ETCカードが即日発行できるおすすめクレジットカード

クレジット会社により無料、有料がありますが、ビジネスやプライベートで車を利用する方には持っておきたい1枚。
ETCカードを使うことでお金を出す動作がなくなり、清算がスムーズにいくこと、クレジットカードの利用分として後日請求となること、 ポイントが貯まるというメリットがありますので持っていて損のないカードです。

ETCカードの発行なら三井住友カード(NL)がおすすめ

三井住友カード(NL)は最短5分という圧倒的なスピード発行が魅力のカード。
そのため、ETCカードの発行手続きも早く行うことが出来ます。
ポイントサービスや保険も充実しており、非常に人気の一枚です。

年会費
永年無料
申込み資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
ETCカード 初年度:年会費無料
2年目以降:年会費550円(税込)
年1回以上の利用で年会費無料
ポイントプログラム Vポイント
200円=1ポイント
コンビニ2社とマクドナルドなど利用時はポイント+2%還元
さらにVisaのタッチ決済または・Mastercard®コンタクトレスを使っての支払いだと+2.5%加算されるので、合計最大5%還元
入会特典 今なら新規入会&利用で最大もらえるキャンペーンを実施中!

詳細ページボタン 申込みボタン

ETCカードの発行には時間がかかる

ETCカードは料金所を止まることなく通過できたり、高速道路の利用料金分もポイントを貯めることができたりと有料道路で便利に使えるカードです。

ETCカードは基本的にクレジットカードの追加カードとして申し込むので、クレジットカードを発行せずにETCカードのみを発行することはできません。

また、申し込みをしたらすぐにETCカードを使いたいという方も多いですが、ETCカードはクレジットカードを申し込んだ後、クレジットカードとは別発送で手元に届くので、利用できるようになるまでには時間がかかります。

その理由としては、クレジットカード会社はクレジットカードを申込者が受け取ったことを確認してからETCカードを発行するので、クレジットカードよりもETCカードの方が発行までの時間が長くなってしまうのです。

ETCカードの発行にかかる平均時間とは?

ETCカードはクレジットカードの到着を確認してから発行するので時間がかかります。
発行日数はクレジットカード会社によって異なり、1週間で発行できるところもあれば3週間程度かかるところもあるので、平均はクレジットカード到着後から約2週間となります。
クレジットカードの発行期間が早いのであれば、ETCカードを同時に申し込んで1週間で発行できるところもありますが、クレジットカード申込時にETCカードの発行を希望せずに、クレジットカードが手元に届いてから別途申し込みをすると、届くまでの期間がさらに長くなってしまうので注意しましょう。

おすすめETC付きクレジットカード3選

ETCカードを即日発行できるクレジットカードを紹介してきましたが、クレジットカードを発行するのであればお得に使えるクレジットカードを持ちたいものです。


ETCカードが比較的早く発行可能で、お得に使えるクレジットカードが欲しいという方におすすめの3枚を紹介します。


JCB CARD W


JCB CARD W
JCB CARD W

カードの詳細ページを見る

JCB CARD Wは年会費無料で持つことができ、普段のお買い物でいつでもポイントが2倍貯まるのでポイント還元率が高いカードとして人気です。

入会後3ヵ月はさらにポイントが2倍になるので、合計で4倍のポイントが貯まります。このときの還元率は2.0%です。

また、JCB CARD Wは「JCB ORIGINAL SERIES パートナー」の対象カードなので、JCBと提携しているセブンイレブン、スターバックス、昭和シェルなどでクレジットカードを使うと最大で10倍ものポイントを貯めることができます。

さらに、JCBが運営している「OkiDokiランド」を経由してネットショッピングをすると最大20倍のポイントが獲得可能です。

OkiDokiランドには、Amazon、楽天市場、Yahoo!JAPAN、イオンショップなどの総合通販から、美容・健康、ファッションからグルメまで様々なジャンルのお店がそろっていますので、忘れずに「OkiDokiランド」を経由してポイント貯めるようにしましょう。

貯まったポイントはギフトカード、マイルや他社ポイントへ移行、商品との交換、支払いへの充当、キャッシュバックなど様々なものから選ぶことができます。

また、国内での利用だけでなく、トラベルサービスや付帯保険も充実していて海外旅行でも使いやすい1枚です。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しているので、海外旅行先で病気やけがをしてしまった場合でも安心ですし、カードで購入した商品が偶然の事故によって壊れてしまった場合でも購入日から90日以内であればショッピングガード保険で補償を受けることができます。

JCB CARD Wの入会資格は「18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または、高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方」とあるので、若者向けにつくられているクレジットカードだといえます。

三井住友カード(NL)


三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)

カードの詳細ページを見る

三井住友カード(NL)は、年会費永年無料で保有できる安全性に特化したスタンダードなカードです。

券面にカード番号などの個人情報が記載されていないデザインが特徴的で、情報を盗み見される心配がありません。

ETCカードも初年度年会費無料で、2年目以降の年会費も前年度1回以上の利用で無料になります。

9:00〜19:30の時間帯に申し込みを行うと、最短5分で審査結果が送られてきます。※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
クレジットカードの発行が決まってからETCカードの発行手続きが進められるため、ETCカードを早く手に入れたいという方にもおすすめです。

ポイント還元率は通常0.5%ですが、セブン-イレブン・ローソン・マクドナルドなどでカード払いをするとポイントが5倍の2.5%に!
※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

さらに、Visaのタッチ決済(またはMastercard®コンタクトレス)で+2.5%の最大5%還元にアップします。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%のタッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

また、ネットショッピングでは、「ポイントUPモール」を経由して買い物することで、+0.5〜9.5%のポイントが貯まります。※2022年7月現在(ポイント還元率は予告なく変更となる場合がございます。)

ETC利用分に関しても、クレジットカードの料金と一緒に請求されるので、ポイント付与の対象になります。

三菱UFJカード VIASOカード


三菱UFJカード VIASOカード
三菱UFJカード VIASOカード

カードの詳細ページを見る

三菱UFJカード VIASOカードは年会費無料で通常還元率は0.5%と低いですが、ETC利用料金、インターネットプロバイダーの利用料金、携帯電話・PHSの利用料金の支払い分はポイント2倍、「VIASO eショップ」を経由してネットショッピングをすると最大還元率を12%にまで引き上げられるのでポイントが貯まりやすいカードとして人気です。

貯まったポイントは1,000ポイント以上でオートキャッシュバックされるため、ポイントの有効期限を気にする必要もなく、ポイントを交換する手間もかかりません。

年会費は永年無料で、ETCカードも年会費無料で持つことができます。
※ETCカードは新規発行手数料として1,100円(税込)が必要です。

三菱UFJカード VIASOカードの入会資格は「18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)。」とあるので学生の方でも申し込むことができます。

発行期間は最短翌営業日なので、早めにカードが手元に欲しいという方にもおすすめのカードです。

最短即日で発行できるETCカード

ETCカードが磁気不良で使えなくなってしまった、急な出張や旅行でETCカードが欲しいという場合でも、その日にETCカードを発行することができるクレジットカードもあります。

ETCカードを即日発行できるクレジットカードと、ETCカードの発行方法を確認していきましょう。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
セゾンカードインターナショナル

カードの詳細ページを見る

セゾンカードインターナショナルは、通常還元率は0.5%と低いですが、セブンイレブンでは還元率1.5%、クレディセゾンが運営している「セゾンポイントモール」を経由してネットショッピングをすると最大30倍のポイントが貯まる年会費無料のクレジットカードです。

セゾンカードインターナショナルのポイントプログラムは「永久不滅ポイント」なのでポイントが有効期限切れで失効してしまったり、有効期限を気にしてポイントを交換する必要もありません。

ポイントの使い道も豊富にあり、支払い金額に充当、他社ポイントやマイルと交換、ギフト券や商品と交換するなどお好きな使い方を選ぶことができます。

ETCカード発行方法

セゾンカードインターナショナルはクレジットカード、ETCカードともに最短即日で発行することができます。

ETCカードを即日発行するには、クレジットカードをインターネットから申し込み、セゾンカウンターへ受け取りに行く必要があります。

クレジットカード申込時では「ETCカード」の欄は”申し込まない”にチェックを入れます。

クレジットカード申込時にETCカードを一緒に申し込んでしまうと、ETCカードが郵送されてしまうので注意が必要です。

「カード受け取り方法」では”セゾンカウンターで受け取り”にチェックを入れ、「受け取り場所」で受け取り希望の店舗を選択します。

セゾンカウンターでクレジットカード、ETCカードを受け取るためには、以下の4点が必要になるので、忘れずに持参するようにしてください。

  • 受付番号(受付完了メールに記載されている16ケタの番号)
  • 本人確認書類
  • キャッシュカード、通帳など引き落とし口座番号がわかるもの
  • 引き落とし口座のお届け印

また、19:30以降に申し込みをすると翌日の手続き扱いとなってしまうため注意しましょう。


イオンカード

イオンカード
イオンカード

カードの詳細ページを見る

イオンカードは年会費無料で持つことができ、毎月20日・30日はお客様感謝デーで5%OFF、毎月10日のありが10デーはポイント2倍になるなど、イオンを頻繁に利用する方にとってお得に使えるカードです。

イオンカードはイオングループの提携店で利用するといつでもポイントが2倍貯まり、「イオンカードポイントモール」を経由してネットショッピングをすると最大21倍のポイントが貯まります。

貯まったポイントは支払いに充当する、他社ポイントやマイルと交換、ギフト券や商品と交換するなど使い道は豊富です。

ETCカード発行方法

イオンカードのETCカードを即日発行するには、すでにイオンカードを持っている方が対象となりますので、新規にイオンカードを発行するという方はETCカードを即日発行することができません。

イオンカードをすでに持っている方は、店頭・店舗でETCカードを即日発行することができます。

イオンカード店頭受取サービス実施店舗であれば、ETCカードもその場で発行してくれるのですぐにでもETCカードが欲しい方は利用しましょう。


自分の使い方にあったクレジットカードを利用しよう!

ETCカードを即日発行するのであればセゾンカードインターナショナルを発行して、ETCカードの発行を申し込みましょう。

イオンカードをすでにお持ちの方であればイオンカード店頭受け取りサービス実施店舗にてETCカードを即日発行することができます。

ETCカードを発行するために新たにクレジットカードを発行するのであれば、JCB CARD W、三井住友カード(NL)、三菱UFJカード VIASOカードがおすすめです。

普段のお買い物でもポイントをたくさん貯めたい方はJCB CARDWや三井住友カード(NL)、高速道路を頻繁に利用する方はETC料金がポイント2倍の対象になる三菱UFJカード VIASOカードを検討してみましょう。

このコラムに関連するコンテンツ


目的別INDEXへ戻る

Pick Upコラム




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介


ページの先頭へ