Jリーグの試合中継を独占配信をしているDAZNを利用する方法と支払い時の注意点

スポーツファンの中でもJリーグファンにおすすめの配信サイトDAZN

スポーツ観戦が好きでその中でもJリーグの試合観戦をするのが好きという方はJリーグの試合中継を独占配信しているDAZNがおすすめです。

DAZNは20歳以上から契約できる年齢制限があり、月額1,890円+税別です。

DAZN専用アプリをダウンロードすればPCだけでなくプレイステーション4のようなゲーム機やスマホ、タブレットでも視聴ができるので外出先や仕事の休憩といったちょっとした合間にスポーツ観戦することができるようになります。

DAZNの支払い方法について

スポーツ観戦が好きでJリーグの試合中継を独占配信しているDAZNの月額料金を支払うにはクレジットカードとデビットカードがあります。クレジットカードで支払えばポイント還元率が獲得できますが、仮にDAZNの支払いに使うクレジットカードがなく、発行申請に通るのが心配という方にはACマスターカードがあります。


ACマスターカードとは


DAZNの支払いに使えるACマスターカードは年会費が無料で消費者金融会社のアコムが発行しているクレジットカードなことから審査基準を満たしやすく、アルバイトやパート先を含めた職場の電話番号を記入するのみで年収関係の記入が終わります。

申込みはインターネット経由ならば発行申請書の記入もすぐ終わります。

ACマスターカードには他のクレジットカードのようなポイントプログラムはありませんが、0.25%のショッピング利用がありますので、実質的には中々に高い還元率でカードを利用できます。


ACマスターカードは高額のショッピングにも使える


ACマスターカードは審査基準を満たしやすくてすぐに発行できる年会費無料のクレジットカードですが、クレジット利用限度額がカードローンも合わせて最高800万円と高く設定されています。DAZNの月額料金の支払いだけでなく、スポーツ用品の購入にも使えるのがACマスターカードの強みの1つです。

すぐ発行したいならばACマスターカード、ポイント還元率を重視するならJCBカードW


ACマスターカードは欲しい時にすぐ発行できるのが魅力


  • 年会費無料
  • クレジットカード利用限度額がカードローンも合わせて最高800万円
  • ショッピング利用でキャッシュバック0.25%
  • 収入関連の記入は職場の電話番号だけでOK
  • 自動契約機のむじんくんで即日発行可能

ACマスターカードは欲しい時にすぐに発行できる気軽さが魅力であり、審査基準も満たしやすいのでカード発行申請が不安だが今すぐにカードが欲しい方におすすめです。


もしも還元率が欲しいのであればJCBカードW


ACマスターカードと違ってポイントプログラムによるポイント還元をしたいという方にはJCBカードWがおすすめです。

JCBカードWは年会費が無料でカード発行は18歳以上39歳以下の年齢制限がありますが、ポイントプログラムのOki Dokiポイントの還元率は常時2倍になるというメリットがあります。旅行代金をカード払いすると海外旅行傷害保険が最大2,000万円付帯され、ショッピングガード保険が年間最高100万円かかるといった補償も付いてきます。


Oki Dokiポイントの使い道


  • 1ポイント→5円換算のJCBプレモOki Dokiチャージが可能
  • 500ポイント以上と交換なら1ポイント→3円、1,000ポイント以上ならば4.5円の還元ができるキャッシュバックサービス
  • 200ポイント→スターバックスカードに1,000円チャージ
  • dポイント、Tポイント、auWallet、楽天スーパーポイントには1ポイント→4ポイント換算でポイント移行
  • ANAマイル、ANAスカイコイン、JALマイル、デルタマイルは1ポイント→3マイルで移行可能
  • amazonに1ポイント3.5円で利用可能

DAZNの支払いなどで貯めたポイントは1ポイント→5円でJCBプレモOki Dokiチャージができるので本来の還元率0.2%が実質的には還元率1.0%になります。おまけにANAマイルにマイルやJALマイルへの移行も1ポイント→3マイルでポイント移行が可能ですので使い勝手が大変に良いのがJCBカードWの魅力です。


JCBカードWのまとめ


  • 年会費無料
  • 家族カードの年会費無料
  • 高校生以外の18歳以上39歳以下の年齢制限
  • ポイントプログラムはOki Dokiポイント
  • 還元率は0.2%
  • 、J-Basketに登録するとJCBトラベルデスクとチケットJCBでカード払いすると2018年3月31日までは還元率が10倍、2018年4月1日からは還元率7倍
  • Oki Dokiランド経由のネットショッピングにてカード払いをすると還元率が最大20倍
  • オリジナルシリーズ優待店ボーナスのカード払いでボーナスポイント
  • 1ポイント→5円換算のJCBプレモOki Dokiチャージが可能
  • 500ポイント以上と交換なら1ポイント→3円、1,000ポイント以上ならば4.5円の還元ができるキャッシュバックサービス
  • 200ポイント→スターバックスカードに1,000円チャージ
  • dポイント、Tポイント、auWallet、楽天スーパーポイントには1ポイント→4ポイント換算でポイント移行
  • ANAマイル、ANAスカイコイン、JALマイル、デルタマイルは1ポイント→3マイルで移行可能
  • amazonに1ポイント3.5円で利用可能
  • 海外旅行傷害保険が旅行代金をカード払いすると最大2,000万円
  • ショッピングガード保険が年間最高100万円
  • MyJチェックで利用状況をメール受信
  • 「MyJCB」で利用状況やポイント残高の確認に支払い方法の変更可能

Jリーグ中継独占配信のDAZNをすぐに観たいならACマスターカード。カードの有効性を重視するならJCBカードW

スポーツファンに人気の配信サイトDAZNは専用アプリをダウンロードすればスマホやタブレットでも観れますし、Jリーグ中継を独占配信しており、月額料金の支払いにはクレジットカードとデビットカードが対応しています。

DAZNの登録に用いるクレジットカードならばインターネット経由での申し込みならば自動契約機むじんくんで最短30分で受け取ることができるACマスターカードが良いでしょう。

カード発行審査が不安で即日に欲しい方に有効です。

せっかくクレジットカードを発行するのであればポイント還元率が高くて便利なものが欲しいという方には年会費無料でOki Dokiポイント還元率が永年2倍のJCBカードWが適しています。

有料チャンネルの利用であっても、たかが1800円程度と思わずに、クレジットカードを使うことで上手にポイントを貯めることができます。

審査が不安でデビットカードを利用している方もこの機会にACマスターカードを検討してみましょう。

またJCBは持ったことがないという方にも、ポイントアップ加盟店が多く、高級感あるデザインが好評なJCBカードWを使ってみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ