JCB EITカード 特別インタビュー敢行

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj




リクルートカードってどんなカード?
2013年5月に突然現れたリクルートカードとはどんなカードなのでしょうか。 クレジットカードが溢れている「今」だからこそ盛り込んだカード特典に迫ります!



新デザインの誕生秘話



―リクルートカードはどうして「今」発行されたんですか?そのメリットは?





狩野氏:
リクルートにはもともと「じゃらん×ホットペッパーポイント」というポイントサービスがあり、2013年5月に「リクルートポイント」と名称変更しました。そのポイントプログラムの見直しとともに、リクルートカードの発行を決め、「ポイントをもっと貯めやすく、使いやすくしてほしい」というお客様の声を取り入れたクレジットカードとしました。


―今年からクレジットカード業界に参入したわけですが、その分、特にこだわったところはありますか? お客様の声で取り込んだ部分はポイントだけですか?


狩野氏: リクルートカードは後発ですので、とにかくお客様がクレジットカードの商品性として求められるものに対して、最高水準の特典を提供したいと思い設計を致しました。リクルートカードには3つの特典を取り込んであります。1つは「ポイントの還元率の高さ」、2つめは「年会費の安さ」、3つめは「保険の充実」です。


―ではリクルートカードには全部で3つの特長があるということですね。


狩野氏: そうですね。特に声の多かった「ポイント還元率の高さ」と「年会費の安さ」、「保険の充実」の3つの特典と、クレジットカードのデザインも人気色である、シルバーとブラックにしております。

リクルートカードに盛り込まれた3つのメリット



―まずはリクルートカードのポイント還元率について教えてください。


狩野氏:  年会費無料のクレジットカードでは、ポイント還元率0.5%、高くても1.0%というカードが多くありますが、リクルートカード(年会費無料)は1.2%と業界最高水準、リクルートカードプラス(年会費2100円)は2%として、どのクレジットカードにも引けをとらない還元率としました。



―年会費無料タイプのリクルートカードと有料タイプのリクルートカードプラスの違いはポイント還元率だけになりますか。



狩野氏:   リクルートカードプラスは海外・国内ともに旅行傷害保険が最高3,000万円、かつクレジットカード利用がなくても保険適応になる自動付帯にしてあります。リクルートカードはクレジットカード利用で、海外は最高2,000万円、国内は最高1,000万円の旅行傷害保険がついています。年会費無料のクレジットカードで、ここまで旅行傷害保険がついているのは、多くないと自信を持って言えます!



―リクルートカードシリーズを持っていれば旅行も安心ですね。



狩野氏: 弊社は「じゃらんnet」という宿・ホテル予約サイトも展開していますので、海外、国内問わず旅行の際には、ぜひリクルートカードを使って頂きたいです。





―先ほど「保険の充実」というお話しをして頂きましたが、保険は旅行保険だけを充実させたのですか?


狩野氏: 実はショッピング保険も海外、国内ともに年間200万円と充実させました!


―年間100万円は結構聞くんですが、年会費が無料、もしくは2100円で200万円は聞いたことがないですね…。


狩野氏: そうですよね。弊社は「ポンパレモール」というショッピングモールを展開しておりますので、ぜひ安心してお買物を楽しんで頂きたいと思います。ショッピング保険対象期間は90日間となっております。

カードが溢れている「今」だからこそ、特に声の多かった「ポイント還元率」・「年会費の安さ」・「保険の充実」を取り込んだ。それがリクルートカードシリーズだった!

リクルートポイントの付き方と使い方
ここまで何度も出ている「高還元・リクルートポイント」はどこで付与される? リクルートならではのポイントの付き方と使い方について聞いてみました。


高還元率にした「リクルートポイント」って?


―では、そろそろ本題のリクルートポイントについて詳しく教えてください。





狩野氏:
 リクルートポイントとは、通常のクレジットカード決済時のほかに、リクルートIDをお持ちの会員様であればどなたでも、リクルート各サービスのご利用で貯められるポイントとなっています。


―ポイントはいくらで1P付与されるんですか?


狩野氏: 毎月のクレジットカードご利用金額合計の1.2%もしくは2%に対して、少数点第1位以下を切り捨てたリクルートポイントが付与されます。貯めたポイントは1P=1円として使うことができます。


また、リクルート各サービスの利用ポイントは、サービスごとに異なりますが、例えば「ポンパレモール」で5000円分のお買物をリクルートカードプラスでお支払した場合、クレジットカード決済の還元率2%とポンパレモールの還元率3%が組み合わさり、合計で5%=250Pを獲得できます。


―クレジットカード利用でつくポイントのほかに、サービスの利用でもポイントが付くんですね。5000円で250円として使えるポイントが付くなんてお得ですね!


貯めたリクルートポイントはどこで使える?



狩野氏: 貯めたポイントは下記のサービスで使うことができます。




宿・ホテル予約サイト「じゃらんnet」、ヘアサロン、リラク&ビューティーサロン検索予約サイト「Hot Pepper Beauty」、オンライン通販が楽しめるショッピングモール「ポンパレモール」など12サービスで利用することができます。ファッションアプリ「ショプリエ(SHOPlier)」は、ポイントをアパレルや雑貨のリアル店舗の商品券やノベルティと交換することも可能です。


―ポイント利用は上記の12サイトのみですか?


狩野氏: はい。現在はこちらの12サービスのみです。例えば、「Hot Pepper Beauty」では、クーポンを使ってお得にヘアサロンを予約できます。ネットで予約してヘアサロンを利用すると2%のポイントが貯まり、リクルートカードプラスでお支払すると2%、合計で4%のポイントが貯まります。


リクルートカードを使うと、お店で用意されているクーポンを利用しながら、ポイントが貯まる!次は、クーポン利用+貯まったポイントを使ってお得にサービスを受けられます。





クーポンとポイントを併用できるのが、リクルートカード、リクルートポイントの特長です。 また、「じゃらんnet」でホテル宿泊で貯めたポイントを、「Hot Pepper Beauty」でヘアサロン予約に使うこともできれば、「ポンパレモール」でショッピングもできる。これが他のクレジットカードにはない魅力だと思っております。

ポイントを上手に貯める方法は?



―ポイントが貯まりやすく、利用しやすいということは分かりましたが、リクルートカードを持ちたいと思っている読者に「さらにポイントが貯まりやすくなる方法」があれば教えてほしいのですが。


狩野氏: リクルートカードは、ポンパレモールなどの弊社サービスと併用することでポイントが貯まりやすくなりますが、実はそれ以外にもポイント倍増キャンペーン等々、ポイントアップが見込めるキャンペーンを数多く行なっているんですよ!



―ポイントアップのキャンペーンですか!? 詳しく教えてください!そのキャンペーンはサイトで分かりますか? それとも利用明細書に同封でお知らせですか?



狩野氏: Webサイトでご覧頂けます。キャンペーンは随時行なわれているので、毎日チェックしてほしいです。 ポンパレモールは全店常時3%のポイントが付与されますので、ぜひご利用ください。


―「ポンパレモール」に参加している店舗数はどれぐらいありますか?


狩野氏: 2013年3月15日からはじまりまして、現在は800店舗ほどになっています。


―今年の3月にはじめて、もう800店舗ですか!?


狩野氏: はい(笑)


―多いですね! ショッピングモールといえば、参加店舗数が500ぐらいが普通だと思うのですが。





狩野氏:
 はい。「ポンパレモール」では、日用品から食品・家電・ファッションまで、会員さまが選びやすくて、楽しめるECサービスを目指しています。 あとは、じゃらんnetでも通常は2%ですが、オンラインで事前予約(決済)して頂くと、さらに1%が上乗せになり、3%のポイントを獲得できます。ここでリクルートカードプラスを利用すれば、ここでも合計5%のポイントを貯めることができますよ。


その他に、ポイントを貯める方法として挙げるなら、リクルートカードは電子マネーチャージでもポイントが付きます。リクルートカードでは2種の国際ブランドを選択できますが、JCBはモバイルSuica、nanaco、VISAはモバイルSuica、楽天Edy、ICOCAがポイント対象です。クレジットカードのご利用と同じ還元率で、電子マネーチャージでポイント付与されますので、大変お得です。


―電子マネーチャージでポイントが付くクレジットカードって、最近ではあまり多くありませんから、これは嬉しいですね。


狩野氏: 正直に言いますと、電子マネーチャージにポイントを付けることは大変難しかったです。お客様へのヒアリング結果より、リクルートカード会員さまの立場になって考え、付けさせて頂きました。



―狩野さんから見て、リクルートカードはどういった方に選ばれていると思いますか、またはおすすめしたいと思っていますか。


狩野氏: やはりリクルートのサービスを使って下さっている方、そしてこれから利用しようとしている方に選んで頂いていると思いますし、おすすめしたいと思います。ポイントを貯める手段として使って頂きたいですね。何度も言ってしまいますが、リクルートカード1枚あれば、旅行、ショッピング、美容、グルメと日常生活から趣味の部分まで幅広くお使いできますよ。


例えば友だちや家族と旅行の際、ホテル予約時にリクルートカードで決済し、旅行のあと付与されたポイントで美容室のヘッドスパが受けられたり、リクルートカードをお持ちの幹事さまが得できますよね。


―みんなで使った料金を自分から支払っておいて、あとで回収する。そして貯めたポイントをお小遣いというかへそくりというか、そんな感じで使えるということですね。




狩野氏: そうですね(笑)ゴルフが趣味の方は、「じゃらんゴルフ」でゴルフ場を予約いただき、プレー代金が1人当たり1万円の場合、4人で4万円。その4万円をまとめて支払って頂ければその分ポイントが付与されます。


―本当にリクルートカードというお財布を持っている方が得できる内容ですね。


狩野氏: はい(笑)グループや大人数で利用したときの会計を立て替えてしまえば、すぐにポイントが貯まってしまいますよ。リクルートカードはポイントが貯まるスピードが本当に早いです。 ポイントの貯まるスピードが早くなると言えば、リクルートカードは家族カードのポイントも合算です。


―合算OKですか。


狩野氏: OKではなくて合算になります。ポイントは親カードに貯まりますので、家族で貯めて家族旅行へいく、家族で貯めたポイントを親カードを持っている方がこっそり使うなどの使い方ができますね。


リクルートカードはカード決済、提携店での決済、ECサイト利用、電子マネーチャージでポイントが4重取りできるカード! しかもポイントは予約時(事前決済)に使えるから、利用金額が分かりやすい! お得さがダイレクトに伝わるカードだったんですね。
リクルートカードは入会からこんなにお得!
リクルートカードは持ってからすぐにお得が付いてくる。 担当者自身が実際にリクルートカードのポイントを利用して得た物とは?


ポンパレモールで最高15%還元!?



─狩野さん自身、リクルートカードはどんなふうに利用されていますか。


狩野氏:  毎月キャンペーン内容が変わりますが、現在はリクルートカードに新規でお申込みいただくと10000円分のポイントをプレゼントするキャンペーンを行っています。わたしが申込をしたときは、ポンパレモールのポイントが付与され、そのポイントで… すごく実用的なんですが… ポンパレモールで照明を購入しました(笑)



─そのキャンペーンのポイントで、ですか!?



狩野氏:   はい。あと照明のほかにお肉を購入しました(笑)おいしかったですよ。ポイントで購入したわけですから、タダで照明とお肉を購入したということですね。


─すごいお得情報じゃないですか! そのキャンペーンはこれからも随時行なっていく予定ですか!?


狩野氏: もちろんです! これからも随時行なっていきます!





─ポイントのキャンペーンはほかにもありますか?


狩野氏: あります。ポンパレモールは全店3%ですが… それ以上になっていることもあります。


─え!?(驚)


狩野氏: ポンパレモールだけでキャンペーンを行っている場合もあります… というか行なってます(笑)ポイント10%還元キャンペーンも定期的に行っていますので、ぜひチェックください。


─会員のみなさんに還元しすぎですよ!


狩野氏: 利益… ないんですよ!(笑)


─そのポイント10%キャンペーンのときのポイントの付き方ってどうなっているんですか。


狩野氏: カード決済で1.2%か2%、そこにキャンペーンの10%、そしてポンパレモール利用分の3%が付きますので、最高で15%が付与されますね。


─15%ですか!? それって1万円の商品を買ったとき、1500円分のポイントが付くということですよね。10万円では15000円分のポイント? 15%という二桁はショップのバーゲンセール以外であまりお見かけすることがないので、驚いちゃいました。


狩野氏: 定期的に開催しておりますので、キャンペーンを見逃したくないときは、「ポンパレモール」のメルマガにぜひご登録いただき、毎日サイトをチェックして頂きたいですね。


─では周りよりももっとお得に使いたいという方は、こまめにチェックする必要がありますね。


狩野氏: お見逃しないようチェックして下さい!わたしもそうなのですが、楽しくて結構はまってしまうんですよね。ポンパレモールは日々新しい商品が登場しますので、気になってしまいます。


─新商品が登場するからですか?


狩野氏: それもありますが、新商品がアップされると同時に50%OFFとかになっているからです。この新商品がこんなにお得に買えてしまう! という感じです。


入会キャンペーン以外にもECサイトで行なわれているキャンペーンもお得感MAX! あまりのお得感に取材室は驚きと笑いで埋め尽くされてしまいました。これはいま入会するしかない!!

ポイント有効期限はまさかの「永久」?
ここまでの高還元、そしてポイントの使いやすさを実現したリクルートカード。 でも気になるのはポイントの有効期限…。狩野さん、すごく短いなんてことはないですよね?


ポイント有効期限と注意点



─ポイントが貯まりやすくて使いやすいことは分かりました。 でもここまで、ポイントプログラムが良いと有効期限が気になるんですが…。



狩野氏: 有効期限は最終利用から1年後になります。クレジットカードを利用されている方は、ちょっとしたお買物だったり、公共料金の支払いなどで毎月ご利用があると思いますので、ポイントはほぼ永久的に貯めることができます。使って頂くほど、有効期限が伸びていきます。





─年に数回利用すれば、ポイントが期限なしで貯めていけるということですね。


狩野氏: そうですね。カードを使って頂ければずーっとポイントを貯められます! ただ注意して頂きたいのが、キャンペーン時に発生したポイントには有効期限があるということです。ポンパレモールをはじめ、それぞれで行なっているキャンペーンには有効期限がある場合が多いので、事前にご確認頂きたいと思います。


ポイント有効期限はまさかの実質期限なし! 維持費をかけずポイントを貯めていきたい方や、こまめにカードを利用すると言う方はリクルートカード。年会費があっても旅行保険の補償はついていたほうが良いという方はリクルートカードプラスを選んでおきましょう!


情報誌発だからこその使いやすさと お得さが詰まったカード!


HOT PEPPERグルメにHOT PEPPER Beauty、そしてじゃらんとお得な情報がたくさん載っている情報誌・情報サイトだからこそのポイントの使い方と後発だからこそのポイントの高還元率に驚きが隠せません! じゃらんを利用するひとはまたじゃらんを利用する、そんな会員の心理にお得さをくれるカード、それがリクルートカードシリーズです。




カードのお得な使い方を狩野氏に聞きました!

先ほども言いましたが、入会キャンペーンでポイントをまず獲得して、一度ポイントを利用してみてください。そしてその後はショッピング、グルメ、美容、公共料金とあらゆるところでカード決済をすればポイントが1000、2000Pとすぐに貯まっていきますので、ぜひご利用して頂きたいと思います。 わたしはつい先日、前回美容室で貯めたポイントと割引クーポンを利用してまた美容室にいきました。本当にお得でした。

リクルートカードのインタビューを終えて

読者の為にリクルートカードの使い方やポイントの使い方を聞いたところ、実際に自分が経験したことを笑顔でお話し下さった狩野さん。今回の取材はリアリティがあり、とても楽しめた取材でした。本当にありがとうございました。



  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj