しまむらならポイントカードとクレジットカードでポイントの2重取りが可能!高還元率の楽天カードでさらに得に!


しまむらと言えば幅広い年齢層に人気あるファッションストアで、スーパーの中にもある店舗もあり、気が向いた時に立ち寄ることもできる身近な店です。

店内には、今流行りのものからオールシーズン着られる洋服も揃えていて、冠婚葬祭の服など幅広いバリエーションで販売しています。

そんな多くの方に愛されているしまむらではポイントカードを発行していて、このポイントカードを「利用する」と「しない」では、しまむらで得に買い物できるかどうかが決まるのです。

そこで、しまむらのポイントカードとクレジットカードを合わせ利用した、ポイントを2重取りする方法を見て行きましょう。

しまむらのポイントカードは衣料品や雑貨などを購入するとポイントが貯まる仕組みとなっていて、会計時にカードを提示することでポイントを獲得できます。

さらに、しまむらではポイントカード提示の他にもクレジットカードの支払いもできるので、クレジットカードのポイントも稼ぐことができポイントはザクザク貯まって行くのです。

カード国際ブランドはどこのブランドでもほとんど対応していますし、好きな国際ブランドで気に入っているポイントシステムのクレジットカードを利用でき、賢くポイントをゲットできます。

このシステムからしまむらでは還元率の良いカードを利用するのがおすすめで、100円→1ポイントの付与率など高還元率なカードを使って行くと良いでしょう。

還元率の良いカードとしておすすめなのは楽天カードなどで、楽天カードは100円→1ポイントの付与率ですし、ポイントが活躍してくれる場面も多いポイントシステムです。

また、ポイント景品に優れているカード使って行くのも好きな商品を獲得できるので良いカードと言えますし、衣料品は一回でたくさん買ってしまうものなので合計金額は5,000円~10,000円ほどはかかってしまうことが多いため、クレジットカード使ってポイントを稼いだ方が得でしょう。

いつも行くしまむらでもポイントを稼げば、上手にショッピングができます。

しまむらはほとんどすべてのクレジットカードと電子マネーを使うことができる!

しまむらではクレジットカードが利用できますが、しまむらでクレジットカードを利用するならカードはほとんど対応しているとは言っても万が一使えないと言った事もあり得るので、使えるカードについても細かく把握しておくべきでしょう。

対応しているクレジットカードはVISA・マスターカード・JCB・アメックス・ダイナース・UC・UFJ・NICOS・Oricoとなっているので、ほとんどの方がこのカードの内どれかを利用しているため、使えないと言った事はまずないと言えます。

電子マネーの利用も可能で、電子マネーでもnanacoカードのように利用につきポイントが貯まる電子マネーを利用していれば、電子マネーの利用でもポイントを獲得できるでしょう。

対応している電子マネーは、Suica・PASMO・manaca・SUGOCA・TOICA・nimoca・Kitaca・ICOCA・はやかけん・nanaco・WAON・楽天Edy・QUICPayなどが利用できるようになっているので、電子マネーの知識も覚えておくと便利です。

最近ではスマホを利用した決算サービスの普及で、クレジットカードをスマホに登録して利用するApplePayなども利用でき、登録すればさらに便利にしまむらでショッピングができます。

スマホ決算サービスを利用すればスーパーやしまむらにもスマホ一つで行けますし、重いカバンや財布を裸で持って買い物にいく危険性もなくなるでしょう。

また、しまむらはスーパーの中にも入っていることも多いので、そのスーパーのクレジットカードを食料品としまむらで使えばその分のポイントもダブルで稼げますし、クレジットカードは使うことで得できるようになっているのです。

発行元のスーパーで販売されている商品の買い物ならならほとんどのところでポイントを倍で獲得できるようになっていて、ついでに近くにあるしまむらでも買い物をすればその日はポイントをたくさん稼いで帰れることにもなるでしょう。

クレジットカードは後払いシステムにだけ注目して使っている方もいますが、ポイントを稼ごうと行動すると思っている以上に得ができるものです。

ポイントの価値も1ポイント→1円のものが多いですし、実用的に使って行くことができます。

しまむらでもクレジットカードの利用を心がけると、ポイントで得できるでしょう。

しまむらのsimacaとクレジットカードの合わせ技ワザでポイントを2重取りしよう

しまむらではどのクレジットカードでもカードを利用できますが、ここで登場するのがしまむらのポイントカード→simacaで、このポイントカードとクレジットカードの合わせワザでポイントを2重取りできてしまうのです。

simacaは会計時にカードを提示することにより200円→1ポイントにてポイントを獲得でき、年会費や入会金などは0円で即時発行してくれます。

登録情報は郵便番号・性別・生まれ年を登録するだけでカードが発行され、貯まったポイントは500ポイントごとしまむらで利用できる500円分の買い物券となるので、しまむらに頻繁に行くのなら換算率の良いポイントカードでしょう。

ただし、現在simacaを利用できるのはしまむらグループのバースデー店舗のみとなり、ファッションセンターしまむらではまだ利用できませんが2019年中には利用を開始する予定なので、情報は先駆けとしてのものとなります。

ですが、しまむらが入っているスーパーなどを既に利用していて支払いを還元率の良いクレジットカードで行っていれば、simacaが導入され次第すぐにでも使えばいち早くポイントを2重取りできるでしょう。

例としては、5,000円の商品をしまむらで買い還元率が100円→1ポイントのクレジットカードとsimacaを利用して支払いを済ませれば、「クレジットカード→50ポイント」・「simacaでは25ポイント」稼ぐことができるのです。

支払時はポイントが2重取りできなくなるので、クレジットカードでカード決算することsimaca提示を忘れないようにしてください。

しかし、今までクレジットカードのポイントシステムに注目して使っていなかったのであれば、どのクレジットカードが利用すればより得にポイントが稼げるのかが分からないと言った方もいることでしょう。

そんな方はしまむらでポイントを2重取りすることを機に新しい還元率の良いクレジットカード検討して見るのも、得できるクレジットカードについて知れて良いと言えます。

今人気の還元率の良いカードとなるとおすすめは楽天カードで、このカードを発行すれば得できるのは間違いありません。

合わせワザに最適のクレジットカードは楽天カード!

よりたくさんのポイントを稼ぎたいと言う強い希望があるなら発行するカードは楽天カードで決まりと言え、マクドナルドやマツモトキヨシなど街の加盟店でたくさんのポイントを稼ぐことができます。

貯まるポイントは楽天スーパーポイントと呼ばれるポイントで基本の付与率100円→1ポイントとなり、人気店が揃う街の加盟店では最大2倍の付与となっているので利用する先々でポイントが獲得できるのです。

この他にもネットショッピングを頻繁にすると言った方にも楽天カードはおすすめで、楽天市場では最大3倍のポイント付与となり、「楽天カード決算で1ポイント」+「楽天市場利用で1ポイント」+「楽天市場の商品購入で1ポイント」と商品を購入すればほとんどの確率で3ポイント獲得できます。

ただし、「楽天市場の商品購入で1ポイント」については商品によってポイント数が異なるので必ずしも1ポイント貰えると言ったわけではありませんが、1ポイントよりも倍になっていることが多く5倍などに増えていることがほとんどです。

楽天トラベルでも最大2倍でポイントを獲得できますし、楽天デリバリーなどを利用してもポイントを倍で稼ぐことができます。

貯まったポイントの使い道は稼げる加盟店ではほとんど使うこともでき、利用できるのはミスタードーナツ・ロイヤルホスト・幸楽苑など「よく行く」と言われる店ばかりで、1ポイント→1円の価値で利用可能です。

もちろん、楽天市場・楽天トラベルなどの楽天サービスでも1ポイント→1円の価値にてポイントを利用でき、インターネットショッピングや旅行の予約など最近ではネットから行うことが多いでので現金と同じ感覚で利用でき便利でしょう。

また、楽天カードは楽天サービスを利用する方には特に魅力的と言え、必ずと言っていいほどポイントが倍で稼げるようになっているため、楽天を頻繁に利用している方にもおすすめの1枚です。

このカードを利用すれば年会費は永年無料ですしカード国際ブランドもアメックス・VISA・JCB・マスターカードから選択できるので世界中で使え、普段からポイントで得できるだけでなくしまむらでもポイントを賢く稼げます。

楽天カードを発行すれば、ポイントが毎日ザクザク貯まるでしょう。

しまむらでクレジットカードを使うならポイント景品が魅力のJCBCARDWもおすすめ

しまむらでクレジットカードを使うなら楽天カードなどの高還元率なカードを使うのも一つの方法ですが、景品交換に優れたクレジットカードなどもあるので気に入った景品交換サービスを行っているカードを使のも良いと言えます。

景品交換が魅力的なポイントシステムを取り扱っているクレジットカードでポイント還元率も優れているカードと言えばJCBCARDWで、このカードではJCBのOkiDokiポイントが付与されますが、元から基本付与率の1,000円→1ポイントではなく2倍の1,000円→2ポイントなっているので、他のJCBカードよりもより早く景品と交換できるでしょう。

OkiDokiポイントの景品交換にはディズニーランドのチケットなどがあり、これはJCBがディズニーランドのオフィシャルサポーターのため実現している景品と言えます。

この他にも貯めたOkiDokiポイントは支払い額充当・JALマイル移行などに利用でき、利用方法はたくさんあるポイントシステムです。

また、JCBCARDWを使うならJCBオリジナルシリーズパートナーの利用をするのがおすすめで、JCBオリジナルシリーズパートナーは加盟店のことを言い、指定された使い方をすることでポイントを倍にして貯められます。

ほとんどクレジットカードで決算すればポイントが倍で貰えるようにはなっていますが、稀にスターバックスカードにクレジットチャージなど倍にするための方法が指定されていることもあるので注意しましょう。

※JCBオリジナルシリーズでの基本付与率は、1,000円→1ポイントとなっています。

加盟店は人気店ばかりで、スターバックス(10倍)・セブンイレブン(3倍)・ビックカメラ(2倍)・ドミノピザ(2倍)小田急百貨店(3倍)・Amazon(3倍)などが揃っているのでどんどん利用してポイントを賢く稼いでください。

また、年会費永年無料、申込は39歳以下限定のWEB申込のみのカードとなるので注意しましょう。

ポイントシステムの面でどのカードを発行するのか悩んだら「景品交換」と「還元率」で比較してみるのが良く、少々還元率が悪くても景品が魅力的ならポイントの貯め甲斐があるのでJCBCARDWなどのクレジットカードがおすすめで、逆に景品よりも現金のように使える換算率が良いポイントを貯めたいのであれば楽天カードのような高還元率なカードが合っていると言えます。

楽天カード・JCBCARDWはどちらもしまむらで利用できるカードなので、simacaと一緒にカードを利用して行きポイントを2重取りして行ってください。

ファッションセンターしまむらでのsimacaの利用は2019年中から!simacaで得するコツをチャックしておき利用が開始されたらポイントをどんどん稼ごう

simacaを利用したいと考えている方はファッションセンターしまむらでの利用の開始は2019年中との予定なためまだ使えないので、バースデーの利用でポイントを獲得する予定ではない方は発行しないように気を付けてください。

ポイントを2重取りできる場所は日々の生活中に結構あり、見落としている可能性もあるでしょう。

例えば、楽天カードはカード決算分のポイントと加盟店なら楽天カード提示分としてさらポイントが付与されますが、楽天カードとは別に楽天ポイントカードを利用していればその分のポイントも進呈され3重にポイントが稼げるのです。

ポイントを稼ぐには身近にしまむらのようなクレジットカードを使える利用頻度が高い店がるなら、カード決算を行うようにしてポイントを賢く獲得して行くとたくさんのポイントが貯められます。

楽天カードまたはJCBCARDWを発行したら、しまむらではsimacaと併用してポイント2重取りし、それ以外でもクレジットカード中心に生活をするように心がけ、ポイントをたくさん獲得して好きな景品との交換や現金の代わりにポイントを上手に使っていきましょう。



Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介