■■

AIRDO VISAカードは使うことでどんなメリットがあるの? 航空系カードを初めて使う方であればなおのことそう思うでしょう。
実はAIRDO VISAカード、特典航空券も無理なく交換でき、カードスペックも「この年会費でここまで!?」と思うほどの実力を持ったカード。
その内容をご担当者様に語っていただきました。

MY AIR DOとの連携でポイントが貯まりやすく、分かりやすく

―まずAIRDO VISAクラシックカードとはどんな特長を持ったクレジットカードなのかについて教えてください。

ご担当者: AIRDOの会員サービスにMY AIR DOというプログラムがありまして、MY AIR DOログイン後に航空券をご購入していただくと、ポイントが貯まるようになっています。

AIRDO VISAクラシックカードはこちらのポイントと連携し、AIRDOのWEBサイト・MY AIR DOで航空券の決済をAIRDOカードにすることで、MY AIR DOで貯まってるポイントにプラス、AIRDO VISAクラシックカードのポイントが付与されますので、MY AIR DOのみの利用よりもポイントが貯まりやすくお得に使いことが可能となっています。

AIRDO VISAクラシックカードはMY AIR DOのログイン後にご購入して頂いた航空券に対し、100円で1ポイントの付与があり、さらにAIRDO VISAクラシックカード利用分のポイントが付与されるというイメージです。


転載元:https://www.airdo.jp/myairdo/airdo-card/

― ではMY AIR DOログイン後に航空券を購入した金額に100円→1ポイントが付与となり、AIRDO VISAクラシックカードで決済するとさらに150円→1ポイントが付与ということですか?

ご担当者: そうです。
AIRDO VISAカードにはクラッシクカード(スタンダードデザインとベア・ドゥデザイン)とゴールドカードの2種類・3タイプをご用意しております。

男女、年齢問わずベア・ドゥデザインが人気ですね。

― AIRDOのマスコットキャラが描かれていて、イエローカラーが目を惹くデザインですね。私自身もベア・ドゥ可愛くて好きなんです。
ポイントプログラムについてもう少し詳しく教えて頂けますか。

ご担当者: 嬉しいです。ありがとうございます。

ベア・ドゥのぬいぐるみやAIRDOオリジナルグッズも機内販売しており好評です。
ロングセラーであるスキンケアオイルセットは5個入りで1,000円となっていて、お土産買われていく方もいますよ。
販売商品は定番から季節限定もご用意しているので楽しんで頂きたいです。

AIRDO VISAクラシックカードであれば機内販売商品を10%OFFで買うことができる特典がついています。

ポイントプログラムはクラッシックカードとゴールドカードそれぞれで獲得率が変わってきます。


AIRDO VISAゴールドカード/航空券購入額120円→1ポイント
AIRDO VISAクラシックカード/航空券購入額150円→1ポイント

このほかに、AIRDOカードシリーズには提携元の三井住友VISAカードが提供しておりますワールドプレゼントポイントが1,000円につき1ポイントが付与されています。
航空券購入だけではなく、飲食やショッピングでご利用していただき、貯めたポイントをAIRDOポイントに交換したり、商品券や商品に換えることもできますよ。

航空券をご購入するときはMY AIR DOにご登録してからのほうが、100円につき1ポイントが付与になるのでお得です。




AIRDO VISAクラシックカードでMY AIR DOから航空券を購入した場合のポイント

@MY AIR DOのポイント(100円/1ポイント)

AAIRDOポイント(150円/1ポイント)

B三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイント(1,000円/1ポイント)

搭乗でさらにポイントプレゼント!?

ご担当者: さらにAIRDOカードは入会時にAIRDO VISAクラシックカードであれば200ポイント、AIRDO VISAゴールドカードであれば300ポイントをプレゼントさせていただいております。

そのほかにもポイントの貯めやすさと言った点で、搭乗ポイントも差し上げております。


転載元:https://www.airdo.jp/myairdo/airdo-card/



転載元:https://www.airdo.jp/myairdo/airdo-card/

― 搭乗ポイントは1回でも利用すればもらえるものなのですか?

ご担当者: AIRDOホームページからの航空券のご購入と4月1日から翌年3月31日の間に1回以上のご搭乗、かつ翌4月10日までにマイページへ反映されていることが条件となっていますが、年に1回ご搭乗いただければポイントをプレゼントしております。

1回ずつではないく、年1回ですのご注意ください。

また6回ご搭乗されたときには100ポイントが付与されます。

MY AIR DO会員サービスとAIRDO VISAカードシリーズのサービスが別々で分かりにくいかもしれませんが、喜んでいただきたいとの思いで設定した結果ですのでご了承ください(笑)

6回のご搭乗で100ポイントプレゼントはMY AIR DO会員サービスとなり、年1回のご搭乗で100ポイント(AIRDOゴールドカードは200ポイント)はAIRDO VISAクラシックカードの特典になります。

― AIRDO VISAカードサービスとMY AIR DO会員サービスそれぞれにポイント付与があるというだけで、シンプルです!
しかも年1回だけの利用でも100ポイントがもらえるというのは良いですね。

ご担当者: ビジネスで何度も飛行機に乗るという方はもちろんですが、例えばご夫婦やご家族でのご旅行はビックイベントとなりやすく、年に1回、2回という方もいます。年に1回でもAIRDOをご利用していただいたなら、平等にポイントプレゼントは行おうという方針で決まりました。

こちらのご搭乗ポイントや航空券購入時ポイントの有効期限はポイント積算日の翌年度3月末日まで、ご入会ポイントはポイント積算日の翌年同月末までとなります。

MY AIR DOにご登録しているとポイントの有効期限も分かります。


転載元:https://www.airdo.jp/myairdo/airdo-card/

貯めたポイントは1,200ポイントから特典航空券に換えられる

― 貯めたポイントの使い方はどのようになっていますか。

ご担当者: AIRDO VISAカードシリーズで貯めたワールドプレゼントポイントは三井住友VISAカードの公式ホームページより景品交換やキャッシュバック、オンラインギフトカードなどに交換できますが、ワールドプレゼントの4ポイントをAIRDOポイントに1ポイントとして交換することもできます。

またAIRDOポイントに関しては、特典航空券のみの交換となっていまして、札幌ー仙台や函館ー名古屋のローシーズンであれば1,200ポイントで片道分と交換できます。


転載元:https://www.airdo.jp/myairdo/do-mile/use/

北海道到着便、出発便と年末、年始、お盆などご利用いただけない期間もございますが、こちらは毎年期間が変わるため、都度お問い合わせやホームページでご確認いただければと思います。

MY AIR DOのみの利用者とAIRDO VISAクラシックカード利用者とでは特典航空券獲得に大きな差が出る

― 1,200ポイントから特典航空券に交換できるのは利用しやすいですね。
例えばホームページからMY AIR DOにログインして航空券を購入したのと、AIRDO VISAクラシックカードで購入したのではどれくらい差が出ますか?

ご担当者: 札幌−東京間を片道1万7,800円の航空券で5往復した場合で考えてみますと、MY AIR DOの通常の会員サービスの方は搭乗ポイントとボーナスポイントがつくので、年に5往復すると1,980ポイント貯まります。

無料の特典航空券が大体1,600ポイントから交換できるので、1,900ポイント貯まると1.2回の片道分ぐらいのポイントが還元される計算になります。

AIRDO VISAクラシックカードで、こちらで同じように計算すると全部で3,486ポイントになるので、2.1回分となりまず往復分は交換できることになります。

AIRDO VISAゴールドカードなら3,988ポイントでしたので、2.4回分となりますね。
なので、通常会員でご購入されるよりも、AIRDO VISAカード会員となって航空券をご購入した方が、早くポイントが貯まります。

そして、AIRDO VISAカードシリーズは家族カード発行することで、家族みなさんのAIRDOポイントを合算することができます。
これはMY AIR DO会員では行えず、AIRDO VISAカードシリーズのみの特典となっていますので、家族旅行などに合わせ上手に使っていただきたいです。

― なるほど。AIRDO VISAクラシックカードを使うと使わないとでは同じ利用分で、片道か往復の特典航空券かくらい差が出るのですね。
それはAIRDOカードを検討している方に分かりやすく伝わりますね。

AIRDO VISAカードを利用した場合と使用しない場合で、片道の特典航空券分の差が出ることに驚きです。
AIRDOを年に1回利用する方にもポイント付与があるので、いつもAIRDOを利用する、これから利用する方は持った方がお得でしょう。

■■

年会費無料のクレジットカードは旅行保険が付いていないことも多く、少しもの足りないという方にも朗報! AIRDO VISAクラシックカードなら年会費350円で海外・国内旅行保険も付いてくる実力派!? ぜひスペックを教えてください!

― AIRDO VISAクラシックカードとAIRDO VISAゴールドカードの年会費を教えてください。

ご担当者: AIRDO VISAクラシックカードは年会費1,600円で、AIRDO VISAゴールドカードは12,000円、どちらも税別となっております。

実はAIRDO VISAカードシリーズは年会費を割引させる方法がふたつあります。

一つ目は明細書を紙ではなくWEB明細書にすること、二つ目は三井住友VISAカードのサービスでございますがマイ・ペイすリボへのご登録でAIRDO VISAクラシックカードならば年会費350円、AIRDO VISAゴールドカードであれば年会費を6,000円にすることができます。
マイ・ペイすリボはリボ払いのサービスですが、支払い上限を決められるため一括払いのように支払うことも可能となっています。

またこちらは方法ではありませんが、前年度のカード利用額に応じて年会費が半額から無料になりますので、日常使いしておくと良いかと思います。

ETCカードも発行ができまして、こちらは年1回利用で通常年会費500円(税別)が無料となっています。

発行日数は紙の申込書とインターネット申込になっておりまして、郵送の場合は約1週間、インターネット申込の場合は最短で3営業日です。
国内旅行を控えていて、クレジットカードをなるべく早く持ちたいと考えている方も間に合います。

― AIRDO VISAクラシックカードとAIRDO VISAゴールドカードのスペックを教えてください。

ご担当者: AIRDO VISAクラシックカードは海外、国内旅行保険が最高2,000万円で自動付帯となっておりまして、そのほか年間100万円までのお買物安心保険がついています。

AIRDO VISAゴールドカードは海外、国内旅行保険が最高5,000万円の自動付帯、年間300万円のお買物安心保険がついており、新千歳、成田国際、羽田、中部国際、関西国際、福岡といった全国主要空港ラウンジのご利用もできます。

またAIRDO VISAカードシリーズはVISAカードですので、国際ブランドVISAが提供するサービスもご利用いただけます。


転載元:https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/visa-offers-and-perks.html


― ―では割引サービス利用であれば年会費350円で海外・国内旅行保険が自動付帯となったクレジットカードになるということですね。その低年会費で海外と国内両方の旅行保険が付くクレジットカードは多くありませんから驚きです。

ご担当者: ありがとうございます。

AIRDOは北海道の翼であるため、新千歳空港、神戸空港、名古屋空港、仙台空港など国内のみの就航となっております。しかしながら、海外旅行へ行かれる方も所有しているだけで旅行保険が適応となりますので安心していただけるかと思います。

割引条件はあれど、年会費350円で海外・国内旅行保険が自動付帯、しかも最高2,000万円はおすすめしたいポイントです。
この年会費でこのスペックはそうあるものではありません!

1,200ポイントからの特典航空券はAIRDO VISAカードですぐに交換!

AIRDOホームページからの購入、決済はAIRDO VISAカードシリーズにすることでAIRDOポイントがMY AIR DO会員分とAIRDO VISAカード分と貯まり、さらにクレジットカードポイントまで貯まるお得さが魅力。


さらに割引条件クリアで、海外・国内旅行保険が自動付帯のAIRDO VISAクラシックカードが年会費350円とは、飛行機利用者にとってもはや持たない理由がなく、別のクレジットカードを持っている方にとってもサブカードとして所有することをおすすめしたい。

特典航空券は1,200ポイントからとリーズナブルで、カード利用で早めに交換できるところも良心的だ。
北海道に行き来するのであれば持つべき1枚。

ご担当者に聞きました!これだけは言いたい、AIRDOの魅力

実は特典航空券は本人だけじゃなくて、誰でも使えるようになっておりまして、プレゼントとしてお使いいただくこともできます。

例えばお父様が出張でAIRDOポイントが貯まっていたので、娘さんに差し上げるっていうということもできます。ポイントとしてお渡しすることはできないんですけれども、航空券としてお渡しすることができますので、ぜひご利用ください。

また北海道の翼であるAIRDOは北海道在住の方に、道民割引を適応とした料金設定の航空券もございます。割引適応となった航空券もAIRDO VISAカードシリーズで決済可能となっておりますので、道民会員のご登録も併せてご利用ください。

カードのインタビューを終えて

ベア・ドゥデザインのAIRDO VISAクラシックカードが時間が経つたびに欲しくなってきました。ご担当者様は機内誌「rapora」のパブリッシャーでもあられ、紙媒体出身の私はとても親近感を持ちました。お忙しいところ取材させていただきまして、本当にありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせてチェック おすすめ記事

インタビュー一覧に戻る

ページの先頭へ