厳選カード10枚 人気コラム

エネオスの現金会員カードの作り方。クレジットなしでも給油が1年で約1,000円お得になる

エネオスの現金会員カードの作り方。クレジットなしでも給油が1年で約1,000円お得になる PCトップ画像エネオスの現金会員カードの作り方。クレジットなしでも給油が1年で約1,000円お得になる SPトップ画像

ガソリンの給油は、会員になった方がお得なこと知っていても、クレジットカードを持ちたくないという理由で会員にならない人も多いでしょう。

そんな方のために、ENEOS(エネオス)にはクレジット機能がない現金会員カードがあります。

今回は、エネオスの現金会員カードの作り方と、現金払いでも給油で約1,000円分節約する使い方ついてお伝えします。

この記事でわかること

・エネオスの現金会員カードとは
・エネオスの現金会員カードの作り方
・現金会員カードのメリットとデメリット
・現金会員カードでの節約ワザ

エネオスの現金会員カードとは?

エネオスの現金会員カードとは?エネオスの現金会員カードとは?

エネオスの現金会員カードは2種類ある

ガソリンカードとは、その名の通りガソリン会社の発行するカードです。サービスステーションでガソリン代割引やポイント加算、ロードサービスなどの特典がつきます。

日本最大手のガソリンスタンドチェーンであるエネオスにもガソリンカードがあり、現金払いをする人でも使えるクレジットなしのカードが存在します。

エネオス発行の現金会員カードは2種類あります。

ENEOSキャッシュ
ENEOSキャッシュ
EMG 現金カード
EMG 現金カード

入会金と年会費は無料です。サービスステーションで現金会員カードを提示すれば、お得な会員価格で給油できます

ENEOSカードは3種類

クレジット機能付きのENEOSのガソリンカードは10種類あり、それぞれ特徴が違います。

中でも以下3種類が主流ですので、迷いそうであれば、こちらの3枚の違いを確認してみてください。

ENEOSカード C
ENEOSカード C
ENEOSカード P
ENEOSカード P
ENEOSカード S
ENEOSカード S
その他のENEOS発行のガソリンカード(個人)
  • ENEOSカード NICOS
  • ENEOSカード CB(JCB)
  • ENEOSカード CB(NICOS)
  • ENEOSカード CB(ゴールド)
  • シナジー JCBカード
  • シナジー NICOSカード
  • シナジー JCBカード(ゴールド)
エネオスカードの選び方と審査難易度のコラムへエネオスカードの選び方と
審査難易度のコラムへ

エネオスの現金会員カードの作り方

エネオスの現金会員カードの作り方エネオスの現金会員カードの作り方

エネオスの現金会員カードは、全国のENEOSキャッシュ取り扱い店舗で作れます

まずは、ENEOS公式サイトのサービスステーション検索(別窓が開きます)でENEOSカードの取り扱いがある店舗と電話番号がわかるので、店舗に電話をして確認すると安心です。

ENEOSキャッシュ取り扱い店舗に行ったら、店員に「現金会員カードを作りたい」や「ENEOSキャッシュのカードを作りたい」と伝えれば、必要な申し込み用紙を用意してくれます。

残念ながらWebや電話での申し込みができないので、そういった簡単申し込みを望むならENEOSカードや楽天カードなどの特別提携カードを選ぶとよいでしょう。

エネオスの現金会員カードのメリットとデメリット

エネオスの現金会員カードのメリットとデメリットエネオスの現金会員カードのメリットとデメリット

メリット

割引された現金会員価格で利用できる

エネオスの現金会員カードは提示するだけで、給油方法は変わりません。サービスステーションによって割引された現金会員価格での給油やスタンプラリーの参加などができます。

特典内容は運営者やSSが独自に設定するもので一概には言えませんが、割引価格については店舗の看板に表記されていることがあるので、お近くのエネオス店舗を確認してみてください。

ガソリンスタンド価格表 イラストガソリンスタンド価格表 イラスト
イラスト:クレジットカード研究Lab、参考写真:ポイント父さん

クレジットなしで紛失や盗難時も安心

現金会員カードはクレジットなしの現金決済カードなので、カード自体にお金がチャージされているわけでも口座から引き出されるわけでもありません。つまり、盗難や紛失による被害が発生しなくて安心ということです。

特別な届けは不要、再発行だけでOK!

クレジットカードと異なり、紛失しても特別な届けは不要です。現金会員カードを再び持ちたい場合のみ、再発行の手続きをENEOSキャッシュ取り扱い店で取ってください。

未成年でも作成できる

クレジットカード発行時と違って審査がないので、未成年でも現金会員カードを作成することができます

16歳から乗れるスクーターのガソリンや、家のストーブ用に灯油を購入するときなど、お得にしたい場合は現金会員カードを発行してみてください。

デメリット

ポイント還元はない

現金会員カードであるENEOSキャッシュやEMG 現金カードは、クレジットカードのように利用料金に応じたポイント還元はありません

もしポイント還元を受けたい&現金での決済でクレジットなしのカードを持ちたいという方は、ENEOS Tカードという選択肢があります。

ENEOS Tカード
ENEOS Tカード

ENEOS Tカードの作り方は、エネオスサービスステーションで店員に発行したい旨を伝えるだけです。入会金と年会費が無料で作ることができます。

発行した当日からTポイントを220円(税込)につき1ポイントが貯められますが、Tポイントを使うには別途T-POINTサイトにてTカードの情報登録が必要になります。また、カードに情報があるため、紛失した際は届け出と利用停止をする点も注意しましょう。

Tカードとの併用はできない

現金会員カードとTカードの併用はできません。また、ENEOSカードや楽天カードといった特別連携カードとの併用もできません。

Tカードを使うと割引とポイント還元のどちらも受けられますが、他のカードと併用できない部分をきちんと理解し、ご自身の目的に合ったカードを慎重に考えましょう。

エネオスはT会員値引きもある

エネオスSSによってはTカードを提示すると、T会員価格で給油ができます。現金会員やENEOSカード会員と比べると割引率は低いですが、カード提示なしよりお得です。

エネオスの現金会員カードの割引について

エネオスの現金会員カードの割引についてエネオスの現金会員カードの割引について

エネオス現金会員カードも1年で約1,000円の節約ができる!

エネオスの利用はENEOSカードや還元率の高いクレジットカードを利用する方が節約できます。一方で、クレジットなしの現金会員カードでも、年間約1,000円の節約くらいであれば可能です。

例えば、1ヶ月で30L給油したとしましょう。ハイオクが通常174円/Lで、現金会員価格が1~4円安いことが多いので仮に171円とします。
すると月々、通常なら5,220円、会員価格なら5,130円になるので、年間で1,080円ものお得になります。

割引は現金会員カードよりエネオスカードの方がお得

会員価格とは別に、カード特典の値引きがあるのがENNEOSカードの特権です。

もしENEOSカード Sならガソリンと軽油が2円/L引き、灯油なら2円/L引きの特典が付いています。年会費は実質無料になりますし、ETCカードも年会費無料で発行が可能です。

「具体的にはどれほどお得なの?」や「どれがいいの?」と疑問に思うことでしょう。

その答えは、後ほど『年会費無料カードで値引き率を比較』で解説します。もうひとつだけ、提携カードについても、軽く知識をつけておきましょう。

提携カードでもガソリンスタンド優待特典がある

提携カードでもガソリンスタンド優待特典がある提携カードでもガソリンスタンド優待特典がある

ガソリン給油時にカード払いで得をするには、お得な特典を受けられる特別提携カードを選ぶ、という方法もあります。

これらカードでは、「ポイント還元」という形で割引を受けることでトータルコストが削減できるほか、ガソリンカードのように系列店での縛りがないのも魅力です。

外出先でガソリンを給油するときに、カードに合った系列店を探す必要性もありません。

クレジット会社発行のカードの中でもガソリン給油で特にポイントが還元される、ガソリン代の節約になるおすすめのカードは楽天カードです。

  楽天カード
楽天カード
年会費 無料
ポイント 100円→1ポイント
国際ブランド VISA,JCB,Mastercard,American Express
追加カード 家族カード→無料
ETCカード→550円(税込)※会員ランクがプラチナ以上なら無料
入会条件 18歳以上の方(高校生は除く)

楽天カードは、ネットショッピング大手の楽天グループが発行する年会費永年無料のカードです。

通常のカード利用は100円で1ポイント(還元率1%)。1ポイント1円として楽天市場や提携店で使える「楽天ポイント」が貯まります。

エネオスで楽天カード支払いをすれば還元率1.5%

また、特定ガソリンスタンド利用でさらにそのポイント還元率を上げることができます。

エネオスで楽天カードを利用すると、カード利用の100円につき1ポイントに加え、200円につき1ポイントの加盟店特典がもらえます。

相性の良いガソリンスタンド一部例
  • ENEOS(エネオス)
  • 出光
  • キグナス石油
  • apollostation
  • SOLATO 太陽石油
  • コスモ石油
  • 昭和シェル
  • エネクスフリート(エネフリ)
楽天カード公式サイトで
入会キャンペーンをチェックする

年会費無料カードで値引き率を比較

年会費無料カードで値引き率を比較年会費無料カードで値引き率を比較

年会費無料なら割引や還元が直接利益になる

ここで、それぞれのカードでどれくらい実際にお得になるのかを見てみましょう。

年会費無料のカードなら特典が直接利用者の利益になるため、エネオスの現金会員カードと楽天カード、ENEOSカードSの3枚で比較してみました。

エネオスで174円/Lのガソリンを10L給油した場合は、以下の通りです。

ENEOSキャッシュ
ENEOSキャッシュ
ENEOSカード S
ENEOSカード S
年会費 無料 無料 初年度無料かつ年1回以上の利用で無料
ガソリン代 会員価格171円/L 174円/L 会員価格171円/L
ポイント還元 なし 17ポイント なし
特典 ボーナス8ポイント還元 2円/L割引
お得(合計) 30円引き 25円相当(楽天ポイント) 40円引き

ENEOSでの利用はENEOSカードがお得ですが、サービスステーションによっては会員価格を採用していないところもあるので注意しましょう。

楽天カードならサービスステーションどころか系列もこだわらないため、気軽に利用してポイントを貯めることができます。また、ガソリン代以外でも楽天カードならポイントを貯める事が可能です。

迷うなら、ガソリン代は現金会員カードで現金支払い、その他は楽天カードといったように2枚使いするのもよいでしょう。

給油量が少ない方には楽天カードがおすすめ

最後になりますが、どれがいいのか迷ってしまったときの目安をご紹介します。

ENEOSカードは以下のような方におすすめです。

  • 日ごろからガソリンを給油する回数が多い
  • ガソリンスタンドが決まっていてENEOSの利用が多い
  • 安い価格のロードサービスに魅力を感じている

一方、ガソリンの給油が少ない方であれば、ENEOSの提携カードで普段から高還元な楽天カードの利用をおすすめします。

楽天カードであれば、現金会員カードのように店舗に訪れなくてもWebだけで発行手続きが可能です。

お得な入会キャンペーンも頻繁に実施されていますので、ぜひ公式サイトへ遷移してチェックしてみてください。

年会費 無料
ポイント 100円=1ポイント
ガソリンの支払 ENEOSでポイント最大1.5%還元
発行期間 約1週間


Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介

ページの先頭へ