ファミマTカード

demo
JCB
  • 入会金、年会費無料
  • ファミリーマートとJCB加盟店利用で、200円につき1ポイントのTポイント付与
  • ポイントは1ヶ月間の利用金額におうじてランクアップ
  • クレジットカードの利用で、パッケージツアーの予約が最大8パーセント割引

ファミマTカードは、ファミリーマートを頻繁に利用することで効率よくTポイントを貯めることができます。 貯まったTポイントは1ポイント1円として、ファミリーマートやTSUTAYA、スーパーマーケットのマルエツなど、さまざまな提携店舗での買い物に利用できます。

ファミリーマート、TSUTAYAをはじめとするTポイント加盟店をよく利用する方に持ってもらいたいカードです。

コンビニ・スーパー、TSUTAYA利用の多い方におすすめの1枚です。

ファミリーマートの火曜日、土曜日ポイント2倍サービス、24時間好きなときに1ポイント1円として使えるTポイント
そのほかにも会員限定割引やチケット先行予約など多くのTポイント加盟店で利用できる優れものです。

ポイント好きにはたまらないポイント体制が好評のカードなので、お財布に1枚あると便利です。

お申込みはこちら

ファミマTカードの特徴

年会費

無料
・ETCカード・入会金、年会費無料

付帯保険サービス

盗難保障
カードが盗難にあった場合、届出を行った日から60日間さかのぼって不正に利用された金額を保証してくれます。

JCB海外お買い物保険
海外のJCB加盟店でJCBカード購入した商品が、偶然の事故によって壊れてしまったり、盗難にあってしまった場合、購入日から90日以内であれば、 年間最高90万円まで保証してもらえます。
(ただし1回の事故につき、1万円の自己負担額が必要となります。)

ポイントプログラム

・200円で1ポイント
毎週火曜日と土曜日の「カードの日」はポイント2倍
カードの日にファミマTカードを提示して商品を購入すると、通常の3倍のショッピングポイントがつきます。さらにクレジットやVISAデビットを利用することで2倍のポイントがつくので、合わせて5倍のTポイントが付与されます。


・Tポイントの提携先である店舗やインターネットのショッピングサイトを利用することによって、200円につき1ポイントのTポイントが付与されます。

・Tポイントの有効期限は最終利用日から1年間となっています。

・公式ウェブサイト上のウェブ明細を利用すると、毎月10ポイントのTポイントが付与されます。

・インターネットのショッピングサイト「T-MALL」を通じてショッピングをすることで、さらに高い割合でTポイントが付与されます。T-MALLには200円につき5ポイントや13ポイントが付与される店舗もあり、より効率的にポイントを貯めることもできます。




・ファミリーマートでの利用金額におうじたランクアップサービス 1ヵ月間の利用金額が5,000円以上・15,000円未満 →シルバーランク(付与されるTポイントが2倍)

1ヵ月間の利用金額が15,000円以上 →ゴールドランク(付与されるTポイントが3倍)

ファミマTカードでは1ヶ月間のファミリーマートの利用金額におうじて、翌月の5日から翌々月の4日までのポイント率が変わる「 ファミランク」というランクアップサービスがあります。

ファミリーマートでたくさん買い物をするほど、お得にポイントを貯めることができるサービスです。


水曜日はレディースデー
水曜日に女性がファミマTカードを提示すると、支払方法に関係なくショッピングポイントが2倍になります。


若者応援ポイント
25歳以下の方がファミリーマートで買い物をするさい、ファミマTカードをクレジット払いで利用すると、200円につき1ポイントのクレジットポイントが付与されます。これとは別に通常のポイントもつくので、合計で2倍のTポイントが貯まります。


期間限定で、さまざまな商品がお得に!
ファミリーマートでファミマTカードを利用すると、期間ごとにさまざまな商品が会員特別価格で購入することができます。
その内容は値引きであったり、キャンペーンポイントが特別に付与されたりと豊富。高いものでは10パーセント以上もお得になる商品もあるので、ファミリーマートで買い物をする機会が多い人は、公式ウェブサイト上のお得な商品一覧を小まめにチェックすることをおすすめします。


Tポイントの有効期限

最後のポイント付与から1年間に1度利用で有効期限が延長(実質無期限)

ポイントの利用方法

・1ポイント1円で利用
・ポイント移行

主なポイント移行先
・AAA
・ANA
・お財布.Com
・OKキャッシュバック
・近畿大阪銀行
・クラブネッツ
・コンタクトのアイシティ
・埼玉りそな銀行
・CMサイト
・Gポイント
・JCB
・JPBANKカード
・JACCS
・十六銀行
・ちょぴりっち
・DCカード
・ネットマイル
・BEECASH
・ブルーチップ
・ポイントインカム
・POINT BOX
・POTORA
・PONEY
・三井住友VISAカード
・三菱東京UFJ銀行
・予想ネット
・りそな銀行

電子マネー

ファミマTカードiD
(ファミマTカードのクレジットカードの会員で、NTTドコモのおサイフケータイを持っている方のみ対象)

Tマネー
※Tマネーは、月間でのTマネー利用金額500円につきTポイントが1ポイント付与されます



その他情報・サービス

今お得と題した会員特別価格の商品情報あり
会員限定チケット先行予約
特典情報満載のメールマガジン

・クレジット払いで、パッケージツアーが割引に 「ポケットカードトラベルセンター」を通じてパッケージツアーを申込み、ファミマTカードのクレジットカード払いで支払いをすると、旅行会社によって8パーセントから3パーセントまでの割合で旅行代金が割引となります。

ベストペアカード

JCB EITカード>×<ファミマTカード>

JCBシリーズのカードで貯めたポイントは、ファミマTカードのTポイントへ交換が
可能となっており、 JCBのポイント500PでTポイント2500Pとして利用できます。
ここで注目してもらいたいのは、JCBならどれもOKということではなく、
あえて年会費無料で、しかもポイント2倍のJCB EITを選ぶということです。
この組み合わせを持つことでTポイントを上手に使うことができるので、
ファミマTカードかJCB EITのどちらかを持っている方は検討してみましょう。

●1ポイント1円としてすぐに使えるポイント体制
●年会費無料
●ファミマ限定サービスが楽しめる
●TSUTAYAレンタルもこれ1枚で簡単決済
●毎週火曜・土曜はショッピングポイント2倍


ファミマTカードは、こんな人にオススメ!

カード名が入ります。

ファミマTカードはファミリーマートを利用することによって、より多くのTポイントが付与されたり、
商品を安く購入することができるといったサービスが充実しています。

そのため、家や通勤先の近所にファミリーマートがある人や、好きな商品がある人など、ファミリーマートでよく買い物をしている人にはおすすめです。

また、 iDやTマネーといった電子マネーにも対応しているので、通勤途中などに素早く買い物をしたいサラリーマンやOLにも便利なカードです。


ファミマTカードはファミリーマート、TSUTAYA利用があり、Tポイントを貯めていない方には不向きのクレジットカードとなりますので、
キャンペーン入会をするときは、よく利用するのかを考えて申込むようにしておきましょう。

お申込みはこちら

クレジットカード基本スペック

国際
ブランド
電子
マネー
入会
資格
日本国内に在住する方ならどなたでもお申込いただけます。
ただし、満18歳以上(高校生を除く)の方は、クレジット機能付きファミマTカードへのお申込みとなるため、審査がございます。なお、審査の結果クレジット機能無しファミマTカードをお届けする場合がございますのでご了承ください。
※ネットでのお申込みは20歳以上に限らせていただきます。
発行
期間
約2週間
利用
可能枠
入会時に通知 支払
方法
1回払い/2回払い/ボーナス一括/
分割払い/リボ払い
年会費 初年度 無料 ポイント
サービス
サービス名称 Tポイント
2年目以降 無料 有効期限 2年
ETCカード 無料 ポイント付与 200 円 = 1 ポイント
家族
カード
初年度 家族カードなし ポイントレート -
2年目以降 家族カードなし 還元率の目安 1.0%
金利/
手数料
分割払い - 空港
ラウンジ
対応状況 -
リボルビング払い 18.00%〜18.00% プライオリティ・
パス
-
キャッシング -

海外・国内傷害保険、ショッピング保険

海外旅行
傷害保険
付帯条件 - 国内旅行
傷害保険
付帯条件 -
死亡・
後遺障害保障
- 死亡・
後遺障害保障
-
傷害治療費用 - 入院費用(日額) -
疾病治療費用 - 通院費用(日額) -
賠償責任 - 手術費用 -
携行品損害
[自己負担額]
- 家族特約 -
家族特約の対象 -
救援者費用 - ショッピング保険 年間保証額
[自己負担額]
-
家族特約 - 補償期間 -
家族特約の対象 - 補償対象 -
お申込みはこちら

このページを見た人はこんなページも見ています

当サイト人気のカード

Tポイントカード一覧へ戻る



ページの先頭へ