ショッピングリボ払いのクレジットカード

お買い物が大好きな方、一度にまとめてお買い物をする方、
返済に計画を立てて利用したい方はショッピングリボ払いのある
クレジットカードを選びましょう。

最近は自由払い(随時返済)、後決めプラン(あとからリボ返済の料金を決める)といった方法も 出てきています。

リボ払いのルール

demoクレジットカードを申込むときによく
見かけるようになった
「リボ払い専用カード」やショッピングなどの
会計時にたまに聞く「リボ払い」とはいったい
どのような支払い方法なのかをここで
学んでいきましょう。

リボ払いは1回払い、分割払いとは違う支払い
方法で、全残高を一定の返済額で支払っていく
ということから返済額が分かりやすいというメリットもある半面、利息が付く分、
全残高を把握しづらいというデメリットも存在する支払い方法です。

ルールとしては申込みの際に、申込み者の方で
リボ払い額を1万円や2万円、3万円、全額と指定することができ、
ショッピング後の返済を指定した金額で支払っていくこと、
返済額に利息がかかっていくことがあげられます。

あまりいいイメージのないリボルビング払い(リボ払い)ですが、
支払いを長引かせないといったひと工夫で
お得なサービスやポイントを得ることができますので、上手に活用していきましょう。

賢いリボ払い方法

■支払い期間を長く持たない
1万円返済設定にして20万円の品を買うなどの長期に及ぶ支払いは
多くの利息を生み出しますので注意しましょう。

■返済設定は「全額」もしくは「高い返済額」を指定する
こうすることで、 実質1回払いと変わらなくなります。リボ払いによるデメリットは最小限に
おさえられるのに、サービス(ポイントアップなど)は受けられるという裏技です。

■返済のめどがない買い物はしない
払っていけるだろうという安易な考えで買い物を続けるのは、 利息を増やすばかり。
やめておきましょう。



分割払いとリボ払いの違い

分割払いとリボ払いは似ているようでまったく別物です。

分割払い

ショッピングの購入額とクレジットカード所有者の指定した回数により
毎月の返済額が決まります。


リボルビング払い

クレジットカード所有者が「リボ払い」と指定する、もしくは所有カードが
「リボ払い専用」だった場合にショッピング購入額は
申込み時に指定した一定金額ずつの返済になっていきます。


分割払いは3回、6回、12回と指定した回数での返済なので、返済計画はもちろん
先が見えるので管理がしやすいですが、
リボ払いはショッピング購入額が小さければ先も見えやすいですが、
大きければ大きいほど、先が見えづらくなります。

ただ、リボ払い利用したときやリボ払い専用カードは
通常よりもポイントが多く付与されたり、年会費が割引になるといったサービスを
提供しているクレジットカードもありますので、ポイントを貯めたい方や
維持費をあまりかけたくないという方は賢く活用してみましょう。


ショッピングリボならACマスターカードがおすすめ

もし今後の買い物でショッピングリボを利用しようと予定しているのであればACマスターカードで支払うことをおすすめします。

ACマスターカードはアコムから発行されており、多くの方から人気のあるクレジットカードの一つです。

カードフェイス
アコムACマスターカード
年会費 永年無料
カード申込条件 20歳〜69歳までの安定した収入のある人
カード発行期間 最短即日
ポイント特典 自動キャッシュバック
カードの利用可能額 クレジット利用限度額:最高300万
カードローンと合わせると合計で最高800万まで
その他特長 ・郵送なしで受取可能
・アルバイト・パートでも申込可能
・利用明細を店頭窓口・ATMで受取可能

ACマスターカードの支払い方法

ACマスターカードはリボ払い専用のクレジットカードなので、基本的には自分が設定した金額を毎月支払う形となります。

全てリボ払いとなってしまうと手数料が加算されていくのであまり使いたくないと思うかもしれませんが、会員専用のマイページやサポートデスクに連絡をして支払い金額変更の申込をすることでリボ払いではなく一回払いにすることも可能です。

具体的には毎月の支払い金額を利用限度額と同額に設定するというものです。

この設定をすることで常に一回払いとして引き落とされるため、手数料が加算されることはなく、通常のクレジットカードと同じように使うことができます。

普段は一回払いになるように設定をして、少し余裕がない時期にはリボの設定に戻したりなど柔軟に支払い方法を変更することができます。

また、ACマスターカードは利用者の都合で設定されている金額よりも多く支払うことが可能なので、手数料のことを考えて少しでも早く支払いを終わらせたいと考えている方は、余裕があるタイミングで多く振り込むといいでしょう。

ACマスターカードの金利

ACマスターカードのショッピングリボの金利は14.6%と一般的なクレジットカードの金利15%と比べると低く設定されています。

0.4%の差ですが、金額が大きくなったり、支払い回数が増えていくと支払い総額に影響が出てきます。

同じリボ払いをするなら少しでも低い金利のクレジットカードを選ぶことが重要です。

ACマスターカードの審査基準・期間

ACマスターカードは審査通過しやすくカード発行までの時間が短いことから人気が高いです。

ACマスターカードの審査基準はかなり優しく、今までクレジットカードを一度も使ったことのない人(クレジットカード利用の実績がない人)や、過去に金融事故を起こしてしまい、ブラックリストになったことのある人でも審査を通過したという例があります。

そのため、クレジットカードが欲しいけど審査に通過するか不安な人でも積極的に申し込むことができます。

また、審査期間に関してもACマスターカードは特徴的です。

クレジットカードは申込みをした人が取引をしても大丈夫だと「信用」することが必要なので、その人の属性や過去のクレジットカード利用履歴を参照して合否を出します。

当然調査には時間が必要なため、どんなに早いクレジットカードでもカード発行までは3日程度かかります。

一般的にはカード到着まで2週間?1ヶ月を目安として考えるといいでしょう。

しかし、ACマスターカードは驚くことに即日カード発行が可能です。

アコムのこれまで培ってきた審査のノウハウを最大限に活かしてスピード審査を行い、カード発行に関しては店頭窓口やむじんくん(自動契約機)から受け取ることが可能なので、審査結果が出てからすぐにカードを利用することができます。

リボ払いは決して悪いことだけではない

「どうしても緊急で買わなくてはいけないものがあるけど、手元には支払いできるお金が無い」という時にはリボ払いは非常に役に立つ支払い方法と言えます。

「お金が貯まってから買おう」という選択肢もありますが、そのものが無いことによって機会損失が起こるかもしれないので、無理のない範囲であればリボ払いを使うことは決して悪い選択ではありません。

リボ払いは手数料が上乗せされてしまうので、金額面だけ見ると損をしていると感じてしまうかもしれませんが、一回払い・リボ払いを上手く使い分けるよう意識することでデメリット部分を少なくすることができます。

ACマスターカードは審査が優しいことや、申込み後すぐにカードの利用ができることから人気のクレジットカードです。
カードのデザインにはアコムの文字が記載されていないので、一見して消費者金融系のクレジットカードとわからないなど、利用者の配慮もしっかりなされています。
クレジットカードが欲しかっけど審査が不安な方、ショピングリボを使いたいけど手数料を考えて躊躇していた方はACマスターカードがおすすめです。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 無料 - 30分以内
ショッピング
手数料
利用可能枠 海外旅行
保険
国内旅行
保険
14.60% 10万円〜300万円 - -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ショッピングリボ払いカード 関連コンテンツ

目的別INDEXへ戻る

ページの先頭へ