可能
  • カード利用分は銀行から自動で引き落とされる
  • 月会費10,000円+税別で千代田区帝国ホテルのビジネスラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能
  • 羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港にて海外渡航の際は自宅から空港の往復にて手荷物1個無料宅配
  • 海外から24時間無料で電話相談可能
  • 東京駅構内の宅配カウンターで手荷物を預けると東京23区内のホテルに無料配送
  • 成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港にて海外出張の出国時と帰国時に提携タクシー会社MKグループの車をチャーターして空港と目的地の間を定額で送迎
  • 国内28港、海外2港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料開放
  • カード払いした航空券やツアーによる国内外の旅行に最高1億円の旅行傷害保険
  • 突然の病気やケガでフライトをキャンセルした時は最高10万円まで補償
  • ネット上の不正使用による損害を全額補償
  • カード払いで購入した商品の返品を受け付けられなかった場合は購入日から90日間以内なら全額補償
  • 国内外問わずカードで購入した商品が90日以内に破損、盗難となったら年間最高500万円まで補償
  • カード払いで航空券を買った国内フライトで遅延や荷物紛失が起きたら最高4万円まで補償
  • カードを紛失したり盗難されたらカード無料再発行

セブンカード(法人)は年会費が安くてイトーヨーカドーなどをおトクに利用できるが利用限度額や付帯サービスで選ぶならアメックスビジネスゴールドカードに軍配

法人や個人事業主が発行申請できるセブンカード(法人)は年会費が500円と安い上で黒字や利用歴や経費のデータ管理が一本化の透明化ができ、イトーヨーカドーやヨークマートでカードのクレジット機能で支払いをするとポイント還元率が1.5%まで高まるというクレジットカードです。

しかし、セブンカード(法人)は利用限度額が最大で100万円ですが、そこまで利用限度額を増やすには厳しい審査を通る必要があります。そこでおすすめなのが利用限度額を法人や個人事業を設立した初年度から個人で設定できるアメックスビジネスゴールドカードが適しています。

セブンカード(法人)がイトーヨーカドーやヨークマートのクレジット払いで還元率1.5%まで上げられ、年会費も500円と安く、経費管理もできるセブンカード(法人)以上の利用限度額をすぐに欲しい場合は設立初年度から利用限度額を高額設定できるアメックスビジネスゴールドカードがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ