カード払いが得でもスーパーホテルでクレジットカード払いができない5つのプラン


出張が多い方は手配する宿泊先は「常に安いホテルを」と考えるものです。しかし、いくら低価格といってもアメニティーが揃っていなかったり、部屋が不衛生だったり、やけに狭すぎたら、ただでさえ環境の違いで疲れているのに、疲れが取れません。

10,000円以下でホテルのクオリティーも落とさずに泊まれるホテルがあればと良いと思うのに、なかなか気に入ったところが見つけられずにいませんか?

そこでおすすめしたいのがスーパーホテルです。 朝食無料・温泉完備(場所による)となっている宿泊料1泊9,000円以下というビジネスホテルです。

この金額のホテルなら頻繁に利用できクレジットカードを利用すればポイントも貯められるので利用したいと思う方もいると思いますが、スーパーホテルを利用する際にはクレジットカードで支払えないプランがあるので注意しなくてはいけません。

しかし、ほとんどのプランはクレジットカードで支払えるので心配はいりません。

では、どのプランがクレジットカードで支払えないのか? またスーパーホテルでクレジットカードを利用する時のおすすめのカードについても詳しく見て行きましょう。

スーパーホテルは今話題のホテル! 国内125店舗海外3店舗で展開している一泊9,000円以下で泊まれるホテルとして大人気

スーパーホテルは国内→北海道・東北・関東・甲信越・北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄の125ヶ所で展開していて、海外→ベトナム2ヶ所・ミャンマー1ヶ所の計3ヶ所で経営している「安全・清潔・ぐっすり眠れる」と言うコンセプトのもと、感動的なサービスを利用者に密着しながら提供することに尽力しているホテルです。

また2015年には日本経営品質賞を受賞したホテルでもあり、低価格でも「安心・清潔・ぐっすり眠れる」顧客ニーズに応えるスーパーホテルはならではのビジネスモデル構築や卓越した経営の仕組みが評価され、2009年度に続いて2回目の受賞を受けました。

金額設定は基本5,000円前後となっていますが、9,000円以上になることはなく、朝食はほとんどのスーパーホテルで無料、温泉が利用できるスーパーホテルもあります。

特に朝食には力を入れていて、1日の始まりを元気にスタートできるように栄養バランスを気遣って作られた「健康朝食」とホテルで毎朝焼いている焼き立てのパンを提供していている「焼き立てパン朝食」の2種類がありクロワッサンは人気があるのです。

※一部朝食に料金が発生するホテルもあります。

スーパーホテルはローコストでも質の高いサービスを提供してくれる人気あるホテルとなっています。

カード払いが得でもスーパーホテルにはクレジット払いができないプランが5つある

スーパーホテルは価格安く充実のサービスを提供している魅力的なホテルですが、クレジットカード払いができないプランが5あり、学割・シニア・ホリデー・サンデー・ミッドナイトプランではクレジットカードの支払いはできなくなっています。

しかしながら、歯ブラシ、かみそり、ブラシといった最低限のアメニティーは揃っており、高さや硬さの違う枕を用意していたり、ズボンプレスの貸し出し、女性には女性アメニティーを用意してくれるなど気配りが行き届いています。クレジットカード払いができないプランがあるとはいえ、ビジネスマンであればリピートしやすいホテルでしょう。

その他の予約であればクレジットカードは使うことができるので、スーパーホテルを利用して行く為にもクレジットカードで宿泊代を支払うと良いでしょう。

使えるカード会社はVISA・JCB・AMEX・マスターカード・ダイナースと幅広く使えるようになっています。

スーパーホテルは日本経営品質賞を2回も受賞した低価格で質のいい、他に類を見ない素晴らしいホテルです。

使える割引プランがあるのであれば使うに越したことはありませんが、割引プランを利用しないでも元から安くいつでも5,000円前後~9,000円以内で利用することができるので急な宿泊でも安く利用できるでしょう。

しかし、ホテルの代金を使ってクレジットカードでポイントを貯めない手はありません。

楽天カードならポイントは常に100円→1ポイントで貯まり普段からポイントが倍になる特典がたくさん利用でき、他社のカードと比較してもポイント付与率がとてもいいクレジットカードとして人気があるのです。

スーパーホテルを利用する際はポイント付与率もが良い楽天カードを使おう

楽天カードは「年会費永年無料」・「ポイントがザクザク貯まる」ポイントに強いクレジットカードとなっていて、楽天カードで楽天市場の商品を購入すると得だと人気の高いカードなのです。

楽天市場はネットショッピングサイトのことでいつでも最大ポイント12倍になるポイントに特化したサイトとなっています。

ポイント付与率は基本100円→1ポイントで、楽天グループサービスを利用すればポイント最大3倍(楽天市場・楽天トラベルなど)・街の加盟店を利用すればポイント3倍(マクドナルド・ミスタードーナツなど)などポイントが倍になる場面がたくさんあるのです。

貯めたポイントはマック・ミスタードーナツなどの加盟店で利用でき楽天トラベルや楽天市場での支払いにでもポイントが充当可能で、ANAマイルとも交換できます。

スーパーホテルを利用する際には楽天カードを支払いに使ってポイント貯められるのはもちろんですが、貯めたポイントで楽天トラベルからスーパーホテルを予約しポイントで支払えば無料で泊まることもできるのです。

楽天カードを利用すれば使い勝手の良いポイントをたくさん貯めることができます。

<年会費>

年会費は永年無料です。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのJCB・マスターカード・VISAから選べます。

<楽天スーパーポイント>

楽天カードでは楽天スーパーポイントが基本100円→1ポイントで貯まります。

<海外旅行傷害保険>

海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで補償されています。

<カード盗難保険>

カードが盗難などの被害に合った場合、損害を補償してくれるので安心です。

楽天カードはポイントだけでなく年会費永年無料で海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで補償されている優れたカードです。

ポイント貯めたいのなら楽天カードを発行して、たくさんあるポイントが倍になるシステムを利用し賢くポイントを貯めて行きましょう。

価格は安くてもクオリティーは下げないスーパーホテルで楽天カードを利用しよう

スーパーホテルは低価格にも関わらず朝食が無料で付き、予約したホテルによりますが宿泊先に温泉が付いていれば利用できます。

朝食は健康朝食と焼き立てパン朝食の2種類から選ぶことができ、利用者への心遣いが感じられるでしょう。

料金はいつ予約しても5,000円前後から~9,000円以内でクレジット払いに関しては学割・シニア・ホリデー・サンデー・ミッドナイトプランでは利用できませんが、その他のプランであればクレジットカードでの支払は可能なので、支払いが可能なプランで予約している時はポイントが付くクレジットカードを使って宿泊代を支払うことをおすすめします。

またスーパーホテルの宿泊代を楽天カードで支払えば楽天カードのポイント付与率は100円→1ポイントなのでたくさん貯まり、その他の利用でもでもポイントを倍にして稼ぐことができるシステムがたくさんあるので楽天カードを使っていれば得できるのです。

楽天カードを持っていれば、楽天グループである楽天市場や楽天トラベルの利用でポイントは常に3倍・マックなどの加盟店の利用で3倍・ネットショッピングサイト楽天市場の利用で最大ポイント12倍になります。

貯めたポイントは楽天の加盟店であるマックなどでの支払いに利用することもできますが楽天トラベルでも使うことができるので、楽天トラベルからスーパーホテルを予約する際はポイント使い無料でスーパーホテルに泊まりましょう。

ポイント付与率のいい楽天カードはスーパーホテルにうってつけのカードと言えます。

スーパーホテルでクレジットカード払いをするなら、いろいろな場面でポイントが倍で貯まる楽天カードを使って得にスーパーホテルに泊まりましょう。



クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

キャンペーン中のおすすめクレジットカード一覧
おすすめのETCカード
Amazonにおすすめのクレジットカード
主婦におすすめのクレジットカード
おすすめの家族カード
弁護士におすすめのクレジットカード
公共料金におすすめのクレジットカード
個人事業主におすすめのクレジットカード
Apple Payにおすすめのクレジットカード
映画好きにおすすめのクレジットカード
保険料におすすめのクレジットカード
結婚式におすすめのクレジットカード
旅行におすすめのクレジットカード
海外留学におすすめのクレジットカード

関連サイト

ローン研究Lab
FX研究Lab
証券研究Lab
ゼニエモン

外部参考サイト

日本クレジットカード協会
日本クレジット協会
日本貸金業協会
JICC
CIC
全国銀行協会
VISA
JCB
MasterCard
American Express
Diners Club