ガソリン高騰緊急企画!楽天カードでガソリン代を安くする方法


ガソリン代を安く済ませるなら
楽天カードであれば年会費無料かつ、国内店舗数ナンバー1のENEOSとJOMOはポイント2倍です。

ガソリン高騰のなか、 少しでもガソリン代を抑えたいという気持ちは誰にでもあるものです。


ただ『給油代を抑える』だけなら、 ガソリンスタンドを周り、価格の安いところを探せば済むことですが、


これでは余計にガソリンを使ってしまい、抑えたつもりで終わってしまいます。


実はこの「つもり」で ガソリン代が抑えられたと思っているひと、意外に多いんですよ。


そんな損をしないためにも、ガソリン代を抑えたいという気持ちを切り替えて、 「抑えたい」のではなく、 楽天カードでガソリン代を「安く」してみませんか。




ガソリンは車にとって必要なものです。
それなら楽天カードを使わない手はありません!
楽天カードは、ガソリンカード特有の「指定ガソリンスタンド」がなく利用できるので、


給油時に指定されているガソリンスタンドを探すことをしなくてもOK。


指定ガソリンスタンドを探すといった、 ついムダ遣いしてしまうガソリンの消費を抑えることだってできるカードなのです。


楽天カードはガソリンの値引きではなく、 ガソリン給油代100円に対して1ポイントが付与されるタイプになります。

つい「それってお得なの?」と思ってしまうところですよね。

もちろんお得です!

例えばいつでも2円引きのガソリンカードと楽天カードで比べてみましょう。


ここでは国内店舗数NO.1のENEOSでのガソリン給油を例にあげてみました。

<ENEOSでガソリン155円/Lを30L給油した計算>

いつでも2円/L引きのカード
155円-2円×30L= 4,590円

楽天カード
155円×30L-92円= 4,558円
(92ポイント 獲得になるため、実質4,558円で給油)


楽天カードは100円につき1Pが付与され、1P=1円として楽天市場で利用することができます。
※ENEOS、JOMO利用でポイント2倍


楽天カードは2円引きのガソリンカードと同一価格だったとき、 さらに 単価が110円以上でお得効果を発揮します。

ということはガソリンの価格が上がるのに対して、 その分、ポイントを多く獲得できるということになります。

155円/Lの場合 月比較(30L)
2円/L引きカード 楽天カード
通常料金/4,650円 4,590円 4,558円
差額 60円 92円

155円/Lの場合 年比較(30L×12カ月)
2円/L引きカード 楽天カード
通常料金/5,5800円 55,080円 54,696円
差額 720円 1,104円

さらに、おすすめな理由が「給油量を問わない」というところです。


ガソリンカードはいつでも2円引きをしてくれるものもあれば、カード利用額により割引率を決めるものまでさまざま。


多く給油するつもりであっても、 月にばらつきがあったり、いつでも少量給油だったりしていたのでは、 ガソリンカードを使いこなせなくなります。


そのことを考えると、楽天カードはばらつきがあっても、 少量給油であっても、いつでも誰でも同じ待遇が受けられるので使いこなしやすい。


ガソリンカードにこだわらず、 ガソリン特典のあるクレジットカードを持ってみてはどうでしょう。

  三井住友VISAカード
一般クレジットカード
VIASOカード
楽天カード
年会費 1080円 無料
ポイント 200円→1ポイント 100円→1ポイント
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard VISA、JCB、MasterCard
追加カード 家族カード→無料 家族カード→無料
入会条件 20歳以上の方
(高校生は除く)
18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く)




車を維持するうえで必要なメンテナンスと言えば、エンジンオイルの交換ですよね。


近年はガソリン高騰を受けて、エンジンオイルもじわじわと値上げになっていることをご存知でしたか。


そんな オイル交換をはじめとするメンテナンスにも、 楽天カードは役立ちます


メンテナンスに必要なオイル、エレメント、 そのほかバッテリー、ワイパーなどカーケア商品にも
カード利用でポイント付与!

さらにこちらも ENEOS、JOMOで購入すればポイントは2倍に。

ガソリン給油代とメンテナンス代を合わせれば、 ガソリンだけを割引してくれるカードよりも断然お得になります。

そう、楽天カードは車の維持費、全般に使えるカードなんです。


楽天カードはENEOS、JOMO利用でポイント2倍ですが、 どこのガソリンスタンドでも利用ができるのも良いところ。


でもENEOSとJOMOは国内店舗数ナンバー1ですから、 家の近所やドライブ、お買物へ向かう途中で見かけないということはないでしょう。


その点で考えると、とても効率の良いカードとも言えます。


そして、ガソリン代を安く済ませるためにはやはり、 『年会費無料』のカードを選びましょう!

楽天カード新規入会キャンペーンで最大8,000ポイント!

最大8,000ポイントが貰える楽天カード新規入会キャンペーンが実施中です!

期間は2018年11月12日(水)~11月19日(月)10:00までとなります。

楽天カードのキャンペーンはこの7日間が今年最後となります!

お買いものパンダ5週年を記念して50,000枚限定の新デザイン楽天カードも選べるチャンスです!

ポイントを貰うための注意点

注意点として、入会後にはかならず「楽天e-NAVI」に登録する必要があるので、入会したらすぐに登録しましょう。半年以内でないと受け取ることができません。

1円以上からでも問題ないので、ポイントを貰い忘れないためにも早めに楽天カードを利用しましょう。

さらに、最大の注意点として、カード利用特典で貰えるポイントは「期間限定ポイント」であることを覚えておきましょう。

「期間限定ポイント」の有効期限は約10日ほどが一般的なので、8,000ポイントを貰ったら、即座に利用することが重要です。

せっかくのお得なキャンペーンなので、最大8,000ポイントの取りこぼしが無いように入会しましょう。

年会費 無料
ポイントプログラム 100円=1P
ポイント利用例 楽天市場/1P=1円
ポイント有効期限 最終ポイント獲得日から1年間(実質無期限)
ガソリン特典 ENEOS、JOMO利用でポイント2倍
(給油、メンテナンスも含む)







クレジットカードの選び方