楽天カードでENEOS・出光のガソリン代をお得に給油する方法


ガソリン代の節約はドライバーにとって永遠のテーマ

原油価格の下落の影響でガソリンが2018年の終わりに値下がりしていましたが、2019年に入りまたもや値上げが予測されます。


例え全国的に値が上がっていくとしても、車を持っている方には光熱費同様に出来る限り安く済ませたい出費の一つでしょう。

そこで、日本での店舗数ナンバー1のENEOSとナンバー2の出光でガソリン代を抑える方法を紹介します。(2019年1月現在)

年会費無料、高還元率が魅力の楽天カード。ENEOSなら支払いでポイント2倍、出光では給油2リットルにつき1ポイントもらえます。
ETCカードは年会費540円(税込)が必要ですが、高速利用料金100円につき1ポイントが貯まりおすすめです。

ENEOS SS(サービスステーション)は、公式サイトによると2019年1月現在全国に約10,200ヶ所展開しており、全国トップの店舗数です。形態は様々で24時間営業の営業所やセルフステーションなどがあります。

ENEOSは楽天の加盟店で、給油して楽天カードで支払うと通常100円で1ポイント貯まるところ2倍のポイントが付与され、還元率は2%です。

オイル交換、洗車・コーティングなどもポイントの対象で、給油の回数が多い方や近所にENEOSがある方にはおすすめです。

楽天カードをENEOSで利用するメリットと注意点

メリット
・楽天スーパーポイントがカード支払いで貯まる
・ポイント2倍
・オイル交換や、洗車コーディングもポイント対象
注意点
・提示するだけではポイントはもらえない(支払いが条件)


出光は全国に3,632店舗(2016年12月時)あり、ENEOS同様に24時間、セルフステーションなど形態は様々です。楽天ポイントカードの加盟店で、出光のロゴマーク付きの楽天ポイントカードを店舗で入手することもできます。給油やそのほかのカーライフに関わる支払いでポイントを貯め、また貯まったポイントをSSで利用でき便利です。

楽天ポイントカード、もしくは楽天ポイントカード機能付き楽天カードの提示で2リットルにつき1ポイント貯まります。20リットルなら10ポイント、30リットル給油する場合は、15ポイントです。

ポイント還元率はリットル当たりの金額次第になってしまうので算出できませんが、出光の場合は楽天ポイントカードと「出光カードまいどプラス」を併用するのが一番おトクな支払い方法でしょう。

出光カードまいどプラスは、セゾンカードから発行されている年会費無料のガソリン代がお得になることを目的としたカードで、1リットルにつき2円引き、灯油が1リットルにつき1円引きです。出光カードは、1,000円につき5ポイント「プラスポイント」が貯まるしくみですが、出光のSSでのガソリン、軽油、灯油の支払い分はポイント対象外になります。

1リットル135円の出光でガソリン30リットル給油した場合


支払いカード 値段 楽天スーパーポイント 備考
楽天カード 4,050円 55ポイント 内訳
40ポイント(通常支払い分)+
15ポイント(2リットル1ポイント)
出光まいどカードプラス
楽天ポイントカード提示
3,990円 15ポイント 給油はポイント付与対象外のため
プラスポイント0ポイント

楽天カードを出光で利用するメリットと注意点

メリット
・カード提示だけでも2リットル1ポイント貯まる
注意点
・出光まいどカードプラスの方がガソリン代そのものは安くなる


ENEOSでは、給油や他サービスに使える「ENEOSカード」を3種類展開しています。

ENEOSカードC
ENEOSカードC
ENEOSカードP
ENEOSカードP
ENEOSカードS
ENEOSカードS
楽天カード
楽天カード
年会費 本人会員/1,250円(税抜き/初年度無料) 本人会員/1,250円(税抜き/初年度無料) 本人会員/1,250円(税抜き/初年度無料)
一般加盟店で年1回以上、Apple Pay・QUICPay・ETC含むカードの利用で次年度の年会費無料
無料
家族会員 無料 無料 無料 無料
ガソリン・軽油 7万円以上利用→7円/L引き
5〜7万円未満利用→5円/L引き
2〜5万円未満利用→4円/L引き
1〜2万円未満利用→2円/L引き
1万円未満利用→1円/L引き
1,000円30ポイント 2円/L引き 100円2ポイント
灯油 1円/L引き 1,000円30ポイント 1円/L引き 100円2ポイント
カーメンテ商品 5%引き 1,000円30ポイント 1,000円20ポイント 100円2ポイント
ENEOS以外の利用 ポイント制度なし 1,000円6ポイント 1,000円6ポイント 100円1ポイント

ENEOSカードC

ガソリン、軽油が最大7円リットル引きですが、ENEOS以外の場所での利用金額が7万円以上の際に適応なので、年会費もかかり他に特典があるわけではないので楽天カードの方がお得でしょう。

ENEOSカードP

ポイントが貯まるタイプで、カードを利用すればENEOSなら1,000円ごとに30ポイント、ENEOS以外の場所で利用すると1,000円ごとに6ポイント貯まるしくみ。貯まったポイントはENEOSで1,000円=1,000ポイントでキャッシュバックできます。

ENEOSで3万円以上の利用をすれば1,000円分ポイントが貯められ、還元率としては3%ですが、貯める方法もENEOSのみ、貯まったポイントの使い道もENEOSのみなので、家の近くにENEOSがあり、近所の行き来が多い方はENEOSカードPもいいかもしれません。

ENEOSカードS

ガソリンがいつでも2円/リットル引き、灯油は1円/リットル引きになります。ENEOSでのガソリン、給油、灯油以外の利用だと、1,000円6ポイント。カーメンテナンスの商品は利用1,000円ごとに20ポイント貯まるしくみです。 年会費はかかりますが、一般加盟店で年1回以上の利用があれば次年度無料なので、実質無料と言えるでしょう。3枚あるENEOSカードの中では一番持ちやすいカードです。

ただし、楽天カードならENEOSが加盟店になっているため100円につき2ポイントつきます。

リッター2円引きVS還元率2%

損益分岐点を考えると、ガソリンが100円を切った時は楽天カードの利用のみだと損をします。例えば1リットル90円の時は、1リットルだけ給油する人はいないと思いますが、楽天カードで支払っても楽天スーパーポイントは付与されません。ENEOSカードSなら1リットルごとの換算なので90円のときは例え1リットルだけ給油しても2円引きの88円になる計算でお得です。

現状はガソリンが1リットル100円を切ることは稀な時代なので、楽天カードを持った方がガソリンの支払いに特化して考えてもお得でしょう。

店舗によっては、楽天カード価格、ENEOSカード会員価格を設定しているガソリンスタンドもあるので、近所や出先の価格を事前に把握しておくと外出先などでも最も得する方法で給油することができます。

また、楽天には「楽天マイカー割」といってご自身の車情報を登録することで、様々な優待や割引を受けられるサービスがあります。 楽天マイカー割は登録無料で、車検の予約や実施、買取査定などでボーナスポイントがもらえたり、対象ショップで使える車用品のクーポンなど、車を持っている方に嬉しいメリットがたくさんあります。
現在はマイカー割に登録している方限定でENEOS、エッソ、モービル、ゼネラルで楽天カードを2,000円以上利用すると200ポイントもらえるキャンペーンを行っています。もらえるポイントは期間限定ポイントですが、出光ではガソリン代を楽天スーパーポイントで支払うこともできるため、使い道に困っているうちに喪失することも無いでしょう

このように給油や、カー用品、メンテナンスにおいても割引や特権がある楽天カードは、普段の生活でも100円で1ポイント貯まる高還元率カードなので、車を持つ方にもおすすめです。また、ETCカードも作れて、高速道路料金100円につき1ポイント貯まります。高速道路をよく利用される方は、高速道路料金で貯めたポイントで出光で給油するなど、無駄なくポイントをカーライフに組み込むのもいいでしょう。

楽天カードのETCカードについては、下記コラムでも詳しく紹介しています。
楽天のETCカードを作るメリット・デメリット

楽天カード新規入会&利用キャンペーンで最大8,000ポイント!

最大8,000ポイントが貰える楽天カード新規入会&利用キャンペーンが実施中です!

貰えるポイントの内訳は、新規入会特典として2,000ポイント、カード利用特典として6,000ポイントです。

キャンペーンでの獲得ポイントアップキャンペーンは2019年8月19日(月)10:00〜2019年8月26日(月)10:00の間に申込をした方となります。


更にお買い物パンダデザインを選んで頂いた方の中から抽選で1,000名様にお買い物パンダスピーカーをプレゼント!


楽天カード公式サイトより

ポイントを貰うための注意点

注意点として、入会後にはかならず「楽天e-NAVI」に登録する必要があるので、入会したらすぐに登録しましょう。半年以内でないと受け取ることができません。

1円以上からでも問題ないので、ポイントを貰い忘れないためにも早めに楽天カードを利用しましょう。

さらに、最大の注意点として、カード利用特典で貰えるポイントは「期間限定ポイント」であることを覚えておきましょう。

「期間限定ポイント」の有効期限は約10日ほどが一般的なので、8,000ポイントを貰ったら、即座に利用することが重要です。

せっかくのお得なキャンペーンなので、最大8,000ポイントの取りこぼしが無いように入会しましょう。

入会キャンペーンへ申し込む
年会費 無料
ポイントプログラム 100円=1P
ポイント利用例 楽天市場/1P=1円
ポイント有効期限 最終ポイント獲得日から1年間(実質無期限)
ガソリン特典 ENEOS利用でポイント2倍
(給油、メンテナンスも含む)
詳細ページボタン 申込みボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ