ポンタカードの決定版! 高還元率のPonta Premium Plusはローソンやゲオでポイントがザクザク貯まる

ポイントを有効的に稼げるクレジットカードを探していても、気に入ったカードが見つからず、まだポイント機能に優れたクレジットカードを発行できずにいる方もいることでしょう。

貯まるポイントは自分が良く利用する場所で貯まって使えないと意味がありませんし、利用しないところのカードを発行しても実際問題ポイントは貯まりません。

ポイントを利用しいて得に買い物を済ませたいと夢を抱いても、実現できるクレジットカードがないと諦めてしまいます。

そこでおすすめなのがPonta Premium Plusです。

Ponta Premium Plusはローソン・ゲオを頻繁に利用する方におすすめのクレジットカードで、ローソンのポイント→Pontaポイントをたくさん獲得したいと思っているのであればPontaカードより得と言えます。

ポイントの獲得法補は2つあり、一般コースとリボ専用コースに分かれていてリボコースの方がポイント付与率は良いです。

また発行元がジャックスの為、国民年金の支払いでもポイントを獲得できるので、様々な場所でPontaポイントを獲得できるでしょう。

では、ザクザク貯められるPonta Premium Plusのポイントシステムを確認して行きます。

Ponta Premium PlusはPontaポイントに特化したクレジットカード! 入会特典のポイントもザクザク貯まる

Pontaポイントとはローソンやゲオなどで貯まるポイントのことですが、このポイントをローソンが出しているPontaカードよりたくさん獲得できるクレジットカードがあることを知っていますか。

ジャックスが発行しているPonta Premium Plusならクレジットカードの利用でもPontaポイントを獲得することができ、ポイントの獲得コースは2種類に分かれています。

<コース1 一般コース>

一般コースを選択した場合Pontaポイントは100円→1ポイントで獲得できます。

<コース2 リボ払い専用コース>

リボ払いを選択すると100円→2ポイントと、一般コースより付与率はよくなりますが、リボ払いの手数料は発生します。

Ponta Premium PlusではJCBの加盟店であればポイントを稼ぐことができるので、クレジット機能のないPontaカードよりもポイントを稼ぐことができるでしょう。

リボ専用コースの方は100円→2ポイントと付与率は上がりますが、手数料が発生する為、一般コースとどちらが得かは利用者によって異なる点なので、コースを選ぶ際はよく検討することをおすすめします。

またPontaポイントには入会特典ポイントあり、入会後2ヶ月以内に10万円以上のカード利用があれば6,000ポイント獲得できるなどのサービスもあるので、入会当初からたくさんのポイントを獲得できるのです。

Pontaポイントをザクザク稼ぎたいのであれば、Ponta Premium Plusを生活のメインカードとして使って行ってください。

ローソン・ゲオでたくさんのPontaポイントより稼ぎたいのならPontaカードよりPonta Premium Plus! 7月12月にはポイントがアップするキャンペーンも!

ポイントが貯まることを売りにしているクレジットカードはたくさんありますが、Pontaポイントを貯めたいと考えているのであれば、Ponta Premium Plusが最適です。

PontaカードとPonta Premium Plusを比較してもその差は歴然で、日々の買い物で得にポイントを稼げればそれだけでいいと言う方にはPontaカードでも十分ですが、ザクザク貯めて行きたいのならPontaカードではいまいちと感じてしまうでしょう。

そして、Ponta Premium Plusでポイントを貯めるなら7月・12月のカード利用に注目で、この2つの月にカードショッピングをするとポイント付与率が倍になるのです。

<7月・12月>

月間10万円のカード利用→「100円→1.5ポイント」

月間20万円のカード利用→「100円→2ポイント」

本気でPontaポイントを稼ぎたいのであればPonta Premium Plusを利用しましょう。

Ponta Premium Plusの基本情報! 国民年金でもポイントを貯めよう

Ponta Premium Plusはいつも行っている普段通りの利用で、100円→1ポイント(リボ専用→2ポイント)にてPontaポイントを獲得できるクレジットカーですが、国民年金保険料の支払いでも通常のポイント付与率と変わらずにポイントを稼ぐことができます。

Ponta Premium Plusはジャックスカードのシリーズなので、ジャックスカードとして最寄りの年金事務所に問い合わせてもらい「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」に必要事項を記入し、窓口で手続きを行ってください。

インターネットからも申込み手続きは承っているので、忙しい方はこちらで「国民年金保険料クレジットカード(変更)申出書」の記入を済ますことも可能です。

Ponta Premium Plusは公共料金の支払いやガソリンスタンド・レストランとJCBの加盟店の利用でどこでもPontaポイントを稼ぐことができるので、日々の利用でどんどんポイントを稼いで行きましょう。

<年会費>

年会費は初年度無料、その後は2,000円(税別)発生しますが、年間5万円以上のカードショッピングで無料になる為、実質年会費は発生しません。

<申込資格>

申込資格は18歳以上で電話連絡が可能な方となっています。

※高校生は申込めなので注意してください。

※未成年の申込には親権者の同意が必要です。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのVISAです。

<支払日>

支払日は毎月末日締めの翌月27日払いとなります。

<支払い方法>

支払い方法は1回払い・2回払・分割払い(最大20回)・ボーナス一括払い・リボ払いの5種類から選べるので便利でしょう。

<Pontaポイント>

Pontaポイントが一般コースを選択した場合100円→1ポイントで貯まります。

リボ専用コースにした時は100円→2ポイントで貯まりますが、リボ払いの手数料が発生するので注意してください。

Ponta Premium Plus発行すればPontaポイントがたくさん貯まって貯まったポイントはローソンなどで賢く使えるのでおすすめです。

ローソン・ゲオの利用頻度が高いならPonta Premium Plusは発行すべきクレジットカード! 貯まったポイントはローソンをはじめとするいろんな店で利用可能

Ponta Premium Plusの利用で貯まったPontaポイントはローソンでの使えるのはもちろんですがゲオなどでも利用でき、百貨店やスーパー・レジャー・旅行・グルメ・ファッション・美容などまだまだあるいろんな面で使えるポイントなので、得したいと思い立った時には必ずや活躍してくれるでしょう。

ポイント移行も可能でJALマイルやdポイントなどにも交換できる、加盟店も豊富な使がっての良いポイントシステムとなっています。

Ponta Premium Plusでポイントを貯めるのには2種類のコースがあり、一般コースでは100円→1ポイント・リボ専用コースでは100円→2ポイントですが、リボビリングの場合はリボ払いの手数料が発生することを忘れないでください。

100円→2ポイントと聞くと一見得に聞こえますが、手数料をしっかりと検討してからどちらを利用したら良いかを決めることをおすすめします。

入会当初から6,000ポイントも獲得でき年会費も無料で使って行けるので、Pontaポイントを貯めている方にとってPonta Premium Plusは、打ってつけのカードなのです。

また、Ponta Premium Plusは国民年金保険料でもポイントを貯められる珍しい一面を持った得なクレジットカードでもあるので、毎月かかる国民年金でもポイントを稼ぐと良いでしょう。

Ponta Premium Plusを利用すればPontaポイントは本当にザクザク貯まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ