楽天モバイルの楽天カード引き落としのメリットとは? どのくらいポイントが貯められるのか解説

楽天モバイルはMNOに移行することからキャリアケータイになるので楽天カードで支払おう

楽天が出している楽天モバイルはMNOに移行することが決定しています。MNOとは移動体通信事業者のことでdocomo、au、SoftBankといったキャリアとも呼ばれるメーカーと同じスタイルになります。これによって楽天モバイルは楽天自社が所有する移動体回線網によって独自の通信サービスを提供できるようになります。

キャリア持ちになることで重要性が増していく楽天モバイルですが、利用料金の支払いには楽天カードが適しています。

楽天カードとは

年会費無料で発行審査基準を満たしやすいことが特徴の楽天カードは楽天スーパーポイントというポイントプログラムを持っています。

楽天スーパーポイントの還元率は100円につき1ポイント貯まっていく1%なので高い還元率を持つポイントプログラムです。これによって日々の携帯電話の利用料金の支払いにてポイント獲得ができますし、楽天モバイルを利用するとスーパーポイントアッププログラムによって還元率+1倍になる還元率増加特典があります。

楽天カードはカード払いをすれば利用したことをメールで受信するとこができ、補償も豊富で、紛失・盗難となった楽天カードが不正利用された場合は損害を全額負担してくれて、ネットショッピングなどのインターネット上におけるカード不正使用の損害も補償してもらえます。

海外旅行への補償もある

年会費が無料の楽天カードですが、旅行に関連したサービスが豊富にあるという特典もあります。海外旅行傷害保険が最大2,000万円付帯されるので万が一の時の備えができますし、現地ATMから現地通貨を引き落とせるので海外滞在中の現金引き出しも可能です。

旅行における空港でのサービスや空港と自宅間の手荷物往復宅配の料金を300円OFFにし、提携海外レンタカーを利用すると料金10%OFF、携帯・WiFiルーターのレンタル料金が15%OFFとなり、成田・羽田空港近くのさんパーキングエリアでの駐車料金が特別価格になります。旅行における割り引きサービスが充実しているのが楽天カードと言えます。

それ以外にも、渡航先のお土産を事前に注文して後日、自宅に宅配してもらう海外お土産宅配サービス、空港のカウンターで防寒具のコートなどを一時的に預かって保管してもらえる特典もあります。

楽天モバイル利用を含めたスーパーポイントアッププログラムで還元率7倍

楽天モバイルのカード払いにはポイントプログラムである楽天スーパーポイントがある楽天カードがおすすめです。

楽天スーパーポイントは還元率が1%と高く設定されているだけでなく、楽天トラベルの利用をカード払いすると還元率2倍、楽天市場をカード払いで還元率4倍、楽天ダイニングをカード払いで還元率2倍、楽天加盟店をカード払いすると還元率3倍に上昇します。貯めた楽天スーパーポイントは1ポイント→1円換算で楽天モバイルの利用料金に使うことができます。

楽天スーパーポイントはスーパーポイントアッププログラムにて還元率を最大で7倍にまで上昇できます。楽天ブックスにて1ヶ月に1回以上、1,000円以上のカード払いをすると還元率が+1倍、楽天市場をカード払いすることで還元率+3倍、楽天市場アプリを1ヶ月に1回以上カード払いすることで還元率+1倍、楽天モバイル利用で還元率+1倍となり、これらを合計すると還元率7倍になります。

楽天スーパーポイント自体も基本還元率1%と高いことから、スーパーポイントアッププログラムの7倍が強力なことがわかり、楽天モバイルを持つことで還元率+1倍になることからも、楽天モバイルの利用料金をカード払いするというのが有効です。

楽天カードのまとめ


  • 年会費無料
  • ポイントプログラムは楽天スーパーポイント
  • ポイント還元率1%
  • 楽天トラベル利用で還元率2倍
  • 楽天市場利用で還元率3倍
  • 楽天ダイニング利用で還元率2倍
  • 加盟店の利用で還元率3倍にアップ
  • スーパーポイントアッププログラムにて楽天ブックスで月1回1,000円以上の買い物で還元率+1倍、楽天市場利用で+3倍、楽天市場アプリで月1回以上買い物利用で+1倍、楽天モバイル利用で+1倍で合計還元率7倍
  • 海外ATMから現地通貨を引き落とせる
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円
  • カードの紛失・盗難にも無料発行
  • 空港と自宅間の手荷物宅配を往復300円OFF
  • 提携海外レンタカーの利用が10%OFF
  • 携帯・WiFiルーターのレンタルが15%OFF
  • 成田・羽田空港近くのサンパーキングエリアの駐車料金が特別価格 ・渡航先のお土産を自宅に宅配する海外お土産宅配サービス
  • 空港のカウンターで防寒具のコートなどを一時的に預かって保管

楽天モバイルを利用することで自動的に還元率が+1倍になる楽天カードのポイントプログラムである楽天スーパーポイントは貯めたポイントを1ポイント→1円で携帯電話利用料金にあてることができます。これによって年会費が無料のクレジットカードである楽天カードと楽天モバイルの組み合わせが優れています。

楽天カードは楽天モバイルの利用で還元率が自動で+1%になるのでおトク

楽天モバイルはMNOに移行することが決まっており、au、SoftBank、docomoと同じくキャリアケータイになります。楽天モバイルの利用料金支払いには楽天スーパーポイントが貯まる年会費無料の楽天カードが適しています。

楽天モバイルを利用することで基本還元率が+1%の楽天スーパーポイントに還元率1%が加算されますし、スーパーポイントアッププログラムによって還元率を最高7倍にまで高められるようになります。楽天モバイルの利用料金を支払うのにも楽天スーパーポイントが貯まりますし、貯まったポイントは携帯電話の利用料金に使うことが可能です。

楽天モバイルをおトクに利用するならば基本還元率が1%アップして、年会費無料の上に楽天市場などを利用すれば還元率を最大7%にまで上げられる楽天カードを検討しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ