ANAアメックスの審査が不安な方へ!審査通過のコツや落ちてしまった場合の解決策を紹介

ANAアメックスの審査が不安な方へ!審査通過のコツや落ちてしまった場合の解決策を紹介 トップ画像

「お得にマイルを貯めたい」という方から根強い支持を集めているANAアメックス。

発行元がアメックスということもあり、「ANAアメックスが欲しいけど審査が不安」という方も多いのではないでしょうか。

実はANAアメックスの審査は特別厳しいわけではなく、申し込み基準を満たせば審査通過しやすくなります。

本記事では、ANAアメックスの審査基準や通過のコツ、発行にかかる期間まで、網羅的に解説します。

また、万が一審査に落ちてしまった場合に、取るべき行動についても紹介するので、ぜひご覧ください。

この記事でわかること

・ANAアメックスの申込基準
・ANAアメックスの審査通過のポイント
・ANAアメックスの審査期間と発行日数
・審査に落ちてしまった際に取るべき行動

20歳以上なら申し込み可能!
旅行や出張の際にANAを利用することが多い方には必見の「ANAマイル」が貯まるカードです。
特に審査が不安という方はアメックスカードの審査を通す5つの条件の内容もあわせて確認してみましょう。
20歳から審査に申し込めるようになったので新社会人にもチャンス!
アルバイト・パートは申し込み出来ませんが、正社員・契約社員・派遣社員であれば申し込みOK


ANAアメックスの4つの申込基準

ANAアメックスの4つの申込基準

ANAアメックスには審査について考える前に、まずは申込基準を満たしているかどうかを確認しておきましょう。

  • 原則として20歳以上
  • 日本国内に定住所を持つ方
  • 日本国内で定職、定収入を持つ方
  • 他のクレジットカードやローンで延滞がない方

ANAアメックスを発行したいならこの4つの点は申込の最低ラインなので、申込む前に自分が該当しているかを確認してください。

また、定職と安定した収入が申込基準なので、正社員はもちろん、契約社員の方も申し込み可能ですが、アルバイト・パートの方では申込が出来ないことも注意が必要です。

何が何でもANAアメックスを発行したいのであれば申込基準は満たしておきましょう。

審査に通過しやすくなる3つのポイントと通過確率をあげる小技

審査に通過しやすくなる3つのポイントと通過確率をあげる小技

4つの申込基準をクリアしている方の中で、審査に通過しやすくするために必要な3つの確認ポイントは【年収・勤続年数・延滞履歴】です。

  • 年収300万円以上
  • 勤続年数を増やす
  • 延滞履歴を削除する

年収に関しては安定した収入や支払い能力がある方かどうかをチェックするために、少なくとも300万円以上の年収があるとよいとされ、また仕事が安定している方でないと収入が滞ってしまいカード利用額を支払うことができないとみなされる可能性もあるので、勤続年数も多ければ多いほど審査に通る確率は期待できます。

また、年収が少ない方は勤続年数が多くないと審査に通りにくくなるため、勤続年数にはより注意してください。

延滞履歴に関しては延滞を1度すると5年はその履歴が残ってしまうため、延滞に身に覚えのある方は延滞をしてから5年はANAアメックスの発行を待った方が良いでしょう。

そして、61日以上の延滞・責務整理をした方は、登録された情報が削除された後で申込をすると審査に通過する確率が上がります。

ANAアメックスの審査に通過するには年収・勤続年数・延滞履歴に気を付けてください。

審査通過の確率を上げる小技

ANAアメックスの審査に通過する確率を上げるために、年収300万円以上・勤続年数を増やす・延滞履歴削除は効果的ですが、この他にもANAアメックスの審査を優位にする小技があります。

例えば、副業として動画編集やWebライター、ブログ、アルバイトなどの副収入がある方は積極的に記入すると良いでしょう。

また、キャッシング額を0円にすることも小技の一つで、記入してしまうとキャッシングする予定があるということは元からの収入でクレジット利用分の返済を済ませられないと審査されてしまうこともあるため、より審査を優位にしたいのであればキャッシング額には0円と記入するのをおすすめします。

そして、ANAアメックス審査通過確率を上げたいのであれば注意しておかなくてはならない点があり、短期間で複数枚のクレジットカードに申し込んでしまうとキャンペーン目当てでカードを発行している方だとみなされてしまい、ANAアメックスの審査に支障が出ます。

クレジットカードは申込をした段階で個人信用情報機関へ情報が登録されるため、登録された情報はクレジットカード会社の方でも確認することができるので、複数枚申込んでしまうとその情報も確認されてしまうのです。

これは、どのクレジットカードを発行する時にも同じことが言えるので常に注意しておくべき点と言えます。

さらに、過去にアメックスカードで延滞などをしていないことも重要です。

過去にアメックスのカードを保有し、支払の延滞をした場合だと審査に通過するのが難しくなります。

よりANAアメックスの審査に通る確率を上げたいのであれば、上記の小技やポイントを抑えましょう。

どうしても審査が不安な方は、以下のコラムでも合わせて確認してみてください。

ANAアメックスの入会特典でマイルを大量ゲット!

現在ANAアメックスはキャンペーンを行っており、最大を獲得することができます!

カードご利用ボーナス獲得条件 獲得ポイント
合計 相当


があれば国内外の往復航空券に交換できるほどなので、まとまった買い物の予定がある方はこのタイミングでANAアメックスを検討するのもおすすめです。

またANAアメックスは通常のアメックスにはない継続ボーナスという制度があり、毎年更新するだけで1,000マイルを獲得することができます。

年会費は7,700円(税込)かかりますが、1,000マイルは本来10万円分利用した際に獲得できるマイルなので年会費分以上の価値があるコストパフォーマンスに優れたクレジットカードと言えるでしょう。



年会費へのポイント充当

2021年11月1日~2022年10月31日の期間中、カード年会費にポイント充当する場合は、1ポイント=1.5円の特別レートで充当できます。

2022年10月31日以降も、1ポイント=1.0円レートで年会費にポイント充当できます。

※カード年会費が計上されてから約30日間(カード年会費計上月締日から翌月請求締日まで)充当可能です。

※ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード(ポイント移行コース)に登録しているカード会員が対象です。

ANAアメックスの審査期間と発行日数

ANAアメックスの審査期間と発行日数

ANAアメックスの審査期間は最短で1~3日で、審査状況によっては発行までに2~3週間かかる場合もあります。

その差は何かと言うと、どれだけ申込基準や審査条件を満たしているかどうかで、審査をスムーズに済ませたいのであれば年収・勤続年数・延滞履歴に注意して、申込基準も抜け目なくしっかりとチェックすることが大切です。

また、カード発行日数についても審査によって異なるので、審査の日数によってカードが手元に届く日数も変わってきますが、おおよそ2週間程度と考えておくといいでしょう。

ANAアメックスはインターネットからすぐに申込可能ですが、名前や住所などの記入ミスも審査が遅れてしまう理由となるので、記入した後は記入内容を再度確認してミスがないようにすればスムーズにカードを発行できます。

ANAアメックスの審査に落ちてしまった場合

ANAアメックスの審査に落ちてしまった場合

ANAアメックスの審査に落ちてしまった場合、その原因を知ることが大切です。

主な原因として考えられるものをまとめてみました。

  • 申込基準を満たしていない
  • 収入が低い、収入が安定していない
  • 記入した情報に誤りがあった
  • 複数のカードに申し込みをしていた
  • クレジットヒストリーに傷がある
    (支払遅延,踏み倒し)
  • クレジットヒストリーが浅い
    (クレカやローンを利用したことがない)
  • 記載情報に虚偽があった

自分に該当する項目があるか確認してみましょう。

ちなみに、ANAアメックスの審査に落ちてしまったけど、どうしてもANAアメックスが欲しいという方は、申込から6か月経過することで再申し込みも可能となっています。

落ちた原因を考え、改善できる箇所は改善して、再度申し込みをすることで、審査に通過しやすくなるでしょう。

ANAアメックス以外のカードでお得にマイルを貯めたいという方には、ANA VISAカードがおすすめです。

入会時と毎年の更新時に1,000マイルをもらえるほか、ANAグループ便搭乗でのボーナスマイルも付与されます。

さらに提携店での支払で100円につき1マイル付与され、国際ブランドが世界NO.1シェアのVISAなので国内外問わず使いやすいカードです。


初年度年会費無料,毎年継続で1,000マイル付与
初年度年会費無料、2年目以降 2,200円(税込)
提携店やANAグループ便の利用でマイルやポイントがさらに貯まりやすい。

審査がどうしても不安、という方におすすめなのが、独自の審査基準で最短即日発行のACマスターカードです。

  • 安定した収入と返済能力を有する方
  • 当社基準を満たす方

申込基準は上記の3つとなっています。

お支払いは基本的にリボ払いになりますが、一括払いでのお支払いも可能で、その場合は手数料もかかりません。

またACマスターカードには、カード発行可能かどうか、簡単な必要事項入力で、すぐに判断できる「3秒診断」がありますので、気になる方は下記のボタンからお進みください。



独自の審査基準で最短即日発行
年会費無料、自動でご利用金額の0.25%キャッシュバック
発行可能かすぐに判別できる

ANAアメックスの審査通過のポイントを抑えて申し込みに進もう!

ANAアメックスの審査通過のポイントを抑えて申し込みに進もう!

ANAアメックスの審査に通過しやすくするために、大事なのは申込基準4点と審査に通過するための3つの条件を予めクリアしておくことです。

申込基準は、まず原則として20歳以上でないと申込むことができず、日本に定住していて日本国内の定職についているかと言った点が最低条件となっています。

そして、申込基準の次に大事なのが審査に通過しやすくするための、年収300万円以上・勤続年数増やす・延滞履歴の削除の3つの条件で、自分が該当しているかどうか予め確認しておいてください。

この3つの条件がひとつでもクリアしていないとANAアメックスの審査に通る確率が下がってしまうことが想定されるので、ANAアメックスの発行を考えている方は必ずチェックしておきましょう。

また、年収が300万円以上なくても勤続年数が多ければ審査に通る確率もあります。

アメックスカードは以前なら25歳以上の方でないと申込むことができなかったのですが、今では20歳以上から申込めるようになったため、審査基準が緩和された今のチャンスを逃さないと良いでしょう。

そして、より審査に通過する確率を上げたいのであれば、小技を使うのも一つの方法です。

ANAアメックスを入手するためにも、申込基準と審査に通るための3つの条件は満たしておいてください。

ANAマイルをザクザク貯められて空港ラウンジ無料利用やその他、旅行に特化したサービスを利用することができるANAアメックスを発行して、充実のカードライフを送って行きませんか。


まずは
このカード!


おすすめ!
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・カード

旅行や出張と飛行機に乗る機会が多く、とくにANAを利用することが多い方には必見の「ANAマイル」が貯まるカードです。さらにクレジット利用でもポイントが獲得できるほか、1年に1,000ポイントがプレゼント!年会費を実質無料として長く利用できる1枚です。



Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介