答えて、応えて!FP

第092回 クレジットカード管理もアプリでしっかり !

日々の買い物から公共料金や保険料の支払いなど、クレジットカード利用できるものが多くなりました。利用額も増える分ポイントも貯まりやすいですが、やはり怖いのは使いすぎてしまうこと。安心してクレジットカード利用するには支出管理が大事ですよね。
現金や銀行引落に比べて管理しにくいクレジットカードの支出ですが、最近は、複数のカード残高をスマホで一元管理できるアプリも出ているようです。いくつか見てみましょう。

Moneytree : 料金無料

MoneytreeMoneytreeは銀行やクレジットカードなど、金融機関と連動し、オンラインにてクレジットカードの利用状況や口座残高の確認が可能です。またクレジットカードの支払い日なども、一回金融登録することで把握できる、iphone、ipad用のアプリです。

メリット

  • 複数の大手銀行やカード会社に連動することで、口座やクレジットカード把握が可能。
  • 現金での利用もジャンル別に記録できる。

デメリット

  • 金融機関のオンライン登録する上でセキュリティーの心配がある。
  • 銀行やクレジットカード会社での提携先が不十分。

アクティブマネーPro : 料金600円

アクティブマネーProアップル iTunes Rewind 2009 のベストアプリ・トップセラーアプリ、およびiTunes Rewind 2010 のトップセールスアプリ・トップ有料アプリ。

家計簿アプリですが、入力しやすいアクティビティ機能つき。毎月の給与振込や、公共料金・クレジットカードの引き落としなども自動入力でき、クレジットカードの引き落とし金額は自動計算される、使い勝手の良いアプリです。

クレメモFree : 料金無料(広告を取り除いた有料版350円あり)

クレメモFreeクレジットカード利用する度に入力しておくことで、支払いを把握すること カテゴリ別になり、支出管理できるなど家計簿代わりにできそうです。



上記アプリは様々なアプリの中の一例です。特に金融機関登録することでオンライン管理できる“Moneytree”は画期的であります。しかし、いざアプリをダウンロードしたものの、自分の利用している金融機関の登録がないことや、セキュリティ対策を講じているもののやはり不安は残ります。しかし気にせずタイムリーで一元管理したい人にはお勧めです。またセキュリティーが心配な方にとっては、“アクティブマネーPro”は自分で入力する手間はあるものの、家計簿として見やすく使いやすいと好評です。家に帰って家計簿というのは気が進まないものの、プチ時間にアプリを利用してお金管理をしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するコンテンツ

この記事担当のFP

水野 圭子 みずの けいこ

ファイナンシャル・プランナー
CFP(r)(日本FP協会認定)
1級FP技能士
K'sプランニング 代表
一般社団法人あんしんLifeコミュニティ 代表理事

水野 圭子 人気記事

全記事一覧

Pick Upコラム




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ