学生カードでのキャッシングを最も低金利にする方法

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


学生の方は、旅行やサークル活動、人付き合いなど、在学中は様々な場面で出費があり、お財布や貯蓄と相談する機会も多いことでしょう。


そのようなイベントが重なり、お金が用意出来なくなった時、諦めるのは嫌だけど友達や家族にお金を借りるのは気が引けます。


そんな時に頼れるのが、キャッシングやカードローンです。


キャッシングやカードローンは、現金を借り入れることができ、借りたお金の使い道は自由です。


キャッシングを利用すれば、借り入れた分だけ使うことができ、毎月決められた金額を返済することになるので、急な出費や、旅行などまとまったお金が欲しい時に、誰にも迷惑をかけずにお金を借りることができます。


でも、キャッシングやカードローンは借り入れられる金額や金利は、様々です。


借りたい分だけ借りることができるのか、返済額は大きくならないかキャッシングは”借りる”からこそ不安もでてきます。


そこで、借入額に余裕があるカードローンはあるのか、返済額がかさばらないカードローンはあるのか、各カードローンを比較して確認していきましょう。

学生がキャッシングのカード審査に受かるため3つのポイント

一般的にキャッシングは審査に通らなければ利用できません。
それは学生だからといって優遇されるものではありませんので注意しましょう。


学生であってもキャッシング審査に受かるためのポイントを見ていきましょう。

学生キャッシングの審査前に確認しておきたい3つのポイント


その1:アルバイトで定期的な安定した収入を得る


お金を貸す側にとって重要なのは、借りる相手に返済能力があるかどうかです。


ここで収入がないと返済能力がないと見なされてしまい、審査に通りませんので、 職種問わずアルバイトで定期的な収入を得ることにしましょう。

学生の場合はどのくらい収入が必要なのか


授業やサークルがある学生は社会人並みの収入を得ることは難しいですが、 キャッシングは申し込み者の年齢や性別、職業、年収、勤続年数を見て、総合的に判断されるため、「年収○○万円以上なら可」などといった基準はないです。


あくまでも学生でもあり、アルバイトで安定した収入があるという点を見ています。

その2:クレジットカードを利用しましょう


クレジットカードの中には、ショッピング枠とキャッシング枠の2つがあります。


一般的に物などを買うときに使われ、後で利用者に請求するものがショッピング枠といい、現金を貸してくれることをキャッシングといいます。


クレジットカードを作っている方は、あらかじめショッピング枠に関して審査を通っていることになるので、キャッシングを利用する際には、支払い遅延や継続的な利用が認めらえれば使えます。


クレジットカードを持っていない方は、学生カードとしておすすめされる学生専用ライフカードや三井住友カード デビュープラスを発行すると良いでしょう。


最近では、”キャッシング枠なし”というクレジットカードがあったり、申し込みの際にキャッシングを付けるか付けないかを選べるものも多いので確認しておきましょう。

その3:カードローンのお試し診断で事前に融資が受けられるか確認するのもひとつの方法


クレジットカードと違い、お金を借りることだけを目的としているカードローンは事前に項目を入力するだけで融資が可能か判断するプロミスの「お試し診断」やオリックス銀行カードローンの「返済シミュレーション」では月々の返済額や返済期間をシミュレーションしておくと先の見通しが立てやすいでしょう。


キャッシングの他にショッピング利用もしたいという方はクレジットカードの利用が向いています。ただし、クレジットカードの使い方には注意点もありますので、申込前にチェックが必要です。

18歳~25歳の学生におすすめな三井住友カード デビュープラス

クレジットカードの中には、学生しか作ることのできない学生専用カードがあり、一般的なカードに比べて、年会費無料やポイントが貯まりやすく、付帯サービスが充実しているメリットがあります。


学生専用となっているため、職業・学生であれば申し込みができ、審査内容も対学生を基準としたものになっているので有利です。 学生のうちに作っておくのが得策でしょう。

三井住友カード デビュープラス

18歳~25歳(学生含む)の方を対象としていて、年会費は前年度に1回でもカード利用があれば無料です。

対象 18歳~25歳の方(学生含む)
年会費 初年度年会費無料/翌年度以降年会費割引制度あり
翌年度以降年会費無料
※前年度に1回以上のご利用あれば(ご利用がない場合 1,375円(税込)
ご利用可能枠 10万~30万(一般10~80万)
キャッシング枠 0~5万
金利 18.00%
旅行傷害保険 なし
還元率 ・ご利用金額200円につき2ポイント 1%(1ポイント=1円)
・有効期限は獲得から最大2年間
※入会3カ月間はポイント5倍
ランクアップ ・26歳になった後の最初の更新時に三井住友カード プライムゴールドへ自動ランクアップ ランクアップ時に「継続サンクスポイント」をプレゼント ※三井住友カードへのお切り替えもできます。

また、他のカードと比べ、旅行傷害保険サービスが付帯していないものの、 いつでもポイント還元率が2倍の1%とポイントが貯まるカードで、さらに入会後3カ月間はポイント5倍キャンペーン中なのでさらにお得にポイントが貯まります。


※他の三井住友カードは還元率0.5%

三井住友カード デビュープラスのキャッシング枠は0万~5万円


キャッシング枠は、最高5万円までとなっており、5万円以上のまとまったお金の借り入れはできません。


また、キャッシングの申し込み審査が長く、必要書類を用意しなくてはいけないので申し込みから審査結果まで、7営業日程度(約2週間以内)かかります。


※あらかじめキャッシンの申し込み審査に通っていればすぐに利用することができます。

金利と毎月の返済額は?


キャッシング枠の金利は、18.0%と高金利で利息にお金がかかります。

10万円を16回払いで金利18.0%で借り入れを行った場合


利息が13,217円つきます。


※カードローンのプロミスを利用した場合、
10万円を同じく16回払いで借り入れを行ったときの利息は、金利11,5%(実質年率4.5%~17.8%の平均)で利息が8,331円になります。

クレジットカードのキャッシングのここが注意点


カードの総利用枠が10万円だった場合にキャッシングを最大の5万円利用すると、ショッピング利用での枠が10万円からキャッシング枠利用分が引かれ、5万円となってしまうので注意してください。

(例1)総利用枠(10万円)-キャッシング利用(5万円)
=残りの使える利用枠(5万円)


(例2)総利用枠(10万円)-キャッシング利用(3万円)
=残りの使える利用枠(7万円)


※返済をすれば利用額は元に戻ります。

付帯サービスやショッピング枠で利用するメリットはありますが、キャッシング利用の場合は、申込から借り入れまでの時間が約2週間ほどかかり、最高5万円までしか借り入れできませんので、急な出費やまとまったお金が欲しい方はカードローンを利用しましょう。

誕生月はポイント5倍!学生専用ライフカード

三井住友カード デビュープラスにはない補償がついている学生カードであれば、ライフカードがあります。

学生専用ライフカード

誕生日は驚異のポイント3倍!や海外旅行保険が自動付帯で最高2,000万円など学生生活には欠かせないのが学生専用ライフカードです。

対象 18歳~25歳の方(学生含む)
年会費 年会費永年無料
ご利用可能枠 5万~30万
キャッシング枠 0~10万
金利 15.00%
旅行傷害保険 海外旅行保険(自動付帯)
還元率 ・100円で0.1ポイント(ポイントはステージ制で年間利用額により最大2倍)
・誕生月利用で3倍
・入会後1年間はポイント1.5倍
・L-mall経由のネットショッピング利用で最大25倍
も貯まってしまうお得な学生専用ライフカード

※ポイント有効期限は5年間

年会費は永年無料で使え、海外旅行保険が自動付帯で最高2,000万円や紛失・盗難補償がついて手厚い付帯サービスがあるのが特長です。


また、ポイントが貯まりやすく

最大で25倍もポイントが貯まってしまうというお得さが魅力です。


※ポイント有効期限は5年間

学生専用ライフカードのキャッシング枠は0~10万円


キャッシング枠は、最高10万円までとなっており、10万円以上のまとまったお金の借り入れはできません。


支払いを遅延した場合、遅延損害金として、実質年率20,0%が加算されますので遅延はしないようにしましょう。


また、学生専用ライフカードのキャッシングは、ATM以外でのキャッシング利用や口座引き落とし以外の支払い振り込みの場合、請求先が書面で郵送されるため、借り入れをしていることがバレてしまいます。

金利と毎月の返済額は?


キャッシング枠の金利は、15.0%と高金利で利息にお金がかかります。

10万円を16回払いで金利15.0%で借り入れを行った場合


利息が10,949円つきます。


※カードローンのプロミスを利用した場合、
10万円を同じく16回払いで借り入れを行ったときの利息は、金利11,5%(実質年率4.5%~17.8%の平均)で利息が8,331円になります。


本来、プロミスの方が利息が実質年率4.5%~17.8%なので場合によっては高くついてしまうことがありますが、短期利用なら初回30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)のプロミスがおすすめです。

<まとめ>学生クレジットカードのキャッシング枠を利用する時の注意点



学生カードのキャッシング枠は、金利が高く、借り入れ枠も少ない、さらに審査期間が長いので、急ぎで必要な方やまとまったお金を用意したい方はカードローンを利用すると良いでしょう。

学生でも使えるカードで低金利や無利息のおすすめなカードローン2枚

学生でも使える無利息のカードローンを利用して、利息なしで借り入れをしましょう。

プロミス


金利 実質年率4.5%~17.8%
借入限度額 1万~500万(初回なら30日間無利息※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。!
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間



プロミスの特長


WEB上で申し込みから利用、返済まで一括でも対応可能で、自宅に届く郵送物もなく、カードレスも対応可能で(※カードありか、カードなしかを選べます)を利用できるのでカードローンを利用していることが周囲にバレません。
また、急な出費がある方は「瞬フリ」というサービスを利用すれば、平日14時までに契約完了で最短10秒で口座に振り込まれます。

審査条件


安定的に収入があるかどうかを見られるので学生でもアルバイトなどをしていれば審査に通ります。

プロミスで10万円を16カ月借り入れした場合

利息が8,331円つきます。


クレジットカードのキャッシングよりも3000円~5000円安くなりますし、初めて登録される方に限り、プロミスなら初回30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)で利用ができます。
また、WEB上で申し込みから借り入れ、返済まで一括でも対応可能ですので初めて利用する方には安心して使えるカードです。


プロミス
取引がWEB上で完結でも対応可能・郵送物なし・カードレスも対応可能
初回30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
「瞬フリ」サービスが利用できる
・審査時間 最短 30分
・融資 最短 1時間
・実質年率 4.5%~17.8%

プロミスは30日間無利息 (※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)


審査時間最短30分、最短1時間融資のプロミスは初回に限り、30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)で借り入れできるため急な出費やまとまったお金が欲しい方はプロミスを選びましょう。




迷ったら
コレ!


プロミス
プロミス







クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

キャンペーン中のおすすめクレジットカード一覧
おすすめのETCカード
Amazonにおすすめのクレジットカード
主婦におすすめのクレジットカード
おすすめの家族カード
弁護士におすすめのクレジットカード
公共料金におすすめのクレジットカード
個人事業主におすすめのクレジットカード
Apple Payにおすすめのクレジットカード
映画好きにおすすめのクレジットカード
保険料におすすめのクレジットカード
結婚式におすすめのクレジットカード
旅行におすすめのクレジットカード
海外留学におすすめのクレジットカード

関連サイト

ローン研究Lab
FX研究Lab
証券研究Lab
ゼニエモン

外部参考サイト

日本クレジットカード協会
日本クレジット協会
日本貸金業協会
JICC
CIC
全国銀行協会
VISA
JCB
MasterCard
American Express
Diners Club