クレジットカードなしでドラマ・アニメ動画サイトを視聴する方法

動画配信サイトはクレジットカード以外でもデビットカードで登録できる

アマゾンプライム、Netflix、Hulu、dTVといった動画配信サイトがすっかりメジャーとなり、映画・ドラマ・アニメの観放題が現実になりました。そんな動画配信サイトの登録をするにはクレジットカードが原則的に必要とされていますが、新規クレジットカードを作れない状況の方やそもそもクレジットカードが嫌いだと作っていない方は困っていることでしょう。

しかし、動画配信サイトの登録には実はクレジットカードではなく、デビットカードでも登録が可能です。中には発行申請しても審査を受ける必要がないデビットカードもあるので、もしも何らかの事情でクレジットカードの発行や所有ができない方にはデビットカードがおすすめです。

#デビットカードとは即座に口座引き落としができる

デビットカードとはクレジット機能やキャッシュ機能のないカードのことで、ショッピングの際にカード払いをすると紐付けした口座から即座に代金が引き落とされるという仕組みになっています。クレジットやキャッシュのような借り入れ機能がないために高額のショッピングには不向きですが、デビットカードは返済日を気にする必要がないメリットがあります。

docomoのケータイ払いでも動画配信サイトの視聴ができる

動画配信サイトの視聴にはクレジットカードが原則的に必要ですが、デビットカードでもHulu、Netflix、アマゾンプライムといった主だった配信サイトの登録が可能です。

その上で新たにデビットカードを作って動画配信サイトの登録は面倒だという方は、docomoのケータイ払いを利用しての登録が適しています。

docomoのケータイ払いHulu、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、ツタヤ・ディスカスに登録することができるようになり、アニメやドラマならばHuluやバンダイチャンネル、映画やLIVE配信にはニコニコ動画にツタヤ・ディスカスで十分楽しむことができます。

#docomoのケータイ払いとは

docomoにはdocomoの携帯電話を所有している人が利用できるケータイ払いとdアカウントを所有している方が利用できるdケータイ払いプラスがあります。

docomoケータイ払いはクレジットカードを持ち歩くことなく外出先でもスマホを利用してネットショッピングをすれば4桁のパスワードを入力するだけでショッピングができます。

通常のdocomoケータイ払いは提携ネットショッピングや提携サイトで利用すると携帯電話の使用料金に加算されて支払うかドコモ口座から引き落とされる仕組みとなっており、dケータイ払いプラスならば携帯電話の使用料金に加算かドコモ口座から引き落としとかdポイントからの支払いになります。

dケータイ払いプラスによるネットショッピングはdポイントが100円ごとに1ポイント貯まる仕組みになっていて、還元率が1%と高い上に1ポイント→1円でショッピングなどに利用することができます。おまけにdケータイ払いプラスとdカードを紐付けしているのであればdケータイ払いプラスでの支払いにてdカード払いで貯まるdポイントも加算される仕組みになるので、合計で還元率2%にまで高めることが可能となります。

#dカードのケータイ払いプラスで還元率アップ

動画配信サイトの利用にクレジットカードを使用するのが抵抗ある人でもdカードを所有することでdケータイ払いプラスを使えるようになると還元率2%にまで上げることができます。

dカードは年会費1250円+税別ですが、年に1回以上でも携帯電話利用料金の支払いやIDショッピングの利用、ETCを含めたカード払いをすると年会費が無料になる特典があるため、年会費無料の条件が達成しやすいものとなっています。

動画配信サイトをdケータイ払いプラスで利用するだけでdポイントの還元率が2%となるメリットがありますが、それ以外にもローソンのショッピングをカード払いするとポイント還元率を最大で5%まで上げられるという高いメリットもあります。

dカードのまとめ

  • 年会費1250円+税別
  • カード発行初年度は年会費無料、カード払いが年1度でもあれば翌年の年会費も無料
  • ポイントプラグラムはdポイント
  • dポイントの還元率は1%
  • dカードでリンベルカタログギフトを支払えば還元率5%にリンベルポイントに還元率5%のdポイントで合計還元率10%
  • ローソンでカード払いをするとdポイント還元率5%
  • 「こえたらリボ」の利用で還元率1,5倍
  • dカードポイントUPモールを経由すると還元率最大10.5倍
  • dカード提携店でカード決済すると還元率2倍
  • 1ポイント→1円換算でdocomoの携帯電話使用料金や提携店への支払いにあてられる
  • JALマイルやPontaポイントに倍率1倍で移行可能
  • 獲得ポイントでステージがアップするポイントステージあり
  • dカードを所持していれば自動でブロンズステージ
  • ブロンズステージ特典でグルメ・ショッピング・レジャー・旅行などのクーポンと映画・遊園地・スポーツクラブなどのスペシャルクーポンをゲット
  • クレジット機能は1回払い、分割払い、リボ払い
  • 分割払いは24回払いまででき、年率12.00%〜14.75%、リボ払いは年率15.0%
  • 利用可能額は最大100万円
  • 毎月15日締め切りの翌月10日支払い
  • 購入日から90日以内に盗難や破損などがあった場合に補償
  • dカードを解約してもdポイントクラブを退会しない限りはdポイント維持
  • dカードを解約すると獲得ポイントが600ポイント未満ならポイントステージがブロンズステージからステージダウン

動画配信サイトをデビットカードで視聴可能だがdocomoケータイ払いでも視聴可能なサイトがあり、docomoケータイ払いがおトク

世界的に浸透したNetflix、Hulu、アマゾンプライムといった動画配信サイトですが、そこで配信されるアニメ・映画・ドラマが視聴できるようになるにはクレジットカードが原則的に必要とされます。しかし、クレジットカードを所持していない、新規発行ができないという方でも利用代金が即座に口座から引き落とされるシステムのデビットカードでメジャーな動画サイトの登録ができます。

デビットカードも発行するのが難しかったり、登録するのを避けたい方にはdocomoのケータイ電話を利用してネットショッピングや動画配信登録ができるケータイ払いが適しています。docomoのケータイ払いでもhulu、バンダイチャンネル、ニコニコ動画などを視聴できますし、もしもdカードを発行していてdアカウントを持っているのであればdケータイ払いプラスによって還元率2%のポイントゲットができ、月額料金もポイントで支払えます。

動画配信サイトの登録にクレジットカードを使用できない方はデビットカード、それも難しい場合は

docomoケータイ払い、dカードを発行してdアカウントを所有しているのであればdケータイ払いプラスがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ