料理好きの方が楽々に楽天スーパーポイントを貯める方法

料理が得意で自分のレシピをクックパッドやブログで公開してはいませんか。

レシピの公開方法や公開場所は多くありますが、そのなかでも楽天レシピなら自分の得意料理を投稿するだけでポイントが貯まるので、得にポイントを貯めることができるのです。

貯まったポイントは楽天市場などで使えるので、日々の生活がより充実したものとなります。

料理好きならさっそく楽天レシピを使って行きましょう。

楽天レシピとは

楽天レシピとはレシピ投稿を通じて、レシパーさんの同士のコミュニケーションを取る場として設けられたサイトです。

毎日の献立に困った時などにも便利ですし、料理に関する投稿で楽天スーパーポイントが獲得できるのも楽天レシピの魅力となっています。

楽天レシピには2つの投稿派があり、自分に合っている投稿で得にポイントを稼ぎましょう。

<レシピ投稿派>

レシピ投稿派は、自分で考えたレシピを投稿してポイントを稼ぐ方法です。

また誰かが、投稿したレシピに目をとめて、レシピを作ってみた! とレポートが来るとさらにポイントが加算されます。

<レシピ検索派>

レシピ検索派は、楽天レシピの投稿レシピから気に入ったレシピを選んでレシピ製作者にレシピの料理を作った! とレポートを投稿し、レポートが承認されればポイントを獲得できます。

このようにして楽天レシピでは楽天スーパーポイントが貯まり、貯まった楽天スーパーポイントはキッチン用品との交換や楽天市場などで利用することができます。

得意料理のレシピを投稿したり、レポートを返したりして得に楽天スーパーポイントを貯めて行きましょう。

楽天レシピで貯められる楽天スーパーポイントについて

楽天レシピを利用すれば楽天スーパーポイントが貯められますが、実際に付くポイント数など詳しい詳細がどのようになっているのかも気になる点です。

〜楽天スーパーポイント付与対象〜

<レシピ投稿>

レシピ投稿をすれば、レシピが承認され次第50ポイント獲得できます。

<つくったよレポート投稿>

1件ごと投稿したレポートが承認されると10ポイント獲得できます。

※同じユーザーの方からの同じレシピへの2つ目のレポートは楽天スーパーポイント対象外になります。

<自分が作ったレシピにレポートを貰ってスーパーポイント獲得>

1件ごと届いたレポートを承認すると10ポイント獲得できます。

※同じユーザーの方からの同じレシピへの2つ目のレポートはポイント対象外になります。

〜楽天スーパーポイント付与の流れ〜

<レシピ投稿>

投稿されたレシピはまず、楽天レシピ編集部で目が通されます。

楽天編集部で承認されたレシピのみ楽天スーパーポイント付与の対象となり、ポイントは承認された月の翌月末までに付与されることになっているので、付与のタイミングは確認しておきましょう。

<つくったよレポート投稿>

レシピを作った方がレポートを読んで承認(返事)をしたら、レポートを書いた方に楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天スーパーポイント付与は承認された月の翌月末までにされることになっているので付与のタイミングは確認しておきましょう。

<つくったよレポートを貰う>

自分が作ったレシピに届いたレポートを読んで承認(返事)をすれば楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天スーパーポイント付与は承認された月の翌月末までにされることになっているので付与のタイミングは確認しておきましょう。

付与された楽天スーパーポイントは付与日から6ヶ月間しか使えない期間限定ポイントとなります。

楽天レシピで貯めた楽天スーパーポイントはなるべく早めに使って行きましょう。

またアフィリエイト(通販)で貯めることができる楽天スーパーポイントもあり、楽天レシピで投稿したレシピページに楽天市場の商品が自動掲載されるので、その商品を購入すると楽天スーパーポイントが成果報酬として新たに付与されます。

では楽天のスーパーポイントを有効に使って行く為にはどうしたらいいのでしょうか。

楽天ポイントカードでポイントを貯めるのも一つの方法ですが、より有効に楽天のスーパーポイントを利用したいのなら楽天カード(クレジットカード)の発行おすすめします。

楽天レシピを使うなら楽天カードを発行しよう!

楽天レシピを利用して楽天スーパーポイントを貯めるなら楽天カードを発行した方が得です。

楽天レシピでのポイントが貯まるのはもちろんですが、楽天カードを発行すれば日々の買い物でもポイントを貯めることができとても得なサービスが充実しています。

では楽天カードについて詳しく見て行きましょう。

〜基本情報〜

<年会費>

楽天カードの年会費は永年無料です。

<カードブランド>

カードの種類はVISA・JCB・マスターと国際ブランドから選べます。

<付帯可能カード>

付帯可能なカードは楽天ポイント・楽天Edyとなっています。

<海外旅行保険>

(傷害)死亡後遺障害→最高2,000万円

傷害治療費用→最高200万円

疾病治療費用→最高200万円

賠償責任→最高2,000万円

携行品損害→最高20万円(免責金額3,000円)

救援者費用→最高200万円

<楽天スーパーポイント>

楽天カードには楽天スーパーポイントが貯められるシステムがあり100円→1ポイントで貯まり、1ポイント→1円で使うことができます。

ポイントがアップするサービスなども充実しているので魅力的です。

*楽天市場*

楽天市場は楽天が運営するネットショッピングサイトで様々な店が出店していて楽天スーパーポイント最大27倍になるなど魅力的なポイントシステムと商品が多数揃っているのです。

楽天スーパーポイントの倍になる率は変動するので毎回チェックが必要ですが、ネットショッピングを頻繁にする方などにはポイントをたくさん稼ぐことができるので得なシステムとなっています。

楽天カードを発行するなら使うべきネットショップサイトと言えるでしょう。

もちろん貯まったポイントで買い物をすることもできます。

*楽天トラベル*

楽天トラベルは宿泊予約・航空券の予約ができるオンライン総合旅行サイトでいつでも楽天スーパーポイントが2倍になり、貯まった楽天スーパーポイントも利用可能です。

*楽天ダイニング*

楽天ダイニングは楽天カードで楽天スーパーポポイントが2倍になるグルメサイトです。

楽天スーパーポイントの貯め方は掲載店を利用して楽天カードで支払えば楽天スーパーポイントが獲得できます。

*街の加盟店*

楽天カードは街の加盟店でポイントが最大3倍貯まります。

日々の街での買い物でも楽天スーパーポイントが得に貯められるシステムがあり得です。

このように楽天カードはサービスが充実していて楽天レシピの利用だけでなくても楽天スーパーポイントを貯めることができ、利用価値の高いカード内容となっているのです。

他にも魅力的なサービスがあるので楽天カードを発行して魅力的な楽天カードのサービスをどんどん利用していきましょう。

料理が好きなら自分のレシピを公開して得に楽天スーパーポイントを貯めよう

料理が好きな方なら一度は自分の料理やレシピを公開したいと考えたことはあるでしょう。

楽天レシピはほとんどのレシピサイトでは取り扱っていないポイント付与のシステムを導入していて、自慢のレシピを公開するだけでなくポイントという形をとって報酬も貰うことができるのです。

また楽天スーパーポイントは楽天カードに特化したポイントでもあるので、使い勝手もよく幅広い場面で活躍してくれます。

貯めた楽天スーパーポイントを利用するなら特におすすめなのが楽天市場の利用で、楽天スーパーポイントでの買い物はもちろん、楽天スーパーポイントを使わなくても商品を購入すればポイントを倍にして貯めることができるのです。

さらに楽天カードを持っていれば毎月開催しているポン! カン! キャンペーンにも参加が可能で獲得している楽天スーパーポイントを最大4倍にすることも可能となっています。

得意な料理を楽天レシピに投稿して楽天スーパーポイントを稼ぎ、空いた時間で楽天カードのサービスを利用してさらに楽天スーパーポイントを獲得し今より得なカードライフを満喫しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ