ファン必見! ユーリ!!! on ICE VISAカードの特典で描き下ろしオリジナルアイテムを手に入れる方法


ファン待望のユーリ!!! on ICEのクレジットカード

2016年にテレビで放送されたことにより、爆発的な人気を集めた「ユーリ!!! on ICE」は、フィギュアスケーターの勝生勇利と押しかけコーチとなったヴィクトル・ニキフォロフの二人を軸に男子フィギュアスケートの世界を描くアニメです。

羽生結弦選手の活躍などにより、フィギュアスケートが盛り上がっている最中での放送に加え、実際のスケートモーションを元に映像を構成しているなど、制作の隅々まで凝っていたことでファンを惹きつけました。

ステファン・ランビエールや本田武史、織田信成など、実際のフィギュア選手も本人役で登場したことや、平昌オリンピックでは須崎海羽と木原龍一のペアが団体戦においてSPに劇中歌を使用したことで、注目を集めるきっかけとなっていました。

そんな多くのファンを獲得したユーリ!!! on ICEが券面になったコラボクレジットカードが、三井住友カードから発行されました。

ファンに向けた特典が満載のユーリ!!! on ICE VISAカードの詳細を確認し、どのように利用すれば心が満たされるグッズが手に入るのか調べていきましょう。

ユーリ!!! on ICE VISAカードは、どんなカードなの?

ユーリ!!! on ICE VISAカードの券面は、グランプリファイナルで銀メダルを取ったユーリとヴィクトルの描き下ろしイラストが使用されており、使うたびに笑顔の2人に会うことができます。

申し込みはインターネットからのみとなっており、高校生を除く18歳以上の方が申し込む事ができ、未成年の方は親権者の同意が必要となります。

初年度は年会費無料、翌年度以降1,250円+税で、カードブランドは国際ブランドのVISAとなっています。

<年会費を割引か無料にする方法>

ユーリ!!! on ICE VISAカードは年会費割引特典対象カードとなっているため、年に1回以上カードを利用した上で

①利用代金をWEBで確認するWEB明細書サービスに登録をすると500円の割引

②マイ・ペイすリボの利用を継続することで、翌年度以降も年会費無料

となります。

ユーリ!!! on ICE VISAカードは、初期設定がマイ・ペイすリボとなっているので、年会費を無料にしたい方は、設定を変えないようにしましょう。

マイ・ペイすリボは、最低支払金額5,000円から毎月の支払い額を自分で決めることができるサービスで、余裕がある月には増額し、懐が寂しい月には減額をする、などという使い方をすることができます。

ただし、リボ払いは分割手数料のように手数料が掛かり、支払金額に上乗せされていくため、使い方には注意が必要となります。

年会費を無料にしたいけど、リボ払いが不安という方は、マイ・ペイすリボの支払い額をカード利用限度額に変更しておくことで、手数料なしで利用することができます。

※2021年2月年会費お支払い分からは「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のリボ払い手数料のお支払いが必要となります。

追加カードとして、ETCカード、iD専用カード、iD携帯型(おサイフケータイ対応機器のみ)、Apple Pay、家族カード(年会費400円+税)に申し込むことができます。

ETCカードは初年度年会費無料、翌年度以降は500円+税ですが、前年に1度でもETC利用の請求があれば、翌年度も年会費無料で利用することができます。

チャージ不要の電子マネーであるiDやApple Payを追加することができるので、コンビニなどでさっと支払いがしたい場合でも、カードの利用金額とまとめて請求されるため、楽に金銭管理をすることができます。

カードで旅行代金を支払うことで、海外旅行の傷害保険が最高2,000万円と、カードで購入した品物が損害を被ったとき、年間100万円まで補償してくれるショッピング保険が付帯しています。(海外で購入した商品、または国内でリボ払い・3回以上の分割払いの商品が対象となります)

カードの利用1,000円→1ポイントのワールドプレゼントポイントが貯まり、貯まったポイントは、景品やギフト券、楽天スーパーポイントやnanacoポイント・WAONなどの他社ポイントとの交換、ANAのマイレージへの移行などをすることができます。

「ユーリ!!! on ICE」限定オリジナルグッズを手に入れよう!

ユーリ!!! on ICE VISAカードには3つの特典が用意されています。

全て「ユーリ!!! on ICE VISAカード」のために描かれたイラストであるため、市販はされていないグッズとなっており、ファンのコレクター心をくすぐるものが用意されています。

それでは、その特典グッズの内容と、どのような条件で手に入れることができるのか、詳細を確認していきましょう!

1、入会特典

カードの新規入会特典として、先着1,500名限定で、カードの券面にもなっている描き下ろしイラストのクリアファイルをもらうことができます。



画像元:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/yurionice/lp/index.jsp#privilege_01

カードの発行順での限定数となりますので、申し込みの際には入力間違いや漏れがないようにしましょう。

入会月の翌月末頃に登録住所宛に発送されます。

2、カード会員のみ、ポイントをグッズに交換できる

1,000円→1ポイントで貯まるワールドプレゼントポイントは、景品や他社ポイントへの交換以外に、ユーリ!!! on ICEのカード会員限定グッズと交換することもできます。

400ポイント:描き下ろしイラストから描きおこしたデフォルメイラストのオリジナルアクリルキーホルダー2個セット(勇利、ヴィクトル)



画像元:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/yurionice/lp/index.jsp#privilege_01

700ポイント:オリジナルフェイスタオル1枚(勇利・ヴィクトルのどちらかを選択)



画像元:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/yurionice/lp/index.jsp#privilege_01

もちろんポイントを貯めれば、何度でも交換することができるので、好きなグッズを好きなだけ自分のものにすることができます。

3、カードの利用でオリジナルアクリルスタンドのプレゼント

2018年7月31日までの入会、および2018年10月31日までにユーリ!!! on ICE VISAカードを税込み5万円以上利用すると、抽選で50名に勇利とヴィクトルのオリジナルアクリルアートスタンドが当たります。

入会申し込みの期間がすぐそこに迫っているので、申し込みは今すぐに、カードが届いたら、すぐにカードの利用を開始しましょう。

夏はイベントや旅行、帰省など様々な出費が増える時期となりますが、その際にユーリ!!! on ICE VISAカードを利用すれば、オリジナルアクリルスタンドを手に入れる条件に一歩近付きます。

カードデザインにも使われている描き下ろしイラストを、アクリルスタンドとして部屋に飾り、いつでも眺めることができます。

年会費・海外キャッシュサービス・キャッシングリボ・リボ払いや分割払いの手数料・各種保険料などの支払いは対象外となりますので、ギリギリの利用額を狙う方は注意が必要です。



画像元:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/yurionice/lp/index.jsp#privilege_01

当選者には2018年の12月頃に発送される予定のため、当たることを祈りながら待ちましょう。

カードを握りしめて、劇場版を待ちましょう!

アニメの最終回では、主人公の勇利は現役続行を、コーチをしていたヴィクトルが現役復帰を決め、ラストで二人はロシアで再会を果たし、続きが気になる終わり方をしていました。

2019年には『ユーリ!!! on ICE 劇場版:ICE ADOLESCENCE』が劇場公開されることが発表されており、公開されたティザービジュアルは、ヴィクトルが飼い犬のマッカチンと雪原を歩いているもので、ヴィクトルの故郷であるロシアが舞台なのではないかと噂されています。

劇場版のあらすじはまだ公開されていませんが、映画の公開に合わせて、新しいキャラクターグッズや関連CDなども発売されることが推測されます。

ユーリ!!! on ICE VISAカードに入会し、新しいグッズをカードで購入することで、欲しい特典グッズにさらに近付くことができます。

ユーリ!!! on ICE VISAカードを手に入れて、さらなるユーリ!!! on ICEの世界にどっぷり浸ってしまいましょう!



クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

キャンペーン中のおすすめクレジットカード一覧
おすすめのETCカード
Amazonにおすすめのクレジットカード
主婦におすすめのクレジットカード
おすすめの家族カード
弁護士におすすめのクレジットカード
公共料金におすすめのクレジットカード
個人事業主におすすめのクレジットカード
Apple Payにおすすめのクレジットカード
映画好きにおすすめのクレジットカード
保険料におすすめのクレジットカード
結婚式におすすめのクレジットカード
旅行におすすめのクレジットカード
海外留学におすすめのクレジットカード

関連サイト

ローン研究Lab
FX研究Lab
証券研究Lab
ゼニエモン

外部参考サイト

日本クレジットカード協会
日本クレジット協会
日本貸金業協会
JICC
CIC
全国銀行協会
VISA
JCB
MasterCard
American Express
Diners Club