リボ払い変更によって年会費無料などの特典が付くカード一覧



年会費が無料になってサービスが受けられるメリット


最近は年会費が無料のクレジットカードも多くなってきていますが、取り分けサービスが充実しているというカードというのは、年会費が必要になっています。


ポイントや旅行保険などのサービスや特典を優先する方は、年会費有料のクレジットカードがおすすめですし、サービスや特典は不要で、カードでお買物やキャッシングができれば良いを使い勝手を優先する方は、年会費無料のクレジットカードを選ぶのが賢い選択になります。


でも、できれば年会費有料のクレジットカードを持っておきたいところです。 サービスはついていることにこしたことはありませんし、特典は使えることにこしたこともないからです。


そうはいっても、年会費を払ってまでクレジットカードを持ちたくない… という方もいることでしょう。


そんな方におすすめなのが、サービスが充実しているのに年会費が条件を満たせば無料になるクレジットカードです。

その条件とは何か?

なかには年会費を無料とするために、年間の利用総額が50万円や100万円以上の利用があった場合など、実現には中々難しいものが多いのです。 しかし、カード利用金額の返済方法を変えるだけで年会費が無料になるカードがあるとしたらどうでしょうか。


条件のハードルも低く、持ちやすいとは思いませんか。

そこで、年会費無料とするための条件の低い年会費有料クレジットカードを探しだしました。

リボ払いがお得なクレジットカード

三井住友カード以外にもリボ払いをすることでお得になるクレジットカードがありますので、そちらのクレジットカードも併せてご紹介いたします。

常にポイントが4倍!JCB CARD R

JCBから発行されているJCB CARD Rはリボ専用のクレジットカードですが、このクレジットカードで支払いをすることによって常にポイント還元率が4倍となります。

カードフェイス
年会費 永年無料
カード申込条件 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある人、または高校生を除く18歳以上の学生
カード発行期間 申込から約1週間~2週間
ポイント特典 Oki Dokiポイントが常に4倍
カードの利用可能額 個別設定
その他特典 ・旅行傷害保険海外:最高2,000万円
・ショッピング保険(海外):最高100万円
・Apple Pay対応
・QUICPay搭載

JCB CARD Rは通常の支払いでもポイントが4倍貯まりますが、新規入会から3ヵ月はさらにボーナスポイントが2倍貯まります。つまり、入会3ヵ月間はポイントが常に6倍となり、還元率は3.0%です。

また、JCB CARD Rは「JCB ORIGINSL SERIESパートナー」でのポイントアップ特典で、さらにポイントが貯まります。JCB ORIGINSL SERIESパートナーでは、店舗ごとにポイントアップ特典が用意されていて、セブンイレブンでは3倍、スターバックスでは5倍のポイントを貯めることができます。

JCB CARD Rには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険も付帯していて旅行代金をJCB CARD Rで支払うこととで補償を受けられます。最高100万円のショッピングガード保険も付帯しているので、海外で購入した商品が盗難、破損などの被害にあった場合でも補償されるので安心です。

スピード発行とキャッシュバック機能が特長のACマスターカード

ACマスターカードはアコムから発行されているリボ払い専用のクレジットカードです。

カードフェイス
年会費 永年無料
カード申込条件 20歳~69歳までの安定した収入のある人
カード発行期間 最短即日
ポイント特典 自動キャッシュバック
カードの利用可能額 クレジット利用限度額:最高300万
カードローンと合わせると合計で最高800万まで
その他特長 ・郵送なしで受取可能
・アルバイト・パートでも申込可能
・利用明細を店頭窓口・ATMで受取可能

ACマスターカードの最大の特長は審査の早さ。

申し込みから即日でカードの受取が可能となるので、とにかく急ぎでクレジットカードが欲しいという方にとっては嬉しい存在となるでしょう。

ACマスターカードにはポイントプログラムが無い代わりに自動キャッシュバック機能が搭載されています。

利用金額の0.25%が自動でキャッシュバックされるようになっているので、ポイントカードのように「気がついたらポイントの有効期限が過ぎていた」ということも起こりません。

また、カードフェイスには「アコム」の文字が記載されていないので、消費者金融のクレジットカードと気が付かれたくない人にも配慮されています。


利用方法によっては便利なカード

JCB CARD RとACマスターカードどちらも年会費が無料のため、これから初めてクレジットカードを作ろうという方にもおすすめのカードと言えるでしょう。

リボ払いは手数料があるので避けられる傾向がありますが、JCB CARD Rのようにポイントが4倍になったり、ACマスターカードのように利用金額の一部をキャッシュバックとして還元されるものは使い方によってはお得で便利なクレジットカードへ変身します。

ACマスターカードに関してはカードの上限金額がカードローンと合わせて800万まで利用可能なので、ショッピングだけではなくキャッシングも利用したいという方にとっては所有していると、いざという時に力を発揮してくれるはずです。



オススメは
コレ!










クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト