JCB GOLD THE PREMIERのインビテーションを受取る方法とは。対象カードと非対象カードに注意!


JCB GOLD THE PREMIERとは?

クレジットカードにおいてゴールドカードとは、ハイランクなステータス性を持つものとされています。しかし、JCBブランドにはゴールドカードの中でも、さらに上位のゴールドカードに相当するJCB GOLD THE PREMIERというものがあります。

ゴールドカードの上のランクと言えば、所持するコストが高いと考える方も多いでしょう。しかし、実際はローコスト&ハイパフォーマンスなクレジットカードがあります。

それが「JCB GOLD THE PREMIER」です。

JCB GOLD THE PREMIERはJCBゴールドカードに特典上乗せカード

JCB GOLD THE PREMIERは年会費が5,000円+税別で、年間カード利用額が100万円以上ならば翌年の年会費が無料になります。また、家族カードの年会費が無料となっており、大変に所持しやすいコストであることがわかります。

特典もJCBゴールドカードの上位互換なことから、年会費が10,000円+税別→5,000円+税別というのに加えて、JCBゴールドカードの特典や保証を引き継いだ上で、これらの機能や特典が加わります。

プライオリティ・パス

ハイランクなゴールドカードであるJCB GOLD THE PREMIERは、世界約140ヶ国、約500の都市において約1,200ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できるようになります。利用可能になるプライオリティ・パスのランクはプレステージ会員相当となっており、本来は年会費429ドルを必要とするものが無料となっています。

空港ラウンジが無料利用できるのはカード本会員のみで、家族カード会員は不可能ですが、それを差し引いても魅力的な特典でしょう。

JCBプレミアムステイプラン

ゴールドカードといえば、旅行関連の特典が充実していることが多いですが、JCB GOLD THE PREMIERも例外ではありません。JCBプレミアムステイプランは予約を仲介してもらうことができ、カード本会員か家族会員1名以上を含めた予約に適用されるものとなっています。このことから、団体旅行にも優れた効果をもたらすのがわかります。

また、特典には「ホテル編」と「旅館編」があります。

「ホテル編」はスペシャルプライスプランにて優待価格での宿泊が可能となり、スイートルームプランはスイートルームを優待価格で宿泊できます。そして、「ホテルからのおもてなし」として、レイトチェックアウト・朝食サービス・空き室状況による部屋のアップグレード・プールやサウナやフィットネス利用料金の無料・ウェルカムドリンク・ミネラルウォーターやアルコールやソフトドリンクのサービスなどのサービスもあります。

「旅館編」は、会員限定の優待サービスがある宿泊プランを利用でき、「ホテルからのおもてなし」としてレイトチェックアウトやウェルカムドリンクなどのサービスも利用可能です。

JCB Lounge京都

JR京都駅ビル内にあるラウンジを無料利用できるようになります。中ではドリンク・WiFi・ガイドブックなどを利用できるので、旅行の息抜きにおすすめです。本会員カードか家族カード会員に同伴者1名をプラスして無料利用が可能です。

本会員と家族会員のカード所有者2名が利用する場合、そこに同伴者2名も無料利用できるので、家族旅行やビジネスの会合にも役立つことでしょう。

ダイニング30

全国の対象レストランにおいて、事前予約をしてから専用クーポンを提示し、カード決済すると、利用合計金額かコース代金が30%OFFとなります。

JCB GOLD THE PREMIERのポイントプログラム

ポイントプログラムはOki Dokiポイントで、1,000円につき5円分の価値があるポイントが1ポイント貯まることから還元率は0.5%となります。ポイント有効期限が5年間と非常に長期になっており、Oki Dokiランド経由のネットショッピングをすると還元率最大20倍です。

そして、JCB GOLD THE PREMIERは、年間カード利用額に応じてポイント還元率が上昇する「JCB STAR MEMBERS」にて優遇措置がとられるという特典があります。

ゴールドカードならばポイント還元率の上限が60%アップですが、JCB GOLD THE PREMIERは上限が70%アップとなり、年間カード利用額100万円以上でも60%アップとなり還元率0.8%にできます。

さらに、WEB明細サービス「MyJチェック」に登録して、海外にてカード利用をすれば還元率が自動で2倍となります。これはつまり、海外ならばポイント還元率が1.0%となり、JCB STAR MEMBERSにて還元率を1.0%から1.35%まで上げられます。

少なくとも「MyJチェック」の登録は優先的に行いましょう。

JCB GOLD THE PREMIER インビテーションを受取る方法

JCB GOLD THE PREMIERはゴールドカードの中のゴールドカードであり、発行するにはインビテーションを受けなければなりません。

インビテーションを受ける条件とはJCB ORIGINAL SERIES対象のゴールドカードを利用し、ショッピング利用額が2年連続で100万円を超えていなければなりません。その上で会員専用サービス「MyJCB」に受信可能なメールアドレスを登録しているというのが条件になります。

「MyJCB」にメールアドレスを登録するのは忘れずにしておく必要がありますが、難点なのは「JCB ORIGINAL SERIES対象のゴールドカード」とは何なのか? という点です。

「JCB ORIGINAL SERIES対象のゴールドカード」は、MyJCBかカード利用代金明細にて、カード名称の先頭に【OS】と表示されるというのが目印です。しかし、これですとカードを発行して利用しないと確認できません。ここは対象外のゴールドカードをチェックいたしましょう。

JCB ORIGINAL SERIES対象外のJCBゴールドカードの例

  • JCB金融機関キャッシュカード機能付きクレジットカード(一体型)
  • 利用者支払型家族カード
  • ANAマイル付帯のJCBゴールドカード
  • PARTNER WITH POINTのJCBゴールドカード
  • JCB GOLD EXTAGE
  • JCBゴールド法人カード
  • JCBデビットゴールド

上記を見るとわかるように、JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドカードとは、「提携カードなどではないクレジットカード」であるというのがわかります。

法人カードが対象外というのは注意が必要ですし、所持していたり発行しようとしているゴールドカードがデビットカードやキャッシュカード機能付きではないかチェックしましょう。

インビテーション対象カードのJCB ゴールドカードとは?

JCB GOLD THE PREMIERとは、JCB ORIGINAL SERIESのJCBゴールドカードを2年間連続で年間利用額100万円以上も決済するというのがインビテーションの条件です。

つまり、まずはJCBゴールドカードを利用するというのがインビテーションを受ける必須条件となるので、発行して利用しましょう。JCB GOLD THE PREMIERはJCBゴールドカードの特典にホテルやラウンジ関連の特典を重ねたモノですので、使い勝手の確認にも役立ちます。

JCBゴールドカードについて

JCBゴールドカードは年会費10,000円+税別で、オンライン入会すると初年度年会費無料です。そのため、発行した時点からJCB GOLD THE PREMIERの発行を目指していると、発行初年度と翌年を100万円利用すればよく、オンライン入会で発行すれば、年会費の負担は10,000円+税別のみに抑えられます。

国内外旅行傷害保険は最大5,000万円が自動で付帯されるものとなり、海外旅行傷害保険は交通費用をカード払いすると最大1億円が対象になります。そして、国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが無料利用できます。

JCBゴールドカードは旅行関連の特典が極めて豊富

JCBゴールドカードは、「ワシントンホテルチェーン店宿泊予約サービス」にてインターネット経由ですとワシントンホテルを割引予約可能となり、JCB GOLD Service Club Offではレジャー関連の優待特典を利用できます。

「JCBゴールドグルメ優待サービス」では事前予約・専用クーポンの提示・カード決済をするという条件を満たせば飲食代金かコース代金が20%OFFとなります。

さらに、ドクターダイレクト24にて24時間365日の電話による無料健康相談ができることから滞在先で体調を崩しても安心できます。

JCBゴールドカードのまとめ

カードスペック

  • 年会費10,000円+税別
  • オンライン入会時は年会費無料
  • 家族カード年会費1,000円+税別
  • 1枚目は家族カード年会費無料
  • 家族カードも特典と補償が付帯(海外旅行傷害保険最大1,000万円)

ポイントプログラム

  • ポイントプログラムはOki Dokiポイント
  • 基本ポイント還元率0.5%
  • MyJチェック登録で海外ポイント還元率2倍
  • Oki Dokiランド経由のネットショッピングにて還元率最大20倍
  • スターバックスカードへのオンライン入金とチャージが還元率10倍
  • JCBオリジナルシリーズ数々の提携施設でポイント還元率倍増サービス
  • 国内宿泊オンライン予約では還元率5倍
  • 海外ホテルオンライン予約では還元率12倍
  • 1ポイント→5円換算のJCBプレモOki Dokiチャージが可能
  • 500ポイント以上と交換なら1ポイント→3円、1,000ポイント以上ならば4.5円の還元ができるキャッシュバックサービス
  • 200ポイント→スターバックスカードに1,000円チャージ
  • dポイント、Tポイント、auWallet、楽天スーパーポイントには1ポイント→4ポイント換算でポイント移行
  • ANAマイル、ANAスカイコイン、JALマイル、デルタマイルは1ポイント→3マイルで移行可能
  • amazonに1ポイント3.5円で利用可能

GOLD Basic Service

  • 「ワシントンホテルチェーン店宿泊予約サービス」にてインターネットからならワシントンホテル割引予約可能
  • 国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港にて空港ラウンジ無料利用可能
  • JCB GOLD Service Club Offにてレジャー関連の優待特典
  • ドクターダイレクト24で24時間365日の電話による無料健康相談
  • 「JCBゴールドグルメ優待サービス」では条件を満たすと食事代やコース代金20%OFF
  • 「ゴルフエントリーサービス」で国約1,200ヶ所にあるゴルフ場の手配をしてもらえてコゴルフイベントも開催
  • 海外旅行傷害保険最大5,000万円自動付帯、最大1億円利用付帯
  • 国内旅行傷害保険最大5,000万円自動付帯
  • ショッピングガード保険国内外にて購入日から90日間以内に故障などをすると年間最高500万円補償
  • 国内航空機遅延保険付帯
  • 乗継遅延費用保険金最大2万円、出航遅延費用等保険金最大2万円、寄託手荷物遅延費用保険金最大2万円、寄託手荷物紛失費用保険金最大4万円の補償

JCBゴールドカードを申し込んでインビテーションを受取ろう!

JCBカードにおいて、ゴールドカードの中のゴールドカードとされるのがJCB GOLD THE PREMIERです。ハイランクゴールドカードでありながらも年会費が5,000円+税別とお手頃なのに加えて、年間カード利用額が100万円以上ですと翌年の年会費が無料になるため、実に持ちやすいカードと言えます。

さらに、家族カードの年会費が無料で、JCB Lounge京都を本会員と一緒に無料利用可能になったりと家族カードにもメリットも加わります。

JCB GOLD THE PREMIERは年会費無料プライオリティ・パスを発行し、世界中の提携空港ラウンジを無料利用可能となります。JCBプレミアムステイプランによって提携ホテルや提携旅館が価格優待サービスを受けられるのに加えて、レイトチェックアウトなどの有力な特典も利用可能です。

ダイニング30では、全国の対象レストランにて、事前予約をし、専用クーポンを提示してからカード決済をすると料金30%OFFです。

JCB GOLD THE PREMIERのインビテーションを受けるにはJCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドカードを使って、2年間連続で年間カード利用額が100万円以上を超えているというのが条件です。

インビテーション対象であるJCBゴールドカードの年会費は10,000円+税別になりますが、基礎的なスペックはJCB GOLD THE PREMIERと共通しているので、カード移行しやすいものとなっています。

ゴールドカードの中のゴールドカードとも言えるJCB GOLD THE PREMIERは空港・ホテル・グルメの面で非常に強力な特典を備えている上に、年会費もリーズナブルなものです。JCBゴールドカードを積極的に使ってインビテーション条件を満たしてみませんか。



Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介