ビックカメラSuicaカードの解約は即日不可で複雑!分かりやすい解約方法とその後のおすすめカードも紹介します

ビックカメラSuicaカードの解約は即日不可で複雑!分かりやすい解約方法とその後のおすすめカードも紹介します TOP画像

常にポイントが2倍つく!高還元カード
会員サイトを経由してショッピングをすれば、最大20倍のポイントを獲得することも可能です。

本当にビックカメラSuicaカードを解約していいか2つのチェックポイント!

①ビックカメラSuicaカードならSuicaのオートチャージが可能

ビックカメラでショッピングをすることが多く、ビューカードもSuica(スイカ)機能も欲しいという方にはビックカメラSuicaカードがおすすめのクレジットカードになります。

ビックカメラSuicaカードの年会費は524円(税込)で、カード発行初年度は年会費無料となります。

また、年に1回のクレジット利用(Suicaへのチャージも含む)があれば、翌年の年会費も無料になるので、実質的には年会費無料のクレジットカードです。

設定残高を下回ると自動でチャージしてくれるSuicaオートチャージ機能もあります。

他にも、ビックカメラSuicaカードは以下のように保険サービスも手厚いです。

  • 国内旅行傷害保険が1,000万円で海外旅行傷害保険が500万円が付帯
  • カード紛失・盗難の際に連絡日から60日以内の不正利用で発生した損害をカバー

また、ビューカードならではの特典で、オートチャージ設定したSuicaを紛失した場合、再発行に手数料524円(税込)かかるものの、近くの駅の窓口まで速やかに届け出れば入金残額(定期券を含む)を保証して再発行してくれます

②提携店での圧倒的な還元率

ビックカメラSuicaカードはビックポイントとJRE POINTが同時に貯まるシステムとなっています。

また、ビックカメラSuicaカードはその名の通り、ビックカメラのショッピングにてポイント還元率が圧倒的に上昇するクレジットカードです。

カードでSuicaにチャージをしてビックカメラSuicaカードのSuica機能で支払いをすると、ビックカメラのお買い物はポイント還元率が最大11.5%にもなります。

ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージ チャージしたSuicaで支払い
還元率 JRE POINT:最大1.5% ビックポイント:現金払いと同率の基本10%
合計 最大11.5%ポイント

これは提携店発行クレジットカードの中でも圧倒的なポイント還元率です。

ポイントプログラムはビックポイントとJRE POINT


ビックカメラSuicaカードのポイントプログラムは2つ

ビックカメラSuicaカードのポイントプログラム「ビックポイント」と「JRE POINT」の2つは使い場所によって還元率が変動します。まず、ビックカメラ系列以外のお買い物での還元率を見てみましょう。

お買い物・お食事・公共料金の支払いでは、1,000円につきビックポイント5ポイントとJRE POINTが5ポイント貯まりますので、還元率は1%になります。

さらに、ショッピングサイトはJRE MALLを利用すれば、100円につき3ポイントのJRE POINTが加算されますので、より還元率を上げることができますし、JRE POINT加盟店でもポイントを100円につき1ポイントのJRE POINTを貯めることが可能です。

貯まったビックポイントやJRE POINTはSuicaにチャージできます。JRE POINTをビックポイントに変えてビックカメラのお買い物にも使えますので、使いやすさも申し分はないでしょう。

  • 1JRE POINT→Suica1円分
  • 1,500ビックポイント→Suica:1,000円分
  • 1,000JRE POINT→1,000ビックポイント

ビックカメラSuicaカードの解約方法


ビックカメラSuicaカードは解約が面倒

ビックカメラSuicaカードは解約が面倒

ビックカメラSuicaカードの解約手続きは、残念ながら手間がかかります。以下、3つをクリアして漸く解約となります。

  1. ビューカードセンターに電話連絡をして退会届を請求
  2. 受け取った退会届に記入
  3. 退会届とビックカメラSuicaカードを同封して返送

Suica残高や定期券の払い戻しはみどりの窓口へ

カードを返送するのは、Suica機能が付いているカード共通で、Suica残高がある場合は登録してある口座へ残高を返金してもらうことが可能です。

JR駅に設置されているエキナカATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)で払い戻し手続きも不可能ではありませんが、設置場所は限られていますので、お近くの駅にない場合は少々面倒ではあります。

もし定期券機能付きの場合は、定期券の有効期限が切れてから退会手続きを行うのがおすすめです。

有効期限前に退会する場合は、免許証などの公的本人証明書類を持ってみどりの窓口に行って定期券の払い戻しを受けましょう。

ただし、基本的に有効期限が切れた後に解約するよう推奨されていますので、もしも有効期限が切れる前で年会費が発生するのであれば、まずはカードセンターに相談してみてください。

ビューカードセンター(オペレーター対応)
電話番号 03-6685-7000
営業時間 9時~17時30分(年中無休)
音声ガイダンス 定期券機能付き:「2番(各種手続き)」→「5番(その他)」
定期券機能無し:「2番(各種手続き)」→「4番(退会)」
オペレーターにつなげたい場合は「5番(その他)」を入力

ポイント移行は店頭窓口だけで対応可

ビックカメラSuicaカードの退会手続きをすると、獲得したJRE POINTは失効してしまいます

ただし、別のビューカードをお持ちの方や、JRE POINTカードまたはSuicaをJRE POINT WEBサイトに登録している場合は、ポイントをまとめられるので失効されません。

ビックポイントは別のビックポイントが貯められるカードやアプリに残高移行すれば失効しません。そこで、JRE POINTをビックポイントに移行しておくのもひとつの手です。

いずれもよくわからない場合は、それぞれの窓口に行くと楽です。

JRE POINTはJRE POINTカード作成加盟店(※JRE POINT公式サイトへ移動します)に、ビックポイントならビックカメラのカウンターで移行手続きしてもらうと良いでしょう。

カードがなければJRE POINTカードやビックポイントカードもその場で作ってもらえます。

JCB CARD Wならばもっと簡単に使える



年会費 永年無料
ポイント還元率 1%(1,000円つき2ポイント)
発行期間 最短3営業日
保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ショッピング保険:年間最高100万円まで(自己負担額1万円)

ビックカメラSuicaカードはビックカメラでショッピング利用をすることが多い方には有効ですが、解約の際にやらなければならない手続きが多いというデメリットがあります。そこでモバイルSuicaに登録もできるJCB CARD Wが乗り換えにおすすめです。

JCB CARD Wはデザインが格好いいのに加えて、何もしなくても年会費無料となり、海外旅行傷害保険とショッピング補償も充実しています。

また、JCB CARD Wは場所を選ばず常に還元率が1%ですし、ORIGINAL SERIESパートナーに登録されている店舗は普通にカード支払いするだけで優待ポイントを受けられますので、とりわけ登録作業なども発生しません。

ネットショッピングはOki Dokiランドを通過するだけで、頻繁に利用されるAmazonやYahoo!ショッピングなどの大型ショッピングモールも還元率が大幅UPしますので、非常に気軽にポイントをザクザク貯められます。

万一、JCB CARD Wを解約したい場合は、電話または会員専用WEBサービス「MyJCB」から退会手続きするだけですので、ビックカメラSuicaカードのように郵送の手間もかかりません。

乗り換えにはJCB CARD WならモバイルSuicaにチャージできておすすめ!


単純なJCB CARD Wがおすすめ

ビックカメラSuicaカードは年に1回の利用で年会費が無料になりますし、ビックカメラのお買い物ではポイント還元率が合計11.5%にまで上がります。

しかし、ビックカメラSuicaカードは解約手続きがわずらわしく、カードに定期券機能付帯やポイント残高が残っていたりすると整理するのに手間がかかります。

ビックカメラSuicaカードの複雑さが面倒な方には常に年会費無料でポイント還元率が高いJCB CARD Wがおすすめです。

JCB CARD WはSuicaのオートチャージ機能は使えませんが、アプリからSuicaにチャージすることができます。モバイルSuicaは勿論、Apple Pay(WALLETアプリ)やGoogle Payからも可能です。

残念ながらSuicaチャージはポイント付与の対象外ですが、気軽にチャージできるという便利さは変わりませんし、Suica定期券購入はポイント付与の対象となります。

今ならオトクな新規入会キャンペーンも実施中ですので、乗り換えを検討してみてください。

ここがオススメ!
気軽にお買い物やSuicaへチャージするならJCB CARD W、チャージでポイントを貯めたいならビックカメラSuicaカードを利用するのがおすすめです。

JCB CARD W・plus Lは新規入会キャンペーンを複数実施中!

JCB CARD W・JCB CARD W plus Lは現在複数の入会キャンペーンを実施中です。

全ての条件を満たすのは大変ですが、各キャンペーンでできるところまで適用させていくとかなりお得になります。

他のクレジットカードと比べてもキャンペーンが多いため、お得に入会特典を受けたいと考えている方は要チェックです!



Amazon.co.jp利用でポイント30倍キャンペーン

2021年7月1日~2021年9月30日に新規入会&MyJCBアプリへログインでAmazon.co.jpを利用するとご利用金額の30%がキャッシュバックされます!(※キャッシュバック上限金額は家族カードも含めて最大5,000円)

利用期間は入会翌々月の15日までです。Amazonをよく利用する方は、所定の条件と合わせてお得にポイントを貯めましょう。

インターネット新規入会限定キャンペーンで最大18,200円分プレゼント

2021年9月30日までにカードを新規発行した方限定で、サービスの登録やお友達紹介などをすることで最大18,200円分プレゼントされます。

キャンペーン名 特典内容
家族カード新規入会 最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント
カード入会後、お友達紹介 最大5,000円相当のOki Dokiポイントプレゼント(1,000ポイント)
スマリボ登録&利用 最大4ヵ月分ポイント+10倍!
スマリボ新規登録&利用 最大6,000円分キャッシュバック
融資枠50万円を希望して申し込む&ショッピング利用 申し込みで200円、さらにショッピング利用で3,000円分キャッシュバック
JCB CARD Wの入会キャンペーンへ申し込む
JCB CARD W plus Lの入会キャンペーンへ申し込む


クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト