無職中でアコムACマスターカードに申込むときの対策



収入源があれば発行できるクレジットカード

収入源の大きさが影響しない

定職のない方でも申請可能なクレジットカード

年会費 無料
即日発行 30分以内で発行可能
お試し!3秒診断はこちら
入会資格 20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力のある方

申し込みができない無職の概念とは一体どんなもの?

クレジットカードを申し込む場合に気になることと言えば、就業状況といった勤め先、年数などです。



アコムACマスターカードであれば、アルバイトやパート、派遣に従事する方であれば、申し込みが可能であるという事は今ではよく知られた事実として取り扱われています。

ですが、無職というケースに当たる方はどうなるのか?という事については、やはり悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

生活の収入源を他人に依存しているのでもない限り、全く収入がないという方は非常に少ないですし、現実に何らかの収入を得ている方がほとんどだと言えるでしょう。
ではその様な収益はどこまでが有職扱いとなり、どこまでが完全に無職の扱いを受けるのでしょうか。

今回はその様な個々のケースについて、無職中だと言われる方々の申し込みについての考え方、また対応策について紹介していきましょう。

特にクレジットカードの審査では何かと話題が多く、最も入会しやすいと言われるアコムACマスターカードについて、検証していきましょう。

アコムACマスターカードの書かれていない申込条件を把握しよう


アコムACマスターカードの申し込みが可能な範囲は、どの程度のものなのでしょうか。
具体的な事例を紹介して、 それが一般的に無職中と言われる身分に当たるのかどうかを検証していきましょう。

まずは、アコムACマスターカードに申し込みが可能な方を、具体的な事例で紹介していきます。下記のケース毎の事例一覧を参照してみましょう。

アコムACマスターカードの申し込み条件に見合う事例一覧

アコムマスターカード
アコムACマスターカード
具体的な申込者の事例 申し込みの可否
本業は今失職中だが、ネットなどで毎月収入が額の大きさは不安定でも継続的にある方 いずれも申し込み可能
具体的な本業は持っておらず、毎月FXなどの投資で収入を得ている方
(最低限生活するだけの収益は得られている状況)
脱サラで、現在個人事業主で仕事をしており、そちらの収入で生計を立てようとしているが、まだ完全ではない
現在内職をしており、そちらの収入はあるが、社員としての契約でもなく、期間従業員の様な扱い

この申し込みの可否一覧を確認して驚いた方もいるかもしれません。
ですが、一覧表で示した状況下にある方は、いずれも申し込み可能な方であり、正確には無職中とはなりません。

つまり何らかの収入、副収入であっても収入を得ている状態であれば、申し込みが可能なのです。
不安定で収入に欠けるという様な状況であれば、審査結果は確実とは言えませんが申し込みは可能な対象となると考えて良いでしょう。

実際はほとんどの方が無職中という扱いになる事はあまりなく、申し込み可能な範囲と見なして良い訳です。
しかし、本人に収入がなく、扶養者に対して経済的になんらメリットを与える事なく、他人に依存した生活をしている方は本当に無職中となりますので、申し込みは難しいと言えます。

アコムACマスターカードの審査基準は加入のしやすい条件とは


具体的な申し込み可能なケースを紹介してきましたが、実際に公式ページでの申込者の判定事例はどうなっているのか、公式サイトのよくある質問を参考に確認していきましょう。

お申込み・ご契約について


アコムACマスターカードの実際の申し込み可否の事例

質問 申込み基準などありますか?
答え 20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有するお客さまが対象となっております。

申し込み可能例


質問 就職が内定の段階でも申し込みは可能ですか?
答え 就職が内定の段階でも、現在アルバイトなどで安定した収入があるお客様でしたらお申し込みが可能です。その場合、就職後に再審査のうえ増額することも可能ですので、ご遠慮なくご相談ください。

状況により申し込みの可否が分かれる場合


質問 主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でも申し込みは可能ですか?
答え お申し込みいただけます。本人のお勤めにより安定した収入があることが条件となります。ご本人のお勤め先がない専業主婦の場合はご契約致しかねます。

質問 年金受給者でも契約は可能ですか?
答え 年収が年金受給のみでのご契約は致しかねます。年金受給以外に安定した収入と返済能力を有するお客さまでしたら審査のうえ契約が可能です。

公式Q&Aでは実際に申し込みの可否事例を掲載していますが、この判定基準には明確な共通点があります。

アコムACマスターカードの実際の申し込み可否の事例

Q&Aの判定事例 判定結果 判定可否の理由
就職が内定の段階で厳密には収入をまだ得ていない
(アルバイトはしている)
申し込み可能 就業の状態は関係なく、アルバイトで収入を得ている
主婦、学生、パート、派遣社員である 申し込み可能 本人に収入があれば属性は関係ない
主婦でも専業主婦の場合 申し込み不可能 本人に収入がなく、収入を配偶者でも他人に依存している
年金受給者で他に収入なし。
年金のみで生計を立てている
申し込み不可能 本人に収入がなく、収入を年金に依存している
年金受給者であるが、それ以外に収入もあり生計を立てている 申し込み可能 本人に収入が年金以外にある

利用者に収入があればその身分、内容に関わらず申し込みは可能です。
ただし、本人に収入がなければ、他人からの収入で生活が出来ていても、相手に経済的なメリットがない場合は収入として認められません。

この事から、アコムACマスターカードがとても入会しやすいクレジットカードであることが分かります。
申し込みを検討している方で、アコムACマスターカードの条件に見合うという方であれば、迷わず申し込みをしてみましょう。



クレジットカード以外の選択肢もあり


今回は、無職中でアコムACマスターカードに申し込む時の対策を入会条件を紹介してきました。
ですが、それでも何らかの理由で審査に不安を捨てきれない方もいることでしょう。

そこで、別の選択肢として誰でも発行できる「デビットカード」を簡単に紹介します。

審査がなく誰でも発行できる「デビットカード」とは

デビットカードは「即時決済取引用カード」とも呼ばれる、預金口座に紐付けされたカードです。 簡潔に説明すると、デビットカードは口座にあるお金をダイレクトに使用して支払うことができます。

ですので、口座にお金がない場合は当然ながら利用することができません。

このカードのメリットは、クレジットカードのように支払い金額を発行会社に一時委託する仕組みとは違い、自身の口座から直接お金が支払われるので、使いすぎることがないという点にあります。

また、支払いが口座から直接引き落とされる仕組みなので、クレジットカードの申し込み時に行われる「審査」もありません。

基本的に、有職無職にかかわらず口座があれば誰でも即時発行することができます。

チェック01
審査なしで発行できる
チェック02
預金額以上の利用はできない
チェック03
利用と同時に銀行口座から引き落とされる
チェック04
高校生でも利用できる
チェック04
ATM手数料の節約になる

デビットカードで圧倒的な人気を誇る「三菱UFJデビット」

デビットカードは様々な銀行や信販会社、中には流通系の会社も発行していますが、多くの方が支持している三菱UFJデビットカードが最も有名です。

三菱UFJ銀行が発行しているカードなのでセキュリティ面からみても絶大な信頼と安心を兼ね備えています。

また、このデビットカードは補償面で待遇が良く、「ショッピング保険(海外)」や「不正利用保障」などが付帯しています。

以下の表でACマスターカードと相違点を簡単に確認しましょう。

支払方法 口座振替 リボ払い
審査 なし あり
キャッシュバック
0.2~0.5% 0.5%~1%
年会費
初年度、および15歳から23歳は無料。
2年目以降1,080円(税込)
(年間10万円以上の利用で無料)"
永年無料
付帯サービス
ショッピング保険
不正利用補償
・利用履歴確認
・30日間金利0円サービス
発行期間
1週間~2週間 即日もしくは約1週間

三菱UFJデビットは年会費がかかりますが、初年度は無料となっています。また、前年度の1年間に利用額が10万円以上超えた場合や、23歳以下の方は無料となります。

メリットとして大きいのが、VISAブランドだと利用額金額の0.2%が自動キャッシュバックがされる点です。 もし1年間で10万円以上を利用した場合は200円がキャッシュバックされ、年会費も無料となるので実質1,280円(税込)もお得にすることができます。

誕生日月にはさらにキャッシュバック率が高くなる特典があるので、実際には1,280円以上に還元されるでしょう。

JCBを選んだ場合はOki Dokiポイントが貯まる他、ディズニーデザインのカードが選べるのでファンの方は必見です。

ちなみに、入会特典として最大1,500円がプレゼントされるキャンペーンも行っているので、この機会に検討してみると良いでしょう。

デビットカードに関してはこちらのコラムでも紹介しているので、よければ覗いてみてください。

審査なしで作れるデビットVISAカードのメリット
銀行口座ごとにデビットカード付帯サービスを選び分ける方法

審査基準をクリアしている方ならACマスターカードがおすすめ

アコムACマスターカードは年会費が無料で審査に通りやすいクレジットカードのため、初めてクレジットカードに申し込む方や他のクレジットカードの審査に落ちてしまった方などに人気があります。

  アコムACマスターカード
アコムACマスターカード
年会費 永年無料
発行期間 即日発行(一部むじんくん)
支払い方法 リボ払い
その他 ポイント制度よりも審査に不安なく通過したい方におすすめ

また、カードの利用限度額の高さや審査完了後にむじんくん経由ですぐにカードを受け取ることができることも魅力の一つでしょう。

メインカードとしてはもちろん、いざという時のサブカードとしてもアコムACマスターカードは非常におすすめなクレジットカードの一枚と言えます。

まずは
コレ!

ACマスターカードは券面からはアコム発行とは分からないので、普通のクレジットカードとしてご利用できます。アコムだからと言って借入れを行う必要はありません。

受取明細、ご利用明細が自宅に届かないからプライバシーも安心。アルバイト・パート、主婦の方もOK ※一定の収入があれば、審査の上利用可能(専業主婦を除く)。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 無料 - 30分以内
ショッピング
手数料
利用可能枠 海外旅行
保険
国内旅行
保険
14.60% 10万円〜300万円 - -



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ