Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)で毎月1,000円分キャッシュバックする方法

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)とは?


Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)

種類 Visaデビット付きキャッシュカード
年会費 無料
申込み資格 満15歳以上の方
発行期間 約1週間
利用可能枠 0〜200万円
付帯保険 ・ショッピング保険
・不正利用補償

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)はVisaデビット付きのキャッシュカードです。

デビットカードとは、支払いと同時に引き落としが実行されるカードのことをいいます。

クレジットカードの後支払いが心配になっていても、口座にあるお金の範囲だけで即時に決済してくれる点や、審査の必用がないことなどで、デビットカードはクレジットカードが苦手な方に選ばれています。

また、海外で外国の通貨でお金が引き出せることから、女性や海外出張の多い方にも人気です。

支払方法は、一回で行われるので、ローンを気にする方にも安心感の高いものとなっていますが、デビットカードはキャッシュバックとして、お金が振り込まれる還元率のちがいや様々なポイントカードと連携している点などから、使いやすさで選ぶこともできます。

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)がおすすめな理由

還元率2.0%の実現

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)を第一におすすめする点は、使いようによって、還元率2%が実現できる点です。

100万円の決済をSony Bank WALLETで行った時には「優遇プログラムClubS」という制度で、0.5%から2.0%までの還元率で4つの段階を設けているので、なんと2万円のキャッシュバックが可能なことです。

ATMの手数料無料

セブン銀行とイオン銀行のATM利用がいつでも無料となり、その他のATMは月4回まで無料で利用できるという点も、生活の中で使用するには使いやすく便利です。

その他のATMにおいて、月5回目の利用は、110円となりますが、還元率2.0%のステージ「プラチナ」においては、その他のATMにおいても、いつでも無料となります。

アプリで簡単管理


Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)のアプリ

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)には、Sony Bank WALLETという専用アプリがあり、いつでも簡単に利用状況や各種設定を行うことができます。

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)で1,000円のキャッシュバックを獲得するには?

毎月1,000円のキャッシュバックを獲得するには、還元率0.5%の場合、月に20万円の決済が必要となります。

同様に1.0%では10万円、1.5%では約7万円、2.0%では、5万円の決済が必要です。

生活の利便性を考えたうえで、どのような支払いを決済に入れるかという点も一つの考え方です。

還元率は、0.5%から2.0%の4段階あり、それぞれに特典があります!

<プラチナ>

還元率2.0%はプラチナとなり、様々な特典があります。

海外ATMは月5回まで無料で利用でき、振込手数料に関しては一回につき220円かかるところが、「Sony Bank WALLET 」ありの場合には、月11回無料です。

「Sony Bank WALLET 」なしで、Sony Bankからの振込手数料は、月10回まで無料となります。

外貨定期預金金利は、米ドル+0.03%、豪ドル+0.09%などがあり、仕向け外貨送金手数料に関しては、1回につき3,000円かかるところを月3回まで無料です。

<ゴールド>

還元率1.5%はゴールドとなり、様々な特典があります。

海外ATMは月3回まで無料で利用できます。振込手数料に関しては一回につき220円かかるところが、「Sony Bank WALLET 」ありの場合には月6回無料です。

「Sony Bank WALLET 」なしで、Sony Bankからの振込手数料は、月5回まで無料となります。

外貨定期預金金利は、米ドル+0.02%、豪ドル+0.06%などがあり、仕向け外貨送金手数料に関しては、1回につき3,000円かかるところを月1回まで無料となります。

<シルバー>

還元率1.0%は、シルバーとよびます。

様々な特典があり、海外ATMは月1回まで無料で利用できます。振込手数料に関しては一回につき220円かかるところが、「Sony Bank WALLET 」ありの場合には、月4回無料です。

「Sony Bank WALLET 」なしで、Sony Bankからの振込手数料は、月3回まで無料となります。外貨定期預金金利は、米ドル+0.01%、豪ドル+0.03%などがあります。

<ステージなし>

還元率0.5%はステージなしとなり、振込手数料に関しては、一回につき220円かかるところが、「Sony Bank WALLET 」ありの場合には、月2回無料です。

「Sony Bank WALLET 」なしで、Sony Bankからの振込手数料は、月1回まで無料となります。

このほかにも、還元率を問わずに、

  • トラべレックスでの優遇レートで両替が可能
  • ネット直販のソニーストアでは、3%割引で購入できる
  • ハーツレンタカーが優待料金になる
  • アート引越センターの引越基本料金が25%OFFとなることなどの優待
  • Visa のお得なキャンペーン・優待が利用できる

といったメリットがあります。

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)の還元率2.0%までのランクアップの条件とは?

還元率は、預け入れ資産によりステージを変えることができます。基準を満たしてから翌々月から各ステージの優遇特典が受けられます。

【シルバーの獲得条件】 

◎ソニー銀行における月末の総残高が合計で300万円以上あること。
総残高として合算できるのは、ソニー銀行における円普通預金、円定期預金、円定期plus+ 、為替リンク預金(円スタート型)、外貨預金となります。

◎ソニー銀行における外貨預金の積立購入が、月間合計額5万円以上であること。

◎ソニー銀行における投資信託 積み立てプランが、月間合計額5万円以上であること。

【ゴールドの獲得条件】

◎ソニー銀行における月末の外貨預金残高(円換算額)と月末の投資信託残高の合計金額が合計500万円以上1,000万円未満であること。

【プラチナの獲得条件】

◎ソニー銀行における月末の外貨預金残高(円換算額)と月末の投資信託残高の合計金額が合計1,000万円以上であること。

ワンランクアップができる制度もあります。

住宅ローンがあれば、ローン残高により、最長で5年間のワンランクアップとなります。また、外国為替証拠金取引(FX)においては月間取引枚数が1,000枚以上でランクアップです。

FXは証拠金が最大で10分の1で済むので、FXを行う方には、検討することも有効なことと思われます。

また、3月と9月に判定を行うだけなので、この二カ月間だけ、条件を満たせばOKです。

Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)はお得な1,000円キャッシュバックの入会キャンペーンを実施中!

ソニー銀行のデビッドカードSony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)は新規入会して2ヵ月以内に国内で計5回以上利用すると、もれなく1,000円のキャッシュバックのプレゼントがあります。

様々な資産を安全に預けることや、住宅ローンや、保険・損害保険・公共料金などの支払いまで、現在の生活費や資産の預け方をうまく合理的にすることで、効率の良い還元率の実現を考えることは、新しい資金の投資をしないかたちで、合理的なキャッシュバックが実現できることになります。クレジットが苦手でデビットカードを考えている方は、キャッシュバックのあるSony Bank WALLETを検討してみましょう!

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ