還元率1.5%のマイレージプラスセゾンカードを徹底調査

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


近頃、海外旅行へ行く方や飛行機に乗る機会のある方はもちろんのこと、それ以外の方であっても「マイル」や「マイレージ」という言葉を耳にすることが増えてきているのではないでしょうか。マイル、またはマイレージとは(以下マイルとします)一種のポイントプログラムのことで、航空会社が主体となって発行しているポイントや制度のことを言います。

例えば、買い物の際にクレジットカードで買い物をする場合にポイントが貯まったり、小売店でポイントカードにスタンプを押して貰ったり、お店で買い物をした金額に応じてシールを集めるのと同じように、飛行機に乗ったり、航空会社がコラボレーションして発行しているクレジットカードを利用して買い物をすることでマイルが貯まるのです。

マイルの使い道とは?

クレジットカードの利用や飛行機の搭乗で貯まったマイルは、色々な使い方をすることが出来ます。例えば10,000マイルから国内線の無料航空券、12,000マイルから国際線への無料航空券に交換することができるほか、登場するシートのアップグレード、航空会社のグッズなどへの交換をすることが出来ます。

例(JALマイル)

行き先
必要マイル
韓国 15,000マイル(エコノミー)
グアム 20,000マイル(エコノミー)
ヨーロッパ 55,000マイル(エコノミー)
ハワイ 40,000マイル(エコノミー)

例(ANAマイル/ローシーズン)

行き先
必要マイル
東京→大阪 5,000マイル(エコノミー)
東京→沖縄 7,000マイル(エコノミー)
韓国 12,000マイル(エコノミー)
ロンドン 45,000マイル(エコノミー)
シドニー 37,000マイル(エコノミー)

例(ユナイテッド航空マイル※往復分)

行き先
必要マイル
グアム 25,000マイル(エコノミー)
インド 70,000マイル(エコノミー)
ハワイ 50,000マイル(エコノミー)
南アメリカ 70,000マイル(エコノミー)
北アメリカ 70,000マイル(エコノミー)

とくに海外旅行などでまとまった額の出費があった場合には、一気にマイルを貯めることになり、そして貯まったマイルでまた次の旅行の楽しみへつなげることが出来るようになっているので、マイルプログラムは余暇を楽しみたい方にはお得なポイントプログラムです。

クレジットカードを使ってマイルを貯める方法

せっかくマイルを貯めて旅行へ出かけるのであれば、より効率的にマイルを貯められるクレジットカードを選んで利用したいものです。そこでおすすめなのが「マイレージプラスセゾンカード」です。

マイレージプラスセゾンカードの基本スペック

券面デザイン
マイレージプラスセゾンカード
国際ブランド
年会費 1,500円+税
ポイントプログラム 1,000円につき5マイル
※有料マイルアップメンバーズ制度あり
付帯保険 海外旅行での旅行傷害に対し最高3,000万円補償
追加カード ETCカード

マイレージプラスセゾンカード「マイルアップメンバーズ」

マイルアップメンバーズとは、追加年会費5,000円+税を支払うことで、獲得できるマイル数が一気にアップする追加制度です。追加で料金を支払うと考えると、どうしても勿体なく感じてしまうのですが、マイルアップメンバーズの入会によって得られるマイル数がかなり高くなることを考えると、お得な使い方をすることもできるのです。

マイルアップメンバーズ入会時の比較

利用金額
未入会 マイルアップメンバーズ
買い物 →15マイル →45マイル
30,000円
コスモ石油利用 →10マイル →20マイル
10,000円
海外旅行渡航費 →150マイル →450マイル
300,000円
合計 175マイル 515マイル

およそ3倍のマイル数が貯まることになるので、買い物の額や出張・旅行の機会が多いほどマイルがたくさんたまることになります。そのため、使い方によってはマイルがざくざくと貯まる使い方が出来、マイルアップメンバーズに入会することによって入会金の元が取れる使い方もすることが可能です。

国際ブランドで選ぶ各メリット

マイレージプラスセゾンカードは、VISA、AmericanExpress、Mastercardの3種類から選ぶことが出来ますが、AmericanExpressを選択すると、さらにマイルが貯まりやすくなります。

国際ブランドをAmericanExpressにすると、まず、入会時点で2,000マイルが貰え、上限1,500マイルとして、1,000円ごとに最大で15マイルが利用キャンペーンとして受け取れます。また、年会費の更新時には500マイルが受け取れるので、持っているだけでマイルを貯める手伝いになってくれるので、ポイントをしっかりと貯めたいという方にはAmericanExpressを選択することをお勧めします。

マイレージプラスセゾンカードのキャンペーン

マイレージプラスセゾンカードのAmericanExpressを選択すると、2017年の4月1日から6月30日までの申し込みで、新規入会の会員に対して、ショッピングマイルと合わせて最大5,000マイルが獲得できるほか、マイルが2倍になるキャンペーンが行われています。

ここで注意しておきたいのは、このキャンペーンの対象者となるためには、既にユナイテッド航空のマイレージプラス・プログラムに申し込みをしている方に限定されているので、クレジットカードの申し込み前には必ずプログラムに申し込み、申し込みが完了してからマイレージプラスセゾンカードに入会申し込みをするようにしてください。

キャンペーンの詳細1

国際ブランドをAmericanExpressにした場合、新規入会でもれなく2,000マイルが貰えます。

キャンペーンの詳細2

国際ブランドをAmericanExpressにし、クレジットカードを利用した場合には、通常1,000円→15マイルのところが、上限を5,000マイルとして、入会特典として1,000円→15×2=30マイル手に入れることが出来ます。

マイレージプラスセゾンカードをもっともお得に手に入れる方法

マイレージプラスセゾンカードは、クレジット会社のクレディセゾン、国際ブランドのAmericanExpress・VISA・MasterCard、ユナイテッド航空がコラボレーションしたクレジットカードで、何といっても旅行や出張の際に利用できる「マイル」が貯まりやすいという特長があります。

そしてその「マイル」をより沢山貯めるためには、国際ブランドをAmericanExpressにすることによって、新規入会キャンペーンや、ユーザーサービスなどでポイントを貯めやすくなっています。せっかくクレジットカードを持つのであれば、そして旅行や出張で飛行機を利用する機会が多い方なのであれば、「マイル」を活用してお得に家計のやりくりをしたいものです。

日々利用するクレジットカードでマイルを貯めて、たまの休みにしっかりと貯めたマイルで海外旅行へ行くという方、もともと出張などで海外や国内などを飛行機移動する機会が多く、マイルを普段から利用できるという方、どちらの方にもおすすめなのがマイレージプラスセゾンカードです。

ご入会特典入会特典で最大10,000ポイントの獲得が可能!

年会費

12,000円+消費税

還元率

1.0~5.0%

発行期間

約2週間

ETCカード

無料

  • 年会費無料
  • ETCカード
  • ポイント
  • 即日発行
  • 海外保険付き
  • マイル
  • 公共料金
  • キャッシュバック

ETC利用率
アメックスには年会費以上の価値がある!
アメックスは質の高いサービス内容とステータス性、そして高いポイント還元率から世界中で人気の高いクレジットカードです。
何故アメックスにここまでの人気があるのか知りたいという方はAMEXカードが年会費が高くても人気がある理由をチェックしてみましょう。
もし審査に不安を感じている方はアメックスカードの審査を通す5つの条件を確認して審査ポイントをしっかり抑えてからのお申込みがおすすめです。

新規入会で最大10,000ポイント獲得!
アメックスは入会特典で最大10,000ポイント獲得可能なキャンペーンを実施中です。
10,000ポイントをマイルへ交換すると国内の往復航空券にゲットすることも可能です!

他のカードを圧倒するサービスの充実度
ワンランク上のサービスが受けられる魅力的な1枚。
一度利用すると他のクレジットカードでは物足りないと感じてしまうほどサービスが充実しています。
高いポイント還元率とマイル移行レート
どこで利用をしても100円=1ポイント(1%)と還元率の高さも魅力の一つです。更に提携店で利用するとポイント最大5倍!
ANAマイレージクラブクラブには1ポイント=1マイル換算で移行可能。
新規入会で最大10,000ポイント獲得!
アメックスは入会特典で最大10,000ポイント獲得可能なキャンペーンを実施中です。
10,000ポイントをマイルへ交換すると国内の往復航空券にゲットすることも可能です!
審査が不安な方はアメックスカードの審査を通す5つの条件をまずはチェック。
年会費 海外保険 国内保険
12,000円+消費税 最高5000万円 最高5000万円
電子マネー 発行期間 利用可能枠
電子マネー 約2週間 個別設定


クレジットカードの選び方

関連サイト