ホテル上級会員になれるアメックスカードでSFC修行がもっと快適に!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj




知っていますか? 航空会社の上級会員制度

JAL(日本航空)やANA(全日空)には、自社便をよく利用する顧客を優遇する上級会員制度があります。ANAでいうと、「プレミアムメンバーサービス」がそれにあたり、ブロンズ会員→プラチナ会員→ダイヤモンド会員という順番にグレードアップしていきます。




主要なサービスをほぼ網羅するプラチナ会員の場合、ANA専用の空港ラウンジを利用できるほか、全世界に1,000カ所以上もある、スターアライアンス加盟航空会社のラウンジが利用可能です。




また、予約関係では、アップグレードポイントの利用により国内線はプレミアムクラスへ、国際線はビジネスクラスやファーストクラスへ座席をアップグレードできるほか、搭乗手続き時に空席がある場合、エコノミークラス運賃から追加料金なく国際線「プレミアムエコノミー」を利用できます。




そのほか空港では、チェックインや手荷物受け取りの優先、専用保安検査場の利用など、空の旅を快適にするさまざまなサービスもあり、このような航空会社の上級会員になるには、フライトマイルとは別に積算されるポイントが必要となり、JALの「フライオンポイント(FOP)」、ANAの「プレミアムポイント(PP)」がそれにあたります。




そのうちANAの場合、フライトマイル、予約クラス・運賃種別ごとの積算率、路線倍率、搭乗ポイントを加算して、プレミアムポイントが計算されます。たとえば、ANAマイレージクラブカードを所持する人が6月の平日に羽田-那覇間に普通片道運賃で搭乗したケースで考えると、これには2,368Pのプレミアムポイントが付与されることになります。




ANA「プレミアムメンバーサービス」のプラチナ会員になるには、プレミアムポイントを1年間で5万P獲得し、うちANAグループ運航便利用分で25,000Pを獲得する必要があります。それを考えると、プラチナ取得はそれなりに高いハードルであるといえそうです。




「SFC修行」を快適にするホテル上級会員

JALやANAの上級会員資格を得るため、頻繁に飛行機に乗ることをスラング的に「SFC修行」といいます。SFCとは航空会社の上級会員を意味する「super flyers card」の略称です。

SFC修行を行う人は「SFC修行僧」といわれ、プラチナ会員に達することを、ゴールに達したものとして「解脱」(仏教で悟りの意)と呼びます。ジョーク交じりの呼称ですが、実際にそういう人がいるのは事実です。

SFC修行僧の中には、マイルを稼ぐために羽田-那覇間を日帰り往復する人がいることからもわかる通り、これは、ある種の「無茶」にチャレンジする趣味ともいえますが、どうせお金をかけるなら、それなりのホテルに泊まるなどして、旅行としてもしっかり楽しみたいものです。

そこで、快適なSFC修行のためにおすすめしたいのが、ホテルの上級会員になることです。ここでは、シェラトンやウェスティンなどを擁するSPGプログラムの「ゴールドエリート」の内容を紹介しましょう。

SPGプログラムとは?

11のホテルポイントで特典とポイントサービス

SPGとは「Starwood Preferred Guest(スターウッドプリファードゲスト)」の略称です。




SPGプログラムの会員には、シェラトン、フォーポイントバイシェラトン、ル メリディアン、ラグジュアリーコレクション、ウェスティンなど11のホテルブランド、世界中に1,169を超えるSPG参加ホテル・提携ホテルにおいて、「無料宿泊特典」などを含む各種特典と、充実したポイントサービスが提供されます。




「ゴールドエリート」会員のおトクな特典

SPG/マリオット リワード共通の「ゴールドエリート」は次の特典を受けられます。




レイトチェックアウト

16時までチェックアウトを延期できます(例外あり)。




無料アップグレード

チェックイン時、空室状況に応じ、宿泊する部屋を眺めのいい部屋などにアップグレードしてもらえます。




ウェルカムギフト

「ボーナスポイント」「客室内インターネットアクセス」「ドリンクサービス」のいずれかをウェルカムギフトとして無料で利用できます。




ホテル直営レストランの代金が15%オフ

対象ホテルの直営レストランの代金が15%オフとなります。




無料宿泊特典

SPGプログラムの会員は対象ホテル・レストランの利用でポイントが貯まり、そのポイントは対象ホテルの無料宿泊券に交換できます。

SPG参加・提携ホテルはグレードに応じてカテゴリー分けされており、カテゴリー番号の大きいハイグレードのホテルほど、多くのポイントが必要となります。

平日の宿泊の場合、カテゴリー1のホテルでは3,000P、最上級カテゴリー7のホテルでは3万~35,000Pで無料宿泊券へ交換可能であり、週末の宿泊だとカテゴリー1は2,000P、カテゴリー2は3,000Pで無料宿泊券へ交換できます。ポイントが特典交換に少し足りない場合には、ポイントを少し購入することもできます。

また、4連泊分の無料宿泊券に交換した場合、5泊目はポイントを使うことなく無料で宿泊できます。

通常、この種の無料宿泊サービスには、ブラックアウト日(特典除外日)といって、繁忙期など特典が適用されない時期が設定されているものですが、この無料宿泊券には基本的にブラックアウト日はありません。

無料宿泊券獲得に必要なポイント数




平日  
カテゴリー1 3,000
カテゴリー2 4,000
カテゴリー3 7,000
カテゴリー4 10,000
カテゴリー5 12,000~16,000
カテゴリー6 20,000~25,000
カテゴリー7 30,000~35,000
   
休日  
カテゴリー1 2,000
カテゴリー2 3,000
カテゴリー3 7,000
カテゴリー4 10,000
カテゴリー5 12,000~16,000
カテゴリー6 20,000~25,000
カテゴリー7 30,000~35,000

国内のSPGプログラム対象ホテルの一例


・カテゴリー1:-




・カテゴリー 2:-




・カテゴリー 3: フォーポイントバイシェラトン函館




・カテゴリー 4: シェラトン北海道キロロリゾート、 シェラトン都ホテル大阪




・カテゴリー 5: ウェスティン都ホテル京都、 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ




・カテゴリー 6: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、ウェスティンホテル東京




・カテゴリー 7:ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル




「ゴールドエリート」ならポイントがどんどん貯まる

「ゴールドエリート」の場合、対象ホテルでの宿泊料金、ホテル直営レストランの利用で、1米ドルにつき3Pが貯まります(通常会員は2P)。また、それとは別に、100円あたりの利用で3Pが貯まります。為替レートや交換先にもよります

カード継続時にも無料宿泊券がもらえる

毎年カードを継続するたびに、対象ホテル(SPG/マリオット リワード参加ホテルの交換レート1泊50,000ポイントまで)で利用できる1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典がプレゼントされます。スタンダードルームに空室がある限り、ブラックアウト日なしでこの特典を利用できます。

「ゴールドエリート」獲得の「修行」を不要にするクレジットカード

ホテルライフを快適にしてくれる特典満載のSPGカードですが、「ゴールドエリート」になるには、対象となるホテルに1年間で10回以上の滞在、あるいは25泊の宿泊が必要です。つまり、ここでも「修行」が必要なのです。この場合は「SPG修行」といえるでしょうか。

しかし、アメリカン・エキスプレスが発行するSPGのクレジットカード(SPGアメックス)を取得すると自動的にゴールド資格が付与され、「SPG修行」は一切不要です。

SPGアメックスには年会費として31,000円(税別)、家族カードには年会費15,500円(税別)がかかりますが、すでに紹介した特典を見ていただくとわかる通り、SPG参加・提携ホテルをよく使う方であれば、その年会費以上のおトクを得られるはずです。

もちろんアメックスの特典も利用できる

そのほか、SPGプログラムの特典には次のようなものがあります。




SPGプログラム、そのほかの特典


50%割引

1,000ポイントのポイントで、1~5泊の滞在が正規料金の50%割引になります。ただし、これについてはブラックアウト日があり、また、SPG参加・対象ホテルのすべてが対象になるわけではありません。




航空券への交換

予約サイト「SPGフライト」の利用により、150社を超える航空会社でブラックアウト日なしでチケットに交換できます。




マイル移行

ポイントを30社を超える主要航空会社のマイルに移行できます。1回で2万ポイント以上を移行すると、2万Pごとに5,000Pが自動的にプレゼントされ、おトクです。




ナイト&フライト

ポイントを対象ホテル(カテゴリー3~4)の無料宿泊5泊分と5万マイルへと同時に交換すると、最大2万P分の割引が可能です。




ブロードウェイチケットへの交換

ポイントをBroadway & the Arts(ブロードウェイ&アーツ)のチケットを入手できます。もしくは、ブロードウェイチケットの購入により、ポイントを貯められます。




SPGモーメント

お金では買えない貴重な体験やイベントを、会員専用のオークションサイト「SPGモーメント」で入札できます。提供される体験には、コンサートやスポーツのプレミアムシート、アーティストや選手との直の交流などがあります。




さらに、SPGアメックスには、次のようなアメックス自体の特典も付いてきます。




アメックスの特典


空港ラウンジ

国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを、カード会員と同伴1名まで無料で利用できます。




最高1億円の海外旅行傷害保険

国際航空券の代金をこのカードで支払うと、最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯されます。また、このカードでの支払いではない場合でも、最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます。




エアポート送迎サービス

海外旅行の出発・帰国時に、利用可能地域内で指定された場所と空港との間を、提携タクシー会社で定額料金にて送迎します(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港のみ)。




航空便遅延費用補償

航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金、食事代などを補償します。




これらの特徴を持つSPGアメックスは、SFC修行で頻繁に飛行機を使う人にだけでなく、普通に旅行を楽しみたい人にとっても、大きなメリットを与えてくれるクレジットカードだといえそうです。






おすすめ!







クレジットカードの選び方

関連サイト