年収が関係なしに、運転免許証だけで審査が通るクレジットカード

年収が関係なしに、運転免許証だけで審査が通るクレジットカード

いざクレジットカードを作ろうとした時に、心配になるのが審査に通るかどうかですよね。

「年収が低いから審査が不安」「本人確認書類は何を出せば審査に有利なのか」と悩む人も多いでしょう。

結論として、年収が低くても作れるクレジットカードはあるのでご安心ください。

また、本人確認書類の種類で審査の有利・不利はありませんが、運転免許証がおすすめです。

本記事では、収入で審査に不安を感じている人におすすめのクレジットカードを紹介します。審査と本人確認書類の関係や、なぜ運転免許証がおすすめなのかも解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

・身分証1枚でクレカを作れるのか
・クレジットカード審査のポイント
・本人確認書類で免許証がおすすめな理由
・年収を気にせず作れるクレジットカード

審査を不安に感じている方に選ばれています
ACマスターカードは本人確認書類が最低限あればすぐに作ることが可能。
審査を不安に感じている方やすぐにクレジットカードがほしい方に選ばれています。
年会費 無料
申込み資格
※パート・アルバイトOK
還元率 利用金額の0.25%をキャッシュバック
利用金額 最高800万円
ショッピング:300万円
カードローン:500万円
カード発行期間 最短即日発行
キャンペーン 申込み前の3秒審査可能
※現在アコムを利用中の方は、他社へお申込みください
(アコムカードとACマスターカードの同時利用は出来ません。)

身分証明書1枚でクレジットカードを作る方法

身分証明書1枚でクレジットカードを作る方法

クレジットカードを作る際に必ず本人確認書類が必要で、一般的に必要な書類として採用されてるものは下記の通りです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証
  • ※健康保険証を提出する際は公共料金の領収書やなども合わせて提出しなくてはいけない場合もあります。
    ※クレジットカード会社によって必要な本人確認書類は変わります。

本人確認書類の中では偽造がされにくいという理由から顔写真付きの証明書が信頼性高く、1枚のみで申請可能であることが多いです。

運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードのいずれか1枚があれば、本人確認書類として問題ないでしょう。

また、健康保険証のように追加で資料を提出することなく、気軽に申込みをすることができます。

審査を行うクレジットカード会社側も、個人情報を照会しやすいため審査全体がスムーズに進みます。

もちろん、健康保険証しかない場合でも公共料金の領収書や住民票記載事項証明書などと合わせて提出すれば問題ないので、さほど手間はかかりません。

本人確認書類は運転免許証が審査で有利って本当?

本人確認書類は運転免許証が審査で有利って本当?

身分証の違いは審査結果には影響しない

クレジットカードの審査で必要になる本人確認書類について、運転免許証を提出すると審査で有利になるという意見もあります。

しかし、本人確認書類の種類で審査が有利になったり不利になったりすることはありません。

あくまで「本人確認のための身分証として何を提出するか」ですから、審査結果に影響はないです。

  

本人確認書類として運転免許証を提出するのがおすすめな理由

本人確認書類が何であっても審査結果には影響しませんが、運転免許証を提出することをおすすめします。

理由は信用性と審査スピードです。

運転免許証は顔写真付きというだけでなく、免許証番号が記載されています。

【免許証番号】

1~2ケタ:免許証の交付を受けた都道府県
3~4ケタ:免許証を取得した年(西暦の下2桁)
5~10ケタ:個人を特定する固有の番号
11ケタ:入力ミス確認用の数字
12ケタ:紛失再発行の回数(累計)

さらに住所も手書きではなく印字なので、運転免許証は偽造されにくく、照会しやすいというメリットがあります。

結果、運転免許証ならば本人確認書類として1枚でOKであり、照会しやすいので審査スピードが早く済む可能性が高いです。

ただし、審査に有利になるわけではないので、無理に運転免許証を用意する必要はなく、運転免許証を持ってない方は他の本人確認書類を提出すれば大丈夫です。

審査の時に見られる3つのポイントとは?

審査の時に見られる3つのポイントとは?

一般的にクレジットカードの審査には、申込者の信用情報としていくつか見られるポイントがあります。

  1. 申込者の年齢・年収・住所などが一定基準に達しているか
  2. その他のクレジットカードの使用歴はどの程度か
  3. 延滞・滞納をしているのか

多くのクレジットカードでは年収が見られてしまう場合が多いですが、年収をあまり重要視していないクレジットカードもあります。

アルバイト・パートの方でも作れるクレジットカードは全体的な基準として、年収のハードルは高くない傾向にあるので狙い目です。

延滞・滞納についてはいまも頻繁に繰り返している場合は難しいですが、過去のことであればそれほど問題視されないケースもあります。

延滞の内容としても、たまたま数回だけ延滞してしまった場合や、引き落とし口座への入金忘れで、すぐに振込をした場合などもあまり問題ありません。

過去に延滞・滞納をしていた場合、そのクレジットカード会社には記録が残るので、他のクレジットカード会社に申込むのが無難です。

見極めポイント!
ACマスターカードは、過去の支払い状況だけでなく現在の収入などを考慮して審査をしてくれるので期待値は高いです。

まずは作れるクレジットカードでクレヒス(クレジットカードの利用実績)を積んでいき、その後に欲しいクレジットカードに申し込みするのがベスト。

年収や延滞・滞納情報に気にせず申し込めるクレジットカードを見ていきましょう。

3秒診断を利用すれば審査通過可能性を今すぐチェックできます。

年収を気にせず身分証明書1枚ですぐ作れるクレジットカード

年収を気にせず身分証明書1枚ですぐ作れるクレジットカード

身分証明書1枚ですぐに発行することができるクレジットカードをご紹介します。

すぐに作れるだけでなくクレジットカード本体も使いやすいため、初めてクレジットカードを作るという方にもおすすめです。

ACマスターカード

「クレジットカードの審査が心配」「できるだけ早くカードを受け取りたい」と考えている方はまずACマスターカードを検討してみましょう。



ACマスターカードが選ばれている理由

申し込みをするための審査基準が高くない

ACマスターカードが審査に不安な方から選ばれている理由としては、アルバイト・パートの方でも何かしらの収入があれば申し込むことができるという審査基準が挙げられます。

であれば学生でも(高校生を除く)申し込みができることが幅広い方から選ばれている理由の一つです。

過去に延滞・滞納していたりいまも延滞・滞納していたりすると、しばらく他のクレジットカードを作るのは難しいでしょう。

しかし、ACマスターカードは過去に延滞・滞納があったとしても申し込み可能です。

ACマスターカードは独自基準で審査を行うので、過去の利用実績だけでなく現在の収入等を考慮されます。そのうえアルバイト・パートの方でも申し込み可能なので年収ハードルもあまり高くありません。

他に作りたいクレジットカードがある場合も、まずACマスターカードでクレヒスをしっかりと積んでから申し込みするのが良いでしょう。(ACマスターカード公式サイト)

申し込みをしてから最短で即日発行に対応している

ACマスターカードは最短30分審査と、審査完了までの時間が圧倒的に短いので、急にクレジットカードを作らなくてはいけないという方からも需要があります。(「3秒診断」でカード発行可能性を簡単に調べることも可能。)

通常のクレジットカードは発送をしてもらいますが、ACマスターカードは自動契約機(むじんくん)にカードを自ら受け取りに行くことが可能なので、審査完了後にすぐ受け取ることができます。

申し込みをしてから待ち時間を作ることなくすぐにカードを利用することができるのはACマスターカードのメリットです。

審査に通りそうか事前に確認したい方は「3秒診断」で発行可能性をチェックしてみましょう。

デザインから消費者金融系とわかりにくい

ACマスターカードは大手消費者金融のアコムから発行されていますが、クレジットカードのデザインには「アコム」の文字はなく、一見しただけでは消費者金融系のクレジットカードとわかりません。

また、郵送物をなくすこともできるので、家族にもバレずに利用することが可能です。

人によっては「消費者金融系のクレジットカードを使っていると知られたくない」と思う方もいますので、そのような方への配慮も怠っていないユーザーの意に沿ったクレジットカードと言えます。

年会費 無料
申込み資格 ※アルバイト・パートOK
発行期間 最短即日発行
(最短30分審査)

3秒診断はこちら
ポイント還元率 利用金額の0.25%をキャッシュバック
利用可能枠 最高800万円(ショッピング:300万円、カードローン:500万円)


ACマスターカードの3秒診断で年収不安を払拭しよう

ACマスターカードの3秒診断で年収不安を払拭しよう

ACマスターカードには簡単な項目を入力するだけで審査を通過できるかどうか分かる3秒診断というツールがあります。

審査に通過するかどうしても不安という方は、まずアコム公式サイトの3秒診断で審査の期待値がどの程度あるか確認をしてみましょう。

まずアコム公式サイトへ移動した後に画面右の「3秒診断」というボタンを選択します。

3秒診断画像1

ページを移動した後に「年齢」「年収」「他社の借入状況」の3項目を入力します。

3秒診断画像2

「診断開始」を選択して「お借入できる可能性が高いです」と表示されたら審査を通過できる可能性は高いです。

※ACマスターカードに申込んだ場合の審査結果良そうなので、他のクレジットカードの審査基準とは異なります。

3秒診断画像3
3秒診断画像4
3秒診断画像5

診断結果のページに表示されている「今すぐ申し込み」から申し込みフォームへ移動するとスムーズに本審査へ進むことができます。

さらに詳しく!
ACマスターカード公式サイト:
https://www.acom.co.jp/

他のカードとACマスターカードの審査基準を比較

他のカードとACマスターカードの審査基準を比較

ACマスターカードがどれだけ申し込みしやすいか、他のカードと審査基準を比較してみましょう。

ACマスターカード
ACマスターカード
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 無料 13,200円(税込)
申込資格
※アルバイト・パートOK
20歳以上で安定した収入のある方。
※アルバイト・パート不可
審査の柔軟さ
発行日数 最短即日
(最短30分審査)
約1~2週間

申込みの柔軟さや発行スピードはACマスターカードが優勢です。「審査が不安」「すぐにクレジットカードを作りたい」ということが目的であればACマスターカードは外せない選択肢になるでしょう。


ACマスターカードは審査が不安な方に一番おすすめのクレジットカード

ACマスターカードは審査が不安な方に一番おすすめのクレジットカード

ACマスターカードはなら作ることができるため学生・アルバイト・パートの方でも問題なくクレジットカードを発行することが可能です。

  • クレジットカードの審査が不安
  • 過去に延滞や滞納をしてしまった
  • キャッシング機能も万が一の時のためにつけておきたい

上記の項目に当てはまる方は審査が柔軟なACマスターカードへの申込みを検討しましょう。

短期間で何度もクレジットカードの申し込みをすることでクレヒスに傷がついてしまうこともあるので、いきなり審査基準の高いクレジットカードの申し込みすることはあまりおすすめできません。

もし他のクレジットカードが欲しいと考えている方でも、まずACマスターカードを利用してクレヒスを積み重ねることで、より審査が厳しいクレジットカードの審査でプラス要素となることがあります。

メインカードとしては使わないけど、キャッシング枠の大きいサブカードとして持っておくというのもACマスターカードの上手い使い方です。


おすすめは
このカード!

年会費 無料
申込み資格
※パート・アルバイトOK
還元率 利用金額の0.25%をキャッシュバック
利用金額 最高800万円
ショッピング:300万円
カードローン:500万円
カード発行期間 最短即日発行
キャンペーン 申込み前の3秒審査可能
※現在アコムを利用中の方は、他社へお申込みください
(アコムカードとACマスターカードの同時利用は出来ません。)






Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介