ECナビプラスでポイント三重取りができる!還元率が常に1.1%でポイントがどんどん貯まる


ポイントをたくさん貯められるサイト、ECナビとは?

普段の隙間時間を利用してポイントを貯めて、ポイントをギフト券や他者ポイント、現金に変えられるサイトがECナビです。ECナビサイトでは以下の方法でポイントを貯めることができます。

●ECナビサイトからの経由のネットショッピング

<ネットショッピングサイト>

ECナビポイントは、ネットショッピング独自のポイントと合わせて、ECナビサイトからの経由によるECナビポイントも二重で貯めることができます。

■ショップ例

(2018年12月時点、還元率はECナビポイントをPeXポイントに交換して1,000ポイント→100円程度の価値のものに交換したときで計算)

ショップ名

100円(税抜)のつき獲得できるECナビポイント

ECナビポイントのみの還元率

楽天市場

6ポイント

0.6%

YAHOO!ショッピング

6ポイント

0.6%

楽天西友ネットスーパー

21ポイント

2.1%

ユニクロ

6ポイント

0.6%

楽天ブックス

24ポイント

2.4%

ヤマダウェブコム

6ポイント

0.6%

●ECナビサイトからのサービス申込

申込でECナビポイントが獲得できる上、例えばクレジットカードなど入会特典で独自ポイントを受け取れますが、ECナビポイントを獲得してさらに入会特典ポイントも受け取れるため普通に申込するより断然お得になります。

■サービス例

(2018年12月時点、円換算の価値はECナビポイントをPeXポイントに交換して1,000ポイント→100円程度の価値のものに交換したときで計算)

サービス名

申込で獲得できるポイント

円換算の価値

ANAVISASuica/nimocaのクレジットカード申込

20,000ポイント

2,000円

NTTグループカード申込

48,000ポイント

4,800円

静銀セゾンプラチナ・アメリカエクスプレス・カード申込

70,000ポイント

7,000円

ANAJCBカード(ソラチカカード)申込

71,000ポイント

7,100円

KINGWiFi申込

67,500ポイント

6,750円

引越し達人新規一括見積もり

6,000ポイント

600円

すっぽん小町(サプリメント)

10,000ポイント

1,000円

●隙間時間にアンケートに答えるだけでポイント獲得

●モニターで貯まる

カフェ・レストラン、居酒屋、美容などのサービスを実際に受けて、利用代金のレシートをアップロードしアンケートを提出すると、利用代金が最大100%分ポイント受け取れます。

●旅行予約

ECナビサイト経由で旅行予約すると、ECナビポイントと旅行サイトのポイントが二重で貯まります。

●ミニゲーム

スマホやパソコンでできるミニゲームをするとポイントが獲得できます。

●友達紹介

ブログに記載すると500ポイント、友達に紹介して友達がECナビに登録すると友達と自分にそれぞれ1,000ポイント、さらに紹介した友達が獲得したECナビポイントの5?100%をボーナスプレゼントされます。

●ワード検索

好きなキーワードをECナビサイトの辞書で検索するとポイント獲得できます。

●ECナビサイトのニュースを読んで「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうちの顔マークのボタンを押すとポイント獲得

●スマホ用メルマガ受信でポイント獲得

隙間時間にコツコツこなしていくとたくさんポイントを貯めることができます。さらに効率良く貯めるなら、初年度年会費無料で、翌年からも前年度1回以上の利用で年会費が無料になるECナビカードプラスがおすすめです。

ECナビポイントをたくさん貯められるようになるクレジットカードがある!

ECナビポイントが1.1%の還元率で貯まるクレジットカードが「ECナビカードプラス」です。

■ECナビカードプラス

ECナビカードプラス
加入資格

18歳以上の方(高校生は除く)
未成年は親権者の同意が必要でオンライン申込付加

年会費

1500円(税抜)
初年度無料、前年度に1回でも利用があれば無料

家族カード

無料

ポイント

1,000円→ECナビマイル2マイル+ECナビポイント10ポイント
・ECナビマイルは1マイル50ポイント(ECナビポイントに交換可能)
・付加されるECナビポイントは半年に1回まとめて付与
還元率1.1%
ECナビマイルの有効期限2年
ECナビポイントの有効期限1年

国際ブランド

VISA、JCB

支払い方法

1回、ボーナス払い、回数指定分割払い(2回まで手数料なし)、リボ払い(実質年率15%)

キャッシング

10~99万円
新規入会時上限50万円まで)

ポイント制度詳しく紹介

■ECナビマイルプラスカードのポイント付与

1,000円→2マイル(ECナビマイル)+10ポイント(ECナビポイント)

ただし、10ポイントのECナビポイントの部分は半年に1回まとめて付与されます。

■ECナビマイル→ECナビポイント

1マイル(ECナビマイル)→50ポイント(ECナビポイント)

ECナビマイルは、アプラスの「NETstationAPLUS」でクレジットカードの明細とともにマイル数を確認でき、ECナビマイルをECナビポイントに変更することができます。

ECナビマイルは、200マイル以上でECナビポイントに交換可能です。

そして、交換できたらECナビサイトに反映されます。

「NETstationAPLUS」https://www.aplus.co.jp/creditcard/netstation/

■ECナビポイント→PeXポイント

ECナビとは別サイトの「PeX POINTEXCHANGE」のPEXポイントに交換するのが、一番交換率が高くなります。PeXポイントはいろんなお小遣いサイト・アンケートサイトのポイントをまとめることができ、さらにポイントをギフト券やTポイントなどのポイント、現金、仮想通貨などに交換することができるサイトです。

「PeX POINT EXCHANGE」https://pex.jp/

1ポイント(ECナビポイント)→1PEXポイント

3,000ポイント(ECナビポイント)から1,000ポイント単位で交換可能

■PeXポイントをギフト券に交換

10ポイント(PeXポイント)→1ポイント程度

<交換先>

交換先

PeXポイント→交換先

還元率

楽天ポイント

1,000ポイント→100ポイント
(交換手数料500ポイント)

0.73%~1%

ナナコポイント

1,000ポイント→100ポイント
(交換手数料500ポイント)

0.73%~1%

Tポイント

1,500ポイント→100ポイント

0.73%

amazonギフト券

990ポイント→100円分

1.11%

ニッセン

5,000ポイント→550円分

1.21%

JAL

4000ポイント→100マイル

0.55%
1マイル→2円として計算

ANA

1,000ポイント→30マイル

0.66%
1マイル→2円として計算

楽天銀行

5,000ポイント→500円
(手数料500ポイント)

1%

ゆうちょ銀行

5,000ポイント→500円
(手数料500ポイント)

1%

ECカードプラスを利用してECナビポイントをたくさん貯めるには?

ECナビメンバーズクラブのグレードを上げる


一般

ブロンズ会員

シルバー会員

ゴールド会員

ショッピング

0

+2%

+5%

+15%

検索(ECナビサイトでワードを検索するとポイント獲得)

0

+4%

+10%

+20%

アンケート(アンケートに答えるとポイント獲得)

0

+1%

+3%

+5%

<グレードアップの条件>

両方満たすとグレードアップ

ブロンズ会員

シルバー会員

ゴールド

過去半年間の買い物承認数

1回以上

5回以上

15回以上

過去半年間の対象ポイント獲得数

100ポイント以上

1,000ポイント以上

3,000ポイント以上

年100万円以上の利用で20,000ポイント相当のボーナスマイルを還元

年間利用金額が100万円以上になると、5月の月次マイルにボーナスマイル400マイルがボーナスとして加算されます。400マイル(ECナビマイル)は20,000ポイント(ECナビポイント)に交換できます。

20,000ポイントは、約2,000円相当に交換できます。

ボーナスポイントを獲得するには年間100万円以上の利用金額が必要なため、公共料金や携帯料金、スーパーなどでのクレジットカード決済はECナビプラスを利用すると達成できるので、メインとして利用するのがおすすめです。

ポイントの三重取りをする!

ECナビサイトからいつものインターネットショッピングサイトで購入すると、インターネットショッピングサイト独自のポイントとECナビサイトもポイント、さらにECナビカードプラス決済でECナビマイルが貯まるため、ポイントを三重取りすることができます。

■ポイント三重どりした場合のポイント還元率

(2018年12月時点ポイント獲得数により計算)

ショップ独自のポイント

ECナビプラス決済

ECナビ経由のポイント

合計還元率

楽天市場

1%

1.1%

0.6%

2.7%

YAHOO!ショッピング

1%

1.1%

0.6%

2.7%

楽天ブックス

1%

1.1%

2.4%

4.5%

楽天西友ネットスーパー

1%

1.1%

2.1%

4.2%

ネットショッピングをするならECナビのサイトを経由して、ECナビカードプラスで決済すれば簡単にポイントを三重取りすることができます。さらに毎月の固定費をECナビカードプラス決済にすればさらにポイントがたくさん貯まります。

毎月かかる固定費をECナビカードプラスにすればお得!

■普段の生活でECナビカードプラスの決済にした場合のポイント獲得数

(ECナビポイント獲得数は、ECナビカードプラス決済時ECナビマイルとECナビポイントが合わせて受け取れるため、ECナビカードプラス決済時に獲得したECナビマイルをECナビポイントに交換したポイントとECナビポイントの合計獲得数です)

年間100万円以上の利用でボーナスマイル400マイル(20,000ポイント)、クレジットカード決済を月1,000円以上で買い物承認数が1回とされ、半年間で3,000ポイント以上のポイントと15回以上の買い物承認数でゴールド会員となりショッピングポイントが+15%になります。

年間利用料金

ECナビポイント獲得数

電気料金

120,000円

13,200

ガス

60,000円

6,600

水道

48,000円

5,280

インターネット

60,000円

6,600

携帯電話料金

180,000円

19,800

保険

120,000円

13,200

食費(ECナビ経由で楽天西友ネットスーパー利用)

720,000円

79,200ポイント(クレジットカード決済分)+43,200ポイント(ECナビ経由100円→6ポイント)+6,480ポイント(ECナビメンバーズクラブゴールド会員)

外食

120,000円

13,200

ネットショッピング(ECナビ経由で楽天市場で購入)

60,000円

6,600ポイント(クレジットカード決済分)+600ポイント(ECナビ経由100円→6ポイント)+90ポイント(ECナビメンバーズクラブゴールド会員)

合計

1,488,000円

214,050ポイント

したがって、ECナビカードプラスをメインカードとして、固定費に利用するとECナビポイントが合計214,050ポイント貯まり、楽天ポイントに交換すると21,300(1ポイント→1円)ポイント、amazonギフト券なら21,600円分、現金なら21,000円になります。

業界最高水準の1.1%の還元率でポイントがたくさん貯まり、交換先も豊富なECナビカードプラス

1.1%の高還元率でポイント貯めることができ、交換先も他社ポイントや現金に交換できるから利用先に困ることがありません。さらにECナビ経由するだけのネットショッピングでポイントを三重取りすることができます。さらに、こまめにアンケートやゲームに参加してポイントを貯めることもできます。申込はインターネットで完結することができ、入会すると入会特典としてECナビポイントが獲得できるため、ポイントを賢く貯めて利用していきたいのなら、申込むと良いでしょう。



Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介