マネックスセゾンカードで投資信託を始めるメリットとは? 優遇サービスでポイントが3倍貯まる年会費無料のクレジットカード


証券会社キャッシュカードとクレジットカードが1枚に

投資に連動したクレジットカードはいくつかありますが、その中でもマネックスセゾンカードは、マネックス証券のキャッシュカードとセゾンのクレジットカードという2つの機能が1つになったカードであるという点が特徴的です。もちろん、セゾンカードのサービスや特典も受けられます。

クレジットカードの利用代金はマネックス証券の証券総合取引口座から引き落とすことができ、投資信託購入時にはマネックスポイントが通常の3倍になります。また、クレジット支払いにはセゾンの永久不滅ポイントが付与され、マネックスポイントとの間で相互に移行できます。

マネックスセゾンカードの基本情報

●国際ブランド

国際ブランドは世界ナンバーワンのシェアを持つVisaなので、国内でも海外でも便利に使えます。

●年会費

年会費はずっと無料なので、安心して持っておくことができます。

●マネックス証券の証券総合取引口座から引き落とし可能

クレジットカードの利用代金をマネックス証券の証券総合取引口座から引き落とせます。それを希望しない場合、銀行など全国の金融機関の口座を引落口座に指定することもできます。

●クレジット支払いでセゾンの永久不滅ポイントが付与

クレジット支払いでは、セゾンの永久不滅ポイントが1,000円ごとに1P(最大5円相当)貯まります。永久不滅ポイントはその名の通り有効期限がなく、期限切れの心配がありません。

●投資信託購入で通常の3倍のマネックスポイントが付与

マネックス証券での投資信託購入において通常、投資信託購入時の販売手数料の1.5%のマネックスポイントが付与されるところ、このカードの会員にはその3倍のポイントが付与されます。

●2つのポイントは相互に移行可能

マネックスポイント250P→永久不滅ポイント50Pとして、あるいは、永久不滅ポイント100P→マネックスポイント500Pとして相互に交換できます。

●提携金融機関のATMを利用可能

ゆうちょATM・CD、セブン銀行ATMで入出金が、クレディセゾンATM・CDで出金が可能です。金融機関ごとに設定された利用時間内であれば入金は無料、セブン銀行ATMなら出金も無料です。

●LGBTカップルの口座共有可能

LGBTカップルが1つの口座で貯蓄を行えたり、クレジット利用代金の引き落とし先を1つの口座に設定できたりする「パートナー口座」を使えます。クレジット利用代金の引き落としについては家族カードのようなものと考えていいでしょう。これにより、法的には家族とされないカップルであっても、共同での資産管理がやりやすくなります。

取引が多いほどどんどんおトクになるポイント優遇

このマネックスセゾンカードの最大のメリットといえるのが、投資信託でもらえるマネックスポイントの優遇です。取引が多い方ほどおトクになるこの優遇には4つの種類があります。

マネックスセゾンカードのマネックスポイント優遇

①投資信託購入時のポイント優遇

通常、マネックス証券では投資信託の購入時に販売手数料(税別)の1.5%相当分のポイントが付与されますが、このカードを持っているとそれが3倍の4.5%となります。なお、このカード以外のセゾンカードで投資信託を購入した場合にも優遇が適用されますが、通常の1.25倍、1.875%相当分のポイント付与にとどまります。

たとえば、手数料3%(税別)の投資信託を10万円分購入した場合、手数料は3,000円(税別)となり、通常ならその1.5%で45P(45円相当)となるところ、マネックスセゾンカード会員ならその3倍の135P(135円相当)が付与されます。ただし、一部ポイント付与対象外の商品があります。

②投資信託を保有しているだけでポイントが貯まる

投資信託の毎月の平均残高に対して一定の割合でマネックスポイントが付与されます。「その月の平均残高の12分の1」の0.08%分がポイントとなり、たとえば平均残高が200万円なら134P(134円相当)が貯まります。

③日計り取引の片道手数料分をポイント還元

「一日定額手数料コース」の利用時に日計り取引(同じ日に同一銘柄を「買い・売り」すること)を行った場合、その往復する取引の片道分の手数料が翌日にマネックスポイントで戻ってきます。このマネックスポイントは上記の①②で取得したものとは異なり、株式売買手数料にのみ充当できます。

④株式売買手数料の半額相当額がポイント還元

取引毎手数料の月間支払い総額が30万円以上のとき、支払った株式売買手数料の半額相当額がマネックスポイントとして還元されます。たとえば、30万円の手数料を支払ったなら、その半額の15万円分がポイントとして戻ってくるのです。このポイントもまた株式売買手数料にのみ充当できます。

マネックス証券でひんぱんに取引を行っている方にとって、これらのマネックスポイントの優遇は大きなメリットになってくれるでしょう。

マネックスポイントと永久不滅ポイントの使い道

マネックスポイントの有効期間は、ポイント獲得日の翌々年度末(3月31日)となります。そこで、有効期限は最短で2年、最長で3年と考えればいいでしょう。

貯めたマネックスポイントは50P→50円として株式手数料に充当できるほか、WAONポイント、Tポイント、nanacoポイントへ同じポイント数で移行でき、ANAマイルやJALマイルへは1,000P→250マイルのレートで交換できます。

また、繰り返しますが、セゾンの永久不滅ポイントとは相互に交換可能で、マネックスポイント250P→永久不滅ポイント50Pとして、あるいは、永久不滅ポイント100P→マネックスポイント500Pとして交換できます。

そのほか、マネックスグッズや有料投資情報、マネックスグループの社長・松本大さんの著書などへの交換も可能です。

マネックスセゾンカードで貯まるもう1つのポイントである、永久不滅ポイントについても触れておきましょう。このポイントには有効期限がなく、その名の通り永久に貯めつづけられます。交換忘れでポイントを失効することはないため、しっかり貯めて大きなものに使うことも可能です。

永久不滅ポイントはクレジット支払い1,000円ごとに1P(最大5円相当)が貯まり、ポイントサイトの「セゾンポイントモール」でいつものネットショップ・モールを利用するとポイントアップされ、最大で30倍のポイントが貯まります。

セゾンポイントモールを経由してお買い物できるのは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ベルメゾン、ヤフオク!、じゃらん、イトーヨーカドーネットスーパー、無印良品、エクスペディアなど有名ネットショップ・モールを含む30万件以上のネットショップなので、ほとんどのネットショッピングはここを経由できるはずです。

そのほか、ゲームで遊んだり、アンケートに答えたり、CM動画やネットチラシを見たりすることでも永久不滅ポイントが貯まります。貯めたポイントは300種類以上の商品に交換できるほか、Amazonギフト券やベルメゾンポイント、ドットマネーギフトコード、dポイント、au WALLET ポイント、JTB旅行券などに1P→約5円のレートで移行・交換できるほか、200Pを900円分としてショッピングの支払いにも充当できます。

また、永久不滅ポイントは「ポイント運用」という特徴的なサービスに使うこともできます。これは、ポイントを運用して増やせるというもので、投資信託や企業の株価に連動してポイント数が増減します。たとえば、「TOPIX(日本株)コース」を選ぶと、東証一部に上場する国内普通株式全銘柄を対象とする株価指数「東証株価指数(TOPIX)」に連動してポイント数が増減する仕組みになっています。

これは投資を疑似的に体験するサービスともいえ、マネックスセゾンカードの取得を検討している方にとっては興味深いものといえそうです。

旅行にグルメに活躍してくれるセゾンカードのサービス

そのほか、マネックスセゾンカードではセゾンカードが提供するさまざまなサービス・特典を利用できます。

セゾンカードのサービス・特典

《ショッピング・グルメ》

●毎月2回、西友・リヴィンで5%オフ

毎月、第1・第3土曜日に西友・リヴィンでクレジット支払いすると、食料品から衣料品まで5%オフになります。割引はカード利用代金の請求時に適用されます。

●加盟店優待割引

ホテル、レストラン、アミューズメント施設など、全国約9,500ヵ所の加盟店で優待割引を受けられます。

●LUXA(ルクサ)

有名ガイドブック掲載のレストランや、完全個室のプライベートサロン、花火大会を楽しむクルージングなど、特別な日にぜいたく体験をできる商品を最大90%オフで提供するサービスです。

●セゾンお取り寄せグルメ

全品10%オフ、永久不滅ポイント5倍でお取り寄せグルメサービスを利用できます。

●一流幹事

都内、横浜、大阪でパーティ等の貸し切り会場をコンシェルジェに相談しながら予約できるサービスの利用で、リゾートホテルペア宿泊券プレゼントなど会員限定特典が提供されます。

《トラベル》

●tabiデスク

国内・海外パッケージツアーが最大8%オフになります。

●ワールドおみやげサービス

海外旅行で意外と問題になるのがお土産の持ち運びです。観光中の持ち運びが面倒なのはもちろん、液体物など機内持ち込みができない商品や、割れ物やチョコレートなど品質を損ねやすい商品で問題が生じたり、重量オーバーで超過料金を取られたりすることもあります。

そこで、役立つのがワールドおみやげサービスの「おみやげ宅配便」です。これは、世界各国のお土産をカタログ通販で購入できるというもので、ここで挙げたようなことを一切気にする必要がありません。セゾンカード会員はこのサービスを10%オフで利用できるほか、その利用分に関してはポイント5倍となります。

●海外アシスタンスサービス

渡航前の観光情報収集や、ホテル、オプショナルツアー、レンタカーなどの予約について電話対応してくれる「海外個人旅行デスク」を利用できるほか、海外旅行中には、観光情報収集や各種チケットの手配、万が一の緊急時に電話対応してくれる「海外アシスタンスデスク」を利用できます。

●海外・国内レンタカー、カーシェアリング優待

海外ではハーツレンタカーを、国内ではオリックスレンタカーを優待価格で利用できます。また、カレコ・カーシェアリングクラブにて月会費2ヵ月無料、永久不滅ポイント2倍の特典を受けられます。

●Visa海外優待

アジア、ハワイ、グアム、ヨーロッパなどの主要観光地のほか、日本国内の免税店でもVisaの店舗優待を受けられます。また、世界に270万台ある「Visa」「Plus」マークのATMで現地通貨を引き出せます。

《エンターテインメント》

●イープラス優待

演劇、スポーツ、イベントなどのチケットの先行予約、優待割引、会員限定特典を利用できます。

●体感ニッポン

日本で暮らしていても意外と知らない日本の魅力を体感する体験型アクティビティを、リーズナブルな価格で提供する「体感ニッポン」を利用できます。取り扱うアクティビティは、「手打ちでオリジナル純銀ぐい呑作り」「日本酒基礎知識講座」「里山探検で馬と自然を満喫する乗馬体験」「宮本武蔵を感じてみよう!伝統ある剣術体験!」など、多種多様なジャンルにわたります。

《ライフ・健康》

●ブライダル一時利用増額

挙式・披露宴・ハネムーンの支払い時、事前の申し出により一時的にクレジット利用可能額を増額します。支払い方法は一括のみですが、現金で払うのと違ってポイントが貯まるのでその分おトクです。

●ウェディング優待

「エスクリ」が運営するウェディング会場で、カラードレス1着レンタル無料、tabiデスク利用券最大3万円分プレゼントなどの優待を受けられます。

●ファストドクター(訪問医療)優待

夜間の急な発熱ややけどなどの手当てに医師が自宅へ診療に来てくれる健康保険適用の夜間救急サービスにおいて、交通費を400円値引きします。カード利用代金の請求時の値引きとなります。

●セゾン・UCの看護

健康上の理由から在宅で過ごすことに不安を感じているカード会員、会員の家族をサポートする訪問看護サービスです。看護師による無料電話相談を受けられるほか、訪問看護料金5%オフなどの特典を受けられます。

●メディカルサービス「検診ねっと」

PET健診、人間ドック、脳ドックやレディースドックなどの専用ドックを便利に検索・予約できるウェブサービス「検診ねっと」で、PET検診最大約40%オフ、人間ドック最大約30%オフなどの特典を受けられます。

●小さなお葬式

お金をかけないシンプルなお葬式のためのサービスです。カード会員の申し込み特典としてお供え花やメモリアルフォトブックがもらえるほか、「生前あんしん特典」に登録すると、「生前戒名割引」や「遺影作成サービス」など終活に使える5つの特典がプレゼントされます。

以上見てきたように、マネックスセゾンカードを使うと、おトクに投資信託で資金を運用しながら、それで得られた利益や貯めたポイントでセゾンカードのさまざまサービス・特典を利用できます。ぜひ、このカードを上手に活用してみてください。


国際ブランド Visa
年会費 無料
ポイントサービス 永久不滅ポイント、マネックスポイント
付帯サービス 西友・リヴィンで5%オフ(第1・第3土曜日)、加盟店優待、イープラス先行予約・優待割引・会員限定特典、
国内・海外パッケージツアー最大8%オフ、海外アシスタンスサービス、そのほか優待多数
追加カード ETCカード(年会費無料)


Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介