nimocaポイントのマイル移行率は70%! ANA VISA nimocaはマイラー要チェックのクレジットカード

フライト搭乗以外の手段でANAマイルを貯めたいならばANA VISA nimoca

ソラチカカードはANAマイル移行システムが使えなくなる!?

ANAマイルをはじめとするマイルは多くの場合、提携するフライトに乗るのが貯める上で最も近道とされていますが、お金が多くかかる上に時間も取られるために飛行機利用が少ない方には貯まりにくいものとなっています。

そこでフライトを使わずにマイルを貯めようという「陸マイラーの方はソラチカカードを使ってポイントを貯め、ANAマイルに移行すると1ポイント→5マイルから10マイルという大変に高い割合で移行することができ、陸マイラーに長らく愛好されていました。

しかし、ソラチカカードよりも陸マイラーに注目視されているカードがあります。

それがANA VISA nimocaです。

陸マイラーの新たな救世主となるANA VISA nimoca

ステータス性の高いVISAカードであるANA VISA nimocaは長らくANA VISAカードがメインとされており、ポイントプログラムのワールドプレゼントポイントを用いると他のポイントプログラムと同じように1ポイント→0.5ANAマイル程度の交換倍率となっていました。

しかし、ANA VISA nimocaは新たに交通系電子マネーのnimocaが付帯されたことで提携交通機関で使用するとnimocaポイントが貯まるようになり、1nimocaポイント→0.7ANAマイルに移行することが可能となり、高い交換倍率でANAマイルを飛行機利用せずに貯められるようになります。

ANA VISA nimocaの年会費は2,000円+税別とソラチカカードの年会費と同じで、国内外旅行傷害保険が最大1,000万円でショッピングが年間最高100万円で国内外にてカードが紛失・盗難となれば24時間365日電話対応無料で連絡が可能です。

他にもANA VISA nimocaにはANAスカイホリデー・ANAハローツアー・ANA SKY WEB TOURの料金5%OFF、国内線・国際線機内販売の料金が10%OFFになります。加えて中国に約2,000万店以上もある中国銀聯加盟店でのカード払いが可能となっており、年会費2,000円+税別のクレジットカードとしては非常に豊富な補償と特典が付いているのがANA VISA nimocaと言えます。

また、ANA VISA nimoca所有者は13歳以上を対象とした年会費無料の「ANA VISAプリぺイドカード<チャージ限定型>」を子供に持たせればカード払いをする度に通知が届く上で子供のカード払いでANAマイルが貯まっていきます。

これによって陸マイラーでも安全安心に子供の支払状況を管理できる上にANAマイルを順調に獲得できるでしょう。

ANA VISA nimocaの誕生記念キャンペーンでマイルを大幅にゲット

ANA VISA nimocaはまだできて間もないクレジットカードです。 そのことから、誕生記念キャンペーンをやっており、多くのマイルをゲットできるチャンスがあります。

2018年2月19日現在ではカードを発行するだけで1,000ANAマイルがプレゼントされ、キャンペーン参加登録をするとさらに1,000ANAマイルがプラスとなります。そしてANA運航便を利用すると国内便ならば500ANAマイル、国際線ならば1,500マイルがボーナスマイルとして貯まり、ANAカードマイルプラス提携店で50,000円以上をカード払いすると3,000マイルのボーナスが加算されます。

それだけでなく、nimocaもカード発行によって500nimocaポイントが貯まり、オートチャージやクイックチャージの利用で500nimocaポイントがさらに貯まります。

入会キャンペーンは申込者に有利なものが多いので、納得できるときに申込みましょう。

陸マイラーは大幅なマイルゲットよりも堅実に貯めていくスタイルがメインとなりますが、ANA VISA nimocaを発行すれば誕生記念キャンペーンにて簡単に多くのマイルとポイントをゲットできます。

他にも年会費1,000円+税別の家族カードを発行すれば400ワールドプレゼントポイントを貰える特典もついてきます。

ANA VISA nimocaは年会費6,000円+税別で10ANAマイル移行コースも選べる!

ANA VISA nimocaのポイントプログラムとANAマイルへの高倍率移行

ANA VISA nimocaのメインポイントプログラムはワールドプレゼントポイントとなっており、還元率0.1%で、「マイ・ペイすリボ」に登録してリボ払いをすると還元率が2倍となり、提携店以外にも携帯電話利用料金・電気代・水道代・ガス代・NHK受信料・放送料金のカード払いもポイント獲得対象です。

ポイントアップモールを経由してのネットショッピングをすれば還元率が最大20倍になることも覚えておきましょう。

ANA VISA nimocaは他のクレジットカード違って、ANAグループ便のフライトを利用することで通常ゲットできるマイルに加えてボーナスマイルもゲットできますし、ANAカードマイルプラス加盟店でのカード払いにて還元率1%でANAマイル獲得か、還元率0.5%のワールドプレゼントポイント獲得が可能です。

そして、忘れてはいけないのがワールドプレゼントポイントは年間手数料6,000円+税別を支払う「10マイルコース」に登録すればワールドプレゼントポイントからANAマイルへ1ポイント→10マイルという非常に高い倍率で交換できることです。

陸マイラーには驚異的なシステムとなりますので、普段の利用額に応じて積極的に登録しましょう。

nimocaポイントは提携交通へのnimoca払いでゲットできる

ANA VISA nimocaに付帯される電子マネーnimocaはカード発行時にオートチャージ機能搭載型と非搭載型を選べる仕組みです。

●ポイント獲得対象 ・西鉄バス
・西鉄電車
・昭和バス
・大分交通
・大分バス
・亀の井バス
・日田バス
・JR九州バス
・熊本市電
・筑豊電鉄
・佐賀市営バス
・函館バス
・函館市電
・nimoca加盟店

ワールドプレゼントポイントとnimocaポイントの利用法

・1ポイント→5ANAマイルで移行可能
・年間6,000円+税別の手数料を支払うと1ワールドポイント→10ANAマイルに移行可能
・1nimocaポイント→1円でnimoca残額にチャージできる
・10nimocaポイント→7ANAマイルに移行でき、10,000ANAマイル→10,000nimocaポイントに移行可能 ・1ポイント→3円換算でキャッシュバックサービス
・1ポイント→dポイント、楽天スーパーポイントに5ポイントで移行可能
・1ポイント→4.5Tポイントで移行可能
・1ポイント→nanaco、waon、3ポイントで移行可能
・1ポイント→楽天Edy3円分でチャージ可能
・1ポイント→5ANAマイルで移行可能

ANA VISA nimocaは年間手数料6,000円の「10マイルコース」で1ワールドポイント→10ANAマイルで移行できるようになり、1nimocaポイント→0.7ANAマイルで移行もできます。「10マイルコース」を使えば誕生記念キャンペーンで貰えるワールドプレゼントポイントの価値も飛躍的に増大しますので、誕生記念キャンペーンの時だけ年間手数料を支払うというのも有効な手です。

ANA VISA nimocaのまとめ

・年会費2,000円+税別
・家族カードの年会費1,000円+税別
・国内外旅行傷害保険が最大1,000万円付帯
・ショッピング補償が年間最高100万円
・国内外のカードの紛失、盗難を24時間365日無料で電話連絡にて申請可能
・nimocaオートチャージ機能搭載型と非搭載型のカードを選べる
・ワールドプレゼントポイントのポイント還元率は0.1%
・ポイントアップモールを経由してのネットショッピングで還元率最大20倍
・「マイ・ペイすリボ」に登録していると還元率2倍
・ANAグループ便のフライトに搭乗するとANAマイルゲットとボーナスマイルも加算
・ANAカードマイルプラス提携店にてカード払いするとANAマイル還元率1.0%か0.5%
・13歳以上の子供を対象としている「ANA VISAプリぺイドカード<チャージ限定型>」の利用でANAマイル還元率0.5%
・西鉄バス・西鉄電車、昭和バス、大分交通、大分バス、亀の井バス、日田バス、JR九州バス、熊本市電、筑豊電鉄、佐賀市営バス、函館バス、函館市電、nimoca加盟店でnimoca払いするとnimocaポイントゲット
・1ポイント→5ANAマイルで移行可能
・年間6,000円+税別の手数料を支払うと1ポイント→10ANAマイルに移行可能
・1nimocaポイント→1円でnimoca残額にチャージできる
・10nimocaポイント→7ANAマイルに移行でき、10,000ANAマイル→10,000nimocaポイントに移行可能
・1ポイント→3円換算でキャッシュバックサービス
・1ポイント→dポイント、楽天スーパーポイントに5ポイントで移行可能
・1ポイント→4.5Tポイントで移行可能
・1ポイント→nanaco、waon、3ポイントで移行可能
・1ポイント→楽天Edy3円分でチャージ可能
・1ポイント→5ANAマイルで移行可能
・カード発行のみで1,000ANAマイルがプレゼント
・誕生記念キャンペーン参加登録にて1,000ANAマイル
・ANA運航便の搭乗が国内便ならば500ANAマイル、国際線ならば1,500マイル
・ANAカードマイルプラス提携店で50,000円以上をカード払いすると3,000マイルのボーナス
・nimocaもカード発行によって500nimocaポイントが貯まる
・オートチャージやクイックチャージの利用で500nimocaポイントがさらに貯まる
・家族カード発行で400ワールドプレゼントポイントをゲット

ANAマイルを貯めたい方におすすめの次世代クレジットカードがANA VISA nimoca

非常に高い交換倍率で陸マイラーを魅了してきたソラチカカードですが、その交換システムがじきに利用不可能になる可能性が高くなりました。そこで次のANAマイルを交換するためのクレジットカードに有効なのがANA VISA nimocaです。

ANA VISA nimocaならば通常のカード払いで貯まるワールドプレゼントポイントは年間手数料6,000円+税別を払えば1ポイント→10ANAマイルで移行できるようになり、電子マネーのnimocaの支払いでゲットしたnimocaポイントは1nimocaポイント→0.7ANAマイルで移行できます。

ANA VISA nimocaはできて間もないクレジットカードですので誕生記念キャンペーンを開催しており、多くのマイルをさっそくゲットすることができます。今が旬で、ANAマイルへの移行倍率も高いクレジットカードが欲しい方はANA VISA nimocaを発行しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ