PR クレジットカード研究Lab

厳選カード10枚 人気コラム

どうしても審査を通したい方。自信がなくても申し込める必見のクレジットカード2選

どうしても審査を通したい方。自信がなくても申し込める必見のクレジットカード2選 PCトップ画像 どうしても審査を通したい方。自信がなくても申し込める必見のクレジットカード2選 SPトップ画像

審査に不安を感じながら、 クレジットカードに申込むときに陥りやすいのが、『審査が甘い』という言葉で紹介されているカードを選んでしまうことです。

『審査が甘い』『審査が優しい』というのは、表現があやふやで不透明なイメージがあります。本当にそうなのか疑問に思うところですし、明確さがありません。

ただ、審査が不安な方に選ばれるカードには必ず理由があります

ずばり審査が不安な方に人気トップのカードからご紹介。

さらになぜ選ばれるのか、理由を解析するとともに、クレジットカードの審査を通す共通のコツなども紐解いてみましょう。

この記事でわかること

・審査落ちしないコツ
・自信がなくても申し込めるクレジットカード
・なぜ独自審査を導入している所がおすすめなのか
・消費者金融のカードを侮るなかれ

審査が不安な方におすすめのクレジットカード

作りたいカードがあったとしても審査に通過しないと作ることはできません。

そのため、 まず独自の審査基準のクレジットカードを作り、信用情報を高めていくことをおすすめします。

特にACマスターカードは審査を不安に感じている方に選ばれているクレジットカードです。

ACマスターカード
ACマスターカード
年会費 審査時間 発行期間
永年無料 ※1 受取
還元率 利用可能枠 ブランド
0.25% 最大800万円※2 mastercard
注釈(※)の詳細はこちら ※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2:800万円は、ショッピング枠とキャッシング枠合計の上限金額です。

審査が不安なときのチェックポイント

審査が不安なときのチェックポイント 審査が不安なときのチェックポイント

審査が不安なときほど基準として見るべきなのは、【発行元】と【審査基準】です。

申し込みしようとしているクレジットカードが銀行系なのか、信販系か、消費者金融系か。

結論から言うとアコムが発行しているACマスターカード消費者金融系の発行元であり独自の審査基準で判断しているクレジットカードは審査が不安な方におすすめです。

審査時間が(※1)、カード発行も発行可能と非常に対応が迅速、すぐにカード利用をしたい方にもおすすめできます。


※1お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。


1つでも当てはまればACマスターカードがおすすめ
  • 審査が独自基準のカードに申し込みたい
  • すぐにカードを発行してほしい
  • 職業や年収に関係なく申込みをしたい
ACマスターカード
ACマスターカード
年会費 審査時間 発行期間
永年無料 ※1 受取
還元率 利用可能枠 ブランド
0.25% 最大800万円※2 mastercard
注釈(※)の詳細はこちら ※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2:800万円は、ショッピング枠とキャッシング枠合計の上限金額です。

いきなり申し込みをするのは少し不安という方は3秒診断を利用してみましょう。

3秒診断はこちら

ACマスターカードはパートやアルバイトの方でもなにかしらの収入があれば申込みが可能です。

さらに詳しく!
「その他のクレジットカードは審査が厳しいのか?」「クレジットカードの申込みをする前に気をつけておきたいポイント」など、審査の内容についてもっと詳しく知りたいという方はこれから紹介する内容もチェックしてみましょう。

発行元による審査難易度の違い

発行元による審査難易度の違い 発行元による審査難易度の違い

クレジットカードの発行元には信販系・消費者金融系・銀行系の3つがあります。

結論、信販系と消費者金融系のクレジットカードと比べると、銀行系は厳しい傾向があります。

項目別に信販系・消費者金融系・銀行系を比較してみましょう。

代表カード
信販系

JCB CARD W
銀行系

三井住友カード
審査基準
独自基準で審査に不安な方におすすめ
独自基準で比較的柔軟
厳しい
属性
アルバイト・パート可
アルバイト・パート可
アルバイト・パート可
発行スピード
最短3営業日
最短3営業日

審査がどうしても不安な方はやはり消費者金融系のクレジットカードがおすすめです。

サービスやポイント面で信販系・銀行系に劣る部分もありますが、安定した収入があればアルバイトやパートの方でもすぐに発行することが出来ます。

【消費者金融系おすすめカード】
発行
審査が不安な方に多く支持される1枚!

消費者金融という名前がついていると印象はあまり良くないかもしれませんが、発行しているクレジットカードは至って普通のクレジットカードとなります。

中でも、アコムから発行されているACマスターカードはスピード発行と審査のへの申込みやすさが特長であり、受け取りが可能なので、対応は他のクレジットカードよりも圧倒的に早いです。

正社員だけではなくアルバイトやパートの方でも申し込むことができるので年収面で少し不安がある方や、すぐにクレジットカードを使いたいと思っている人にピッタリのクレジットカードです。

結論:審査が不安な方は消費者金融系のクレジットカードがおすすめ

結論:審査が不安な方は消費者金融系のクレジットカードがおすすめ 結論:審査が不安な方は消費者金融系のクレジットカードがおすすめ

このように発行元で審査の特長を見比べると、審査が不安な方にぴったりなクレジットカードは消費者金融系ということがわかります。

クレジットカードを作るならポイントが高いほうが良いという声も多いですが、クレジットカード自体が作れないのであれば土台にも乗りません。

もし将来的には違うクレジットカードを作るにしても、ACマスターカードでクレジットカードの利用実績を積んだ方が、信用面で次に繋がりやすいでしょう。


審査に通過したい人は消費者金融系のACマスターカードを選ぼう

ACマスターカードは審査が不安な人から選ばれているクレジットカード。

事前診断も可能で審査が独自基準なので審査が不安な方におすすめできる1枚です。

ACマスターカード
ACマスターカード
年会費 審査時間 発行期間
永年無料 ※1 受取
還元率 利用可能枠 ブランド
0.25% 最大800万円※2 mastercard
注釈(※)の詳細はこちら ※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2:800万円は、ショッピング枠とキャッシング枠合計の上限金額です。

審査を不安に感じている方にACマスターカードが選ばれる理由

審査を不安に感じている方にACマスターカードが選ばれる理由 審査を不安に感じている方にACマスターカードが選ばれる理由

独自の審査

審査が不安な方に選ばれる最大の理由はその独自の審査基準です。

一般的なクレジットカードの審査は申込みをする方の年収やローン状況、住まいの環境、今までのクレジットカードの利用状況など様々な条件を照らして判断をします。

しかし、ACマスターカードは現在の収入状況を重視する傾向があるので、過去に一度もクレジットカードを作ったことが無い方(利用実績が無い方)やアルバイト・パートの方でも申し込むことが可能です。

スピード発行

ACマスターカードは申し込んででカードの受け取りをすることができるので、急いでクレジットカードを作りたいと考えている人におすすめです。

土日祝日にも対応しているので思い立った時にいつでもカードを作ることができます。

即日で審査をしてくれるクレジットカードはありますが、カードの受け渡しまで即日対応するところは多くありません。

受け取り場所も全国の自動契約機(むじんくん)経由となるので、自分の都合に合った場所で受け取ることが可能となります。

家族にバレることなく発行できる

ACマスターカードは自動契約機(むじんくん)から受け取ることができるので家に書類が届くということはありません。

また、利用を始めてからもご利用明細が自宅に送付されることは原則ないので周りにカードを発行したことをバレたくない方でも安心して利用することができます。

使いやすいMastercard®ブランド

カードブランドがMastercard®を採用しているので店舗やWEB決済で利用できるところが多く、不便を感じることは無いでしょう。

電子マネーのPayPay、楽天PayなどにもACマスターカードは登録することができるので、カードそのものとしても使いやすいというメリットがあります。

【消費者金融系おすすめカード】
(※1)で審査完了、発行も対応
※1お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
ACマスターカードと比較したいもう一枚のカード ACマスターカードと比較したいもう一枚のカード

「クレジットカードでお金を借りたい」という方にはカードローンのSMBCモビットもおすすめです。

SMBCモビットが選ばれる理由

SMBCモビットが審査に不安な方から選ばれている理由としては、アルバイト・パートの方でも何かしらの収入があれば申し込むことができるという審査基準が挙げられます。

また、審査回答やカード発行までの時間が短いうえ、土日でも最短即日で発行できるので、急にお金が必要になったという方からも需要があります。

※三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行

SMBCモビットは発行できるかすぐに分かる簡易10秒審査というシステムがあるので、審査が不安な方は申し込みできるかチェックしてみることがおすすめです。

申し込み可能性が分かる「簡易10秒審査」はコチラ

ちなみにSMBCモビットなら「WEB完結」で申込みをすることによって、勤務先への電話連絡をなくすことができるようになっています。



人によっては「消費者金融系を使っていると知られたくない」と思う方もいますので、そのような方への配慮も怠っていません。

  • 土日を含め、最短即日で発行できる
    ※三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行
  • 契約・利用が家族にバレにくい

簡易10秒審査で発行可能性をチェック

審査が不安な方に選ばれる消費者金融系カードローン

SMBCモビットは審査に不安を感じている方に選ばれているカードローンです。
申込みから最短で即日受け取りも可能!

SMBCモビット
SMBCモビット
年会費 限度額 融資速度
無料 800万円 最短即日融資
金利 借入・返済 審査時間
3.0~18.0% セブンイレブン ローソン ファミリーマート 10秒簡易審査
注釈(※)の詳細はこちら ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

審査を通過するための3つのポイント

審査を通過するための3つのポイント 審査を通過するための3つのポイント

①申し込み資格を確認しておく

申込み資格を確認しておくのは基本的なことですが、それでも見逃してしまうことが多いポイントです。

具体的には審査の申込み年齢と収入や職業などに関わる項目です。

例えば満30歳以上が対象となっているクレジットカードに25歳の方が申し込んでも審査の要件を満たしていないため、どんなに収入があったとしても審査に通ることは難しいでしょう。

また、収入や職業に関わる項目で「定職についている方」となっていた場合はアルバイトやパート、学生の方が審査に通ることは難しいです。

しかし具体的に正社員を申込み資格として記載していない場合(※例:「本人に収入のある方」など)はアルバイトやパートの方でも基準を満たしていることとなるので心配することはありません。

②連絡先をできる限り埋める

連絡可能な電話番号を3つ記入するとカード会社からの信頼度が上がります。

具体的には固定電話・勤め先の番号・携帯番号の3つです。

最近は固定電話を契約しない方も多いので、固定電話がなかったからといって審査が不利に働くということはありませんが、固定電話があることによって「その住所にしっかりと住んでいる」という証明になるため信頼に繋がります。

3つの電話番号がそろうとカード会社からの信頼度がアップ
3つの電話番号がそろうとカード会社からの信頼度がアップ

また、この電話番号には申込み者の身分を確認するという意味合いだけではなく、在籍確認などや何かあった際にすぐに連絡がとれる電話番号を把握するためという意味合いもあります。

在籍確認に関しては発行するクレジットカードによってしないところも多く、基本的に記入事項に怪しい点や誤字脱字などが無い限り行われることは少ないです。

もし在籍確認の電話が来た際に不在のまま連絡がつかないということになってしまうと、もう少しでカード発行だったのに審査に落ちてしまうということになりますので注意してください。

③キャッシングの申請をしない

3つ目のポイントはクレジットカード申込時にキャッシングの申請をせずにショッピング枠のみで申し込むことです。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠の2つがあり、カードの利用限度額がそれぞれ設定されています。

「使うかわからないけど使えるなら申し込もうかな」と思って申請してしまうと、通常のクレジットカード審査よりも厳しくされてしまいます。

「取り急ぎクレジットカードだけが欲しい」「今すぐにキャッシングは必要ないけどいつか使いたい」という人は最初の申込みではキャッシング枠は0円で申請し、ショッピング枠のみで発行をしましょう。

後々キャッシングも使いたい人は、まずショッピングでカード利用を積極的に行い、利用実績が積み重なってから申請をするとキャッシングの審査に通過する可能性がグッと上がります。

ACマスターカードとSMBCモビットの比較

ACマスターカードとSMBCモビットの比較 ACマスターカードとSMBCモビットの比較


  ACマスターカード
ACマスターカード
SMBCモビット
SMBCモビット
申込み資格
主婦、学生でも安定した収入がある場合申し込み可能。
満20歳以上74歳以下の安定した収入のある方
学生・パートの方でもご利用可能
※収入が年金のみの方はお申込いただけません。
年会費 無料 無料
発行日数 最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
ポイントプログラム 利用金額の0.25%キャッシュバック Tポイント(200円=1ポイント)
利用限度額 上限額:800万円
※800万円は、ショッピング枠とキャッシング枠合計の上限金額です。
最大800万円
公式サイト

このようにSMBCモビットとACマスターカードを比較すると申し込みの基準と発行日数は2枚とも同じということがわかります。

ではこの2枚の違いはどこなのかと見ていくと、ポイントプログラムと利用限度額の内訳です。

SMBCモビットはTポイントと提携していることもありポイントを200円=1ポイントで貯めることができるのですが、対するACマスターカードはありません。

ACマスターカードにも利用金額の0.25%はキャッシュバックという機能があるものの、還元率でもSMBCモビットの半分となるため、ポイントが気になる方はSMBCモビットの方がおすすめです。

また、利用限度額ではSMBCモビットはキャッシングのみで800万円、それに加えてショッピング分が加わるのに対してACマスターカードはショッピングとキャッシングを合わせて最大800万円(ショッピング枠は10~300万円)と分かれています。

とはいえ、ACマスターカードでも一般的なクレジットカードと比べても限度額はかなり高い設定となっているので、ACマスターカードとSMBCモビットどちらを選んでも上限を気にすることは少なく済みます。

発行日数に関してはSMBCモビットがSMBCモビットに申し込んだ後発行する形となるので、早くにカードを利用したい方はACマスターカードがおすすめです

もっとお得なクレジットカードも検討してみよう

「ポイント還元率がもっと高いクレジットカードがほしい」「入会キャンペーンを使ってお得にカードを作りたい」と考えている方は他のクレジットカードも検討してみましょう。

審査が不安な人はまずACマスターカードを検討

審査が不安な人はまずACマスターカードを検討 審査が不安な人はまずACマスターカードを検討

ポイントや付帯サービスも欲しい方は銀行系や信販系のクレジットカードがおすすめですが、発行元が消費者金融系なので独自の審査基準ということと審査時間とカード発行までの時間が非常に短いということを踏まえると、審査の不安な方にはACマスターカードは最適なクレジットカードと言えます。

また、ACマスターカードはカードデザインに「アコム」という単語を入れていないため、消費者金融系のクレジットカードを使っていると思われたくないへの配慮もされています。

審査が不安で悩んでいた方はもちろん、利用上限の金額が高いのでいざという時のサブカードとしての運用にもACマスターカードはおすすめのクレジットカードです。

ACマスターカード
ACマスターカード
年会費 審査時間 発行期間
永年無料 ※1 受取
還元率 利用可能枠 ブランド
0.25% 最大800万円※2 mastercard
注釈(※)の詳細はこちら ※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2:800万円は、ショッピング枠とキャッシング枠合計の上限金額です。



Pick Upコラム

shinsa_top
どうしても審査を
通過したい方に
shinsa_top
すぐにお金が
必要な方に
mobit_top
とにかく早く
カードが欲しい方に
shinsa_top
複数の支払いを
まとめたい方に

クレジットカードの選び方

当サイトでよく読まれているコラム

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介



当サイトおすすめ 10枚の厳選クレジットカード

キャンペーン中クレジットカード
ページの先頭へ
クレジットカード研究Labでは、アフィリエイトプログラムを利用し、 アコム株式会社、株式会社JCBより委託を受け広告収益を得て運営しております。