ディズニーシーペアチケットに交換できる年会費無料でいつでもポイントが倍以上貯まるJCBカード

カードデザインは華やかでオシャレ

女性特有の疾病を手厚くサポート。ポイントもJCB CARD Wと同じ2倍で貯まる

年会費 初年度 無料
2年目以降 無料
ETCカード 年会費無料
入会資格 18歳以上39歳以下 ※ご本人または配偶者に安定継続収入のある方(高校生除く)
電子マネー
旅行傷害保険 海外:最高2,000万円

JCBW・JCBW plus Lなら貯めたポイントで東京ディズニーリゾートのパークチケットを入手できる!

JCBWやJCBW plus Lは、39歳以下の方を対象としたクレジットカードで、通常の利用でも獲得ポイントが2倍以上になることで知られている人気のカードです。JCBカードの中でも、優待特典が充実しているオリジナルシリーズに属するカードなので、使い方次第では大幅にポイントアップが狙える効率の良いカードです。

ポイントがアップするのはJCBパートナーズとして提携しているショップや企業を経由して利用したときで、普段の食料品などの買い物はもちろん、コンビニの利用でもポイントを獲得できます。貯めたポイントはさまざまな商品と交換ができ、その中でも特に人気があるのは、東京ディズニーランド・リゾートのパークチケットです。

このパークチケットは、混み合うときでもすいすい入場できる「入場保証」が付いていることや、ペアで利用するなら3000ポイントで入手できるので、とても人気のある商品となっています。通常購入なら大人の1デーパスポート1枚あたり、7400円、ペアなら14800円です。事前購入による日付指定なしのオープン券の場合でも、入場保証はついていないのでポイント交換をした方が断然お得で便利にパークチケットを利用できます。

JCBWで交換できるチケットは東京ディズニーリゾートのパークチケット(お届けより9か月有効)、東京ディズニーシーの年間パスポート、東京ディズニーランドの年間パスポート、2パーク年間パスポート(各発行日より6か月)があります。

JCBパートナーズショップを賢く利用して獲得ポイントを最大で7倍にする方法

JCBW・JCBW plus Lを上手く使って効率的にポイントを貯めるには、JCBパートナーズショップの活用が必要不可欠です。JCBパートナーショップでは、JCBW・JCBW plus Lでのショッピングの支払い・カードの提示・キャンペーンの利用でポイント獲得倍率がアップする優待サービスが受けられます。

普段の買い物でポイントアップを狙う方法

普段の買い物でもJCBW・JCBW plus Lを使うことでコツコツポイントを貯めることができます。

例えば、食品の買い物はイトーヨーカドーを利用し、支払いをカードにすることで3倍のポイントを獲得できます。

2000円の買い物をした場合なら、通常ポイント2P、JCBW・JCBW plus Lのボーナスポイント2P、パートナーショップ利用でプラス4P(通常ポイントを1倍と考える)、合計で8P獲得できる計算になります。週に1回、2000円の買い物をするだけでも、1か月に32P貯まります。

コンビニならセブンイレブン、通販ならAmazonを利用することでも同じように3倍のポイントを獲得できます。外出時のコーヒータイムはスターバックスがイチオシでポイント5倍となるので、毎朝コーヒーをスターバックスで飲むなら毎日5倍のポイントを獲得できます。音楽やDVDなどを楽しむときはローチケHMVがおすすめで、 最大で7倍のポイントを獲得できます。

毎日の買い物やちょっとした趣味の時間にも、JCBW・JCBW plus Lでの支払いを行うことで驚くほどポイントアップしていきます。

ビジネスホテルに宿泊するならルートインでポイント7倍もらおう

ちょっとしたお出かけや急な宿泊のためにビジネスホテルを利用するなら、全国各地に事業展開しているルートインの利用がおすすめです。ビジネスはもちろん、観光やレジャーにも気軽に使える便利なホテルです。ルートインで7倍のポイントを獲得するには、店頭のカード決済分のみが対象となっているので、Web上で決済しないように注意が必要です。

宿泊費用は安くても5000円くらいからのプランがほとんどなので、5000円の利用で考えていくと通常ポイント5P、JCBW・JCBW plus Lのボーナスポイント5P、JCBパートナーズショップ利用でプラス30P、合計で40Pを獲得できます。ルートイン以外でもその他のパッケージツアーや国内旅行でもポイントアップの対象商品が多数ありますので、チェックしてみてください。

交換時3000Pに足りなくても大丈夫! 東京ディズニーリゾート(R)への旅トラベル特典の活用で次回使えるポイントをゲットできる

普段の買い物やちょっとした通販などでもJCBWを使ってコツコツポイントを貯めたけれど、予定していた通りにはポイントが貯まらなくて、東京ディズニーリゾートのペアパークチケットと交換できなかった方も、諦める必要はありません。確かにポイント交換によるパークチケットの入手は無理ですが、もう1つ、旅トラベル特典を利用して東京ディズニーリゾートに行く方法があります。

東京ディズニーリゾートに行く日程を決めたら、JCBトラベルデスクに電話をかけるか、専用フォームから申し込みを行います。このときにディズニーホテル、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル(合計6施設)に宿泊するタイプのエースJTBのパッケージプランを選択し、JCBW・JCBW plus Lで支払いを行います。この旅行に関してはクレジットカード払いによる旅行となりますが、JCBW・JCBW plus Lの支払いにすることで5倍のポイントを獲得でき、次回のパークチケット交換にも使用できるようになります。

例えば大人2名で総額10万円の特典対象ツアーに参加する場合だと、500Pを獲得できる計算となり、これまで貯めてきたポイントと合わせればパークチケットとの交換もしやすくなります。またカード名義人本人が参加しない旅行の場合でもポイントアップ対象となるので、家族の旅行もJCBトラベル経由で申し込みを行い、JCBW・JCBW plus Lで代金支払いを行えばますますお得にポイントを獲得できます。

今からでも遅くない!39歳以下の方はJCBWに入会してポイントゲットしよう!

JCBW・JCBW plus Lは、毎日の生活の中でJCBパートナーズショップをうまく活用していけば、想像以上に効率的にポイントを獲得できる嬉しいカードです。獲得したポイントは2年間有効なので、毎年のように東京ディズニーランドや東京ディズニーリゾートのパークチケットで使ってしまえば、期限切れになることもほとんどなく使いきることができます。

まだJCBWに入会を済ませていない方、特にディズニーファンの方で未入会の方は、今からでも遅くはありません。39歳以下の方なら主婦の方も学生も入会申込みができるので、JCBW・JCBW plus Lに入会してお得にポイントを獲得しましょう!女性ならJCBW plus Lの方が通常特典に加えて、女性限定特典も利用できるのでおすすめです。

公式ホームページ上でJCBW・JCBW plus Lの新規入会限定キャンペーンがあるときは、できるだけキャンペーンを活用すれば、最大で11000ポイントのプレゼントがもらえるケースや、キャンペーン期間中のクレジットカード利用でポイントが4倍になるなど、ますます嬉しい特典を利用できます。公式ホームページを今すぐにチェックしてみましょう。

JCBオリジナルシリーズから年会費無料カードが登場。JCB CARD Wに女性に嬉しい特典や保険がついた一枚。カードフェイスはピンク色でボタニカルなデザインでとても女性的な印象です。またポイント付与も2倍の高還元で会員サイトを経由しての利用なら最大20倍のポイント獲得も可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ