年会費無料で今日発行出来るETCカード

クレジット会社により無料、有料がありますが、ビジネスやプライベートで車を利用する方には持っておきたい1枚。
ETCカードを使うことでお金を出す動作がなくなり、清算がスムーズにいくこと、クレジットカードの利用分として後日請求となること、 ポイントが貯まるというメリットがありますので持っていて損のないカードです。

アメックスはETCカードの年会費が無料!

ETCカードが年会費無料になるだけでなく、
今ならカード本体の年会費も初年度無料

年会費 12,000円+税
初年度年会費無料
申込み資格 ・20歳以上で安定した収入のある方
・他のクレジットカードやローンの支払いで延滞の無い方
ETCカード 年会費無料
ポイントプログラム メンバーシップリワード
100円=1ポイント
付帯サービス 海外/国内旅行保険:最高5,000万円
ショッピング保険:最高500万円
プライオリティパス年会費無料


通行料割引が最大のメリット

demoETCカードは高速・有料道路で力を発揮する
アイテムですが、選び方によってはプラスにも
マイナスにもなる要素を持ったアイテムでもあります。

なかでもETCカード独自のサービスでもある、
「高速料金割引」は有料道路を利用するひとにとって、とてもプラスとなる要素。

高速料金割引とは?

・平日、休日の早朝、昼間、深夜などで分かれていて、
最大で 半額(50%OFF)の通行料で通ることができるサービス。

ETCカードはクレジットカードのように料金所で提示して使うこともできますが、
その方法だと時間帯割引を受けることができないというマイナス点もあります。


一見、高そうなイメージのあるETC車載器ですが、
いまはカー用品店などで5000円ぐらいから購入することができます。


またETCカードにはETCマイレージというポイントサービスがあります。
このサービスは、ETCカードを使うことで本体カードとなるクレジットカードのポイントと別にマイレージ(ポイント)が貯まり、一定数まで達すると、高速料金が割引になります。


demo【ETCマイレージの詳しい情報はこちら】
http://www.smile-etc.jp/



航空会社のマイレージとは違い、
クレジットカードで貯まったポイントを移行するわけではなく、
ETCカードに対して貯まっていくので、手間がありません。

意外に知られていないのは、ETCマイレージサービスは『登録』しないと利用できないということです。
登録には「車載器管理番号」「車両番号」「ETCカード番号」などが必要となりますので、
ETCカード申込み後にETC車載器のセットアップが完了させておくと、登録がスムーズになります。

ETCカード実はここ最近、ETCカードの有料化が進んでいます。

しかも、去年までは無料だったのに今年になってから
有料となる、「元々無料カード」が有料カードへ変更されるということが起きています。

記憶に新しいのは楽天カードのETCカードが、
無料から年会費525円に変更となったことです。

でも良く考えると、ETCカードは無料だから「良い」ということはなく、
年会費525円といっても楽天カードは誰もが知る「楽天市場」で使える楽天スーパーポイントがつくわけで、年に数回でも利用するひとには大助かりなサービスでもあります。

確かに有料化が多くなったETCカードですが、
クレジットカードの利用が多い、提携先の特典が魅力的な場合は、
有料であっても自分が使いやすい、得をしやすいETCカードを持った方が○。

無料・有料とどちらにせよ、 ETCカードのサービスのほかに、 クレジットカードのサービスを使いきる、扱いきれるかによりカードを選んでいくことが大切になります。

今すぐにでもETCカードが欲しい方にはこちらがおすすめ。

アメリカン・エキスプレス・カードはETCカードご利用も ポイントが貯まります!
ETCカード年会費は無料となっています。

年会費 初年度無料
ETCカード年会費 無料
ポイント付与 100円=1P
ポイント商品交換 500P=500円Amazonギフトカード
その他サービス 専用ショッピングモールで還元率5%以上
モバイルSuica、楽天Edyチャージ可能


自分に合ったETCカードを見つけるまでの道のりは決して楽ではありませんよね。
そこで、誰でも簡単に自分に合うETCカードを選べる方法を教えます。

ズバリ。

車に乗る頻度で選ぶことです。

高速道路や有料道路を使う頻度ではなく、
車に乗る頻度で一度、ETCカードを見てみてください。


ETCカードは持たないよりも持った方がお得なカードなのです。

カードフェイス 年会費 ETCカード年会費 ETCが複数枚作れるか
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード
初年度無料
12,000円+税
無料 本会員:可(5枚まで)
家族カードごとに発行も可
JCB CARD W
三井住友VISA
デビュープラスカード
初年度無料
1,250円+税/年
(年一回以上の利用で翌年度無料)
初年度無料
500円+税/年 (年1回以上の利用で 翌年度無料)
本会員:不可
家族カードごとに発行可

ETCカードの年会費
アメックスカードはETCカードの年会費が無料。
三井住友VISAデビュープラスカードは500円+税/年がかかりますが、年1回以上の利用で翌年度無料になります。


ETCカードの発行枚数
アメックスカードは、本会員だけで5枚までETCカードを作成することができます。
三井住友VISAデビュープラスカードは本会員は1枚のみの発行です。
それぞれ、家族カードにもETCカードを発行できます。



カードフェイス ポイント還元率 ETC利用時ポイント還元率 入会特典
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード
100円=1ポイント(1%) 100円=1ポイント(1%) 【入会特典】
今なら入会で1,2000円の年会費が
初年度無料!
三井住友VISAデビュープラスカード
三井住友VISA
デビュープラスカード
1,000円=2ポイント(1%) 1,000円=2ポイント(1%) 【限定キャンペーン】
今なら入会で最大6,500円分 キャッシュバック!

アメックスカード
・通常時もポイントが1%の高還元率!ポイントを効率よく貯めるならアメックスカードがおすすめ!

一度でもポイントを使用するとポイントの有効期限が無期限になるので、長くポイントを貯め、一気に使うことも可能です。

・「事前承認手続き」を利用すると、事前に入金をしておけばカードの利用限度額に関係なく、入金した分カードを利用できるようになります。

三井住友VISAデビュープラスカード
通常の三井住友VISAカードより、ポイントが2倍付与されます。25歳以下の方はこちらのカードがおすすめ!
・前年度の利用額に応じてボーナスポイントが付与されます!例えば、前年度100万円利用、今年度も100万円の利用で150ボーナスポイントが付与されます。



カードフェイス 審査難易度 ステータス どのような人が審査に通過するか
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス
・カード
・過去に滞納がない人
・安定した収入がある人
・20歳以上の人
VIASOカード
三井住友VISA
デビュープラスカード
・過去に滞納がない人
・18歳以上、25歳以下の人

・申込書はきちんと記入する
申し込みした人が、きちんとした人かどうかが判断されます。

・他社借り入れを減らす
借り入れがあると可処分所得が減少するので、返済能力が低く見られます。

・ほかのカードと多重申し込みをしない
多重申し込みをすると、カード会社から「この人はお金に困っているのかな」と思われてしまうこともあります。

・クレジットヒストリーに傷がある人は、情報が抹消されるまで待つ
クレジットヒストリーに傷がある限り審査に通過できる可能性はかなり低くなります。

・年会費無料キャンペーン
アメックスは今なら年会費が初年度無料!
ゴールドカード並みの上質なサービスを持つカードを初年度会費無料で所有できます!
ステイタス性も抜群なこのカードをぜひこの機会に申し込みましょう!


アメックスはステイタス性も高く審査が難しいというイメージがあるかもしれませんが、
審査もかなり柔軟になってきていて、安定した収入があれば簡単に取得できてしまう場合も多いです。



紹介したカードはどれも年会費が無料で、
しかもお得な特典が付いたクレジットカードです。

そのなかでもETCカードの年会費が無料で、クレジットカード本体のサービスやポイント還元率が良いアメリカン・エキスプレス・カードはおすすめの一枚です。

当サイト
おすすめ

今入会すると一番お得なアメリカン・エキスプレス・カード

年会費が高いというイメージのあるアメリカン・エキスプレスですが、今ならカード本体の年会費が初年度無料ということもあり、新規入会するのにお得なタイミングです。
ETCカードは2年目移行も無料で利用することができるので、年間で車に乗る回数が多くなくても割高感はありません。
最高峰のステータスカードをこの機会に無料で手に入れて見ませんか?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ETCでお得なカード 関連コンテンツ

目的別INDEXへ戻る

ページの先頭へ