困ったときの安全カードローン。自信がなくても作れるおすすめの2枚

困ったときの安全カードローン。自信がなくても作れるおすすめの2枚

審査に不安を感じながら、 おすすめカードローンを探したときによく目に映るのが、『審査が甘い』と紹介されるカードです。

しかし『審査が甘い』『審査が優しい』というのは、表現があやふやで不透明なイメージがあり、明確さがありません。

ただ、審査が不安な方に選ばれるカードローンには必ず理由があります

そこで本記事では、ずばり審査が不安な方に人気な2枚をご紹介。

さらになぜ選ばれるのか、理由を解析するとともに、カードローンの審査を通す共通のコツなども紐解いてみましょう。

この記事でわかること

・審査で確認するべき基準
・カードローンorクレジットカードの選び方
・審査通過率を上げるコツ
・おすすめカードローンの選び方

  SMBCモビット
SMBCモビット
ACマスターカード
ACマスターカード
申込み資格 満年齢20才〜69才の安定した収入のある方
学生・パートの方でもご利用可能

学生・パートの方でもご利用可能
年会費 無料 無料
発行日数 10秒簡易審査
最短即日融資
※14:50迄の振込手続完了で 当日振込可。 審査結果により不可の場合有。
最短30分即日発行
ポイントプログラム Tポイント(200円=1ポイント) 利用金額の0.25%キャッシュバック
利用限度額 最大800万円※キャッシングのみ 最大800万円(ショッピング300万円・キャッシング500万円)
公式サイト

審査不安なときに必ずチェックすべきポイント

審査不安なときに必ずチェックすべきポイント

審査が不安なときに必ずチェックすべきポイントが3点あります。

ここがポイント!
  1. 申し込み基準について
  2. 発行元について
  3. カードの発行スピードについて

申し込み基準について

申し込み基準のハードルが高いカードは、当然審査が厳しい傾向があります。

例えばACマスターカードは「(アルバイト・パートOK)」となっていますが、「20歳以上で安定した収入がある方」を申し込み資格とするアメックスは、アルバイトやパートの方の申し込みは不可となっています。

このようにカードによって基準が違うため、審査が不安な人はまず審査基準が他のカードと比べて厳しくないかという部分を確認しましょう。

発行元について

カードの発行元には銀行系・信販系・消費者金融系の3つがあり、それぞれの発行元の違いも審査に影響があります。

結論、消費者金融系のクレジットカードが審査に優しく、銀行系・信販系は厳しい傾向です。

信販系に関しては銀行系ほどは厳しくないものの、消費者金融系よりは審査が厳しくなってしまうので、まずカードを発行するというのが目的の方は消費者金融系のカードを選ぶのが無難です。

カードの発行スピードについて

審査のスピードが早いカードと遅いカードでは、遅い方が審査をじっくり行うため厳しくなる傾向があります。

それに比べて即日発行や即日融資をしている場合はある程度機械的に基準をクリアした方を審査に通過させます。

もちろん人的な調査も行われますが、申し込みから最短即日を実現するためには機械的な判断の割合を大きくするしかありません。

延滞などがなく、基本的な申込み基準をクリアしていれば、スムーズに審査が進むでしょう。

消費者金融系で選ぶならこの2枚

以上のポイントをふまえ、審査に不安な方におすすめのクレジットカードはACマスターカード、おすすめカードローンはSMBCモビットです。

  SMBCモビット
SMBCモビット
ACマスターカード
ACマスターカード
申込み資格 満年齢20才〜69才の安定した収入のある方
学生・パートの方でもご利用可能

学生・パートの方でもご利用可能
発行日数 10秒簡易審査
最短即日融資
※14:50迄の振込手続完了で 当日振込可。 審査結果により不可の場合有。
最短30分即日発行
公式サイト


クレジットカードとカードローンはどちらが審査に厳しい?

クレジットカードとカードローンはどちらが審査に厳しい?

「本人に安定した収入があるか」を申込み条件に入れているカードローンが多いですが、アルバイトやパートの方でも問題ないことがほとんどです。

そのため、審査が厳しいクレジットカードと入会の間口が広いカードローンだと、後者の方が審査に通りやすいということも起こります。

銀行系のカードローンは審査が厳しい傾向がありますが、消費者金融系であれば本人が何かしらの収入を得ていれば申し込み要件はクリアできます。

銀行系カードローン 消費者金融系カードローン 一般的なクレジットカード
審査難易度 星 星 星
金利 星 星 星
審査スピード 星 星 星
利便性 星 星 星
特徴 ・金利が低い
・審査は厳しい傾向
・融資まで時間がかかる
・金利は銀行系より高い
・審査の条件は優しい
・最短即日で融資可能
・ショッピング機能がある
・キャッシングは上限金額が低い
・申し込みから1週間〜2週間程度でカード到着

キャッシング機能はクレジットカードでも使うことができますが、上限金額が低くすぐに利用限度額に達してしまいます。

対してカードローンにはショッピング機能はないので、ネットショッピングなどで便利に決済をできるクレジットカードの方が利便性は高いと言えます。

ショッピング機能の使う頻度でカードローンかクレジットカードか選ぼう

クレジットカードを作ろうと考えた時に「実際クレジットカードで決済するよりも現金の方が多い」という方はカードローンを検討することもおすすめします。

現金の利用頻度の方が多ければカードローンの方が最短即日で融資を受けることができ、上限金額も大きいのでいざという時に必要なお金が手に入らないということは起こりにくいです。

カードローンが向いている人 クレジットカードが向いている人
・カード決済より現金決済の方が多い
・現金をすぐに手に入れたい
・審査結果はすぐに知りたい
・カード決済をする機会が多い
・キャッシングは時々使いたい
・申し込みから使えるまで多少時間がかかっても大丈夫



SMBCモビット
【おすすめカードローン】
SMBCモビットなら最短即日融資が可能!




SMBCモビットの公式サイトへ移動する




ACマスターカード
【おすすめクレジットカード】
ACマスターカードなら最短即日のスピード発行!




ACマスターカードの公式サイトへ移動する

クレジットカードの審査が不安な方はACマスターカードがおすすめ

「ショッピング機能も利用するのでクレジットカードの方が良い、でも審査が不安」と感じている人はACマスターカードがおすすめです。

最短即日で発行できるので、とにかく早くクレジットカードが欲しい方にも向いています。

ACマスターカードが選ばれている理由

ACマスターカードが審査に不安な方から選ばれている理由としては、アルバイト・パートの方でも何かしらの収入があれば申し込むことができるという審査基準が挙げられます。

また、審査回答やカード発行までの時間が短いので、急にクレジットカードを作らなくてはいけないという方からも需要があります。

クレジットカード券面に「アコム」の文字はなく、見た目からは消費者金融系のクレジットカードと分からないので、ショッピングでも気兼ねなく使えます。

審査が不安な方に選ばれている消費者金融系クレジットカード
ACマスターカードは審査に不安を感じている方に選ばれているクレジットカードです。申込みから最短で即日受け取りも可能!


年会費 無料
ETCカード なし
申込み資格 ※アルバイト・パートOK
発行期間 最短即日発行
ポイント還元率 ポイント制度なし
利用金額の0.25%をキャッシュバック
利用可能枠 最高800万円(ショッピング:300万円、カードローン:500万円))
旅行保険 なし


カードローンを検討している方はSMBCモビットがおすすめ

カードローンを検討している方はCMでもおなじみのSMBCモビットがおすすめです。

審査難易度・審査スピード・サービス内容どれをとっても評価が高く、消費者金融系カードローンの中でも多くの方に選ばれています。

最短即日で借り入れ可能なカードローン
最高800万円まで借りられて、Web完結申込みなら会社への連絡なく最短即日融資が可能です。


年会費 無料
金利・手数料 年3.0%〜18.0%
審査スピード 10秒簡易審査
最短即日融資
※14:50迄の振込手続完了で 当日振込可。 審査結果により不可の場合有。
申込み資格 満年齢20才〜69才の安定した収入のある方
アルバイト・パートOK
借入れ限度額 最大800万円
SMBCモビットは返済でTポイントが貯まる!
SMBCモビットは返済をする度にTポイントを貯める事ができます。(200円=1ポイント)


審査・借り入れまでのスピードが早い

SMBCモビットは申込みを完了させてから最短で即日融資が可能です。

例えばみずほ銀行のカードローンは申込みから利用開始まで2週間前後時間が必要で、審査状況によっては更に長引いてしまい1ヶ月かかるというケースもあります。

審査時間が長いと必要なタイミングで利用できなくなる可能性もありますので、あまり余裕がない方はSMBCモビットに優先して申込みを行うのが良いでしょう。

返済でTポイントを貯めることができる

カードローンはクレジットカードとは異なりポイントプログラムがない事が多いですが、SMBCモビットは返済をするごとにTポイントを貯めることができます。

200円=1ポイント貯まるため、還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同じ還元率です。

また、返済をするときだけではなく、全国のTポイント提携先でカードの提示をすることでもポイントを貯めることができます。


〈SMBCモビット公式サイトから引用〉

WEB完結申込みで電話連絡がない

会社への電話連絡が入ってしまうと「あまり他の人バレたくない」と思っている方にとって申込みのネックになる部分ではないでしょうか。

SMBCモビットなら「WEB完結」で申込みをすることによって、勤務先への電話連絡をなくすことができるので、このような悩みを抱えている方にとって魅力的なカードローンといえます。


〈SMBCモビット公式サイトから引用〉

職場への電話連絡だけではなく郵送物の送付もないため、家族にもバレずに利用開始をすることができあます。

「カードローンを利用したいけど電話連絡は…」「家族にはバレたくない…」と思っていた方は安心して申込みをすることができるSMBCモビットが一番おすすめです。



審査を通過率を上げるための3つのポイント

審査を通過率を上げるための3つのポイント

審査を通過率を上げるためのポイント@

申込み資格を確認しておく。
これは基本的なことですが、それでも見逃してしまうことが多いポイントです。

具体的には審査の申込み年齢と収入や職業などに関わる項目です

例えば満30歳以上が対象となっているクレジットカードに25歳の方が申し込んでも審査の要件を満たしていないため、どんなに収入があったとしても審査に通ることは難しいでしょう。

また、収入や職業に関わる項目で「定職についている方」となっていた場合はアルバイトやパート、学生の方が審査に通ることは難しいです。

しかし具体的に正社員を申込み資格として記載していない場合(※例:「本人に収入のある方」など)はアルバイトやパートの方でも基準を満たしていることとなるので心配することはありません。

審査を通過率を上げるためのポイントA

連絡可能な電話番号を3つ記入するとカード会社からの信頼度が上がります。

具体的には固定電話・勤め先の番号・携帯番号の3つです。

最近は固定電話を契約しない方も多いので、固定電話がなかったからといって審査が不利に働くということはありませんが、固定電話があることによって「その住所にしっかりと住んでいる」という証明になるため信頼に繋がります。

また、この電話番号には申込み者の身分を確認するという意味合いだけではなく、在籍確認などや何かあった際にクレジットカード会社からすぐに繋がる電話番号を把握するためという意味合いもあります。

在籍確認に関しては発行するクレジットカードによってしないところも多く、基本的に記入事項に怪しい点や誤字脱字などが無い限り行われることは少ないです。

もし在籍確認の電話が来た際に不在のまま連絡がつかないということになってしまうと、もう少しでカード発行だったのに審査に落ちてしまうということになりますので注意してください。

審査を通過率を上げるためのポイントB

3つ目のポイントはクレジットカード申込時にキャッシングの申請をせずにショッピング枠のみで申し込むことです。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠の2つがあり、カードの利用限度額がそれぞれ設定されています。

「使うかわからないけど使えるなら申し込もうかな」と思って申請してしまうと、通常のクレジットカード審査よりも厳しくされてしまうため「取り急ぎクレジットカードだけが欲しい」「今すぐにキャッシングは必要ないけどいつか使いたい」という人は最初の申込みではキャッシング枠は0円で申請し、ショッピング枠のみで発行をしましょう。

後々キャッシングも使いたい人は、まずショッピングでカード利用を積極的に行い、クレジットカード会社からの信頼(利用実績)が積み重なってから申請をするとキャッシングの審査に通過する可能性がグッと上がります。

カードローンの場合は申込時の希望する上限金額を高額にしないことで審査がスムーズに進みます。

最初は上限金額が低かったとしてもしっかり利用と返済を続けることで利用実績を積むことができるため、自然と上限金額は上がっていきます。

まずは審査に通過することが大切なので、無理のない申込内容にするようにしましょう。

SMBCモビットとACマスターカードの比較!どちらを選ぶべき?

SMBCモビットとACマスターカードの比較!どちらを選ぶべき?

審査が不安な時は審査に厳しい銀行系は避け、消費者金融系のクレジットカードか消費者金融系のカードローンへ申し込むようにしましょう。

特に消費者金融系でおすすめなのがカードローンならSMBCモビット、クレジットカードならACマスターカードです。

  SMBCモビット
SMBCモビット
ACマスターカード
ACマスターカード
申込み資格 満年齢20才〜69才の安定した収入のある方
学生・パートの方でもご利用可能

学生・パートの方でもご利用可能
年会費 無料 無料
発行日数 10秒簡易審査
最短即日融資
※14:50迄の振込手続完了で 当日振込可。 審査結果により不可の場合有。
最短30分即日発行
ポイントプログラム Tポイント(200円=1ポイント) 利用金額の0.25%キャッシュバック
利用限度額 最大800万円※キャッシングのみ 最大800万円(ショッピング300万円・キャッシング500万円)
公式サイト

このようにSMBCモビットとACマスターカードを比較すると申し込みの基準と発行日数は2枚とも同じということがわかります。

ではこの2枚の違いはどこなのかと見ていくと、ポイントプログラムと利用限度額の内訳です。

SMBCモビットはTポイントと提携していることもありポイントを200円=1ポイントで貯めることができるのですが、対するACマスターカードはありません。

ACマスターカードにも利用金額の0.25%はキャッシュバックという機能があるものの、還元率でもSMBCモビットの半分となるため、ポイントが気になる方はSMBCモビットの方がおすすめです。

また、利用限度額ではどちらも合計800万円ですが内訳が異なります。

SMBCモビットはキャッシングのみで800万円なのに対してACマスターカードはショッピングで300万円、キャッシングで500万円と分かれています。

これはどちらが優れているということではなく、使い方によって適したカードが変わるので「キャッシングのみならSMBCモビット」「ショッピング利用も検討しているならACマスターカード」という形で選ぶと良いでしょう。

  SMBCモビット
SMBCモビット
ACマスターカード
ACマスターカード
申込み資格 満年齢20才〜69才の安定した収入のある方
学生・パートの方でもご利用可能

学生・パートの方でもご利用可能
年会費 無料 無料
発行日数 10秒簡易審査
最短即日融資
※14:50迄の振込手続完了で 当日振込可。 審査結果により不可の場合有。
最短30分即日発行
ポイントプログラム Tポイント(200円=1ポイント) 利用金額の0.25%キャッシュバック
利用限度額 最大800万円※キャッシングのみ 最大800万円(ショッピング300万円・キャッシング500万円)
公式サイト


全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

人気コラム

Pick Upコラム




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介


ページの先頭へ