NTTドコモの新決済サービス「d払い」魅力とは。実店舗とネットショッピングで効率良くdポイントが貯まる!

ポイント還元率1%以上でどんどん貯まる!

docomoユーザーにおすすめの特典が満載!
年会費は1回以上の利用で翌年も無料。

年会費 1,250円+税
ETCカード
家族カード
ETCカード:無料
家族カード:無料
ポイントプログラム dポイント
ポイント還元率 100円=1ポイント
ショッピング
保険
最高100万円

docomo携帯電話ユーザー向けに新たな電子マネーの「d払い」が登場

docomoの携帯電話ユーサーが持つことの多いdカードには長らく、クレジットカードを使わずに携帯電話の料金と紐付けし、まとめて後払いするdケータイ払い+というものがありました。そして、2018年の4月から新たに始まる予定の支払い方法が提携店舗でアプリを見せるだけで終わる「d払い」になります。

d払いは提携店舗でモバイルアプリを開き、QRコードを提示して読み取ってもらえば決済することができます。docomoの携帯電話を持っていなくてもdアカウントやdカードを作っておけば利用することが出来るようになり、毎月のdocomo携帯電話料金とまとめて支払うことが可能となり、dポイントの獲得対象にもなります。

提携店舗にはLAWSON、マツモトキヨシ、タワーレコード、ツルハドラッグなどが予定されており、実質的にはdケータイ払い+が「d払い」になりますのでdポイントの獲得対象にもなりますし、支払いの可能店舗もdケータイ払い+と同様かそれ以上に広がっていくのが予想されます。

dカードは年会費無料条件を満たしやすくて「d払い」も使える

新たなdocomo携帯電話ユーザーにおすすめの支払いスタイル「d払い」を利用するには年会費が1250円+税別のdカードがおすすめとなります。dカードはカード発行初年度に年会費が無料となりますし、携帯電話利用料金支払い・IDショッピングの利用・ETC利用も含めてのカード払いが年に1度以上することで年会費無料の条件を満たすことができます。

dカードのポイントプログラムなdポイントはローソンでの支払いによって還元率が最大5%に上昇しますし、「d払い」もLAWSONに対応していることがすでに予定されていることから、docomoユーザーだけでなくローソンを利用する方でも「d払い」に興味があるならばdカードがおすすめのクレジットカードです。


dポイントは「d払い」使用でもポイント還元率がアップ


dカードの利用だけでなく、「d払い」の利用でもゲットできるdポイントは100円毎に1ポイントゲットできる基本還元率1.0%になり、高い還元率のポイントプラグラムと言えます。

dポイントは提携店でカード払いすると還元率2倍の特典がありますし、「d払い」にも提携するのが決まっているLAWSONでカード払いするとdカード提示で+1.0%、カード払いで+1.0%、ローソンでのカード払い特典によってさらに+3%加算されての合計5.0%という非常に高い還元になり、「d払い」の利用の始めが大変にスムーズです。

dカードポイントUPモール経由でショッピングすることで還元率が最大10.5倍に上昇する特典もあります。還元率の高さがdポイントの魅力です。

基本還元率が1.0%のdポイントは「d払い」やショッピング利用以外にも電話料金、公共料金、放送料金の支払いも獲得対象になります。事前に設定しておいた代金を超えた金額をカード払いするとリボ払いに自動で切り替わる「こえたらリボ」を利用すれば還元率が1.5倍にアップもします。


dポイントにはポイントステージがある


dカードのカード払いだけでなく「d払い」でも貯まるdポイントにはポイントクラブにてポイントステージがあり、dカード所有という条件を満たすだけでもdocomo携帯電話料金、ドコモ光の利用料金支払いにて還元率1.0%が貯まりますし、獲得dポイントが10,000ポイント以上になることでゴールドステージの条件を満たして還元率10.0%になります。

dカード所有のみで達成できるブロンズステージにはグルメ・ショッピング・レジャー・旅行などのクーポンをゲットできる特典があり、他にも映画・遊園地・スポーツクラブなどを優待価格で利用するスペシャルクーポンも受け取ることができます。

獲得dポイントが3,000ポイントを超えればシルバーステージにランクアップし、ホテル・JALのおもてなし空間・テーマパークの優待券であるプレミアムクーポンを抽選で貰える権利もあります。


貯まったdポイントの使い道


  • 1ポイント→1円換算でdocomoの携帯電話使用料金の支払いに使える
  • ローソン、マクドナルド、丸亀製麺、タワーレコード、アニメイト、サンマルクカフェ、イオンシネマ・メガネスーパーなどにも支払いに使える
  • JALマイルやPontaポイントに1dポイント→1マイルか1Pontaポイントで移行可能

dカードのまとめ


  • 年会費1250円+税別
  • カード発行初年度は年会費無料、カード払いが年1度でもあれば翌年の年会費も無料
  • ポイントプラグラムはdポイント
  • 新たな電子マネーの「d払い」はポイント獲得対象
  • dポイントの還元率は1%
  • ローソンでカード払いをするとdポイント還元率5%
  • 「こえたらリボ」の利用で還元率1,5倍
  • dカードポイントUPモールを経由すると還元率最大10.5倍
  • dカード提携店でカード決済すると還元率2倍
  • 1ポイント→1円換算でdocomoの携帯電話使用料金や提携店への支払いにあてられる
  • JALマイルやPontaポイントに倍率1倍で移行可能
  • 獲得ポイントでステージがアップするポイントステージあり
  • dカードを所持していれば自動でブロンズステージ
  • ブロンズステージ特典でグルメ・ショッピング・レジャー・旅行などのクーポンと映画・遊園地・スポーツクラブなどのスペシャルクーポンをゲット
  • クレジット機能は1回払い、分割払い、リボ払い
  • 分割払いは24回払いまででき、年率12.00%〜14.75%、リボ払いは年率15.0%
  • 利用可能額は最大100万円
  • 毎月15日締め切りの翌月10日支払い
  • 購入日から90日以内に盗難や破損などがあった場合に補償

docomo携帯電話ユーザー向けの電子マネー「d払い」はdカードを使うことで更に効率的に

docomoのケータイ払いで長らくメインだったdケータイ払いプラスは「d払い」に移行し、アプリを開いてQRコードを入力してもらうことで決済できるようになります。「d払い」が利用できるdカードは年会費無料条件が年に1回のカード払いで達成でき、LAWSONでの「d払い」利用でポイント還元率も上昇します。

すでにLAWSON、マツモトキヨシ、タワーレコード、ツルハドラッグで提携が決まっている便利な電子マネーの「d払い」はdカードを利用することでさらに効率的な利用ができるようになるのでおすすめのクレジットカードです。

まずは
これ!


dカードは、dポイントがポイント還元率1%以上で貯まるほか、加盟店や特約店でポイント還元率UP、映画館や遊園地を優待価格で利用できるスペシャルクーポンなど魅力的な特典が満載のクレジットカードです。
docomoユーザーならdカードケータイ補償も利用できるので、さらにお得に利用できます。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 1,250円+税 無料 最短5日
還元率 海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
1.0%〜 - - 最高100万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ