ミライノカードゴールド


ミライノカードゴールド

初年度年会費無料でポイント還元率1%!
住信SBIネット銀行の口座を持っていると更にお得。

ミライノカードゴールドの特徴

年会費

本会員:3,000円+税
※初年度無料
年間100万円以上の利用で次年度無料

付帯保険サービス

・海外旅行保険/最高5000万円(自動付帯)
・国内旅行保険/最高5000万円(自動付帯)
・家族特約により本カードのみで保険適用可能

家族カード

取り扱いなし

申し込み資格

20歳以上
※学生の方は不可

ポイント「ミライノポイント」

1,000円=5ポイント

スマプロポイントへの移行

ミライノポイントは住信SBIネット銀行のポイントプログラム「スマプロポイント」へ移行することができます。

この際1,000以上から100ポイント単位で交換可能となり、交換レートは1ミライノポイント=2スマプロポイント。

現金への交換は1スマプロポイント=1円で計算されるため、1ミライノポイント=2円相当という事になります。

支払金額からの減算

現金へのキャッシュバック以外にも支払い金額から差し引いて利用することも可能です。

1ミライノポイント=1円として計算され、1,000ミライノポイント以上から100ポイント単にで利用可能です。

ポイントの期限

3年間


ミライノカードゴールドの機能・付帯サービス

手の届きやすいゴールドカード

ミライノカードゴールドはゴールドカードにも関わらず年会費が3,000円と非常にリーズナブルなクレジットカードです

年間100万円以上利用すると次年度の年会費は無料になるので、クレジットカードの利用が多く、メインカードとして運用するのであれば2年目移行は実質年会費無料にすることが可能です。

充実した旅行保険

通常のミライノカードも旅行保険が充実しているクレジットカードですが、ミライノカードゴールドは更に内容が充実しています。

・海外旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)

多くのクレジットカードは利用付帯が条件となりますが、ミライノカードゴールドは自動付帯で最高5,000万円まで保証してくれます。

ミライノカードと同様に家族特約もあるため、持っているだけでプラスになるカードと言えるでしょう。

高いポイント還元率

ミライノカードゴールドはポイント還元率が最大1.0%と高い還元率を誇るクレジットカードです。

どこで利用してもポイント還元の計算は変わらないため、メインカードとしても活躍するでしょう。

QUICpay・Apple Payにも対応

ミライノカードゴールドは電子マネー機能も搭載されています。

対応電子マネーはQUICpayなので、コンビニ・飲食店を始めとした様々な場所で利用することが可能です。

また、Apple Payにも対応しているため、iPhoneユーザーであればwalletアプリに登録することでミライノカードゴールドを持ち歩かなくてもQUICpayを使うことができます。

ミライノカードゴールドの限定特典

JCB PLAZA

JCBプラザとは海外に設置されたサービス窓口のことで、海外旅行などで国外にいる時にも日本語でのサポートをうけることができます。

一部の年には会員専用のラウンジ「JCB プラザラウンジ」もあるので、ちょっとした休憩などにも利用することが可能です。

JCBプラザコールセンター(海外)

海外にいる際に事故や緊急トラブルの相談をすることができる窓口です。

トラブルにはクレジットカードやパスポートの紛失・盗難なども含まれるので、いざという時ヘルプセンターとして非常に心強い味方となります。

JCBプラザコールセンターは24時間年中無休なので困ったときにいつでも対応してもらえます。

住信SBIネット銀行と組み合わせると更にお得

ATM手数料・振込手数料の無料回数が増える


住信SBIネット銀行にはスマートプログラムという制度があり、商品やサービスの利用状況によってスマプロランクが1~4に分かれます。 このスマプロランクによってATM手数料や振込手数料を無料で行える回数が決まるのですが、ミライノカードゴールドは住信SBIネット銀行を指定口座にするだけでランクを2つ上に上げることができます。


スマプロランク ATM手数料無料回数(月) 振込手数料無料回数(月)
スマプロランク1 2回 1回
スマプロランク2 5回 3回
スマプロランク3 7回 7回
スマプロランク4 15回 15回

ミライノカードゴールドならATM手数料が7回まで無料になるので住信SBIネット銀行と組み合わせることで利便性が格段に上がるでしょう。

住信SBIネット銀行を引き落とし口座にすることでポイントプレゼント

ミライノカードゴールドの引き落とし口座を住信SBIネット銀行に指定することで毎月スマプロポイントが5ポイントプレゼントされます。

何もしなくても自動で年間60ポイント貯まることとなるので、少しでもお得に使いたいという方は住信SBIネット銀行から引き落とされるように設定を行いましょう。

ポイントの価値が2倍になる

貯まったミライノポイントは住信SBIネット銀行のスマプロポイントへ移行するとポイントの価値が2倍にすることができます。

通常、1ミライノポイント=1スマプロポイント=1円相当で計算されますが、ミライノポイントをスマプロポイントへ移行させることで2倍のスマプロポイントを獲得することができます。

(例)1,000ミライノポイント → 2,000スマプロポイント → 2,000円のキャッシュバック

支払金額からの差し引きをするよりも金額が2倍もお得になるため、ミライノカードゴールドをお得に使いたい方は住信SBIネット銀行の口座が必須アイテムといえるでしょう。


今なら入会キャンペーン中

今ミライノカードゴールドに入会すると最大で5,000円相当のポイントがプレゼントされます。

期間限定キャンペーンなのでこの機会をお見逃しなく!



基本スペック


国際ブランド
電子マネー
入会資格 20歳以上
※学生は不可
利用可能枠 70~300万円
発行期間 約2週間
支払方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括/ 分割払い/リボ払い
年会費 初年度 3,000円+税
2年目以降 3,000円+税
※年間100万円の利用で次年度年会費無料
ETCカード 無料
家族カード 初年度 -
2年目以降 -
金利/手数料 分割払い 15.00%
リボルビング払い 15.00%
キャッシング 15.00%
ポイント
サービス
サービス名称 ミライノポイント
有効期限 3年
ポイント付与 1000 円 = 5 ポイント
ポイントレート 1P=1円~2円相当
還元率の目安 1%
空港ラウンジ 対応状況 -
プライオリティ・パス -

海外・国内傷害保険、ショッピング保険


海外旅行
傷害保険
付帯条件 自動付帯
死亡・
後遺障害保障
5000万円
傷害治療費用 500万円
疾病治療費用 500万円
賠償責任 5000万円
携行品損害
[自己負担額]
50万[3,000円]
救援者費用 100万円
家族特約 あり
家族特約の対象 配偶者・会員と生計を共にする同居の親族・生計を共にする別居の未婚の子
国内旅行
傷害保険
付帯条件 自動付帯
死亡・
後遺障害保障
5000万円
入院費用(日額) 4,000円
通院費用(日額) 4,000円
手術費用 0円
家族特約 あり
家族特約の対象 配偶者・会員と生計を共にする同居の親族・生計を共にする別居の未婚の子
ショッピング保険 年間保証額
[自己負担額]
年間最高100万 【10,000円】
補償期間 90日
補償対象 ミライノカードゴールドを利用して購入したものが対象

決めたクレジットカードの申込みボタンから自分の基本情報を記入後、オプション・サービス登録などのなかからETCカードにチェックをつけて申込み。インターネット入会だと、入会特典がつくほか郵送よりも審査・カード到着が早くなるのでお勧めです。お急ぎであればセゾンインターナショナルのようなカウンター受取可能・即日発行対応のクレジットカードを選んでおきましょう。

申込んだクレジットカード会社にて審査。審査完了後、クレジットカードとETCカードが発行されます。

ETCカードが届いたら車についている車両情報がインプットされた車載器にETCカードを差し込みます。 ※引越で登録住所が変わった、車両のナンバープレートが変ったときなどは再度セットアップが必要となりますので、事前に確認しておきましょう。

ETCはクレジットカードのポイントにほかにETCマイレージというサービスがありますので、お得に使いこなすためにもETCマイレージサービスには登録しておきましょう。カードポイントとETCマイレージの両方をお得に貯めるなら、ライフカードやJCBEITなどのポイントが貯まりやすいカードを選んでおきましょう。

高速道路・有料道路に乗る前にETCカードを車載器へ挿入しておきます。これで乗り降りのときの停車がなくなります。

ETCカードを発行したクレジットカードから請求があります。

答え>ETCカードは、原則的にクレジットカード(親カード)に付帯して発行されるもので、ETC利用以外の使用はできません。

答え>申込んだクレジットカードの利用上限金額により異なります。
これで解決 やじるしクレジットカードの利用上限額を確認してみよう。

答え>申込んだクレジットカード会社により異なります。
これで解決 やじるし三井住友VISAカードは三井、三菱UFJ、みずほのいずれかの銀行口座をお持ちであれば、最短3営業日発行と即日対応してもらえます。

ETCの決済システムは後払い方式になっておりますので、プリペイド方式のETCカードはございません。





クレジットカードの選び方