長崎VISAカードの発行審査とは似通った特徴を持つ最短3日営業日発行カードを紹介!さらに即日審査カードも検証

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


長崎VISAカードは長崎銀行発行のVISAカード

長崎VISAカードは年会費1,350円で携帯電話の利用料金のカード払い、九州電力・中国電力・沖縄電力どれかの料金をカード払い登録、年間カード利用額が10万円以上という3つの条件の内の1つを満たせば翌年の年会費は無料になります。国内外でのリボ払いと3回払い以上の分割払いによる買い物には年間100万円のショッピング保険がつきます。

ポイントプログラムはVポイントでポイント還元率は200円につき1ポイントの0.1%となっています。ポイント有効期限はポイント獲得月から2年間です。ポイントアップモールを利用すれば還元率が最大20倍まで増大します。

年間利用額次第でポイントボーナスがある!

そしてVポイントにはポイントボーナス制度があり、年間に年間カード払いに使った費用が年間50万円以上なら翌年50万円利用で50ポイントの10万円ごとに10ポイント、100万円以上なら50万円利用で75ポイントの10万円ごとに15ポイント、300万円以上で50万円ごとに150ポイントの10万円ごとに30ポイントが加算される仕組みです。

他にもANAマイル、nanacoポイント、楽天Edy、Suicaポイント、楽天スーパーポイント、dポイント、auWalletポイントプログラム、Pontaポイント、TポイントにVポイントの移行が対応されています。5ポイントにつき3円のキャッシュバックサービスもあります。

長崎VISAカードの分割払いやリボ払いについて

長崎VISAカードは1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、リボ払い、分割払いの機能が揃っており、1回払い、2回払い、ボーナス1回払いは手数料無料となっています。分割払いの年率が12.00%~14.50%でリボ払いの年率が15.0%です。利用限度額はキャッシング枠も含めて合計して最大40万円が限度になるように設定されています。

750円+税別でVJロードサービスを受けられる

長崎VISAカードは年会費750円+税別を支払うことでVJロードサービスを受けることができます。本来ならば年会費2,000円+税別によって受けられるサービスのため、長崎VISAカードは通常よりもロードサービスをおトクに受けられます。

バッテリージャンピング、レッカー移動が15kmまで無料、車両搭載のスペアタイヤ交換、ガソリン代別途の給油サービス、応急処置などがあります。車が走行不可能となった場合のケアサービスもあり、レンタカーの無料手配、1人あたり21,000円の帰宅費用負担、1人あたり15,000円までの宿泊費用負担、修理完了した車両の搬送を50,000円まで補償と豊富にあります。

長崎VISAカードのまとめ

  • 年会費1,350円
  • 携帯電話利用料金をカード払い、九州電力・中国電力・沖縄電力の料金をカード払い、年間カード利用額が10万円以上のどれかを満たすと翌年の年会費無料
  • ポイントプログラムはVポイント
  • ポイント還元率は200円につき1ポイントの0.5%
  • ポイントアップモールを経由することで還元率最大20倍
  • 年会費750円+税別でVJロードサービス利用可能
  • 1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、分割払い、リボ払い
  • 1回払い、2回払い、ボーナス1回払いは手数料無料
  • 分割払いは年率12.00%~14.50%でリボ払いの年率は15.00%
  • キャッシングリボ払いの年率は17.40%

発行審査の期間が短い上にポイントを充実させたいなら三井住友カード

長崎VISAカードは発行を申し込む際に受ける審査がありますが、申請から審査を受けてカードを発行してもらうまでにどれだけの期間がかかるか明確にされていません。そこで審査から発行までの期間を把握しておきたい人には最短で3営業日で発行してもらえる三井住友カードがおすすめです。

三井住友カード(旧三井住友VISAカード)は最短翌営業日で発行してもらえるという長所がありますが、それ以外にもポイントプログラムが長崎VISAカードと同じVポイントでありつつ「マイ ・ペイすリボ」を利用した月のポイント還元率が2倍に なるというサービスもあります。

三井住友カードのまとめ

  • 年会費1,250円+税別
  • ポイントプログラムはVポイント
  • ポイント還元率は200円につき1ポイントの0.5%
  • 「マイ・ペイすリボ」を年に1回以上の利用で年会費が半額か無料(※2021年2月年会費お支払い分からは「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年1回以上のリボ払い手数料のお支払いが必要となります。
  • 「マイ・ペイすリボ」の支払いで手数料が発生したらその月はポイント2倍
  • 年間利用額に応じて翌年にポイントボーナスあり
  • amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場、一休.comでポイント20倍のキャンペーン
  • 支払い方法は1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払い
  • 年率は12.00~14.75%となっています。
  • 利用可能額は最大80万円
  • ショッピング補償は年間最高100万円
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円

キャッシング・クレジット利用での高額ショッピングをしたいならACマスターカード

長崎VISAカードのキャッシング枠は最大で40万円と設定されており、高額な商品を購入したい場合には物足りない金額です。しかし、ACマスターカードならばキャッシング枠が最大で300万円と高額に設定されており、カードローンも含めたら利用限度額が最大で800万円にまでなります。

そしてACマスターカードは消費者金融会社アコムが発行しているクレジットカードなために、審査がとてもスムーズに進みます。インターネット経由で発行申請をして自動契約機むじんくんでカードを受け取るという手順を踏めば最短30分の即日発行ができます。

ACカードマスターのまとめ

  • 年会費無料
  • ポイントプログラム無し
  • クレジットカード利用限度額が最高800万円
  • 年率10.0%~14.6%
  • キャッシュバック0.25%
  • ご利用明細の郵送が無い
  • 自動契約機のむじんくんを通せば即日発行可能

審査期間が短くポイント還元率が高い三井住友VISAと即日発行でキャッシング枠の大きいACマスターカード

長崎VISAカードは年会費1,350円でポイントプログラムは還元率0.1%のVポイントとなり、キャッシング枠は分割払いやリボ払いも含めた最大40万円、そしてカード発行申請から審査、カード受け取りまでの期間は不明です。

カードを早い内に受け取れてポイントを充実させたい場合は三井住友カードを選ぶのが良く、しかもカードが最短翌営業日で発行してもらえて、長崎VISAカードと同じVポイントというポイントプログラムを持っていても「マイ・ペイすリボ」で還元率2倍になります。

しかし、すぐにクレジットカードが欲しいというときには三井住友カードの発行日数は待ちきれないため、即日発行な上にキャッシング枠を大きく設定したい場合はACマスターカードが良いでしょう。インターネット経由で申し込めばカード発行が最短30分の即日発行ですし、キャッシング枠は最大300万円で、カードローンも合わせたら最大800万円となります。

長崎VISAカードと比較してポイントプログラムを充実させたいならば三井住友カード、すぐに発行できてキャッシング枠も大きく使いたい場合はACマスターカードが適しています。


まずは
このカード!


年会費


1,250円+税
初年度年会費無料(オンライン入会)

還元率

0.5%~2.5%

発行期間



最短翌営業日
オンライン申込から
最短5分で
カード番号を発行

ETCカード


500円+税
(年1回の利用で無料)

  • 年会費無料
  • ETCカード
  • ポイント
  • 即日発行
  • 海外保険付き
  • マイル
  • 公共料金
  • キャッシュバック

★簡単条件★今なら最大12,000円プレゼント!
新規入会の方限定でカードの利用金額の20%(最大12,000円)をもれなく還元するキャンペーンを実施中です。
三井住友カードバナー
最短翌営業日のスピード発行に対応
三井住友カードは申し込みから最短翌営業日のスピード発行に対応しています。
申し込んでからカードが届くまでの待ち時間が少ないので、すぐにカードを利用したい人におすすめ。
安心と信頼のカード
カード情報を裏面に集約させたデザインや、アプリで簡単にカード利用を制限できる安心安全のクレジットカード!
サービス登録と利用で年会費が無料になる嬉しい1枚。落ち着いたデザインが人気のカード。
ポイントが貯まりやすい!
セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルドの獲得ポイントが常に5倍!さらに選んだ3店で常にポイント2倍!
ステータス性が高い
三井住友カードは入会の敷居は厳しくないものの、銀行系クレジットカードということもありステータス性も高く、将来にゴールドカードを持ちたいと考えているかたにもピッタリのクレジットカードです
ETCカードは実質無料
ETCカードは年会費500円+税ですが、初年度は年会費が無料でETCの利用が1回でもあれば次年度も年会費が無料になります。
初年度年会費 海外保険 国内保険
無料(オンライン入会) 最高2000万円 -
電子マネー 発行期間 利用可能枠
電子マネー 電子マネー 最短翌営業日 10-80万円





クレジットカードの選び方