シナジーJCB法人カードの限度額は250万? 営業で利用する際にお得に活用できる交通関連カードで費用を抑えよう

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


目次

シナジーJCB法人カードは年会費2,000円+税別でカード発行初年度は年会費無料でカード発行申請者は法人か個人事業主が条件となります。



シナジーJCB法人カードはガソリンスタンドの利用に適したものとなっており、年会費・入会費が無料のスピードパスでエッソ・モービル・ゼネラルのガソリンスタンドのサービスステーションの計量器にカードをかざすだけで素早くカード払いすることができ、ETC対応のICチップがあるETCスルーカードNを何枚でも無料で発行でき、高速道路の利用料金を会社の経費にまとめやすくなります

シナジーJCB法人カードは「MyJCB」でカード利用代金の確認をでき、「JCB E-Co明細サービス」によって社員などにも発行したETCスルーカードNの利用歴を確認することで費用の透明化を図ることができます。

シナジーJCBカードClub Offなどの特典サービス

シナジーJCB法人カードはシナジーJCBカードClub Offという会員限定優待サービスにて国内約2,000のホテル・旅館の料金が最大90%OFF、全国700箇所の遊園地の料金が最大75%OFF、映画館の会員優待価格に日帰り温泉施設の料金が最大60%OFFと多くの施設を優遇価格で利用できるようになります。

それ以外にもオフィス用品を購入できるタスカリマックスの料金が5%OFFになるサービスをシナジーJCB法人カードの所有で受けられます。

それ以外にも提携するインターネットの航空券・JR東海・宿泊予約サイトのチケットレスサービスをオンライン予約することが可能となり、他にも経費管理サービスや名前や料金を記入するだけで利用できるJCBタクシーチケットにJCBギフトカード、JCBトラベルサイトという専用サイトや福利厚生倶楽部で福利厚生サービスを優遇価格で紹介してもらえます。

シナジーJCB法人カードのガソリンスタンド利用特典

シナジーJCB法人カードは給油の割引特典があり、エッソ・モービル・ゼネラルとJCB加盟店のカード払いの月間利用額によって給油が最大で1リットルが7円引きとなります。月間利用額の集計期間は毎月16日から翌月15日で、ガソリンスタンドのサービスステーションでの集計期間は毎月11日から翌月10日で、その期間の利用金額が給油割引きに反映される期間は毎月11日から翌月10日となっています。

給油割引きはカード払いの月間利用額が10,000円未満ならば1リットルが1円OFFとなり、10,000円以上ならば1リットルが2円OFF、20,000円以上ならば1リットルが3円OFF、50,000円以上ならば1リットル5円OFF、70,000円以上ならば1リットル7円OFF



  • 年会費2,000円+税別
  • カード発行初年度は年会費無料
  • カード発行申請は法人個人事業主が条件
  • スピードパスの年会費・入会費が無料
  • ETC対応のICチップがあるETCスルーカードNを何枚でも無料で発行可能
  • シナジーJCBカードClub Offで国内約2,000のホテル・旅館の料金が最大90%OFF、全国700箇所の遊園地の料金最大75%OFF、映画館の会員優待価格、日帰り温泉施設の料金最大60%OFF
  • タスカリマックスの料金が5%OFF
  • エッソ、モービル、ゼネラルとJCB加盟店のカード払いの月間利用額で給油割引き特典
  • 月間利用額の集計期間は毎月16日から翌月15日、ガソリンスタンドのサービスステーションでの集計期間は毎月11日から翌月10日
  • 給油割引き期間は毎月11日から翌月10日
  • カード払いの月間利用額が10,000円未満で1リットルが1円OFF、10,000円以上ならば1リットルが2円OFF、20,000円以上ならば1リットルが3円OFF、50,000円以上ならば1リットル5円OFF、70,000円以上ならば1リットル7円OFF

シナジーJCB法人カードは給油割引きが最低でも1リットル1円OFFとなり、スピードパスでガソリンスタンドのサービスステーションが計量器でカードをかざすだけで終わり、ETCスルーカードNを何枚でも無料発行できることで、社員の高速道路の料金支払いを経費としてまとめやすくなります。

シナジーJCB法人カードは給油割引特典があるというだけで海外旅行傷害保険や飛行機出張の際の空港関係のサービスが付帯されておらず、ポイントプログラムもありません。飛行機出張が多い方にはアメックスビジネスゴールドカードがおすすめです。

アメックスビジネスゴールドカードのまとめ

アメックスビジネスゴールド


  • 初年度年会費無料だが翌年から年会費31,000円+税別
  • 利用限度額は個人申請で設定可能
  • 100円につき1ポイント貯まる還元率1%
  • ポイント有効期限が最長3年だがポイントを交換したり移行すると無期限に
  • 貯めたポイントは提携航空会社のマイルや提携ホテルのポイントへ移行可能
  • カード利用分は銀行から自動で引き落とされる
  • 月会費10,000円+税別で千代田区帝国ホテルのビジネスラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能
  • 羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港にて海外渡航の際は自宅から空港の往復にて手荷物1個無料宅配
  • 海外から24時間無料で電話相談可能
  • 東京駅構内の宅配カウンターで手荷物を預けると東京23区内のホテルに無料配送
  • 成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港にて海外出張の出国時と帰国時に提携タクシー会社MKグループの車をチャーターして空港と目的地の間を定額で送迎
  • 国内28港、海外2港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料開放
  • カード払いした航空券やツアーによる国内外の旅行に最高1億円の旅行傷害保険
  • 突然の病気やケガでフライトをキャンセルした時は最高10万円まで補償
  • ネット上の不正使用による損害を全額補償
  • カード払いで購入した商品の返品を受け付けられなかった場合は購入日から90日間以内なら全額補償
  • 国内外問わずカードで購入した商品が90日以内に破損、盗難となったら年間最高500万円まで補償
  • カード払いで航空券を買った国内フライトで遅延や荷物紛失が起きたら最高4万円まで補償
  • カードを紛失したり盗難されたらカード無料再発行

アメックスビジネスゴールドの限度額は人によって違う?

アメックスビジネスゴールドは個人に合わせた利用限度額が設定されるため、一律の限度額の枠がありません。

カード発行時は、年収やクレヒスにもよりますが、利用限度額が100万からが多くなっています。

アメックスビジネスゴールドの利用限度額を上げたい場合は
・支払い日に必ず支払う
・アメックスビジネスゴールドをたくさん利用する
・アメックスビジネスゴールドを長期間利用する
ことを心がけましょう。

支払い期日を守らなかったり、ローンを複数組んでしまっている場合は利用限度額が下がってしまうことも考えられるので注意してください。

また、利用限度額を一時的に引き上げる方法があります。

アメックスビジネスゴールドの「デポジット」

一時的に利用限度額を引き上げたい時、事前に入金をしておくことで利用限度額を引き上げることが出来ます。

利用方法は、アメリカンエキスプレスカードの事前承認係に電話で連絡し、利用目的と事前入金の希望額を伝えるだけです。

高額な買い物でもデポジットを利用すればポイントを逃さず獲得できるのでおすすめの方法です。

シナジーJCB法人カードは給油をエッソ・モービル・ゼネラルの利用におトクで、最低でも1リットル1円、最高で1リットル7円の割引きができ、他にも車の移動が多い方に便利なガソリンスタンドサービスステーションで計量器にカードをかざすだけで終わるスピードパスや、何枚でも無料発行可能なETCスルーカードNにて社員が出張や遠出をした場合の高速道路の料金支払いを経費として管理しやすくなります。

しかし、シナジーJCB法人カードは給油割引特典やホテル、遊園地などのレジャー施設の優遇サービスがあるだけで海外旅行傷害保険や飛行機出張の際の空港関係のサービスが付帯されておらず、ポイントプログラムもありません。飛行機出張が多い方には旅行保険やその他の優待サービスのあるアメックスビジネスゴールドカードがおすすめです。



クレジットカードの選び方

関連サイト